2019年01月13日
2019年01月13日(日)   アイスバーン


函館ではこのところほとんど雪は降っていなくて日中は太陽が照っている日も多いのだが、太陽が照っていても気温は1℃、2℃なので以前積もった雪はそんな急激に溶けるわけでもなく、微妙に溶けた雪は夜になるとまたコチンコチンに凍るので今は町中アイスバーンだ。近所のセブンイレブンの広い駐車場なんて完全にスケートリンク状態であぶなくてしょうがない。滑り止めに砂でも撒いてくれりゃいいのに。
 
ランニングコースにしている函商周りの歩道もほとんどの部分がアイスバーンなので走るにも変に力が入って普段よりも疲れる。腰にくるわ。さすがのスノトレも氷の上じゃ滑る。スパイク付きじゃなきゃだめだな。次に買うときはスパイク付きのやつにしようと思っている今日この頃、この前たまたま通販番組で滑らない長靴を紹介しているのを見た。
 
北海道の会社が開発した優れもので、おおこれはいいな!と思ったのだが、気になるお値段は、一足8000円。うーんんん、ハッセンエンかー。長靴に8000円はちょっとした貴族生活だな。まあたしかに8000円くらい取ってもいい製品のように思えたが、ちょっと足が、いや手が出ない。やめといた。長靴じゃランニングには向かないし。やっぱり次はスパイク付きのスノトレにしよう。まあまだ先の話だけど。