No.0の記事
2018年11月18日(日)   ニューワード


先日の友人の娘さんの引越しのときに、友人は荷物を運ぶために会社を定時で上がってきたわけだが、それに関して「こったら早えく上がることなんてまずねえからな。ツラツケされるで」「え?ツラツケ?」大概の函館弁はわかっているつもりだったが、ここにきて新用語に遭遇。ツラツケって何?「ツラツケったらツラツケだべや。おめえ、すったらこと言ってると、いつまでも東京引きずってんじゃねーって言われんだでえ」
 
ツラツケとは、例えばこの場合だと、まだみんなが仕事をしているのに定時になったからといってさっさと帰ろうとすると、え?マジか?この状況でよく帰られるな、というような顔をされることを言うそうだ。
 
「へー。初めて聞いたわ。なるほど、どういう状況のときに使う言葉かはわかった。これを標準語で言うとなんて言うかな?うーん、これに置き換えられる言葉って、思いつかないなあ」
「んだべ?だからツラツケはツラツケなんだって」
「でもこれ、マツコ(友人)でもわかんねえべや」
「わっかるで。ツラツケされたでって言えばそりゃ大変だったなって言うで?」
「んだか?いやー初めて聞いたわ」
 
ということで、ツラツケ、いただきました。
 
 

2018年11月17日(土)   今どきの若いもん


会社経営をしている学生時代の友人がフェイスブックに投稿していた嘆きのエントリーが興味深かった。彼はけっこうな数の社員をかかえている社長さんなのだが、その朝出社すると聞きなれない社名の会社から電話があったという。用件を聞くと、御社の誰それさんが本日付で退職を希望している。弊社は退職手続きの代行業者であるとのこと。つまりそのやめたがっている社員(新人らしい)が、自分で退職を願い出ずにその一切を代行業者へ依頼したらしいのだ。いやーすごい時代になったもんだね。
 
そんな業者があることに驚くが、実際にそれを利用する人がいるということにも驚く。まあ利用者がいるからその業者も成り立っているわけだが、なんかもう、嘆かわしいというか寒いというか、笑いにもできない感じ。
 
その会社名で検索してみると起業者のインタビュー記事が出てきたが、なんか世の中なめとるなあ、今時の若いもんは、、、と思うのは私がおじさんだからか?とは言え、その仕事を思いついて実際に起業した行動力はすごいと思う。何か新しいことを思いついてもそれを実際行動に移すというところまでいける人はなかなかいないだろう。その点については素直に敬意を表したい。だけど、友達にはなれないタイプだな。もしお会いする機会があったとしたら、ちょっと話しただけで向こうもこいつとは友達になれないなと思うだろうけど。
 
 
上記インタビュー記事へのリンクが切れている場合はこちらでどうぞ。
 
 

2018年11月16日(金)   Windows Update


Windows Updateによるフリーズ問題はようやく解決した。この問題というのは、11月の定例重要な更新を始めると40%くらいのところで停まってしまうというもの。何度やっても40%あたりで停まる。試しに12時間くらいそのまま放置してみたが、更新中の表示が出ているばかりで全然先へ進まない。しょうがないので中断させようとするとそのままフリーズしてなんにも動かなくなってしまう。しょうがないから電源ボタン長押しのぶっち切り。この繰り返し。
 
もう更新はしなくてもいいかな?Windows7だし、どうせあと1年くらいでサポートも終了でしょ?今のまま使ってても問題ナッシングっしょ。とも思って、ここ3日くらい更新設定をストップにして更新の勧告をそのまま放置していたのだが、画面の下のほうに更新マークがずっと出ているのも気になるのでもう一度トライしてみることにした。普通にやったんじゃまた同じことの繰り返しだろう。ではどうする?あ、そうだ!オプションの更新プログラムを先にインストールしてみよう!とひらめいた。
 
Windows Updateには絶対にインストールすべき重要な更新プログラムと、できればインストールしといたほうがいいんじゃないの?というオプションの更新プログラムがあるが、いつもオプションのほうは後回しにしていた。たまに気まぐれでインストールする程度の扱いだったのだが、オプションを先にインストールすれば重要な更新の方もうまくいくんじゃないのか?となんとなくひらめいたとおり、それでうまくいった。オレってすごいな、、、ってたまたまだったと思うけど。
 
もう一台のまったく同じ環境で使っているパソコンのほうはこのオプションの更新はまだしていないのに重要な更新は何の問題もなく完了している。何が違うのかわからないけれど、もし同じような症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、オプションの更新を先にやってみるというのを試してみてはいかがでしょうか。
 
 

2018年11月15日(木)   独立


友人の娘さんが一人暮らしを始めるとのことで、自家用車で何往復かして新居へ荷物を運び込んだらしいのだが、あと箪笥とソファー運ぶのだけ手伝ってけねえか?とのことで、モチのロンで手伝ってきた。お礼に山岡家のラーメンをゴチになって帰ってきた。そんな気を遣わなくていいのに、、まあ当てにしてたけど。
 
娘さんは25歳だが、別に結婚するわけではなくただ一人暮らしをしたいからということでの今回の独立だそうで、娘が家を出る時は嫁ぐ時だと思っていたお父さんは大ショック。ブルーになっていた。娘の前では強がってそんな姿は見せないようにしているらしいが、子どものいない私にはその気持ちは想像するしかない。子どもが独立するのはいいことだと思うが、そこは息子と娘じゃ違うそうだ。
 
自宅から車で20分くらいのところだからいつでもすぐに会える距離だが、そういう問題ではないのだろう。そんなに近くなら娘さんもそのまま実家にいたほうが金はたまると思うのだが、これまたそういう問題ではないのだろう。仲良し親子だっただけにお父さんのショックも相当なものだと思うが、やはり彼の気持ちは想像することしかできない。と言うか想像も及ばないと言ったほうがいいかな?
 
 

2018年11月14日(水)   タイヤ交換


車のタイヤ交換をした。交換自体は4本のボルトを外して付け替えるだけなのでタイヤ1本につき5分もかからない楽勝な作業なのだが、今回はスタート時点でつまづいた。タイヤ交換を始めるにあたって、車はタイヤが傾いた状態で止っていたのでタイヤの向きを真っ直ぐにしようと思ってハンドルを回そうとしたところ、ガチンとハンドルにロックがかかってしまった。
 
あら?最近の車はこんなつくりになってんのね?ってまあ最近の車じゃないけど、なんかしらんけどハンドルは動かなくなるし、キーを挿してもキーは回らないし、シフトレバーも動かないし、これどうやったら解除できんの?ハンドルをガタガタさせてみたり、ブレーキを踏みながらキーを回してみたり、いろいろ思いつくことを試してみたがビクともしない。なんだこれ、めんどくさい機能だな。
 
ネット検索で調べてみようと思ってパソコンを立ち上げたのだが、なんでこのタイミングでこんなことになんの?もう何年も前から起こったことのないパソコンフリーズが発生。強制終了させて再起動するもまたもやフリーズ。時間ばかりが過ぎていく。こりゃあかん。別のパソコンを立ち上げてようやくグーグル先生とお会いできた。スマホで検索すればいいじゃんと思われる向きもございましょうが、スマホでの検索って慣れていないこともあってすごく見難くて嫌なの。(なおこのフリーズはWindows Updateが原因でした。いまだ解決せずで、Updateを無効にして対策保留中です。)
 
とにかくグーグルで検索してみると一発解決。トヨタのよくある質問コーナーにバッチリ出ていた、、、って、そんだけみんな迷惑しとるってこった。いらんやろハンドルロックなんて機能。出先でロックがかかったんじゃ涙目もんやで。ちなみにハンドルを右か左に切りながらキーを回すとロックが外れます。なんじゃいそりゃ。わかるとこに書いとけ。
 
そんなこんなで無事に交換完了。まだ雪は降ってないけど、たぶん来週には函館でも降るらしき予報だ。今年は初雪が遅いと言われているが、去年はいつごろだったっけなと思って日記をさかのぼって調べてみたところ、それは11/16のことだった。え?例年どおりってことじゃん。別に今年が雪の降るのが遅いわけじゃないよね?もお、のど元過ぎればすぐに忘れんだから。ええ加減なもんやで。準備完了。もういつ降っても大丈夫や。
 
 

2018年11月13日(火)   かんたん決済は難しい?


ヤフオクの落札者から落札後すぐに住所の連絡はあったのだが支払いをしてくれないまま2日が経過したのでもう一日だけ待ってから催促しようかと思っていたところへ連絡がきた。「おはようございます!支払いをしたいのですが、どうしたらいいんですか?」っておいっ、そこからかい!
 
ヤフオクでの支払いは、独自決済システムのヤフーかんたん決済のみでの取引となっているから「どうしたらいいんですか」と聞かれても、、、そこからこっちが説明しなくちゃいけないの?そりゃご勘弁やで。それでも突き放すのもなんなので「かんたん決済の支払いへお進みください。支払うのところをクリックすると手続きできます。」とメッセージを送ったのだがすぐに「エラーが出てしまいます」と返事がきた。えーーー?しらんし、、、
 
たぶんやり方が間違ってるんだろうなと思ったが、説明している暇もなかったので「恐れ入りますが私には原因がわかりません。ヤフオク事務局へお問い合わせ願います。」と返事をしておいた。やや突き放し。でもその人にかかりっきりになってもいられないもんね。ほかに発送しなくちゃいけないものもたまってたし、別に間違った対応ではないだろう。その日はそれっきり連絡はこなかった。気を悪くしたのか問い合わせているのかわからなかったが、まあしゃーない。と思っていたら、今日になって連絡がきた。
 
「どうやって聞けばいいのですか?教えてください」っておいおい、ちょっとは自分で考えて行動してくださいな、、、まだ評価「1」の初心者さんではあるのだが、ぼくがイチからレクチャしなくちゃいけないっちゃ?たまらんの。もう面倒なので、口座番号を教えるので振込みでお願いしますというと相手もそれでいいという。これで円満解決ではあるのだが、本当はかんたん決済以外で取引をしたんじゃヤフオクのガイドライン違反になっちゃう。でもこんな場合しょうがないでしょ?大目に見てよね。どうかバレませんように。
 
 

2018年11月12日(月)   移転完了


ようやくサーバー移転完了。設定を切り替えたからといってすぐには新サーバーへ切り替わるわけではないと聞いていたので辛抱強くじっと待っていたのだが、それにしてももう5日目やで、なんか間違ってんじゃないの?と思ってサポートデスクへ問い合わせてみたところ、やっぱり間違っていた。切り替えの設定がちゃんとできていなかった、、、なんだよなんだよ、もしかしてと思ったらやっぱりもしかしてたわ。
 
正しい手順を教わって設定しなおしたら3時間くらいで切り替わった。なんだよなんだよ、とんだ大ボケやで。見てるほうには何が違うのか全然わからないと思うが、使ってるほうは今までと大違い。ごっつ快適やわー。これが今まで使っていたサーバーよりも安く提供されていただなんて、ずっと損してたわ。
 
今回気がつかなければこの先もずっと損をし続けるところだったわけだが、ただ今回気がつかなければ損をしていることにも気がつかなかったわけで、それはそれで平和な日々が続いたわけだ。知ると平和が乱れるという、なんとも皮肉な話ではないか。そういえば「知らないことでまん丸なのに、知ると欠けてしまうものがある」という歌詞の歌がある。うまいこと言うな。
 
それで思い出したが、同じ人の歌で「君が苦しくて泣いたとき、ぼくは君に全部話してごらんって言った。でも君が本当のことを話し出した時、ぼくは君を遠ざけるようになった。」という歌詞の歌もある。すごいねこりゃ、、、ズーンとくるわ。
 
 

2018年11月11日(日)   返信


パソコンとかスマホとかに疎いバンドメンバーのドラマーくんとは、先日東京で会ったときにようやくラインで友達として繋がったのだが、とりあえず繋がっただけで、とくに用事もないのでメッセージのやり取りはしていない。とそんなところへ、本日思いがけずドラマーくんからメッセージが届いた。「了解です。」

ん?了解です?なんだこれ?あーっ、そうか!おっそーっ!そういえば今月の頭に、携帯の番号が変わりましたというメッセージをドラマーくんへ送っていたんだった。それに対する返信が今日になってようやくきたのだ。おっそー。もう10日も経ってますけど、、、いやまあ彼らしいと言えば彼らしい。もおびっくりするわ。たいしたもんやで。
 
 

2018年11月10日(土)   トイレの話


明治大学和泉校舎の女子トイレへ盗撮目的で入った容疑で27歳会社員が逮捕されたというニュース。以前、明大和泉校舎のすぐ近くに住んでいたことがあるので思わず反応してしまった。
 
本人は男子トイレと間違えたと言っているそうだが、それが本当なら、連行される映像とともに本名までテレビで晒されちゃってかわいそうな気もする。でもまあ盗撮目的なんでしょう。普通どんなに差し迫っていても大学のトイレを借りようとは思わないもん。その会社員はもしかして明大のOBだったのかな?全然関係のない人だったら校内のトイレの場所なんてわからないもんね。
 
この会社員は限りなく黒に近いグレーだと思うが、だけど実際男子トイレと女子トイレを間違えるということは、あるでしょ?え?ない?私はあります。いや、ありました。それ一回きりだけどね。そうあれは上京間もない十代最後の初春のことでした・・・って話し出すと長くなるのでやめとくか、、、まあ簡単に言うとぼくも間違えて女子トイレへ入ったことがあるってことです。ってそれさっき言うた。うむ、ではかいつまんでお話しましょうか。
 
あれは19歳の春、上京3日目に10日間住み込みの土方のバイトをしたのだが、そのときに派遣された建築現場で、昼時にものすごくうんこがしたくなって駆け込んだ現場近くのデパートのトイレが女子トイレだったのだ。
 
間違えて入ったのでもちろんそこが女子トイレとは気づかずに用を足していたのだが、用を足していると外から子供にオシッコをさせているお母さんの声が聞こえてきた。おいおいいくら子供にオシッコをさせるからって男便所に入ってくんなよな、出るに出られないじゃん、、と思いつつよくよく考えたら、あっ!そういえば入って来る時にアサガオ(小便器)は並んでいなかったぞ?と気がついた。あ” まぢがえたー。
 
そこからはもう、屁の音も漏らさぬよう「校門」を締めて、息を凝らしてそのお母さんの出て行くのをじっと待っていた。今回逮捕された会社員は鍵を締めてじっと隠れているところを「出てきなさい」って言われて逮捕されたんでしょ?なぜバレた?そこにいるのが。最初から怪しいやつがいるってバレてたってことでしょうね。そこへいくと私はバレていなかった。そのお母さんが出て行った気配を逃さずにそそくさと逃げてきて事なきを得た。
 
と思っていたら、次の日の朝礼で現場監督から「デパートの女子トイレを使っている作業員がいるって苦情が入ってたぞ。女子トイレは使わないように!」との注意があった。バレてるやん、、、いやたぶん私一人ではなかったのだろう。けっこうみんな間違えてそのトイレを使っていたのだと思う。そのくらい間違いやすい作りのトイレだったのだ。いやー逮捕されなくてよかったよ。
 
と言う話。
ほっこり。
 
 

2018年11月09日(金)   組織票


ゆるキャラグランプリで組織票がどうしたこうしたという話がニュースになっていたが、なんか問題あるか?組織が一丸となって張り切って投票してるんだから別にいいんじゃないの?と思うのだが、詳しいことはわからないのであんまり迂闊なことは言わないほうがいいのかもしれない、、、
 
それはそれとして、NHKのニュースでは「街の人の声は?」として街角でインタビューした「そんなので一位になってもうれしくないですねえ」という映像を流していたが、それって街の人の声じゃなくてその人の個人的な声でしょ?
 
たしかにその人も街の人なんだろうけど、まるで街の人の声代表みたいな印象操作をしてるよなー、と思った。おそらく大方の街の人の声は「そんなのどーでもええわ」だろう。まあどーでもええ話だけど。
 
 

2018年11月08日(木)   浸透


サーバー移転はすんなり終わるかと思ったら、ドメインが普通にアクセスできるようになるまでにけっこう時間がかかることがわかった。「浸透する」というのだが、いろいろややこしい段取りがあって、そのドメインが新しいサーバーに移ったよという情報は世界へ向けて徐々に広まっていくのだ。ま、詳しくは解説しないけど、キャッシュの関係です。キャッシュと言ってもゲンナマじゃないですよ。ま、詳しくは解説しないけど。思っていた以上にめんどくさいことになったな。ましゃーない。間もなくでしょう。
 
 

2018年11月07日(水)   101円の謎


ヤフオクで開始価格を100円に設定してあるCDに対して「開始価格を101円に変更していただけないでしょうか?」と入札希望者から問い合わせが届いた。101円?なんで?なんか意味あんの?
 
私もメルカリで1000円からの商品に使える500円クーポンを使いたいがために、990円で出品されていた商品に対して1000円に価格を変更してもらえないかと出品者へ要望を出したことはあるが、100円を101円に?これはほんとうに意味がわからん。意図がわからん。101円から使えるクーポンなんて聞いたこともないし、なんかのいやがらせか?と思いつつ、その質問者に対して「その心は?」と質問返しをすると(その心は?とは言ってないけど)、101円から使えるクーポンがあるのだと言う。へえーそうなんだ。知らなんだ。
 
あらためて調べてみると、現在ヤフオクではスクラッチくじのキャンペーンをやっていて、その景品に101円の品物から使える100円クーポンというものがあった。スクラッチくじのキャンペーンをやっていることは知っていたがその内容までは知らなかった。なるほど。ようがす。わかりましたということで、開始価格を101円に変更して再出品したのだが、その人からはノーリアクション。なんだよなんだよ、、、いやま、終了間際にササッと入札するつもりなのかもしれない。
 
そういうキャンペーンだったのかとわかったので、私も試しにスクラッチくじを引いてみた。ジャジャーン!1000円クーポン当たりー!おお!やりぃー!と思ったら、1万円以上の商品から使えると書いてある。使えねー。もともと1万円以上のものを買う予定があったのならラッキーだけど、今のところそんな予定ないわー。1001円のものから使えるんじゃないんかい!まそりゃそうだろうね。せめて5000円から使えるんだったら考えたけど、1万円じゃ、使えねー。使わねー。金ねー。
 
 

2018年11月06日(火)   ランニングおやじと昼休みおやじ


毎日のランニングの時間はだいたい決まっていて、それはお昼前なのだが、ちょうどその頃にはいつも同じクリーニング店の車が函商グラウンド脇の道路に停まって昼休みをとっている。そこがその人の昼休みポイントなのだろう。いつもいるのでこちらもなんだか気恥ずかしいというか、悪く言えば鬱陶しいというか、いやま別に悪く言う必要もないんだけど、そんなちょっと気になる存在ではある。おそらく向こうも「またきたよこのランニングオヤジめ」と思っているに違いない。と言ってもたぶん向こうの方が年上だと思うんだけど。
 
そんな昼休みオヤジなのだが、いつも車の中でコンビニ弁当を食べて、食べ終わったら車から降りて缶コーヒー片手にたばこを吸って、吸い終わったら車に戻って一眠り。というパターンらしいことは、長年の付き合いでわかる。すれ違うのは毎日一瞬のことなのだが、毎日の一瞬を繋ぎ合わせるとそういう行動パターンが浮かび上がってくるのだ。ってわしゃ探偵か。
 
そんな一瞬の毎日の中で、今日はたばこのポイ捨てを目撃した。え?と思ってその辺りを見てみると吸殻はけっこう散らばっていて、あーこれらはこの昼休みオヤジが捨てたものなんだろうなと思いつつ、なんでポイ捨てするかね?ちゃんと車の灰皿に捨てればいいじゃんと思ったのだが、ハタと気がついた。あーそうか、車の中は禁煙なんだ!
 
考えてもみれば、クリーニングの仕上がった服を積んでいる車の中でたばこを吸ったんじゃ服は台無しだ。灰皿に吸殻を残してたんじゃクビになっちゃうよ。てんで吸殻は外へポイなのだろう。なーるほどって納得してる場合じゃないんだけど、車内で吸わないからって、吸い終わってから車に戻ってもけっこう臭うと思うぞ。クリーニングチェーン店の上の人!その辺もっと徹底したほうがいいと思いますよ。
 
 

2018年11月05日(月)   クラシック


デアゴスティーニのクラシックコレクションCDがまとめて40枚ほど入ってきた。クラシックにはほとんど興味はないのだが、せっかくなので自分でも聞こうかと思って、売りに出す前に40枚のCDを全部PCへ取り込んだ。取り込んだだけでまだ全然聞いていないのだが、とりあえずいつでも聞ける準備は整った。ただ今のところあまり聞きたい気分にはなっていないのが残念なところだが、とりあえず準備だけは万全だ。これでぼくもクラシック通。
 
 

2018年11月04日(日)   問題解決


ようやく解決。新サーバーでこのブログのプログラム(CGI)が作動しなかった原因がわかった。原因は設定ファイルにあったのだが、それのどこに問題があるのかはわからない。その設定ファイルは今現在使っているこのサーバー上では問題なく機能しているのだが、これが新サーバーではなぜかエラーになるのだ。なんだかわからないけどイチから設定しなおしてファイルを交換したらうまくいった。とにかくよかった。スッキリ。これで無事にサーバーの引越しができそうだ。
 
あさってくらいには完了できるかな?ドメインの移管処理がまだ終わってないの。移管手続きを申請してからその処理をはじめるまでに一週間くらいの猶予があるらしく、ほんまに移管してもええんやろうな、やめるなら今のうちやで、という期間を一週間くらい取っているようだ。その期間が明日の何時だったかに終わるので、そのあといよいよ引越し完了だ。まあ見た目は何にも変わらないんだけどね。ただ部屋が広くなるだけ。
 
でも部屋が広くなるから以前バンドで使っていたドメインも復活させることにした。そのドメインは運用がめんどくさくなったということと、運用を続けるにもサーバー代がかかるので去年停止したのだが、これを機に復活させる。広い部屋に間仕切りを置いて2つのドメインを同時に運用できるのでサーバーを余計に借りる必要がないのだ。1つの部屋を2人で使うシェアハウスのようなイメージかな?マルチドメインというのだが、新サーバーではそういうこともできる。なんか楽しくなってきましたよ。
 
 

2018年11月03日(土)   雪虫


今日はだいぶいい陽気だったが、ランニング時にはけっこう雪虫が飛んでいた。これが飛びはじめると間もなく雪が降る。と言われている。これは単なる迷信ではなくて、経験則といったところだと思う。今日の陽気から考えると雪なんてまだまだ降らないだろうと思えるのだが、あと2週間もすれば、いやもしかすると来週には?雪になるかもしれない。
 
今年の雪はどやねん。去年は北海道では記録的な大雪だったが、のど元過ぎれば熱さ、、じゃなかった、冷たさ忘れるで、今となっては去年ってそんな大雪だったっけ?てな感じだが、雪はあんまり降って欲しくないな。雪が積もると雪かきだけで一日最低一時間は取られちゃうもんね。 
 

2018年11月02日(金)   ドメインとサーバー


今月はドメインの契約更新月であった。ドメインとは、、、説明省略。それは検索で調べていただくとして、さらに3年契約を更新した。最初は2001年にbookbazzar.tvというドメインを取った。ネット販売をはじめて1年目のことだった。それから7年目の2006年に今のbookbazar.bizに変えた。「.tv」は高かったからだ。その当時のことはこの日記にも書いてあるが、いやー日記もこんだけたまると資料だね。それを読むと当時の情景がパアっと蘇るよ。言わば記憶の引き出しだ。
 
というわけでドメインの契約を更新したのだが、ついでに久しぶりにサーバー会社のHPを見てみると、この会社で現在提供している共有レンタルサーバーの一番安いやつの容量が10GBとなっていた。うちが昔からずっと使っているのはこの会社の容量1GBのものなのだが、今の10GBのものと料金はまったく同じだ。えーっ?そんなのズルじゃん。いやズルじゃないけどめっちゃ損やん。昔から使ってる人は置いてけぼりかよ、、、時代は流れて今や10GBでも安く提供できるようになったのだと思うが、早く教えてよね。
 
今使ってるのは古い1GBのやつなんですけど、10GBのやつに切り替えてもらえまへんか?と問い合わせると、それとこれとは別体系なので切り替えはできないとのこと。替えるならば10GBの方を新たに契約してもらってそちらに移行してもらうことになるということで、1GBの方は解約してもらえれば契約の残金は返してくれると言う。返すといってもこの会社のサービスに対して使えるアカウントにチャージしてくれるだけだが、まあいいでしょ。
 
というわけでサーバーも新たに契約。したのはいいけど、いやーこれがなかなかめんどくさいのね。この新サーバーでドメインを使えるようにするための移管の手続きやらなにやらかにやら、カニ道楽もままならんわい。あと4,5日で作業は完了できると思うのだが、現在一番困っていることは、新サーバーではなぜかこの日記のプログラム(CGI)が機能しないのだ。なぜだ?思い当たることは全部やってみたけどうまくいかない。ほかのCGIはちゃんと動いているがこの日記だけがエラーになる。なんでやー。もうやめれってことか?うーむ。もうちょっと悩もう。
 
 

2018年11月01日(木)   今日からマイネオ


今日から格安SIMのマイネオに乗り換えた。UQモバイルには解約の電話を入れた。「よろしければ解約の理由をお聞かせいただけないでしょうか?」「あ、もっと安いとこに、マオネオに乗り換えますんで」「これまでご利用いただきありがとうございました」 変に気を使うことはない。現実をはっきりとお伝えするのだ。UQはもはや格安を謳ってはいけないのだ!
 
切り替えはすんなりできるのかな?とやや不安もあったのだが、まったくストレスなし。SIMカードを差し替えるだけでほぼ完了。この「ほぼ」ってのがこれから格安SIMに替えようかと悩んでいる人にとっては不安な部分かと思うが、設定しなくてはいけないのはモバイル通信の設定くらいかな?これまでUQが提供する設定で繋がっていた通信を、今度はマイネオが提供するそれと切り替えなくてはいけないわけだが、全然かんたんです。QRコードを読み取って何度かフリック(クリック)するだけ。
 
ラインも別に機種変更の作業をしなくてもそのまま使えた。機種は変更してないからそりゃそうか。ただログインをし直さなくてはいけないわけだが、そんなの誰でもわかるでしょ?ってこの辺もわからない人にはわからない部分かな?ま、人のことはどうでもいいや。快適に使ってまーす。っていきなり突き放しモード。
 
 

2018年10月31日(水)   アバウトな人


ヤフオクでCD65枚を仕入れたのだが、その出品者は送料を着払いとしていた。まあそれはいい。着払いはいいけど、「荷物のサイズは100か120サイズだと思います。」と書いてある。いやいやいや、ちゃんと測れや。どっちやねん。
 
100サイズでよろしいでしょうかと確認すると、改めて確認しましたところ100サイズで間違いありませんと返事がきた。まあそうやろうね。65枚で120サイズはないわ。というか100サイズでもでかすぎる気もするけど、まあそこはあまり細かくつっこむとトラブルのもとなので黙っておいた。
 
さて荷物が届きましたよ。おい、スッカスカやないか。やっぱね。65枚じゃ80サイズでお釣りがくるだろうと思ってたとおりだ。それを100サイズの段ボールに放り込んである。隙間だらけ。しかもその隙間を新聞紙とかエアパックなどで埋めてるわけでもなく、CDは箱の中でがっちゃがっちゃと動きまくり状態だ。
 
出品者はリサイクル業者と思われるのでけして素人でもないとは思うのだが、仕事のできない人ってのはいるんもんです。まあ別に文句は言わなかったけどね。物は悪くないし。いわゆる掘り出し物ってやつ。
 
そういういい加減な人だから何も考えずに捨て値で放出しちゃうんだろうなと思う。しかも出品の仕方も雑だから出品物は目立たず、ほかに競り合う入札者がいないまま私のような目ざとい入札者に持ってかれちゃうの。おかげでこっちは大もうけじゃい。
 
送料はちょっと損したけど相対的にはおトクな買い物だった。じゃあよかったじゃん、、ってそういう問題じゃなくてえ、わかるでしょ!言いたいことは。そういうこと!
 
 

2018年10月30日(火)   冬の訪れ


いきなり寒くなった。ファンヒーター解禁。ランニングのときはTシャツ一枚だったが、おもてへ出た途端に、あら?寒いやんけとは思った。天気はよかったんだけど冬の空気だった。めんどくさいからそのまま走ったけど、えらいもんで走るとやはり汗ばむ。それでも手先は冷たかった。そろそろランニング時には手袋が必要だな。いよいよ冬か。11月、12、1234とこれから半年は冬モードかな。とりあえず11月は一進一退ってところか?寒くなったり暑くなったり。まあ暑くはならないだろうけど、ええ感じの日はまだあるだろうね。
 
 

2018年10月29日(月)   乗り換え


今月いっぱいでUQモバイルは解約じゃ。丸二年使った。というのも2年シバリがあったからだが、今月でその2年縛りから解放される。これを逃すとまた2年縛りだ。来月11月が更新月となっているので、11月になったら早々に解約を申請する。
 
じつは先週一度解約の電話をしてみた。今月の24日で丸2年が経過したからだ。「では、お電話いただいた本日を持ってご解約ということになりますが、よろしいですか?」「あ、はい、、、えっと、解約手数料がかからないように解約したいんですけど。更新月でしたっけ?更新月に解約すればかからないんですよね?」「そうしますと、来月になってから、ですね」
 
24日で丸2年は経過していたのだが、更新月は丸2年経過後の翌月ということで、今月中に解約したんじゃ違約金が発生するらしい。あぶないとこやで。先に言ってよね。あのまま本日で解約OKと言っていたら9000円余計に取られるところだった。とりあえず今月いっぱいは使って、月が変わったらすぐに解約じゃい。
 
それに先駆けて、UQモバイルから乗り換える次の通信会社へ申し込みをしておいた。次はマイネオ。噂の格安SIM会社だ。ここにすれば携帯代金は月々1310円になる。ちなみに今のUQは月々3980円。高っかー。どこが格安スマホやねん。普通じゃん。というわけでマイネオに乗り換えるわけだ。
 
まあこの2年でスマホの使い方もだいぶわかったし、授業料だったと思えば安いもんか?アイホンも手に入ったことだし。このアイホンは700円×24回払いだった。これも2年縛りの割引価格で買えたわけだが、普通に買えば2800円×24回。ってこの金額もどこまで本当なのかはわからんけど。
 
来月からのマイネオでもこのアイホンをそのまま使う。SIMを差し替えるだけだ。電話番号は変わるけど問題なし。だって今現在ぼくの携帯番号を知っている人って10人もいないもんね。だからあえて電話番号の引継ぎ(MNP)はしなかった。そもそもその人たちと電話をするにしてもライン電話だしね。
 
なおマイネオはただいまキャンペーン中なので、契約から最初の6ヶ月は月々333円です。ってなんで宣伝してやらにゃあかんねん。でも乗り換えたい人はぼくに連絡してね。これまたキャンペーン中で、お友達を紹介すると1000円もらえるの。
 
 

2018年10月28日(日)   ウォークマン


先日メルカリで購入したジャンクのイヤホン一体型ウォークマンがようやく届いた。沖縄発ではあったが、発送から到着まで9日もかかるって、ちょっとかかり過ぎじゃない?運送状況は追跡番号でずっと追っていたが、陸・海路に変更だとか、鹿児島ベースにて検査中だとか、えらい手こずっていた。ようやく兵庫ベースに到着し、兵庫までくりゃあと2日だなと思ったらそこから3日かかった。なんでやねんのねん。まあ無事に届いたからいいけど。
 
さて、どんだけジャンクやねんと思いながら開封すると、おお、言っていたとおりほぼ未使用のきれいな品だ。いいねえ。スイッチオーン!やっぱね。これまた言っていたとおり電源は入らない。そりゃそうやろ。それを承知で買ったんだもの。まずは充電だ。ウォークマンをPCに繋げるとちゃんとそれを認識するのだが、電源ランプは点灯しない。やはりバッテリーがもう逝ってしまっているようだ。
 
かくなるうえは、でんちこーかーん!(ドラえもんの声で) いや最初からその時はそうしようと思っていたのだが、今まで使っていた片っ方の音が出なくなったウォークマンからバッテリーを抜き取って、このジャンクに付け替えようというわけだ。
 
ただしそれは簡単な作業ではないことはわかっていた。このウォークマンのバッテリーは内部に組み込まれていて、懐中電灯の電池を交換するようなわけにはいかない。交換するには本体を分解しなくてはいけないのだ。
 
事前にネットで分解の仕方を調べてみたところ、ある人がそれを解説していたが、「本体を開くとまず壊れると思ってください。」なんて書いてある。なんたってメーカーへ電池交換を依頼すると、電池を交換するのではなく代替品の新しいウォークマンを送ってくるそうだ。最初から電池交換はできない仕様で作られているようなのだ。だから電池交換だけで9000円くらいも取られるのだろう。
 
それじゃあ型落ちの新品を買ったほうがいい。まあ考えようによっちゃ9000円で型落ちの新品が送られてくるというわけだが、こりゃ電池交換のハードルは高いで。しかしそこをあえて果敢にチャレンジ!チャレンジャーだねえ我ながら。
 
まずは最初に、もともと持っていたウォークマンの本体部分を開けたのだが、警告どおりに壊れた。と言っても致命的な壊れ方ではないが、本体のツメが折れた。こんな小さなプラスチックの部分なんて、そりゃ壊れるよ。と言うか、開けると壊れるように作ってあるのだろう。はい開けた!サポート対象外ね、とわかるように作ってあるのだと思う。まるでトラップである。
 
しかしこの失敗で経験値アップ。ここが壊れたってことは、ここを慎重に持ち上げれば壊れずに済むはずだとわかって、交換する方の今回ゲットした新しいウォークマンの本体は壊さずに開けることができた。やったね。しかし難関はまだまだ続く。
 
バッテリーは基盤にハンダ付けされているのだが、その接合部分の細かいことといったら、何?なんの如し?うまい喩えが思いつかんわ。とにかく針の先ほどの小ささだ。これハンダ付けできんの?ちょっと手が滑ったら隣同士がくっついてショートしちゃうだろ。これは怖いわ。でもここまできたらもうやるしかない。老眼鏡をばっちりと装着して、さらに拡大鏡で目標部分をしっかりと確認してから震える手で半田ごての先をくっつけた。チュル。
 
そうチュルって感じ。一瞬にしてハンダは融けてバッテリーの配線は外れた。ふう。まずは取り外し成功。新旧両方のバッテリーを無事に取り外すことができたが、今度はこれを付け替えなくてはいけない。外す以上にやっかいそうだ。でもやるしかない。いや、やるっきゃない!
 
わーい。大成功ー!たいしたもんやでオレ。カンペキに仕事を終えることができた。バッテリーを交換したらジャンクは甦って、見た目にも分解した形跡はまったくない。やりましたー!2000円で新品ゲットだぜ。いやゲッツだぜ。ゲーッツ!為せば成る!
 
この経験を記録して、同じように電池交換をしようと思って検索している人の参考にでもなれば、とも思ったが、めんどくさいのでやめた。為せば成る!今まさに電池交換をためらっているキミへ贈る言葉はこれだ!健闘を祈る!
 

SONY WALKMAN NWD-W263
 
 

2018年10月27日(土)   仕入れ


思いのほか安く仕入れることのできたCD200枚が届いた。あらためて確認してみると内容も思いのほかよかった。パソコンでは商品画像は小さいので細部までは確認できなかったのだが、ぱっと見10枚くらいはよさそうなものがあったので落札したわけだが、実物を見てみると30枚くらいはよさげだった。これは大収穫。残りの170枚はゴミというわけだが、まあそんなもんやで。欲しいとこだけ安くなんて都合のいいことは、ないわなあ。ゴミに埋れているからこそ欲しいものが安く手に入るというもの。そういえばゴミが埋まっているからということで9億円の土地が1億円で手に入ったって話もあったなあ、、、まあそんなもんやで。横槍が入って手に入れ損ねたみたいだけど。
 
 

2018年10月26日(金)   まんぷく


今月から始まったNHKの朝ドラ「まんぷく」はおもしろいねえ。朝ドラを見る習慣はこれまでもほとんどなくて、記憶に新しいところでは「ゲゲゲの女房」と「あまちゃん」くらいが夢中になって見た朝ドラだが、今回の「まんぷく」は早くもハマってしまった。
 
見始めたのは3日ほど前からだ。つまりとりあえず録画だけはしてあって、例のごとく録るだけ録ってまったく見ていなかったのだが、ためしにちょっと見てみたら、もう第一週目の分から夢中になってしまって、3日で3週分を全部見てしまった。そう録画は毎週土曜日の午前中にやっている一週間分まとめて再放送を録画してあるのだ。一週間分(月〜土)の全6話をまとめて再放送してくれるのはありがたい。
 
これはチキンラーメン誕生の物語なんでしょ?第3週目まで見終わったが今のところ序章といった感じで、まだまったく本筋には入っていないのだが、この序章の部分だけでこんなにおもしろいんじゃ本筋はどんだけおもろいねんと、久々に次回が待ち遠しいドラマだ。
 
今のところ「まとめて再放送」で追っかけて見ている状態だが、あす再放送される第4週分を見終わればようやく追いつく。来週からは毎日オンタイムで見るかな?いやオンタイムでは見ないけど、オンタイムの分を録画しておいて夜に見よう。「まとめて再放送」もコレクション用として録画しておくけどね。
 
 

2018年10月25日(木)   値下げ交渉


メルカリは値下げ交渉をしてくる人の多いところが煩わしいが、今日も1600円の商品に対して1500円になりませんか?との問い合わせがあった。うーむ、わずか100円を値切るか?1600円だから100円くらいは負けてくれるだろうと踏んでのことか?いや逆に100円くらいと思うなら100円くらい惜しまず出してくれよと思う。
 
値下げを持ちかけられると、それが成立してもしなくても、お互いにちょっとギクシャクした違和感が残るので個人的にはやめて欲しい。提示されている価格が予算と合わないのなら買わなきゃいいじゃない。こちらもずっと売れなきゃ価格を見直すし。人から言われて安くするというのには抵抗がある。「早く宿題やっちゃいなさいよー」「あーん!今やろうと思ってたのにー」に近い心境かな?ってわしゃガキか、、、
 
その1500円にして欲しいと言ってきた人には、もう一度1600円でご検討いただいてやはり1500円でなくては厳しいということであれば検討しますのであらためてご連絡くださいと返事をしたが、その後連絡なし。売り損ねたか?まあしょうがない。別にそんなに急いで売らなきゃいけないものでもなし、気長に売れるのを待ちましょうぞ。逆に値上げして再出品ってのもありかな?
 
 

2018年10月24日(水)   ヤフオク便


メルカリで利用できるメルカリ専用のゆうパックや宅急便、いわゆるメルカリ便は全国一律の格安運賃で非常にありがたいのだが、今月からヤフオクでもヤフオク専用の格安全国一律運賃が使えるようになった。運賃の設定はメルカリとまったく同じ。寄せてきたな。
 
ただしヤフオクのそれは、送料出品者持ちで出品したものにしか使えない。全国一律だから送料込み価格で出品すればいいだけの話ではあるが、所によってはヤフオク便(こんな名称はないけどここではわかりやすくこう呼ぶ)よりも特約のゆうパックのほうが安く送れる地域もあるので、この辺がめんどくさい。
 
で、どうしたらいいかと考えた結果、あーしてこーして、だーっ失敗したーってことになった。ここにその辺の顛末を書こうかと思ったのだが、ややこしくなるのでやめておく。早い話が、ヤフオク便はいまいち使いにくいってこと。
 
肝心な部分を端折っちゃったから、どーでもいい内容になってしまいましたが、要するに、このヤフオク便を使うつもりが、使えなくなって100円くらい損しちゃったって話。そして今回はたまたま100円くらいの損で済んだけど、ヘタしたら1000円くらい損するところだったよ、セーフセーフあぶないとこやったで、、って話を書きたかったんだけど、もううええわ。
 
 

2018年10月23日(火)   本日の日記


そうそう毎日日記のネタはなく、今日はなんかあったっけかなーと考えて時間ばかりが過ぎていく。とくに何もなければパスすればいいんじゃないのか?その過ぎていく時間があれば映画の一本も見られるというもの。と思わなくもないが、こう毎日続けているとやはり無理をしてでも続けたいのである。これは無駄に過ぎていく時間のようでもあるが、何を書こうかなーと頭をひねっている時間というのも、案外脳トレになっているんじゃないか?だって日記を書こうとしなければ今日一日の出来事を必死になって思い返したりなんてしないでしょ?と都合のいいように考えてみたり。と言ってるうちに今日の分が書けました。ひねった甲斐があったね。
 
 

2018年10月22日(月)   映画


BSプレミアムシネマは、以前はNHKサイトにある映画カレンダーで面白そうなものをチェックして録画していたのだが、それもめんどくさいので今は自動録画でとりあえず片っ端から録画しておいてあとから興味のないものを削除するというやり方にした。削除されずに残るのは月に3,4本ってとこかな?でもけっきょくまだほとんど見ていない。たまる一方。どないやねん。
 
そんな中、今日は録画が始まったのと同時に頭の部分をちょっと見ていたら思いのほか面白そうだったので、夜が更けてから一杯飲みながら録画したものをすぐに見た。映画一本見るのって2時間くらいかかるから、見終わったらもう朝ですわ。まあまあ面白かったけど、2時間も費やすほどでもなかったかな?という気も少ししたり。
 
映画ってこういうところがつらいところで、見終わってつまんなかったらものすごく時間を無駄にした気になる。でもよっぽどつまんない映画じゃない限り見始めたら最後まで見ちゃうもんなあ。そういうことの繰り返しの中から感動の一本と巡り会うってことか?
 
さておき、今日見たのはトミー・リー・ジョーンズ主演の「追跡者」。トミー・リー・ジョーンズと言えば今や缶コーヒーのCMの印象が強すぎて、かっこいい役をやっていてもなんだかプッって思ってしまう。いやもともとはかっこいい役者がおどけたCMに出てきたからそのギャップが面白かったのだが、今じゃその印象が逆転してしまった気がする。もったいない。なんて、勝手なこと言ってますけど、、、失礼しました。
 
 

2018年10月21日(日)   学園祭


高専に通う友人の息子が学園祭で演奏をするということで見に行ってきた。思い出の高専学園祭。というのも、私も高校生のときにここで演奏したことがあるのだ。そのときのバンドのベースがこの友人。このときのバンドのメンバーの中には誰も高専の学生はいなかったのだが、高専に通っていた中学時代の同級生のツテで出させてもらえた。そのときのことはあまり覚えていないが、客が3人くらいだったことは覚えている。ほろ苦い思い出。
 
高専に到着して、まず模擬店の肉巻きおにぎりをいただいたのだが、これをひと目見て、ん?これ大丈夫か?と思ったのは正直なところ。食品衛生をちょっとかじったことがあるものから見ると非常にあやしげに見える。とは言え、腹が減っていたこともあって2個入りのパックを平らげた。ちょっと米は柔らか過ぎたがタレの染みた肉はうまかった。
 
それから1時間ちょっとが経った頃、友人は急激な腹痛を訴えてライブの途中で会場を抜け出した。あのおにぎりとの因果関係は不明だが、あやしい。私はそのときはなんともなかったが、じきになんだかむかむかと胸やけがしてきた。友人の腹痛の話を聞いてなんとなくそんな暗示にかかっているだけのような気もしたが、あとになって、下痢までは行かないもののけっこう腹はゆるくなっていた。因果関係は不明。でもあやしい、、、
 
ちなみに息子くんが学園祭でやっていた曲はナントカという今流行りのバンドの曲のコピーだったようだが、まーったく知らん。でも観客の学生たちはノリノリだったところを見ると若者の間では有名なのだろう。ナントカって言ってたけどまったく思い出せないので検索もできない。いやーこれぞ世代交代ってやつですか?いやもうすでに二世代くらい交代しているかも?

 
 

2018年10月20日(土)   腰痛


3、4日前から腰が痛い。腰というか、腰の右側辺りの筋が痛い。ゴムがぎゅうっと収縮している感じ。あいたたたたと言いながらも伸ばすとイタ気持ちいい感じで筋も伸びるのだが、しばらくするとすぐにまた縮んで固まる感じだ。これはもしかしてグイグイ伸ばしちゃいけないのか?痛みが収まるまで安静にしておいたほうがいいのか?筋を伸ばすと楽になるのでついついグイグイとストレッチをしてしまっているのだが、もしかして逆効果なのかもとやや不安になっている。そもそもなんで痛くなったんだ?普段と変わったことはとくにやっていないはずなんだけど。年のせいかのう。
 
 

2018年10月19日(金)   コンサート


全国各地の大ホールで月に十数本もライブをやっているんだから、そりゃ埼玉アリーナだからってそんなにどどっと客は集まらないんじゃないか?地方の人はそんな無理して上京しなくてもケンジは地元にやってきてくれるんだから。
 
客の入りが悪いからということでコンサートをドタキャンしたという沢田研二の話はどうもいまいち解せない。本当はもっと別の理由があるんじゃないのか?と勘ぐってしまう。だいたい9000人が7000人になっても見た目はたいして変わらないんじゃないの?こないだのチューリップの国際フォーラムでのコンサートなんて5000人の満員御礼でみんな大喜びだったというのに。みじめか。ほっとけ。
 
かつてチューリップは日本一のライブバンドと言われた。年間100本以上のコンサートを毎年行っていたが、どこへ行っても観客はいっぱいで、「おれたち人気あるんだなあ」と思っていたら、バンドと一緒に客も各地を転々と移動していただけだった、、、なんていう財津さんの自虐ネタもあるが、どこへ行っても3000人入ればすごいことだ。いや1000人でもすごいよ。
 
ところで今さらチューリップコンサートの話だが、あの日は雨が降っていた。傘は持っていなかったから、有楽町駅から国際フォーラムまで雨に濡れながら歩いた。座席はかろうじて一階席だったがステージから遠く離れていることは事前に見ておいた座席表で知っていた。それでも十分だった。
 
今回は一曲目から、うわーこれをやるかー!というサプライズがあると聞いていたから、いったいどの曲をやるんだろう?といろいろと予想していたのだが、結局予想通りのあの曲からはじまって、なーんだ、とサプライズどころかちょっとがっかり。まあいいんだけど。どんだけマニアやねん。
 
コンサートは実際マニアが喜ぶ選曲で構成されていて大変楽しめた。逆に「心の旅」と「虹とスニーカーの頃」と「青春の影」くらいしかしらないファンにとっては退屈だったかも。まあチューリップのファンはそのほとんどがマニアックだからな。コンサートツアーにくっついて回るくらいだもん。
 
そういえばかつてハワイでのライブといのもあった。ファンと一緒にハワイへ行ってハワイでライブをするという企画。ただのハワイ団体旅行やがな。そのころぼくはまだ中学生だったからもちろん行けなかったけど、本当は行きたかった。どんだけマニアやねん。
 
先日の毎年恒例となっている自分のバンドの自主企画ライブだが、打ち上げの席で、ライブ・イン・函館はやらないのかと一部の人に聞かれた。いやそっちからツアー組んでみんなで函館まで来るんだったらいくらでも企画するよ。打ち上げはいか太郎で。そうなったら楽しそうだけど、現実的には難しいだろうね。
 
 

2018年10月18日(木)   ジャンク!


夕べ夜中にメルカリで購入したウォークマンの出品者からメッセージが届いた。「確認ですが、この商品はジャンク品で動作確認もしていないので、本当によろしいですか?」とのこと。
 
えー?それは承知のうえだけど、あらためてそんなこと聞かれたんじゃ戸惑うわ。こんな壊れてる物ホントに買うの?ってこと?まあ買いますけど、出品者自身が気遣うほどにジャンクってことか?あとから文句を言われないために布石を打ってきたのだとは思うが、あらためて言われると不安になっちゃうね。
 
ジャンクは承知のうえで購入しましたと答えると、明日発送しますと返事がきた。はたして当たりかハズレか、当たりの自信がちょっと揺らいできたな、、ま、その時はその時。なるようになるさ。
 
 

2018年10月17日(水)   イチかバチか


いつもランニング時に使用しているイヤホン一体型ウォークマンは、ずいぶん前から左側の聞こえ方が悪くなっていたのだが、ついに完全に聞こえなくなった。音は右側からしか出ていない。これはもうだめだね。買ってからおよそ5年。まあ5年も使ってりゃ十分か。よし買い換えようと思ってアマゾンで探してみると、けっこうお高い。最新型で2万近く、型落ちのものでも1万くらいする。
 
こんな高いの買えないなあ、でも中古はいやだし、、と思いながらヤフオクやメルカリで探してみると、メルカリで「6年前に貰いましたが使わず保管していました」という新品同様の品が2000円で出ていた。動作確認をしようかと思ったら電源が入らないためジャンク扱いだという。
 
うむむ、これは微妙だな。商品画像を見る限りはほぼ新品に見える。電源が入らないのは長年放置していたせいで充電池が空っぽなのだと思うが、粘り強く充電すれば回復しそうな気もする。一応充電を試みたらしいが出品者は機械音痴であまりよくわかっていないっぽい。どーすっぺ?これは賭けだな。ハズレか大当たりか。でも古本屋(古物商)の直感からするとこれは当たりだ。よし行ったれ。ポチリ。
 
メルカリの500円クーポンを使って1500円にて購入。どうか当たりますように。まあハズレてもジャンクとして出品すれば半分くらいは回収できそうな気もする。いや案外1500円以上で売れるかも。たぶん当たりだと思うけどね。こりゃラッキーだったわ。って取らぬ狸のぽんぽこりん。
 
 

2018年10月16日(火)   動画の編集


先日のライブはスマホのカメラで動画を撮影したのだが、映像はバッチリ撮れていたものの、音はバリバリに歪んでいた。まあそうなるであろうことはわかっていたけどね。事前にカラオケボックスでカメリハしたときもそうだったから。
 
わかっちゃいたけどどうしようもなかった。だってスマホのアプリには入力レベルを調整する機能が付いてないんだもの。機種によってはそういうことのできるものもあるのではないかと思うが、今回使用したスマホではできなかった。
 
そういうこともあって録画と同時にハンディ・デジタル・レコーダーで録音もしておいた。あとでスマホの映像とこのハンディで録った音声を合成しようというわけだ。このハンディは驚くほどきれいに録音できる優れもので、実際録音した音を聞いてみるとまるでその場にいるような臨場感で録音されていた。リアルすぎて恥ずかしい。演奏ぼろぼろやん、、恥ずかしー。イェーイ!じゃねーべ。
 
さておき、この音声と映像を合成するという作業がなかなかめんどくさい。今のところまだ着手していない。近いうち暇を見つけてやろうかと思っているのだが、けっこう暇がないのよね。暇そうに見えると思うけど。貧乏暇なしってやつですか?
 
 

2018年10月15日(月)   ゆとり運転


今日はちょっと車を運転したのだが、前方で対向車が右折して路地に入ろうとしているのが見えた。その車は通過する対向車の途切れるのをセンターライン近くで止まって待っているのだが、こちらの車線は案外混んでいてなかなか途切れない。ちょうど私の車がそこへ差し掛かる頃には前方の信号が赤になりそうだったので、ちょっとスピードを落として前の車との車間距離を開けて、さあどうぞ、今のうちにお曲がりなすってと右折のチャンスを作ってあげたのだが、その車はいまいち戸惑って曲がろうとしない。
 
まあええよええよ、焦らんと曲ったってや。こっちはこのままゆっくり行くさかいな、と妙な大阪弁で思っていると、その曲がろうかどうかと戸惑っている車に追いついてきた後続の車が、プップップップップーとけたたましくクラクションを連発しながら近づいてくるではないか。おら!さっさと曲がらんかい!ということだろう。そのクラクションにこっちがイラーッときて、「お前がアホじゃボケー!(なぜか関西弁)」と言いながらそのクラクションの運転手をビシーっと指差してやったのだが、相手はその指差し確認には気がつかずに走り去ってしまった。
 
まったくもうもう、ちょっとくらいモタモタしてても止まって待ってやりゃあいいじゃん。腹立つなあ、ああいうやつ。と思いながらふとバックミラーで後方を確認すると、さっきまですぐ後ろにいた後続車がぐーんと後ろを走っていた。おそらくさっきの指差し確認を見たのだろう。こいつはやばいやつだと思われて車間距離をとられたに違いない。おいおい頼むぜ。こんないいやつなかなかいないよ。どいつもこいつもまったくよお、失礼しちゃうぜ。
 
 

2018年10月14日(日)   新函館北斗駅


東京から新幹線で帰ってきたが、北海道新幹線の現在の終着駅、新函館北斗駅から函館市内まではまだ20kmほどの距離がある。うちからだと車で30分はかからないほどの距離だから車で迎えにきてもらってもよかったのだが、電車の方が楽なので「はこだてライナー」に乗り換えて五稜郭駅まできた。乗車時間は15分ほど。言わば浜松町と羽田空港を結ぶモノレールのようなローカル線だ。(関東地区在住者にしかわからない例えかもしれないけど。)
 
それはいいんだけど、あーそうか、スイカは使えないんだ!ということをあらためて知った。suicaはJR東日本のマネーカードだから北海道じゃ使えないのだ。はこだてライナーへ乗り換えるときにスイカを使おうかと思ったら使えないと言われて気がついた。カードの残高があと数百円でよかったよ。いっぱいチャージしてあったら凍結口座状態になるところだった。まあそんなにチャージする資金はもともと持ってないけど。
 
それはそうと新函館北斗駅。のどかやねえ。新幹線の改札へと続く駅の入口はたしかに立派よ。でもちょっと裏を覗くと、のどかちゃんのお庭じゃん。いやーつくづく新幹線をここで止めたのは失策だと思うね。函館まで引っ張るべきだったと。でもこの話題はタブーとなっているようで、函館市役所に勤める高校時代の同級生と飲んだときにこの話をしようとすると「それはもう決まったことだから。決着のついたことだから」とそっけなく言うだけで話題をそらされた。どんな裏事情があるのかは知らないけど、もったいないなあと思うな。
 

新函館北斗駅在来線ホーム
 
 

2018年10月13日(土)   キッチンスケール


郵便物の重さを計るのにはいつも針式のハカリ(キッチンスケール)を使っているのだが、微妙な部分はあやしげだ。郵便物をハカリの皿に載せたときにちょっと右や左にずらして置くと1、2gくらいは平気で違ってくる。郵便局はけっこうシビアだから1gオーバーでも大目にみてくれなかったりするのでデジタルの正確なやつを買った。まあ安もんなので正確なのかどうかはよくわからないが、とりあえず1g単位で計れるデジタルのキッチンスケールだ。メルカリで新品未使用の品が1000円だったので、500円のメルカリクーポンを使って500円にて購入。
 
さっそく届いたので開けてみると、えー?新品ちゃうやん。明らかに使用感ありありじゃん、、、なにしろ飛び散ったソースのようなものがポツポツと付着している。全体的になんだか油っぽいし。どー見たってキッチンで使用してたじゃろ。きれいに拭いてきれいに梱包すれば新品でも通用しそうな状態ではあるけれど、そのまんまビニール袋に入れ戻して送ってきただけって感じ。まあとくに状態が悪いわけではないから別にいいけど、新品だと思っていただけにがっかりだ。
 
だからと言ってこれで出品者に対して「悪い」の評価をつけたりはしないけれど、「良い」と評価しながらもとりあえずコメントにはソースのようなものが付着していてがっかりした旨と商品の状態は正確に記載するべしと忠告しておいた。その出品者の評価を改めてみてみると似たようなことはこれまでもけっこうあったようで「普通」の評価も多い。
 
しばらくして出品者からメッセージが届いた。「この度はありがとうございます。購入したものの、使用した事がなく、出品しておりました。付着物有無もう一度確認すべきでしたm(_ _)m」だって。もうそんなしょーもないいいわけはええねん。うそつきは嘘を成立させるためにさらに嘘をつくしかないんだろうね。寒いわ。ハカリ自体はとくに問題なく使えてるからいいけど、問題はそこじゃない。まいいか。いいけど言っとく。
 
 

 
 
 

2018年10月12日(金)   10月4日の日記


東京の旅日記を書いていたのだが、あれからもう一週間が経ってしまって、なんかもう今さら〜って感じになってしまったので書くのをやめた。でもせっかく書いた分をボツにするものなんなので、書いた分だけアップしておきます。まあたいしたもんじゃございませんが、とりあえずこちらです。
 
 

2018年10月11日(木)   再見直し


今月から特約ゆうメールの運賃が上がったのだが、なーんと、まさかの運賃再見直しのお願いとやらが届いた。マジか、、、新運賃は今月から始まったばかりやないか。事実上これはお願いではなく通達だ。いやだと言っても通らない。いやならもうできませんと言われておしまい。値上げされても一般料金よりははるかに安いので甘んじて受け入れるしかあるまい。うーむ、つらい立場じゃのお。
 
具体的にいくらになるのかには言及されていなかったので電話をしてみた。値上げは来年の4月からということで、見積書を送りますとのこと。ご覧いただいて何かありましたらまたお電話を、と言うので、検討の余地はあるんですか?と聞くとそれはないと言う。それじゃあ電話しても意味ないじゃん。つらい立場じゃのお。
 
その見積書が本日届いていたのだが、見てみると今月から適用されている運賃とまったく同じだった。あれ?値上げされてないじゃん。どーゆーこと?もう値上げになってることに気づかず向こうで勘違いしてたのかな?と思いながらよくよく見てみると、4月からの新料金は税抜きで記載されていた。税抜きで今の料金と同じ。つまり今よりも8%値上げされると言うことだ。なんだその目くらまし。今までの見積書はいつも税込みで書いていたくせに、ずっこいやっちゃの。でもまあその程度の値上げで助かった。つらい立場じゃのお。
 
 

2018年10月10日(水)   体力


いやはやこれが歳食ったということか。ちょっと東京へ行ってきただけなのに疲れちゃってんの。函館に戻ってきてもう3日目だというのに、いまだになんだかダルーって感じ。おそらくあと一日で完全に復調すると思うが、こんなことって今までなかったのに。いや去年まではこんなことはなかった。今年になってからかな?今年のゴールデンウイークに稚内へ行ったときも帰ってきて3日は疲れが抜けなかった。体力の衰えは急激にくるもんなのかね?老眼も急激にきたからなあ。
 
それでも私は、ランニング、筋トレ、ストレッチはほぼ毎日欠かさずに続けていて、わりと体は鍛えられているほうだと思うが、それでこれなんだから、同年代のとくに何もしていない人たちだともっと疲れてんのかな?そういえば一緒に稚内へ行った友人は帰ってきてから三日間寝込んだと言っていた。
 
今度はバイクで東京まで行きたいなあと思っていたけれど、こりゃやめといたほうがよさそうだ。大きなバイクで高速使うならまだしも、スーパーカブでなんて言ったら、これぞまさに年寄りの冷や水ってやつでしょう。それでも2年前にスーパーカブで東京からやってきたときは楽しいばかりで全然疲れなんて感じなかったんだけど、やはり体力の衰えは急激にやってきたのだろう。グラフで見ればアルカリ電池が切れるときのようにいきなりガクンなんだろうね。ま、しゃーない。
 
 

2018年10月09日(火)   モバイルバッテリー


「モバイルバッテリー、間に合わなかったよね?」
「へ?」
「停電で充電できないって言ってたからすぐに送ったんだけど、注文したときにはもう北海道方面への配送はストップしちゃってたんだよねえ」
「あーっ!あれ、Kさんだったんですか!」
 
というわけで、例のアマゾンから届いた送り主不明のモバイルバッテリーは、東京で一番と言っていいほど仲のいい友人からのものだったことが判明した。送った本人は、ちゃんと送り主の名前は記載されているものと思っていたようだが、アマゾンでギフト扱いで発送すると購入者の名前は記載されないのだ。せっかく送ったのになんの音沙汰もないなと思っていたことだろう。送り主不明の品物が届いて困惑していたことを伝えお互いにすっきりした。
 
商品が注文されてから発送されるまで一週間もヤマトの宅急便センターで寝かされていたのは、地震の影響で北海道方面への配送がストップしていたからだったのだ。なるほど。すべての謎は解けた。しかしモバイルバッテリーは今のところ使う機会がない。まあ備えあれば憂いなし。いざと言うときのために備えておこう。いやー灯台下暗しだったな、停電だけに。よっしゃー決まった。ありがとうございました。
 
 

2018年10月08日(月)   暇なし休日


きのうは午前8時46分上野発の新幹線で帰ってきた。全席指定の東北・北海道新幹線だが、途中盛岡まではそこそこ席は埋まっていたものの、そこから先はガーラガラ。私の乗った車両に乗客は4,5人しかいない。にもかかわらずっ、隣の席の青年はずーっと私の隣に座っている。指定席だからそりゃそうなんだろうけど、ガラガラなんだから空いてる席でゆったりしたらええやん。
 
私は窓側だったし、眠たかったのでまあいいかと思ってそのまま並んで座っていたのだが、ふと目が覚めると青年は前の座席に移動していた。そうそう、それでええねん。でも本当はもっと離れた席でもええんやで。そうすりゃリクライニングし放題やろ。結局その青年も終点新函館北斗駅まで一緒だった。なんでこんなガラガラなのに終着駅同士が隣同士になったかね?ラッキーシートか。ついとらんの。まいいけど。
 
日曜日の午後2時前に帰ってきて、たまっている注文の品の発送作業をしようかと思ったのだが、思いのほか疲れていてできなかった。こりゃもう明日だなということで、本日一日中出荷作業に追われ、日記なんて書いている暇もない。ということでしばらく滞っていた日記の更新だが、明日9日に旅の思い出をまとめようかと思います。って本当はこれも現在9日夕方に書いてるんだけど、あとでまた改めて書く予定。いろいろ話したいことはありまんねん。謎のモバイルバッテリーの真相解明のこととか、まま、ひとまずこれにて。
 
 

2018年10月07日(日)   打ち上げ


きのうの夕方5時から始まったライブの打ち上げは35名参加の大宴会。うれしい誤算の大人数で、当初15名で予約してあったのが20名も増えた。ライブが始まったときに、これはけっこう打ち上げにくる人も多そうだなと思って急きょ予約してあったお店へ行って10名追加の25名に変更したのだが、実際はさらに10名増えて35名。店側も大変だったろうと思うが、がんばってくれた。まあ店にとってもうれしい誤算ということでよかったんじゃないか?帰り際に店長さんから名刺まで渡されて挨拶された。また来年もここにしようかと思う。世界の山ちゃん新大久保店。宣伝しといちゃろ。
 
 

2018年10月06日(土)   東京3日目


きのうの日記は、肝心のチューリップコンサートの部分が完全に抜けているから、あれあれあれ?どーなってんの?なんだかよくわかんねーなという日記になっていることに、今読み返してみて気がついた。
 
ではあらためて書こう。昼前に赤羽を出て新宿へやってきた。なぜ新宿か?そこに新宿があるから。なんだそりゃ。いや新宿という街が好きなのだ。あんな喧騒の街なのになぜか落ち着く。19歳で上京してから31歳までの12年間を新宿を基点とした街に住んでいたからだろう。(阿佐ヶ谷、上北沢、千歳烏山、代田橋)・・・とまで書いたところで、やはりもう眠くてたまらん。続きはまた後日。

 

2018年10月05日(金)   東京2日目


赤羽のネカフェに9時間滞在したのだが、フラットシートの部屋は空いていなかったので、リクライニングシートの部屋で熟睡できるはずもなく、寝たのか寝ていないのかよくわからないような浅い眠りを2時間ほどとって退室してきた。
 
まだ昼前だ。チューリップのコンサートは6時半からなので時間は有り余っている。どうすっぺ?結局なぜか惹かれる小岩へ向かった・・・という話の続きは帰ってからにしよう。もう寝なきゃ。本番まであと8時間だし。今すぐ眠れば4時間は寝れる。こんなの書いてる場合じゃないよ!
 
今夜は代々木のネカフェ。昨日と同じチェーン店なのだが、昨日の店員とは違ってこちらはきっちりしている。昨日のあきれた対応はやはり赤羽って土地柄のせいだったんかね?
 
今夜は特に快適。2畳ほどの個室だ。2人用の部屋なのだが、一人用は埋まっていたのでこれしか空いていなかった。2人用なので料金は2倍になるのだが、それでもそれ以上の価値はあったな。これでもカプセルホテルよりも安いんじゃない?8時間で3000円ほどだもん。今後もしまたネカフェを使うことがあれば2人用の部屋を選ぶことにしようと思う。詳しい話はまた後日、気が向いたら。
 
 

2018年10月04日(木)   東京ナイト


やってきました東京シティー。羽田からまっすぐリハーサルスタジオのある川口へ。約一年ぶりのバンドメンバーとの再会だったが、かつて月一で練習していたころと変わらず、前回の練習の続きのような、ぜんぜん懐かしくないごく普通な感じ。とりあえず「おー、久しぶりー!」とは言ったが、本当はぜんぜん久しぶりな感覚はない。
 
あっという間に予約してあった4時間が経ってしまって、まだ全然納得のいく仕上がりには到達していなかったのだが、明日もと言うか今日も、みんな仕事があるので午前2時に解散。これであさっての本番に臨む。
 
その後私は赤羽のネットカフェで夜を明かすことにして、生まれて初めてネットカフェなる場所へ足を踏み入れた。噂どおりの店員の愛想のなさにドン引きしながらもチェックインした。そして今、ネットカフェのPCからこれを書いているところ。
 
愛想の悪い店員のことには目を瞑れば、なかなか快適なところだ。とりあえず事前にリサーチして完全個室のネットカフェを選んだので、プライバシーも確保できているし、シャワーもあるし、飲食持ち込み自由だし、安いし(9時間コース1930円)、カプセルホテルなんかよりも断然快適だと思う。まあカプセルホテルも利用したことはないんだけど。

夜の赤羽の怖いところや、愛想の悪いあきれたネカフェ店員の対応についても書きたいところだが、慣れないパソコンは使いづらいので本日は以上!
 
 

2018年10月03日(水)   満室


今日もまた一人カラオケ。出荷作業を終えてから4時半にカラオケ店へ行ったのだが、なーんとまさかの満室。平日の4時半やで。仕事しろ仕事。なんでこんな時間にカラオケやっとんねん。学校の終わった高校生がきているのかな?とも思ったが、駐車場には車がいっぱいなので高校生ではなさそうだ。どないなっとんねん。
 
みんなフリータイムで入っているのであと何分くらいで部屋が空くかはわからないという。しょうがないので一旦帰って、6時近くなってから電話で空きを確認してみると今は空いているという。再訪。6時から2時間入った。6時以降は夜間料金でいきなり高い。昼間は1時間360円のところ夜は660円。倍までは行かないにしてもそれに近い。それだけ昼間のカラオケ屋は暇ってことなんだろうけど、なんで4時半で満室やねん。仕事しろ仕事。
 
 

2018年10月02日(火)   スマホで録画


きのうはカラオケボックスでずっとスマホのビデオカメラを回してどのくらい連続録画が可能なのかを検証したのだが、その結果、約2時間でバッテリーの赤ランプが点灯した。バッテリー残量15%になっていた。スタート時点で80%くらいだったから、フル充電からスタートすれば3時間くらいは持つのではないか?と思われる。けっこうくたびれているバッテリーだから、生きのいいやつならもっと持つかも。
 
というわけで、バッテリーが持つ限りカメラは回りつづけることがわかった。録画状態のままで放置しておいても、ある程度時間が経ったからといって自動的に停止することもない。そしてファイルサイズは、4:3の画面サイズで録画して1時間で約1GBだった。よーし、これなら余裕だね。
 
 

2018年10月01日(月)   ヒトカラ


今週末のライブに向けていよいよ一人カラオケにて追い込み練習。近所のカラオケ屋に自作オリジナルカラオケ音源とギターとマイクとマイクスタンドを持ち込んで、さながら個人練習スタジオ状態だ。
 
フリータイムで3時間こもった。11:00から20:00までは何時間いても700円なのだ。1時間300円なので2時間以上利用する場合はフリータイム制を利用したほうが断然得。かと思っていたら、会計してみると900円だった。えー?なんで?会計間違ってんじゃないの?と思ったが、こっちが間違っていたら恥をかくので何も言わずに払ったが、あらためて店内の料金表を確認してみると、ヒトカラ・フリータイム900円と書いてあった。そうやったんか、、お一人様は割高だったのね、、知らんかったわ。
 
受付のときに何も言ってくれなかったじゃん!というか、去年一人カラオケで入ったときは普通に一般料金だったはずだけど?そのときの店員が間違ってたのかな?まーいいんだけど。どっちにしても利用したから。
 
みっちり歌ったらだいぶいい感じに仕上がってまいりました。上京前にもう一回ヒトカラ入って、木曜日に東京(埼玉)のスタジオでバンドリハーサルだ。そして一日置いて土曜日に本番。金曜日はチューリップだから。うひひ盛り上がってまいりました。自分だけ。
 
 

2018年09月30日(日)   お伺い


「コメント失礼します。購入よろしいでしょうか?」
メルカリではこういうコメントをしてくる人がけっこういる。出品されている商品を購入する前に出品者に対してお伺いを立てるのだ。買ってもらうために出品してるんだもん、買っていいに決まってんじゃん。なんでいちいちそんなこと聞いてくる?とも思うのだが、これもメルカリ独特の裏ルール、とまでは言わないが、買う前にコメントをしろという出品者も少なからずいて、そういう部分で気を使っているのだろうが、正直言ってめんどくさい。というのは心の声。もちろんそんな感情は隠して「ありがとうございます。よろしくお願いします。」と返事をする。
 
きのうもそういうコメントがあって、よろしくお願いしますと返信してから、当日中に発送できるようにと思ってすぐに梱包したのだが、結局買わんのかい!一日経った今日になっても今のところ購入手続きには至っていない。なんなん。頼むでしかし。梱包に手間がかかっただけに悔しさ倍増。CDならプチプチでくるんで封筒に入れるだけなのでたいした手間ではないのだが、今回のは本だったので、段ボールでぴったりの箱をこしらえてきっちりきっちり時間をかけて梱包したのにこの仕打ち。たまらんの。
 
 

2018年09月29日(土)   早め早めの


台風の影響で明日予定されていた神戸でのチューリップ公演は中止になったようだ。中止決定時点ではまだ全然天気も荒れてはいないが、先を見越しての決定であろう。自然相手のことだからどうしようもないが、自分が当事者にならなくてよかったーと、当事者には申し訳ないが正直そう思った。あと一週間ずれていたら自分が当事者になるところだった。来週金曜日のチューリップ東京公演のチケット取ってるから。
 
そのために飛行機まで予約してんのに中止にされた日にゃ、傷心一人旅だよ。もっとも台風だったら飛行機も飛ばないだろうけど。この台風24号は1日には北海道を抜けていくそうなのでまずは一安心、と思いきや、台風25号が発生したらしい。来週には沖縄上陸の可能性ありとか言ってたな。来週のいつやねん。来週っても月曜から日曜まであるわ。
 
まさかの東京公演中止はないだろうな。まあ次の日は自分のバンドのライブもあるからどっちにしても東京へは行くけど、飛行機が飛ばなかったらどうすりゃいいの?新幹線に切り替えだろうけど、早割りとか適用されなきゃめっちゃ高いじゃん。そういうのは航空会社じゃ補填してくれないんでしょ?自然相手のことだからな、こればっかりは日々善行を重ねるしかあるまいて。
 
 

2018年09月28日(金)   アンドロイド


来週のライブはスマホのカメラで録画しようかと思うのだが、連続録画可能時間ってどのくらいなの?記憶領域の容量によるだろうけれど、十分に容量があればバッテリーが持つ限りずっと録画可能なのか?だとして、バッテリーってどのくらい持つものなの?ちょこちょこ調べてみたけれどなんかいまいちズッパーン!とくる解答が見つからない。スマホのスペックによるとか画質によるとか、そんな曖昧な感じじゃなくて、このサイズでとれば10分で何メガ使ってバッテリーはこんだけ消耗するぞとかいう具体的なことが知りたいのや。検索のし方がヘタなのかな?
 
とりあえず記憶媒体のマイクロSDカードを今の2GBのものから32GBへ交換しておいた。32ギガもあれば1時間や2時間は録画できるべ?わからんけど。今度録画のリハーサルをしてみよう。来週あたり一人カラオケで練習する予定なので、そのときずっとカメラを回しておいてみようと思う。
 
ちなみスマホはアンドロイド。アイホンじゃないのも一応持ってるの。SIMの入っていないやつね。ワイファイ環境でのみ使ってます。メルカリへの出品とかはアイホンよりもアンドロイドのほうがやりやすい。と思う。あとアンドロイドはSDカードが使えるところがいいね。というわけで録画はこのアンドロイドを使う予定。このまえダイソーでスマホ用の三脚も買ったし、準備万端。あとはカメリハ。
 
 

2018年09月27日(木)   価格交渉


ギターの弦も交換しておかなきゃいかんなと思ってメルカリで買うことにした。500円のクーポンを持ってるからねー。1000円以上の商品に対して使えるのだが、これがいいなと思った弦には998円の値段がついていた。むーん。
 
出品者は、1000円とするよりも998円としたほうが割安感が出ると思ってこの値段にしたのだと思うが、これじゃあアカンねん。クーポン使えへん。1000円だったら売れたものが2円安くしたせいで逆に売りそびれていることには気がついていないだろう。
 
ほかに同じものが1000円で出ていればそちらを買ったところだが、あいにくそれ以外には出ていなかったので、出品者へクーポンを使いたいので1000円にしてくれないかとメッセージを送った。メルカリはフリーマーケットなのでヤフオクとは違って値段の変更はいつでも自由に行えるのだ。
 
そういうこともあってメルカリでは値下げ交渉が頻繁に行われていて、それには「お値下げ」という独特な言葉が広く使われている。「値下げ」を丁寧に言っているのだろけれど、なんともぞわっとする言葉である。「こちら少しだけでもお値下げ可能でしょうか?」とかコメントを送ってくるのだ。ぞわっ。
 
さておき、そんな値下げ交渉の多い中、今回は珍しい値上げ交渉だ。「こちら1000円にお値上げ可能でしょうか?」なーんてそんなぞわぞわする言い方はしないけど、クーポンは1000円以上の商品に使えるということを説明して値上げのお願いをしたのだが、お返事なし、、、ち、てやんでぇ。
 
いやま、そんなすぐに返事がくるとは限らない。1日2日待ってみよう。だけどあんまり待ってたんじゃ来週のライブに間に合わないからなあ、早くはっきりして欲しいなあと思いながら、1時間くらい経ってからまたその商品を覗きにいってみると価格は1000円に変更されているではないか。おい!変えたら変えたで連絡くらいしてくれてもええんちゃう?気づかんわ。
 
なんかもやもやした気分になりながらもクーポンを使って購入。結局買ったんだけどね。ほんのちょっとした気配りって、大事だよねー。価格変更しましたの一言を送ってくれるだけで気持ちよく購入できたのに、まあいいけど。粛々と取引を進めます。
 
 

2018年09月26日(水)   ダイソー


ダイソーでちょこっと買い物。最初買おうと思っていたのは2点のみだったのだが、なんやかんやで全6点お買い上げ。ついついあれこれ欲しくなっちゃうのよね。まんまとダイソー戦略にはまっている次第。これでもけっこう抑えたほう。気のむくままに買っていたら10点は超えていたところだが、いやいやこれは別に今日買う必要はないだろうと冷静に自制して6点にとどめた。
 
支払いにカードを使おうかと思ったら、「すみません、現金だけのご利用でした」とのことで、ダイソーではカードは使えないことをはじめて知った。うーむ意外。ダイソーともあろうものが今日日カードも使えないだなんて、なんのこだわりやねん。しっかりしいや。それにしても「現金だけのご利用でした」って日本語ヘンやろ。あーあれか、「やーい残念でしたー」ってことか。まあええわ。
 
「どこでもハブラシ」買いました。どこでもドアみたいにゆうな。ただの携帯ハブラシやないか。まあええか。
 

 
 

2018年09月25日(火)   確保


帰省していた姉を飛行場まで送っていったのだが、飛行場へ行ったついでに手荷物について聞いてきた。「来週ギターを持って乗るんですけど、積み込む際のギターケースはこちらで用意してもらえるんですか?」
 
今回はハードケースではなくソフトケースでギターを担いでいく予定なので、そのまま手荷物として預けるとネックが折れたりする危険性がある。こういう場合に備えて航空会社では輸送用のケースを用意しているという情報を得ていたので確認してみたのだ。
 
「はい、ご用意できます」
「それはとくに予約しなくても、当日そのまま持ってくれば大丈夫なんですか?」
「はい、大丈夫なんですけど、数に限りがございますので、なんでしたら今うかがっておいて、当日確保しておくよう申し伝えることもできますが」
「あ、じゃあ、、」
 
というわけで予約してきた。これで安心。ちゃくちゃくと準備が整ってまいりました。
 
 

2018年09月24日(月)   奇縁


夕べはけっこう飲んだのに今日はスッキリさわやか二日酔いナッシング。先月のカラオケボックス持ち込み飲み会のときはひどい二日酔いで、翌日は一日パーだったのに、今回も飲んだ量的には前とそれほど大差はないようにも思うが、この違いはなんだ?聞けば先月一緒に飲んだほかの二人も次の日がきつかったと言っていた。最後に開けたあやしげな缶チューハイがヤバかったんじゃないの?んだんだ、となんとなくそれのせいになったが、どうだろう?とあるコンビニの度数9%のPB缶チューハイなのだが、濡れ衣か?
 
でもきのうは実際あやしげなアルコールは飲んでいない。同席の初対面のおじさん(ほぼ同年代だけど)からなんか高そうな焼酎をゴチになってそれを飲んでいたのだが、やっぱいい酒は悪酔いしないんだろうなと思う。その人は函館の人なんだけれど、普段は仕事の関係で東京に住んでいるということで、再来週に東京でライブをやるんだという話をしたら見にきてくれると言っていた。たぶん社交辞令ではないような気がする。初対面からの思わぬ展開。
 
 

2018年09月23日(日)   めがね族


子どもの頃からずっと目はよかったので、めがねとは縁のない生活を送っていたため、めがね(老眼鏡)を必要とするようになった現在も、めがねを携帯するという習慣がまだついていなくて、いつも出先で苦労する。
 
今日は酒の席だからめがねは必要ないだろうと思ってあえて持っていかなかったのだが、やはりめがねを必要とする場面は何度となくあった。もっとも飲み会だから必要ないだろうと思っている時点でめがね族失格なのだろうけど、できる限り手ぶらでいたい派なので、めがねをポケットに入れておくというのもできれば避けたいのだ。今回は財布も、ポケットが膨らむのがいやで置いてきた。といってもお金はもちろん持ったけど。
 
お札を数枚半分に折り畳んでポッケに突っ込んだ。あとはもしもの備えにカードを一枚。スマホも、本当は置いていこうと思っていたのだが、やはり友達と連絡をとらなくてはいけない場面もあるかもしれないと思ってポケットに入れた。まあスマホは薄っぺらいのでそんなに邪魔にはならない。だがしかし!
 
せっかく持ってきたスマホだけど、めがねがなくちゃ意味がねー。ラインのメッセージが届いても見えないんだもん。まいったねこりゃ。ラインの文字って大きくできないの?アイホンの基本設定をいじってもライン自体の文字の大きさは変わらないみたい。ほかにやり方があるのかな?わからんけど、とにかくぼくはもはやめがね必携族だということを思い知りました。
 
 

2018年09月22日(土)   三連休


また三連休か。先週も三連休だったのに、、、ってまあ世間一般の話だけど。で、一週置いてまた三連休でしょ?これはこれでちゃんと世の中は動いているんだから、もういっそ週休三日制になっても大丈夫じゃないのか?職種にもよるだろうけど、そうなったらなったでなんとかなるもんや。まあそうなってもぼくはカンケーないけどね。かめへんかめへん。
 
 

2018年09月21日(金)   お薬の日


あっという間の3ヶ月。痛風治療薬をいただきに病院へ行く日だ。3ヶ月毎、年間4回の通院とは言え、めんどくさいのお。こんなに元気なのになんで病院通いしとんねんって話。半年に一回でいいと思うわ。たぶん一度にそんなに大量の薬は出せないからなんだろうけど。まあ愚痴ってもしゃーない。あいかわらず異常なしです。って先月国保の健診受けたばっかりだっちゅーに。何回血ぃ抜かれとんねん。もうふらふらやで。うそだけど。病院から帰ってきてからそのまま日課のランニングをしてきました。いつもよりハイペースで走れた。今日も元気です。一日一錠フェブリク。
 
 

2018年09月20日(木)   謎の正体


アマゾンから匿名で届いた謎の荷物の中身は、ジャジャーン!もばいるばってりぃ〜(大山のぶ代の声で)。それはモバイルバッテリーだった。そうスマホに充電できるバッテリーだ。ということは?やはりどなたか親切な人が、地震でお困りでしょうということで送ってくださったのか?とも一瞬思ったが、いやいやいや、おかしいやないか。それならなんでわざわざ一週間も宅急便センターに留め置きしておく必要があるんだ?逆に超特急便で送ってくれっちゅーねん。いやそういうことじゃなくて、つまりその、おかしいやろってこと。
 
しかもさらに不思議なことに、宛て名のところには私の携帯番号も印字されていた。私の携帯番号を知る人はほとんどいない。アマゾンに登録してある電話番号も携帯電話の番号ではなく固定電話のそれだ。いったいどーゆーこと?どこからか個人情報が漏れたのか?住所氏名、携帯番号まで知っているのは、ごく一部の親しい人以外では、契約中の携帯電話会社しかないんじゃないの?まあ確証もなくうかつなことは言えないが、激しくあやしい、、、
 
まま、百歩譲って個人情報が漏れたことはよしとしよう。よくないけど、それはそれとして、なんでモバイルバッテリーを送ってきたんだ?送りつけ詐欺というわけでもない。もう支払いは済んでいる品物だ。どなたか送ってくださった方がいるのでしたら、サプライズはけっこうですのでご連絡ください。せっかくの贈り物だったとしてもこのままじゃ怖くて使えないっす。
 
アマゾンの倉庫から出荷されたものだからおかしなものではないとは思うけど、とりあえず今のところ電力も復旧していることだし使う機会はないのでそのまま放置してある。ま、いざというときには使うかもしれません。で、スマホを接続したとたんに、ドッカーン!ってなことはないでしょうな。
 
 

2018年09月19日(水)   謎の荷物


例の20日配達予定だったアマゾンからの謎の荷物が、本日、一日早く届いた。ってあかんやん。20日配達指定の荷物を勝手に一日早く持ってきちゃあかんやろ。まあこっちは別にかまわないんだけど、指定した方はそれなりの理由があって指定してるんじゃないの?
 
そう言えば昔、午後指定で注文しておいた商品を午前中に持ってこられて、うちは留守だったので、マンションの管理人室へ預けていかれたことがあった。東京で古本屋をやっていた時の話だが、当時のマンションの管理人とは仲が悪かったので閉口した。こちらがわざわざ頭を下げて荷物を引き取りに行かなくてはならない羽目になってしまって、非常に不愉快な思いをした。時間を指定しているのにはそれなりに理由があんねん。どこの運送会社だったかは伏せるけど、そういうのほんと迷惑だからやめれ。
 
あーついでにもうひとつ思い出したけど、これも午後指定してあった荷物だったのだが、朝早くドライバーから電話がかかってきて、今お宅の前まできてるんですけど、いいっすか?って、よくねーよっ!まだ寝とるがな。つうか寝たばっかりじゃい。「えー?午後指定になってますよね?」「あ、でももう、今玄関のところまできてますんで」しょうがなく出たけど、時間指定にはそれなりに理由があんねん。どこの運送会社だったかは伏せるけど、とりあえずクロネコではないです。
 
おっと話が脱線しすぎた。そんなクロネコが、そんなクロネコちゃうわ。まあ今日のはクロネコだったけど、一日前倒しで荷物を持ってきたのだが・・・おーっと、ちょうど時間となりました。続きはまた明日。っておい!まあしゃーない。本当なら明日届くはずだった荷物だし、まあいいしょ。じゃまた明日ー。
 
 

2018年09月18日(火)   2年縛り


来月10月でスマホでビューから丸二年となる。二年縛りから抜け出すチャンスだ。もう一度ちゃんと確認してみるが、たしか二年縛りの契約を違約金なしで解約できるのは丸二年経過後の一ヶ月間だったと思う。ここで解約しなければまた2年の自動更新だ。おっとっと解約じゃい。
 
今契約しているのはUQモバイルなのだが、格安スマホ会社なのにぜんぜん格安じゃない。あれ?なんでこんなことになってんだ?ってキツネにつままれた気分。いやまあ最初の契約のときにちゃんと説明は受けてはいたんだけど、最初は右も左もわからない状態だったからね。なにしろスマホどころか携帯を持つこと自体が初だったから。
 
契約時の機種にアイホーンを選択したこともあってちょっと割高ではあったのだが、それでも最初の一年は月2980円だった。それが2年目からは3980円。2年目からは1000円アップしますよとは聞いていたが、今となっては3980円じゃ大手キャリアとたいして変わんないじゃん、、って感じ。だってほとんどワイファイ環境でしか使っていないからデータ使用量は月に100MBも行ってないし通話もほとんどしない。通話するにしてもほとんどが無料のライン電話だし。これで月額3980円じゃ高すぎるでしょ。
 
UQは解約してマイネオに乗り換えるつもり。今ならキャンペーン中で月々333円だ。安っ。まあこの値段は最初の6ヶ月だけなんだけど、通常料金になっても月1500円ほど。データ500MBと通話もついてこの値段。月に100MBもデータを使わないぼくにはぴったりのピタットプランでしょ?端末は今のアイホンを使えるし。
 
だけど今のアイホンは小さすぎてちょっと使いづらい。文字がよー見えひん。老眼鏡をかけてさらに虫眼鏡で拡大しないとよく見えないんだもん。機種は5Sですが、契約時に6Sにしときゃよかったなと今さら思っても後の祭り。
 
UQモバイルのアイホンコースは、5Sか6Sかを選べるようになっていたのだが、契約をした2年前はまだ5Sでなんの不都合もなかった。6S?こんなデケーの邪魔くさいだけじゃん。5S一択っしょ!と思って5Sにしたのだが、2年でこんなに進行するとは思わなんだ老眼。5S?小さすぎて見えひん。でもまあまだしばらくこれを使いつづけるしかないな。
 
いやらしいことに、この時期を狙ってUQモバイルからは機種変更のご案内チラシが郵送で届いていた。ここで変更したらまた二年縛りだ。そうは行くかい。解約じゃい!
 
 

2018年09月17日(月)   CDのキズ


出品するCDの中にはキズの多いものもあるが、音飛びしそうなキズというのは経験上、見ればだいたいわかる。けっこうキズだらけでも、まあこれなら大丈夫だべというものもあれば、わずかな小さなキズでもこれはやばいかもというものもある。とは言え、自信のないものは試聴するのだが、レコードと違ってそのキズが何曲目のどの辺に付いているというのは盤を見てもわからないので丸々一枚聴かなくてはいけないのは、なかなかの苦痛である。前のほうとか後ろのほうとかくらいならわかるが特定はできない。
 
好みではない音楽を聴くというのはなぜこんなにも苦痛なのか。だけどこれを好んで聴く人もいるわけで、というか、ミリオンセラーのCDだったりするとこれを好む人のほうが圧倒的に多いわけで、となるとこっちの感覚のほうが異常ということになるのか?さらに突き詰めれば、そんな私がつくった歌は大部分の人にとっては苦痛でしかないということか?もっともそれ以前に大部分の人の耳に届くこともないだろうけど、ってそんな話をしたいんじゃなかった、、、
 
キズの付いたCDを試聴していたのだが、えー?こんなキズでも音飛びする?というキズがあった。試聴したかったのはそのキズの部分ではなくもっと後半の大きめのキズの部分だったのだが、思いがけず再生開始早々に音が飛んだというか、そこから先に進まなくなったので確認してみたところ、再生には支障がなさそうなわずかなキズがあった。えー?こんなキズでも音飛びする?
 
そんなキズでも微妙な角度の付き方によってそういうこともあるのかなと思いながら研磨剤を付けて磨いてみた。よーし、これなら大丈夫だべ。あかん。やっぱりだめだ。磨きが足りなかったのか?もうちょっと思い切って磨いたろ。よっしゃー!あかーん。結局どうしてもそのわずかなキズは克服できず、逆に後半部分の大きなキズのほうが何ともなかった。うーん、わからんもんやのお。
 
あきらめきれずにさらによくよく見てみると、そのわずかなキズは、盤面に付いたキズではなくて、レーベル面から付いたキズであることがわかった。あーそういうことか。そりゃいくら磨いたってだめだわ。盤面のプラスチックの部分についたキズなら磨けばなんとかなることも多いが、レーベル面から読み取り面までに達したキズはデータ-自体が傷ついているので修復は困難だ。残念。まあ好みのCDなので自分のものにしておくか。その部分をスキップすればあとは聞けるから。
 
 

2018年09月16日(日)   芋煮


山形のイベントで、巨大芋煮鍋大会のニュース映像を見たが、うーむ、水を差すようで申し訳ないが、わしゃよう食わんわ。もちろん消毒洗浄はしてるんだろうけど、ショベルカーでぐわしゃぐわしゃやっているところを見せられたんじゃ、引くわ、、、作業員(調理人?)のみなさんはちゃんと髪の毛が落ちないようにネット帽を着用しているのだが、いや問題はそこじゃないだろう。野外であの大鍋じゃ、砂ぼこりやら虫やらなんやら入り放題ですやん。なあに、かえっていいダシがとれるってもんよ。
 
で、ある程度煮えたら次に直径1mほどの鍋に移して仕上げの煮込みをするらしい。って最初からそこで煮込めばええやん、、、と言っちゃたんじゃおしめえよ。そういうイベントですから。そんでもって出来上がった芋煮汁はギャラリーに無料で振舞われるのかと思いきや、このイベントに参加するにはチケットが必要らしい。えー?そうなん?前売り2600円、当日3000円。うーむ、なんか違う気がする。でもチケットは完売の大盛況イベントのようだ。そんなもんなのかのお。
 
 

2018年09月15日(土)   結果発表


先月受けた健康診断の結果が郵送されてきた。いつものようにオールAの完璧ボディかと思いきやっ、ややっ?B判定が一箇所あるではないか!なーんと、中性脂肪が基準値オーバー。わしも年じゃのう、、、参考基準値149以下のところ、去年までは60くらいだったのが今回はいきなりの223 マジか、、、これでも「基準値よりわずかに外れています。」とのことなので、数値の揺れ幅は大きいのかもしれない。日によって100や200の上下はあるのかも?知らんけど。
 
ちょっと思い当たるのは、健診の前日というか前夜というか、寝る前にはいつものように飲み食いしてたからな。それからまだ6時間くらいしか経っていないときの採血だったから、中性脂肪の数値が高かったのはそのせいのような気もする。体重は去年よりもわずかに減っているくらいだからね。まあ心配はいらないでしょう。とりあえず今までどおりの生活習慣でノープロブレム!
 
 

2018年09月14日(金)   節電


道内では一日20%の節電を呼びかけていたが、それも今日でとりあえず終了。ひとまず電力供給の目途は立ったようだ。だからと言って別に節電を終了する必要はないと思うが、というか、普段から別にそんな無駄な電気は使ってないからね。電気はタダじゃないもん。
 
まあパソコンの電気は寝るとき以外ずっと入れっぱなしだけど、これはいちいち消したりつけたりするほうが逆に電気を食うんじゃなかったっけ?パソコンは立ち上げるときに一番電気を使うから。しょっちゅうパソコンを使う人は一度立ち上げたらつけっ放しにしておいたほうが逆にいいと思う。本当のところは知らないから無責任なことは言えないけど。そういえばエアコンのクーラーも、24時間つけっ放しの方が電気代はかなり安くなるらしい。それを実証した人のブログも見たことがあるが、実際そうなんでしょう。
 
一番手っ取り早くて確実な節電は、蛍光灯をLEDに替える事でしょう。数値上は50%近く、現実的にも30%は消費電力を抑えられる。公共施設やなんかはもうだいたい切り替わっているのかな?学校とか会社とか、いまだに蛍光灯を使っているところがあるとすれば、国で補助金を出すなどしてでも早急に切り替えるべきだと思うけど、どうなんでしょ?高速道路のETCが補助金で一気に普及したように。ってまあ根拠はないから無責任なことは言えないけど。
 
 

2018年09月13日(木)   謎の予告


クロネコメンバーズに登録してあるので、自分宛ての宅急便が届く前にはメールが届く。「何月何日 だれだれ様からのお荷物をお届け予定です。」もしその日都合が悪ければお届け日の変更を指定したりコンビニ受け取りを指定したりできるのだ。そんなお届け通知メールが今日も届いた。【09月20日(木) 時間帯希望なし】Amazon.co.jp 様からのお荷物をお届け予定です。
 
ん?なんか注文してあったっけ?アマゾンの注文履歴を確認してみたがやはり何も注文していない。おかしいぞ?しかもお届け予定が9/20というのも妙だ。なぜ一週間先なのだ?お届け予定通知が届いたということは荷物はすでに発送されていてヤマトの倉庫で保管されているということだろう。追跡番号で確認してみてもやはり受付は完了している。
 
注文していない品が届くのか?それともアマゾンの懸賞か何かが当たったのか?いやそんな懸賞には応募していないはずだけど、、、わからんのお。それとも伊達直人さん(タイガーマスクの中の人)からの贈り物か?地震で大変だろうってことで。まさかね。
 
いやーどうにも気味が悪いな。検索してみるとそういう事案は割りとあるようで、アマゾンに問い合わせてもいまいちマトを得た解答を得られないっぽい。注文された品を送っているだけ。どなたかからのギフトでしょう的な答えで、返却されてもこちらで処分するだけですよのようなことを言われた人もいるらしい。
 
とにかく物が届いてみてからかな。何が届くのやら、期待と不安で一杯とはまさにこのことだな。あぶないもんじゃないだろうな。頼むでしかし。
 
 

2018年09月12日(水)   メルカリ事務局


メルカリで取引成立したCDに不備があった。CDの中身が違っていたのだ。購入者から「CDの中身が違うんですけど?」と一言だけのメッセージが届いた。あ、怒ってはるわ、、、出品していたCDの画像を確認してみると確かに違っている。というか、もともと正解を知らないので画像検索して調べてみたらそれは違っていた。
 
ぜーんぜん気づかんかったわ。だってそのディスクにはタイトルも何も書いてないんだもん。しかも偶然にもジャケットのデザインとディスクのレーベル面のデザインがぴったりフィットしている。こりゃ気づかんで。返金にて対応。
 
メルカリ事務局へ連絡して返金処理をしてもらう。メルカリのサポート体制はとても優秀で、こういう場合も快くスピーディーに対応してくれる。返金すれば自社の売上もなくなるわけだが、それを補償しろなどということも言わない。ヤフーとは大違いである、、、って一言多い。
 
事務局から「返金処理が完了しました」のメールが届いたので、「ありがとうございました。お手数をおかけして申し訳ありませんでした。」と返信すると、「温かいお言葉をいただきありがとうございます。」なんて返してくる。返信はいらないって書いておいたにもかかわらずだ。いい奴かっ。いやほんとありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。
 
 

2018年09月11日(火)   暖房


もういきなり寒い朝。暖房器具が欲しいと言ってもバチは当たらないくらい。言わなかったけど。昼間は晴れてTシャツ一枚でも平気なくらいだったが、そりゃエアコン(クーラー)なんて普及しないよな。エアコンでも暖房機能の強力なやつが安く出てくれば設置する人も増えるかもしれないが、電気代が気になって落ち着かないことだろう。
 
それもそうだし、真冬に今回のような大停電が発生した日にゃ生死に関わるんじゃないか?暖房を電気だけに頼るのは危険だ。とは言え実際のところ、今のファンヒーターなんかも燃料は灯油でも点火には電気を使うから、停電になったらお手上げだ。マッチやライターで点火できるストーブは確保しておかねばなるまい。とりあえずうちには2台だったかな?石油ストーブはあるけど、いざとなったら肝心の燃料自体が入手困難になりそうな気もするな。
 
 

2018年09月10日(月)   遅延


郵便の集荷なども平常通りに戻っているが、配達の遅延はまだ続いているようだ。受け取る方もその状況は理解してくれていると思うが、申し訳ないなあと思うのは水曜日に注文をくれたお客さん。
 
5日水曜日の夕方近くにグラシン紙の注文をくれたお客さんがいて、金曜日までに欲しいのだという。送り先は四国なので、ゆうパックで送るとどうしたって中一日はかかる。その日、水曜日に出せばぎりぎり金曜日に届くのだが、夕方近くだったのでその日の集荷はもう終わっていた。翌日の発送では金曜日には届かない。
 
こちらとしても買ってもらいたいので、それじゃあこれから直接本局まで持っていきますよということで注文をいただいて、本局まで荷物を持ち込んだところ、なんとかお届け予定日金曜日に間に合った。最悪土曜日の午前中になっても大丈夫との了解を得ていたのでまずは間に合ったなと思っていたところに大地震発生である。
 
水曜日の夜遅くに函館を出た荷物は札幌まで運ばれたのだが、そこで地震に遭って足止めだ。まさかのハプニング。北海道の各地で受付けられた道外宛てのゆうパックは、一旦札幌に集められ、そこから道外へ出て行くことになっている。
 
追跡番号で確認してみても6日木曜日の未明から札幌で止まったままだった。それでも土曜日の朝には大阪まで運ばれていたので、なんとか一日遅れの土曜日には届きそうだなと思ったら、大阪も台風21号の影響がまだ残っていて配送に遅延が発生していた。
 
そんなこんなで本日月曜日、ようやくお届けできたようだが完全にアウト。かといって返品してもらうわけにもいかない。そうすると送料がかさむばかりだ。自然災害による不可抗力だからお客さんに涙を飲んでもらうしかないだろう。もちろんお客さんの方からも返品してくれだなんて言ってこないが、こちらとしても心苦しいところではある。まあしょうがないか。
 
 

2018年09月09日(日)   商品発送


今日から郵便も、一部被害の甚大だった地域を除いて通常どおりに受付を再開したことを午前10時に更新された日本郵便のHPで確認したので、たまっていた郵便物を本局まで持っていった。
 
3日ぶりの集荷業務再開なのでドライバーも忙しいんじゃないかと思って、今日は集荷を頼まずに窓口まで持参したのだが、けっこう量が多かったので処理に時間がかかってしまって、窓口の私の後ろには長い行列ができてしまっていた。逆に迷惑だったかな?まあしょうがない。時間がかかったと言っても5分くらいのものだ。どんまいどんまい。
 
発送し終わってから購入者のみなさんへ発送完了の連絡を入れると中には「大変なときにありがとうございます」などと気遣いのコメントをくれる人もいてじーんとくる。かと思えば、こんな人もいた。
 
出品中のレコードに対して質問のコメントが届いたので見てみると、「初めまして。発送元が北海道ですが、この商品は地震の被害を受けたのでしょうか?地震の被害を受けてないのでしたら、購入したいと考えています。」だって。
 
すごいね、、もう力が抜けるわ。こんなのシカトしてもいいんだろうけど、ここが我慢のしどころ。売却のチャンスじゃないか。感情を押し殺して冷静に返事をする。「被害は受けていません。よろしくお願いします。」この『よろしくお願いします』には言外の意味も含めているのだが、まあ気がつくまい。と、さらに「もう一つ質問なんですが、今は北海道では郵便物等を発送することが可能なのでしょうか?」
 
うぐぐ、、でもま、この質問はもっともだ。「今日から可能になっています。どうぞよろしくお願いします。」冷静に冷静に。おかげで無事に売れました。まあいろんな人がいるものです。この人のプロフィールを見てみたらやっぱりちょっと変わった人だった。と言っても何を基準に変わっている変わっていないを判断するかは難しいところだ。もしかするとボクの方が変わっているのかもしれないしね。
 
 

2018年09月08日(土)   連絡


一方東京の、というか埼玉のバンドメンバー(全員埼玉県在住である)からは何の便りもない。いや別にいいんだけど、来月のライブの打ち合わせ連絡がてら「ぼくは無事です。」とメールに書いて送っておいたら一日置いて返事がきた。「そういえば函館に住んでたんだったね。ごめんごめん気がつかなかった。停電が復旧して何よりです。」だって。おい!まあいいんだけど。
 
ということで、ライブの日までいよいよあと一月を切りました。帰りの新幹線の切符も取ったし、打ち上げの居酒屋も押さえたし、着々と準備は整ってまいりました。あとは資金を稼ぐだけだ。いやーキビシーねー。これが一番厳しい。停電だからって休んじゃおられんですよ。がんばろう。
 
 

2018年09月07日(金)   本日の様子


やはり電気が使えるのは大きい。電気がないとほんと手も足も出ないといった状態だ。暗くなったらもう寝るしかないもんね。とは言え、7時8時から寝ることもできないので、懐中電灯の薄明かりの下でラジオを聞きながらずっとCDの手入れをしていた。こんなときでもお仕事。ニッポンジン、ハタラキスギネー!ってほっとけ。好きでやっとんねん。
 
日本人と言えば、こんな状況下でもみんなちゃーんとお金を握りしめて整然とレジに並んでいるのは日本人らしいところだと思う。日本人であることが誇らしいよ。遠方の友達も、東京から埼玉から茨城から三重から鳥取から、大丈夫?何か必要なものがあったら言ってねと気遣ってくれて、もう泣きそう。泣いてないけど。
 
ヤフオクやメルカリの取り引き相手の方からも、発送は落ち着いてからでけっこうですのでと気遣いのメッセージが届く。もう泣きそう。泣いてないけど。すばらしいぞ日本人。
 
その商品発送だが、さすがにきのうの今日なので郵便局に集荷依頼の電話をするのも申し訳ない気がして、自ら自転車に乗って本局まで持って行ったのだが、今日は荷物の受付けを中止していますとのことで受け取ってもらえなかった。今のところ受付け再開の目途はたっていないという。
 
もしかしたらそうじゃないかなーとは思っていたけど、やはりそうであったか。行く前に電話で確認してもよかったのだが、どうせすぐ近く(1.5kmほど)だからとりあえず行ってみようと思って行ってきたのだが、そのまま持ち帰り。まあしゃーない。
 
自分ちの電力は夜中のうちに復旧していたので、今日はもう平常通りの生活に戻ったような気になっていたのだが、まだまだ外では混乱は続いていた。そう言えば郵便局へ行く途中の吉野家も臨時休業だったな。
 
同じ函館市内でも函館山近くの西部地区に住む友人のところは今日の午後8時頃になってようやく電気がついたようだ。「あーやっと風呂に入れる」と喜んでいた。乙女かっ。ま、わかるけど。ちなみにぼくは停電中は冷水シャワーを使ってましたよ。ワイルドだろ〜?ランニングのあとの汗を流すのに。こんな状況下でも走ってるボクっていったい、、、ワイルドだぜ〜?
 
 

2018年09月06日(木)   停電22時間


ちょうど仕事部屋から自分の部屋へ引き上げようとしていたところだったので、揺れが収まってからすぐに台所で一杯飲み用のつまみの準備をしていると(この時点ではまだ停電していなかった。)チリンチリンと鈴の音がした。お?あまちゃんだなと思ってそちらを見ると、おいおい、どしたどした、お前はチーターか。
 
猫のあまちゃんは、2、3日前にNHKで見たチーターがヌーの群れに背後から忍び寄るような中腰の地面を這うようなそろそろ歩きをしているではないか。どうやら初体験の大地震に腰を抜かしたようだ。腰が抜けてまともに歩けないのだ。ビビリ過ぎ。腰の抜けた猫ってはじめて見たわ。かわいそうだけど笑っちゃう。そのまませまーい机の隙間にもぐりこんで朝まで隠れていたらしい。
 
さてそんな腰抜け猫の話はさておき、つまみの準備が整ったところでプチンと電気が落ちた。タイミングがいいというか悪いというか、つまみの準備をする前に停電になっていればそのまま大人しく寝ていたのに、せっかくこしらえたつまみなので懐中電灯の薄明かりの下で一杯飲みながら、バッテリーで立ち上げたPCを使ってこの日記を書き始めたのだが、もともと寿命のきているバッテリーなので10分くらいで切れた。停電でルーターも落ちているのでワイファイは使えない。あそうか!こんなときこそスマートフォンか!
 
とりあえず全国のお友達に無事をお伝えしておこうと思ってスマホからFBへ暢気な投稿。「停電なう」この時点ではそんな大災害だとは思ってなかったから。いや、なんとなくこれはやばいんじゃないかという気はしていた。ネットの速報で震源地は震度6.5と聞いていたから。震度5強の函館でさえこの揺れ方なんだから6.5はやばいだろうという気はしていた。結局震度は7だった。震度7と言ったらMAXだ。もうこれ以上はない。メーター振り切りで測定しようがない震度。その被害の状況を目の当たりにしたのはようやく電気が復旧した22時間後だった。
 
日付も変わった午前1時前にパッと電気がついた。ふうやれやれ。同じ函館市内でも町によって復旧にばらつきがあるようで、この時点でまだ復旧していないところもあれば、午後7時頃には復旧していたところもあったようだ。24時間ぶりにテレビをつけると、おお、こんなことになっていたのか、、、愕然とするばかりである。それまでラジオでしか情報を得ていなかったので、ここまですごいことになっているとは知らなかった。今もなお多くの世帯で断水、停電は続いているようだ。けっぱるべ。
 
 

2018年09月05日(水)   緊急地震速報


久々にきた緊急地震速報。久しぶりすぎて最初それがスマホから出ている音だとはわからずにきょろきょろしたが、地震が発生しましたと表示されて緊急地震速報だと気がついた。その5秒後、キタ!ぐらんぐらん。まさかの3.11再来かと身構えたが、とりあえず無事に収まった。わずか5秒前とはいえ、地震速報が入るのは大変意義深い。くるのか?と身構えられるだけでも全然違う。
 
と書いたところで、パソコンのバッテリーも切れかかっているので続きは復旧後にでも。3/6午前4時現在、停電中です。ワイファイは切れているのでこの記事のアップも復旧後になります。
 
 

2018年09月04日(火)   台風


台風のニュース映像を見て、もおびっくりの連続。駐輪場が自転車ごと吹っ飛んでますがな。今はスマホで誰もが簡単に動画を撮れるからスクープ映像がいっぱいだ。
 
それはそうとこんな暴風雨の中、必死で傘を差している人ってなんなん?頭だけは濡らしたくないぞってことか?条件反射じゃないけど、雨には傘っ、というのが刷り込まれていてあんなことになっちゃってんのかね?ちょっと頭を冷したほうがいいと思うが、、って厭味っぽくてすんません。
 
この台風はこのままの勢いで北海道にまでやってくるとかこないとか、どないやねんと思っていたのだが、ぜーんぜんじゃん、と思ったら、午前3時を回った頃になって急に猛烈な風が吹き出した。これからだったのか!窓はきっちりと閉めてあるのにカーテンが揺れている。まあ駐輪場が吹っ飛ぶほどではないだろうけど、猫のあまちゃんもビビってニャーニャー鳴きっぱなしだ。起きるころには収まってくれているといいけど。 
 

2018年09月03日(月)   チューニングメーター


この前のメルカリの500円クーポンを使ってチューニングメーターを買った。1000円のやつを500円でゲッツだ。その500円もメルカリポイントを使ったので実質タダでゲッツ。なんで今さらチューナーやねんって話だが、今まで持っていたやつはこの前うっかり落っことしたら壊れちゃったの。電源が入らなくなった。
 
しょうがないのでスマホのアプリのチューナーを使っていたのだが、使いたいときにいちいち立ち上げるのも面倒だし、そもそもちゃんと合ってんの?だいたい合ってますって感じ?ってきのうのノギスの話を引きずってますが、そんな感じなので、ここはやはりちゃんとしたのを買おうと思ってBOSSのTU-80ってやつを購入。まあスマホのアプリと大差はないような気もするけど、とりあえず。
 
そう言えばぼくがギターを始めた頃はチューナーなんてなかったな。いや、あったんだろうけど、その存在を知らなかったというか、高価過ぎて、縁のないものとハナから眼中になかったのかもしれない。チューニングには音叉(おんさ)を使ってたな。音叉って何?って人のためにちょこっと説明を、、しませんよ!検索検索!森田健作でよろしく。
 
今にして思えば、音叉を使ってチューニングをするだなんて、ビギナーには無理ゲーじゃん。たぶん半音くらいズレてたと思う。でもそれが音感を鍛えるのに一役買っていたという気もしないでもないが、いやいや全然鍛えられてないんですけど、、、音感って天性のもの?そうでもないか?まいいや。もういまやチューナーなしじゃチューニングできないですよ。音叉?だいたい合ってます。
 
 

2018年09月02日(日)   厚み


きのう、ゆうメールで送れる物はクリックポストで送ったほうが安いと書いたが、それは一般の話で、うちのように特約を結んでいればやはりゆうメールで送ったほうがいくらか安い。特約ゆうメールというやつだが、ただしこのゆうメールは一般のゆうメールとは少し規格が違っていて、一般のものが厚さ3cmまでなのに対してこれは2cmまでだ。そういうわけで2cm以内のものならば特約ゆうメール、それを超えるものはクリックポストというように使い分けている。
 
でこの厚さだが、ヒジョーにビミョー。ましてCDをプチプチでくるんだりしていると膨らんでしまって2cmを超えてしまっていたりする。しかしきゅうっと抑えて空気を抜くと2cmで収まる。この辺の加減を大目に見てくれる人もいれば厳しくハジく人もいるのがやっかいなところだ。まあ特約の場合はたいがい大目に見てくれているような気もするが、ちょっと気が気な部分ではある。
 
郵便物の厚みは、ダイソーの100円ノギスを使って測っているのだが、このノギスがこれまたビミョーで、ちゃんと合ってんの?っていまいち信用が置けない。だいたい合ってますって感じ。郵便局だとかに持っていくとプラスチック製の専用スケールで測っているが、あれ欲しいなあ、と思ってネットで探してみたら安くても5、600円すんのね。ちゃんとしたのは1000円くらい。ダイソーに売ってないべか?今度ちょっと探してみるかな。なさそうだけど。
 
とりあえず間に合わせでダンボール切り抜きました。
けっこういい出来じゃん!
 

 
 

2018年09月01日(土)   クリックポストとゆうメール


今日から郵便料金が一部変更となるのでいろいろと対応に手を焼いている。変わるのは、クリックポストが164円から185円になることと、ゆうメールの規格外サイズが廃止される点。
 
クリックポストは20円ほどの値上げなのでたいした事はないのだが、ゆうメールの規格外廃止はかなり影響が大きい。今までレコードを送るのに規格外のゆうメールを使っていたのだがもうこれを使えなくなった。今月からは一番安くても定形外郵便で500円。これは500gまでの値段なので、2枚組みだとか500gを超えるちょっと重たいレコードだとたちまち700円になる。落札価格が数百円でも送料がこんなにかかったんじゃ誰も買わないよねえ。レコードの取扱はもうやめよう。やはりCDやDVDメインでいきまっしょい。
 
規格内のゆうメールは今までどおりなので、CDなどを送るにはとくに影響はない。規格内というのは厚さは3cmまででクリックポストと同じ規格だ。つまり、ゆうメールで送れる物はクリックポストで送ったほうが安い。ゆうメール意味ないじゃーん。なんで同じ郵便局の商品でこんなことになってんの?と普通は思うでしょうが、じつはクリックポストは日本郵便の商品でなく大元はヤフーだからなのです!ジャジャーン!って前も書いたことあるけど、もうみんな覚えてないでしょ?
 
そういうことなのです。それが証拠にクリックポストを利用するにはヤフーIDが必要でしょ?だけどなぜかこの事実はほとんど世間に知られていない。みんな日本郵便の商品だと思って利用していると思うがじつはそうではない。だからゆうメールとかゆうパケットとか、クリックポストとほぼ同じ規格なのになんでこんなに料金が違うの?ってなおかしな状態になっているのだ、、と思う。思うだけかい!いやでもたぶんだいたい合ってる、、と思う。おい。
 
 

2018年08月31日(金)   キャンペーン


メルカリではバーコード出品キャンペーンなるものをちょこちょことやっている。本やCDについているバーコードをスマホで読み取って簡単に出品できるというツールがあるのだが、割と最近できたツールらしく、これをPRするためのキャンペーンなのだろう。
 
一品出品するごとに30ポイント(30円)もらえて、上限30品、最高で900円がもらえるというキャンペーンだ。30品なんてあっという間に出品できちゃうからこれは楽勝。8月もしっかりゲットできた。さらに、そうやって出品した商品が5品売れるたびに500円分のクーポン券までもらえるというオマケ付き。このクーポン券も3枚ゲッツ。やったね。
 
クーポン券には有効期限があるからさっそく使おうかと思ったら、使えるのは1000円以上のお買い物からなんだって。しかも一回の買い物で一枚しか使えない。使えねー。結局自腹を切らなきゃいけないってことじゃん。まあ1000円のものを500円で買えるというわけだが、そんな無理してまで買いたいものなんて急にはないもんね。なーんだがっかりだよ。まあ期限が切れる前に一枚くらいは使うかも。ポイントはありがたいけどクーポンはどーでもええわ。
 
 

2018年08月30日(木)   高騰


やはり価格高騰だ。さくらももこ関係の本。ちょっと前まで100円でも売れなかったエッセイだとかコミックが1000円とかでバンバン売れている。1000円なら売れるはずで、舐めた値付けで有名な(?)アマゾン・マケプレじゃ5000円とかそんな感じ。それでも買っちゃう人がいるからそんな値付けがまかり通るんだよね。ま需要と供給ということで、外からとやかく言うことでもなかろう。
 
それはそれとして、中古販売を手がけている私としてはあきれ顔で見ている場合じゃない。ここは機に乗じねばなるまいて。売ろう。マイコレクションのさくらさんの本は売ってしまおう。と言ってもそんなには持っていないんだけど、10月の東京遠征の新幹線代くらいは稼げるかもしれない。
 
せっかくのマイコレクションだが、まあどうせあと数ヶ月もすればまた100円均一のワゴンに戻るだろうから、欲しければまた買い集めればいい。だけど一旦手放すと、もう改めて買い直すってことはまずないかな。つまりそこまで自分にとって必要なものではなかったということなのだろうか?うーむ。
 
 

2018年08月29日(水)   宿題


ネットで夏休みの宿題が売買されているとニュースでやっていた。アリの観察日記がメルカリで880円だって。ずいぶん安いな。一桁違うんじゃないの?てなくらいの破格だと思うが、そういう問題じゃないか、、、
 
画面上では実際に売れたことになっていたが、あんなにテレビで晒されちゃって、買ったほうはとんだ災難だな。せっかくこっそり買ったのにバレバレで学校に持っていけないじゃん。ってそういう問題じゃないか、、、でもネタとしてはおもしろそう。「買ってみた」とか言ってYoutubeとかで紹介すれば人気が出そう。批判も多そうだけど。
 
ニュースでは小学生にこれをどう思うかとインタビューしていたが、なーんかみんな優等生な答えをしていたな。ボケろや。ってそういうこっちゃないか、、、でも実際のところ宿題を買うのは子供じゃなくてその親なんだよね?親も親なら、、ってことになるんでしょうか?
 
 

2018年08月28日(火)   ダイナミック入店


夜(深夜)はいつも日テレNEWS24をBSで見ながら一杯飲んでいるのだが、今日もまた高齢ドライバーによるアクセルとブレーキの踏み間違いによるダイナミック入店のニュースをやっていた。本日の被害者はファミリーマートか、、と思ったら、めっちゃ近所やんけ。美原5丁目店だって。たまに行ってたわ。最近行ってないけど。
 
いやーこんなに近所のファミマが全国ニュースで登場するだなんて、喜んでる場合じゃないんだけど、不謹慎ながらなんかちょっとハシャいじゃう気分。ドライバーのじいさんもインタビューに答えちゃってんだもんね。「ニュースで見ていて気をつけにゃいかんなあと思ってたのにやっちゃった。」だって。
 
幸いケガ人等は誰もいなかったとのことなのでよかったが、おっちゃんインタビューに答えてる場合やないで。損害賠償けっこうくるんじゃないの?保険でなんとかなるのかな?その辺のことはよくわからないが、とにかくこんなニュースもなんだかのどかな感じなところが、いかにも函館っぽいなあと思って見てました。
 
 

2018年08月27日(月)   ニュース


関東の方で大気の状態が不安定になり雹のようなものが降ったとニュースでやっていたが、「のようなもの」ってなんでやねん。映像も流れていたけど、どう見たって雹じゃん。「のようなもの」でいいなら小石のようなものでもいいじゃん。いくないか、、、まあとにかく、なんでそんな曖昧な言い方なの?ヒョウじゃなくてアラレかもしれないってことなのかな?そう言えば竜巻も、竜巻のようなものが発生とか、どー見ても竜巻じゃん!ドラゴンロールじゃん!つむじ風かもしれないってこと?細けぇこたぁええやろ。
 
さてニュースといえば、いやーさくらももこの訃報には驚きました。夜、自分の部屋でストレッチをしながら9時のNHKニュースをつけるとなぜかちびまる子ちゃんのアニメ、しかも昔のアナログサイズの古い映像が流れていたので、え?なんの特集?と思ったら、さくらももこ死去の一報だった。「マジか、、、」びっくりし過ぎて思いがけず声が出た。いやまあテレビに向かっての独り言はちょくちょく出てるけど、いやほんと驚きました。
 
久々にかなりのショック。忌野清志郎の次くらいにショックかな?さくらももことは歳が同じということもあって昔から勝手に親近感を覚えていた。最初に知ったのはアニメのちびまる子ちゃんで、当時一緒にバンドをやっていたメンバーから、ちびまる子って知ってる?すっげーおもしろいから見てみ、と教えられてちびまる子ちゃんのアニメを見たのが最初。アニメの放送が始まってまだそんなに経っていない頃だったと思う。
 
こりゃすげえやとすっかりハマってしまって、生まれてはじめて少女コミックを本屋へ買いに行った。そう、ちびまる子ちゃんの単行本、りぼんコミックスだ。えらい恥ずかしかった記憶がある。本屋の店員はなーんも思っていなかったろうけど、エロ本を買う少年のような気持ちだった。ってそんな少年の気持ちは知らんけど。
 
そんな思いで買い集めたちびまる子ちゃん全巻も、去年だったか、ヤフオクで売ってしまった。今となっては売らなきゃよかったという気もしないでもないが、まあまた欲しくなればヤフオクかどこかで買えばいいだけの話なんだけどね。たぶん全巻2000円もしないで買えると思う。だけどこれからしばらくの間は中古価格も高騰するかもね。なんかそれもいやらしい話だけど、、、
 
 

2018年08月26日(日)   ワイドナ


あまりテレビは見ないが、ワイドナショーだけは毎週録画して見ている。先週は松ちゃんが病欠だったのでイマイチだった。番組の種類としては別に松ちゃんがいなくても成立する番組のようにも思うのだが、やはり違うんだねえ。桑田佳祐のいないサザンオールスターズを見ているような味気なさ。お?これはなかなかうまい例えじゃない?
 
そんな先週の放送の後の今週。先週休んだことについても触れるだろうなと思いながら録画したやつを見ようかと思ったら、あれ?録画されていない!なんで?もしかして今週も休止だったの?自動録画なので番組が差し替えになるとそれに対応して録画もされないのだ。いやもしや、先週の病欠っていうのは番組打ち切りへの布石だったんじゃないのか?えー打ち切り?といろいろ考えながら確認してみると、どうやら今日も普通に放送はしていたらしい。なんで録画に失敗したんだろう?うーむ、原因がわからん。まーしゃーない。来週は大丈夫だろうな。
 
 

2018年08月25日(土)   お先にトクだ値


東京行きの飛行機チケットはだいぶ前にとっているのだが、帰りは新幹線にする予定なのでそのチケットはまだ取っていない。というか、新幹線の前売りチケットを買えるのは乗車1ヶ月前からなのだ。まあ平均乗車率30%くらいのものだから、ましてなーんの取り柄もない10月のことだから、当日駆け込みでも余裕でチケットは取れるのだが、早めに買っておくとかなりお得なのだ。
 
東京−新函館北斗間の通常正規運賃は22690円なのだが、2週間前までにネットで買える「お先にトクだ値」を利用すれば17010円だ。おいおいそりゃねーぜのトクだ値。この制度を知らない人はごっつ損やん。しかもネットでしか買えない割引チケットだからネットに疎い人は蚊帳の外じゃん。でもぼくはネットに詳しいからしっかりチェック済みです。とそんなところへ新情報だ。モバイルSUICAなるものを使えばさらに割引チケットを買えるらしいじゃないの。
 
スマホのアプリ限定割引サービスがあるらしい。スマホには疎かったぼくも、いまやすっかりアイホーンユーザーですから。なめんなよペロペロってなもんですよ。スイカのアプリで買えるスーパーモバトクなる割引チケットなら、なーんと15460円!こりゃ使わにゃソングソングですよ。さっそくアプリをダウンロードした。
 
よっしゃいただきぃ!と思ったら、この端末では使えません的な警告が出てきた。アップルウォッチと同期すればなんたらかんたらとなんだかよくわからないことが書かれている。なんのこっちゃ?と思ってよく調べてみると、アップルペイに対応していない端末では使えないらしい。つまり簡単に言うと、このスマホにはクレジットカード機能が付いていないから使えないということだ。
 
ぼくのアイホンは5Sなの。古いでっしゃろ。これにはクレジットカード機能がついていないらしい。6Sだったかそのくらいの機種から付いているらしい。そーやったんか、、、今まで5Sで何の不自由もなく、というか、むしろ持て余しているくらいだったのだが、こういう部分から新機種買い替えに走る人が多いんだなということがわかった。なるほどね。ま、ぼくはまだしばらく5Sのままでいいけど。モバイルスイカは使えないけど、まあいいや。
 
モバイルスイカを使うだけで「お先にトクだ値」よりもさらに2000円近くも安くなるだなんて、この差はでかいな。それにしてもなんでそこまでしてアプリユーザーを優遇する?みどりの窓口で普通にチケットを買っている人はごって損やん。これぞまさに情弱(情報弱者)が取り残されているパターンだな。ひどい話やで。
 
 

2018年08月24日(金)   国保健診


年に一度の国保健診。通称メタボ健診。国民健康保険加入者が受けられる年に一度の健康診断だ。基本無料だが、自治体によっては有料なところもあるらしい。幸いここ函館では無料なのだが、ほんと基本的なことだけしか診てもらえない。もうちょっと詳しく診て欲しい人は有料のオプションとなる。
 
その点、江戸川区にいた頃はほんとすべてが無料だった。胃がんのバリウム検査もあったし、レントゲンも撮ったし、心電図もとったし、下へも置かぬお・も・て・な・し、がすべて無料だった。東京都は金持ってるからなー。そりゃオリンピックもやるだろうさ。
 
そんな青々した隣の芝生はさておき、今日の健診は奥ゆかしい質素なものだった。まずは体重、身長、腹回りを計測してから紙コップをもらって採尿。あーっ、しまったー!家出る前にオシッコしてきちゃったよ、、、それでもなんとかカップに5mmくらいは採取できた。でも尿検査なんてそんだけあれば十分なんだよね。たまにカップになみなみと注いでいる人もいるようだが、ビールじゃないんだから、あかんでキミ。
 
尿を提出してから待合室でしばらく待っていると診察室へ呼び込まれて先生の診察。聴診器を当ててもらって、何か気になっていることはありますか?と聞かれ、「いや、とくには、、、あ、そう言えば目が、最近どんどん目が悪くなってきましてね、まあ老眼だと思うんですけど、この辺の文字なんかもぼやけてよく見えないんですよ」と1メートルほど先のパソコンの文字がぼやけていることを告げると、「それはけっこう深刻ですねえ、眼科にはかかりました?今はけっこういい治療法とかもありますんでね、メガネとかコンタクトとか、、、」メガネて。フツーじゃん。ま、眼科は専門外だろうからあんまり深イイことは言えないんだろうなと思いつつ診察終了。
 
先生の診察のあとで採血をして、結果は1ヵ月後くらいに郵送となります。と言われておしまい。しょんべんと血を採っただけやんけ、、って感じの健診でございました。まああいかわらずのカンペキボディでございました。血液検査の結果は1ヵ月後だけど、血液検査は3ヶ月毎にやってるからね。尿酸値の関係で。正常なのはわかっとんねん。あんまり意味のない健診のような気もするけど、とりあえずタダだし受けとこかって感じ。
 
 

2018年08月23日(木)   レジ袋


そこのセブンイレブンでチューリップのコンサートチケットを発券してきた。10月の東京国際フォーラムでのコンサートチケットだ。そう自分のバンドのライブの前日にチューリップのコンサートがあるのです。10月の東京遠征はそれら一連の自分の中のビッグイベントなのだ。
 
チケットは6月の終わりにはインターネットの前売りでゲットできていたのだが、実際に発券できるのは今月からだったので、ぼちぼち手元に置いとこかと思って発券してきた。チケット代はもうすでにカードで払っているのだが、それとは別にカウンターで発券手数料が108円取られる。取るねー。まあ承知の上だけど。
 
レジカウンターに受付番号の書かれたメモを渡して無事発券してもらうことができた。店員は出てきたチケットをチケット用の封筒に入れて渡してくれそうになったのだが、「あ、少々お待ちください」と言って差し出した封筒をすっと引っ込めるので、ん?ほかに何か手続きでもあるのかな?と思ったら、小さめのレジ袋を取り出すではないか。え?
 
「袋なんていらないよ」
「あ、よろしいですか?ではこのままで」
 
おかしいやろ。なんでレジ袋に入れようと思った?もーびっくりだわ。袋に入れなきゃ文句を言う客もいるのかね?いやいねーべ。条件反射なのかな?レジで客に物を渡す時にはレジ袋に入れるべし!って刷り込まれているのか?
 
そう言えばレジ袋で思い出したけど、この前のカラオケ飲み会のとき、カラオケ屋へ行く前にホクレンで買出しをしたのだが、レジ袋は有料だったことを忘れてマイバッグは持っていかなかったのでレジ袋をもらったのだが、最初気づかずにそのまま会計を済ませたら袋をくれなかったので、「あ、袋ください」と言うとめんどくさそうな顔をされて「有料ですけどよろしいですか?」「いいですよ。いくら?5円?じゃこれで」と言って財布から5円玉を取り出して渡そうとしたら、「いや、、」と言ってピピっと袋だけのためにまたレジを打っていた。
 
まあそりゃめんどくさい顔もされるわな、、と思いつつもバイトの彼に罪はない。レジを打ち終わったところで5円玉を差し出すと、「あ、いや、こちらで」と隣の自動清算機で5円を払えと言う。まあ彼には罪はないけど、めんどくせーなー。さっと5円を受け取って袋を一枚渡しておいて、後で暇な時にでも打ちこんどきゃいーじゃん。まあバイトの彼に罪はないけど、融通が利かないというか機転が利かないというか、そりゃめんどくさい顔もされるわ、、、
 
 

2018年08月22日(水)   コナン


未来少年コナンのVHSビデオ全7巻があるのだが、あの宮崎駿関係の作品らしいのでちょっとダビングしておこうかなと思ってVHSをDVDレコーダーへダビングした。むかしのビデオだからコピーガードなんて処理はされていないようでそのままダビングできた。ってこんなこと大っぴらに言わない方がいいのか?いやま、個人的に観賞する分には問題なかろう。
 
昔からそのタイトルだけは知っていたがどういう作品なのかは知らなかったのだが、えー?コナンってペーターじゃん、ってことにまずびっくり。そうハイジに出てくるペーター。声優もおんなじだし絵の動きもおんなじ。顔もおんなじ。まあそれはいいとして、時間的設定がなんだかめちゃくちゃなのが冷める。
 
戦争によって地球が壊滅的ダメージを受けたのが2007年ということで、それから20年が経ってこの残された島にはコナンとおじいさんの二人だけしかいないということなのだが、この歳になると20年という歳月なんてほんとあっという間に思えるから、壊滅状態から20年でここまで復興するなんてありえないよなーというのが気になってしょうがない。この作品ができた頃は宮崎駿も若かったから、20年という歳月はとてつもなく長く感じていたのかもしれないなと思ってみたり。まあ漫画にマジで突っ込んでもしょうがない。
 
20年前といえば、まいろいろ思い出話は尽きなくなるのでやめておくが、だいたいこの日記でさえもう18年分たまってるもんね。ほんとあっちゅう間やで。この蓄積されたデータもサーバー契約が切れれば一瞬でなくなっちゃう。なんかもったいないような気もするけど、歴史に残るようなものでもなし、自分のための備忘録ってところですかね?
 
 

2018年08月21日(火)   荒天


日付も変わってもう夜も明けているのだが、今日(昨日)の日記は何を書こうかと悩んでいたら、外は大荒れで雷がごろごろというかどかんどかん鳴り出している。と思ったら、テレビのBSも映らなくなった。荒天による電波障害だろう。電波障害というかアンテナがへなちょこなせいだと思うけど、まあもう寝るか。
 
 

2018年08月20日(月)   休肝日


さすがに夕べは完全なる休肝日。一夜明けてもまだいまいち本調子ではないのが情けない。復調に時間がかかるのは年を取った証拠だろう。そう言えば5月に稚内へ行って帰ってきたときも思いのほか疲れが抜けず3日くらい調子が悪かったもんな。10月の東京遠征時も深酒には気をつけよう。朝までなんてもってのほかだ。と思っていてもお、まあ為すがままに。レットイットビー。
 
 

2018年08月19日(日)   二日酔い


ひどい二日酔い。こんな二日酔いも久しぶりだな。一度昼に起きたがつら過ぎて起きていられず、結局夕方まで寝ていた。夕方から起き出して活動を始めたが、まだけっこうきつい。9時過ぎに風呂に入ってようやく楽になった。一日無駄にしてしまったがまあしょうがない。夜に少し仕事をして安心しておいた。
 
 

2018年08月18日(土)   カラオケ飲み会


稚内勤務の友人が変則お盆休みで帰ってきたので飲み会。今回はいつもとちょっと趣向を変えて初めからカラオケボックス。うちの近所のカラオケ屋は飲食物持ち込み大歓迎なので、酒とつまみを持ち込んでの宴会だ。カラオケ屋だからと言って最初っから歌うわけではない。はじめの2、3時間は飲みながらのダベり大会で後半戦がカラオケ大会。いやそれにしてもずいぶん飲んだ。
 
カラオケ屋に5時間くらいいたのだが、料金はフリータイム制なので何時間いてもいいのだ。金土日夜の料金はお一人様1600円+税。これで朝4時までいてもいいんだから安いよね。1時半には帰ったけど。(ちなみに平日はこの半額くらい。)
 
カラオケ屋に飲食物持ち込んで騒ぐって、まるで中学生か高校生みたいなノリだ。もっともみんな中学からの付き合いだから、もうそのまんま中学の延長だ。あのころから全然変わらんな。カラオケ屋の店員のアンちゃんは、なんだこの変なオヤジ集団は?って思ってたに違いない。カンケーあらへん。また来るぜ。 
 
 

2018年08月17日(金)   初雪


もういきなり寒いんだもんね。Tシャツ一枚じゃたまらんち長袖トレーナーば着よると。靴下も履いたばい。ニュースを見れば東京はさわやかな夏だって。気温が28度くらいで湿度も30%くらいって言ってたかな?あ、それ北海道の夏だから。そりゃさわやかでしょう。そっちがさわやかさんになったんじゃ、そりゃこっちは寒いよ。大雪山系黒岳では初雪を観測したそうな。観測史上もっとも早い初雪だって。そりゃ靴下も履きたくなるはずだ。それとこれとはカンケーないか、、、
 
 

2018年08月16日(木)   雨のランニング


ニュースでは日本各地で記録的な大雨だったと言っていたが、ここ函館でも久しぶりの本格的な雨の一日。と言ってそんなたいした大降りでもない。たまに強く降る程度。いつものランニングの時間にはちょうど小降りだったので雨の中走りに出た。
 
そこまでして走りたいか?と思われる方もいらっしゃいましょうが、いや本当は別にそこまでして走りたいわけではないのだが、なんと言うか、雨を口実に走らないのは自分に負けているような気がして、がんばっちゃうのよね。ってわしゃ何と戦っとんのや、、、
 
今の時期は雨に濡れたって別に寒くはないし、逆に晴れていたほうが雨に濡れる以上に汗だくになって前身びしょ濡れ状態だ。とは言え、雨の中を走っていると、人の視線が痛い。あまり歩いている人はいないから視線の主は車のドライバーなのだが、みんな好奇の目で見てくる。ってのは自意識過剰か?いやそうでもないと思うよ。そもそも普段から町中を走っている人自体ほとんどいないのに、それが雨の中を走っているのだから、そりゃおりょ?ってなるだろうさ。まあ気にしない気にしない、ってめっちゃ気にしてますけど、、、
 
 

2018年08月15日(水)   ぬるいの


いつものストロングセロを飲もうかと思ったら、冷蔵庫に入っているはずのそれがなかった。札幌から帰省中の妹に飲まれてしまっていたのだ。もー、飲んでもいいけどちゃんと補充しておけっての。けして大きな冷蔵庫ではないのでいつもその日飲む分の2本くらいしか冷していなくて、在庫は冷蔵庫の上に数本ストックしてあるのだが、冷蔵庫から出したらそれを補充するというサイクルになっているのだ。まあ妹はそんなマイルールなんて知る由もないだろうからしょうがない。今夜は氷を入れて飲むことにした。
 
あっかーん。氷は入れちゃあかんわ。うまさ激減。水っぽくなってしまってまずい。そんなに氷が溶ける前に飲んでも、あの味は微妙なバランスの上になりたっているのかね?ちょっと薄まっただけでがっかりの味わいだ。テレビCMでは氷を入れたグラスに注いでいたが、あれは見た目重視のまさに宣伝用だろう。氷はNGです。ぬるいのを飲んだほうがまだマシ。というわけで、今夜はぬるいの飲みました。
 
 

2018年08月14日(火)   設定温度


友人がDVDのバックアップの取り方を教えて欲しいとのことで、当初うちにくるといっていたのだが、「おれの会社さ行くべ。アッチーべや。会社さ行けばクーラーあっからよ」ということで、彼の会社へ行ってDVDコピーのレクチャーをすることとなった。
 
暑いと言っても今日の日中はせいぜい28度くらいのもので、私としては全然暑いとは思わないのだが、こっちの人はけっこうみんな暑い暑いと言っている。まあぼくももうすっかりこっちの人ではあるんだけど、まだ体質は寒冷地仕様にはなりきっていないのかな?
 
迎えにきた友人の車に乗って彼の会社へと向かったのだが、車内さっぶー。クーラーをがんがんにかけている。設定温度は20度。「サミーべや」と言っても聞く耳を持たない。まあ乗っているのはせいぜい10分くらいだからいいんだけど、途中コンビニに寄って彼が運転席を離れた隙にこっそり設定温度を25度に上げておいた。うっしっし。気づいていない。たぶん明日くらいに気づいてやられたーと思うことだろう。
 
 

2018年08月13日(月)   お盆休み


世間じゃ今日はお盆休みなのか?カレンダーでは平日の月曜日で郵便局も普通にやっていたが、休みの人も多いのかな?ニュースでは帰省ラッシュとかUターンラッシュとか言っているからやはり世間はお休みモードなんだろうけど、このお盆休みってやつが昔からよくわからない。いったいいつ始まっていつ終わるの?正月とかGWの休みなら、ここから始まってここで終わりというのがだいたいわかるが、お盆休みって、なんかふわあっとしてるよね?まいいんだけど。そういえばいつもは4人いる郵便局員も今日は2人しかいなかったな。昼時だったから席を外していただけかな?まいいんだけど。
 
 

2018年08月12日(日)   修理


歌の録音などで使っているハンディレコーダーの電源コードの接触はずいぶん前から悪かったのだが、ついに接触しなくなった。通電しなくなった。コード自体は断線していないと思われるのでおそらく端子の金属部分を磨けば直ると思うのだが、外からじゃ磨きにくいので蓋を開けることにした。蓋というか本体を開けるわけだが、大丈夫なのか?これで壊したりしたら泣くで。
 
本体のそれっぽいねじを外してみる。下のほうの両角を2本。まあこれだけじゃ開かないわな。あとどこかにねじはあるのか?見たところそれっぽいものは見当たらない。ただカチッとはまっているだけなのか?それにしてはがっちり止っているからやはりどこかにねじはあるはずだ。お?もしや?本体滑り止めのゴム足を外してみると、じゃじゃーん!やっぱね。隠しねじ発見。隠すなや。
 
隠されていたねじを3本外すとだいぶカパカパになった。今にも外れそうなのだが上のほうが止ったままで外れない。上のほうにはもうどう見てもねじはない。カチッとはめ込まれているように思うのだがどうにも外れない。無理をするとプラスチックのボディがパリンと割れてしまいそうだ。箱根の寄木細工のようなあっち外してこっち外してからのお、こっちとか、そんな感じなのか?
 
ごちゃごちゃいじっていると、ぽろりん。内側からボタンが1つ落ちてきた。どへーっ!どこからきたん?中の液晶パネルもカタカタズレはじめている。ひょえー!こりゃいかん。やめやめ。分解やめ。傷が深くならないうちに元に戻すのだ!なんとか落ちてきたボタンを元の位置に戻して液晶も場所を固定させて半開きだった蓋を閉めることができた。セーフセーフ。
 
とりあえず元の状態に戻すことができた。これはもう蓋は開けずに外から地道に端子を磨こう。一番細いマイナスドライバーを端子の部分に突っ込んでこりこりこりこり端子を擦った。コリコリコリコリ。こんなんで直るんか?わお!直ったぜ!コリコリ作戦大成功。急がば回れやな。
 
 

2018年08月11日(土)   識別


CDをメディアプレーヤーなどインターネットに繋がっているプレーヤーへセットすると自動的に曲名などが表示されるが、それはCDにそのような情報があらかじめ書き込まれているからだと思っていたのだが、それだと説明のつかない現象が起こった。
 
あらかじめ書き込まれている情報というのは、例えばサザンのスイカなら、これはサザンのスイカのディスク1ですよという情報がCDに書き込まれていて、それを読み取ったサーバーがそのCDの情報を送り返して曲名などを表示させていると思っていたのだが、そんな情報は書き込まれていないはずのCDに対しても的確に曲名情報が表示されたのだ。
 
というのは、あるLPレコードの音をPCに取り込んでそれをCD-Rに焼いたのだが、そのCD-Rをメディアプレーヤーで再生してみたところ、ちゃーんとすべての曲名が表示されたのだ。えーっ?なんでわかった?LPを録音しただけなのに。これは「続・脱どん底」ですよという情報なんて書き込んでいないし、書き込み方も知らない。それなのにプレーヤーはこれを「続・脱どん底」と的確に判断している。どーゆーこっちゃ?
 
思い当たることと言えば、このLPを録音する前にグーグルで「続・脱どん底」について検索していたこと。その行動から紐付けされて判断されたのか?まさかねえ、、、それじゃあ怖すぎるわ。まあないともいえないけどちょっと考えにくい。そこであらためてこのCD識別機能はどのような仕組みになっているのかを調べてみた。あー、なーるほどね。そういう仕組みだったのか。これで納得。
 
ここでその仕組みについて解説してもしょうがないのでそれはしないが、興味のある方は検索してみてください、、、ってのも冷たい感じなので、私が見たサイトをはっておきます。こちらをご参照ください。(でもこれ古い情報なので今は違うかもしれません。)まあ簡単に言うと、曲数と1曲1曲の長さ、つまりそのCDの構成から識別されている、といったところかな?違うかもしれんけど、なんかそんな感じ。ちゃんと知りたい方は自力で、検索してみてください。
 
 

2018年08月10日(金)   段取り


8月になったばかりかと思っていたらあっという間にもう10日。このままじゃあっという間に9月になっちゃうよ。そろそろ10月頭のライブのタイムテーブルも組まなきゃいかんなと思って関係者と連絡をとった。だいたいもうこれで決定かな。決めるとこ決めなきゃなかなか決まらん。そのまんまだけど。つまりずるずる引っ張ってもしょうがない、もうバシっと決めてこれで決定ね!ってトップダウンでいくのがよい。こともある。ということで、いよいよ具体的になってまいりました。
 
 

2018年08月09日(木)   NCNR


メルカリに江頭2:50のDVDを出品しようとしたら出品できなかった。なんでや?通信状態が悪かったのかな?と思ってもう一度出品ボタンを押してみたがやはりだめ。なんだなんだ?とここで画面に注意書きが出ていることに気がついて見てみると、出品できない理由として「ノークレームノーリターンの文言は記入しないでください。」と書いてある。
 
ほー!そうなんだ。ノークレームノーリターンもNGワードに指定されてんのかーって、そんなこと書いとらんわい!ノークレームノーリターンのおまじないは私がもっとも嫌う言葉だ。あーん?なめとんのか?と思う。さておき、そんなこと書いていないのになんでエラーになっとんねんと思ってよくよく見直してみると、なーんと、タイトルに堂々とノークレームノーリターンと書いてあるではないか。そういうタイトルのDVDだったのだ。
 
この出品には商品のバーコードをピッとやれば自動的にタイトルやら商品説明が入力されるツールを使っているので気がつかなかった。それにしても勝手にNGワードを入力しておいてコレダメーってのもどうなん?こりゃシステムのバグやで。しかも修正しようにも自動入力だから修正できない。一旦出品してしまえば後から自分で好きなように修正できるのだが、その最初の出品ができないのだからどうにもならない。しょうがないのでそのバーコード読み取りツールは使わずに手動で出品した。
 
タイトルにあるノークレームノーリターンの文字はカットして出品したのだが、その文言はサブタイトルの部分なのでカットしてもたいした影響はない。それが証拠に出したらすぐに売れました。すごいぞエガちゃん。まあ最低価格だけどね。ちなみにメルカリでは300円が最低価格。それ以上安い値段では出品できません。 
 

2018年08月08日(水)   解約


もう何年も使っていないクレジットカードに対して今月のご利用明細メールが届いた。なぬ?まさかの不正使用か?とちょっとだけ思ってよく見てみると、「このメールはご利用のなかった方へもお送りしております。」と書いてあった。やっぱね。でもこんなメールずーっときていなかったのに、なんで今になって急に届いたんだ?と思ったら、そう言えば先月有効期限の更新された新しいカードが届いていたことを思い出した。なんかよくわからないけど、カードが新しくなって通知の設定もリセットされたのかもしれない。
 
それはいいけど、考えてみたら使っていないクレカを放置しておくってのも危険だな。めったにないこととは思うが、いつの間にか誰かに使われていたなんてこともないとは言い切れない。ここはやはり解約しておくのが無難だろう。ということで解約しようと思ってこのカード会社のマイページへアクセスしたのだが、どこに解約申請のフォームがあるのかがわからない。
 
探して探してようやく、解約をご希望のお客様はこちらにお電話ください。という記述を見つけた。わかりづらっ。たぶんわざとだろう。簡単に解約されないようにしているのだ。しかも電話でしか受け付けないというのも解約のハードルを上げている。さらにその電話番号というのも、奥の奥のほうに隠されたPDFファイルに記載されていた。もーやらしいわ。パソコンに慣れてない人だったらそこまでたどり着けないんじゃないか?怖いわもう。
 
解約自体はその番号へ電話をかけるとすんなりできた。「最後に、アンケートとして皆様にお聞きしているのですが、現在おもにご利用のカードはどちらのカードでしょうか?」「ヤフーカードでっす!」ビシーッと言ったったわ。へっへーって言ってたわ。言ってないけど。どないやねん。
 
 

2018年08月07日(火)   秋本番、、のような


いやーほんとに夏が終わったみたいだな。先週の土曜日に夏の終わりの始まりと書いたが、あれから秋らしさが増すばかり。布団ももう薄掛けじゃ寒くて毛布ですよ。ご近所さんのあいさつも「寒いですねー」なんだもん。まだ8月になったばかりやで。夕方のローカルニュース番組では道内のカキ氷の特集をやっていたが、まさかこんなに早く寒くなるとは思っていなかったんだろうね。取材しちゃったんだもん流さないわけには行かないのだろう。取材された方も楽しみに待ってるだろうし。カキ氷はないわーと思いながらチラ見してました。
 
 

2018年08月06日(月)   謎解明


ところで例の隠れファンの人がどうやって我がバンドメンバーの電話番号を知りえたかというのがわかった。やはりネット検索なのだが、彼女が持っていたこちらに関するわずかな情報は、我がバンドのバンド名と鳩ヶ谷の音楽祭に出場していたということくらいだったそうで、それを足がかりに検索してみると鳩ヶ谷音楽祭の実行委員にたどり着いたらしい。それで意を決して「このバンドのことについてお聞きしたいんですけど」と電話をしてみると、「あーはいはい。代表者の連絡先お教えしますのでちょっとお待ちくださいねー」と言ってすぐに代表者であるドラム君の携帯番号を教えられたのだそうだ。っておい!実行委員!
 
軽いのー。ふわふわおかるさんやんけ。そんな簡単に個人情報もらしたらあかん。これが悪意ある第三者だったらえらいこっちゃやで。こういう場合は問い合わせてきた人の連絡先を聞いて当事者へ伝えるという段取りを踏むべきであろう。まあ今回は逆にそれが幸いしたわけだけど、それにしてもすごい行動力。めっちゃファンやないか。
 
実はこの人とは運命的な出会いだったのだ。と言ってもネット上だけの出会いで実際に会ったこともなければ顔も知らないのだが、いや向こうはバンドの動画とか写真をみてこっちの顔は知ってるかな?とにかくへーっ!こんなこともあるんだねー!てな奇遇なつながり。まあ説明するのもめんどくさいから以下省略です。 
 

2018年08月05日(日)   神対応


先日メルカリで売れたCDの購入者から、1曲目から止ってしまって再生できないというクレームがあったので返品対応したのだが、話せば長くなるので詳しいことは端折るが、結局そのクレームは濡れ衣だった。相手はトラブルメーカーだ。本人にはその自覚がないやっかいなトラブルメーカーだ。以前にも同じようなトラブルを起こしているらしい。
 
こちらには何一つ落ち度がないので、返品その他にかかった費用を請求したのだが、もちろんウッキッキーである。話が飛躍しすぎて苦笑苦笑の連続だ。うちのCDプレーヤーにクレームをつけるのかとか言い出す始末。そもそもどの機械でかけても同じ箇所でストップするという話だったのでこれはCDに問題があるなと判断してお詫びとともに返品してもらったわけだが、戻ってきたCDにはまったく問題がなく、結局「どの機械でかけても」というのは嘘だったようで、言っていることが変わってきた。
 
聞けなかったのは事実!機械によってわずかなキズでも拾ってしまうことがある!途中で止ってしばらくするとまた動き出すといった感じです!、、、ってそりゃ間違いなく機械のせいやろ・・・。ウッキー!もうこんな対応されてゆるせなーい!事務局に報告します!といきり立っている。いやま、ぜひそうしてください。恥ずかしい思いをするのはあなたです。
 
そうしてくださいとは言ったものの、そのまま丸投げすれば自分の都合のいいようにしか言わないだろうからこちらからも事務局に連絡を入れた。「もめております。こうこうこういうわけで、アドバイスをいただきたい」のようなメッセージを送るとしばらくして返信がきた。
 
この購入者とのやり取りは直接言葉を交わしていたわけではなく、すべて取引メッセージ上でのことなので、それを見れば事の顛末は一目瞭然なのだが、それを確認した事務局の対応がまさに神対応であった。「通常こういうことはしないが、今回のケースは特殊なので、この事態を早く収束させるために、その費用、事務局ですべて補填させてもらいまっさ!」というのである。
 
いやーありがたいけど、それもちょっと筋違いではある。別にこちらは金さえ戻ればいいというわけではない。費用をこのクレーマーに出させて思い知らせてやりたいのだ。とは言え、すんなり出すはずもないだろうし、事態を早く収束させたいのも事実。せっかくのご厚意なので甘えさせもらった。事務局とすればこうすることによってこの取引自体がもともとなかったものとして処理しようという考えのようだ。取引自体がなかったことになったので、購入者からこちらにつけられた「悪い」の評価も消えた。よかった。メルカリやるな。見直したぜ。
 
 

2018年08月04日(土)   夏の終わりの始まり


まあこんなこったろうとは思っていたが、やはり函館の猛暑は三日天下で終わった。今日はもうTシャツ一枚じゃちょっと肌寒いくらい。開けていた窓も早々に閉めた。これでもう夏も終わりか?もうちょっとがんばって欲しいところだが、本州の方じゃ今日も40度に迫る危険な暑さだったようで、お気の毒なような、うらやましいような。亡くなっている人もいる暑さだからうらやましいだなんて言うと不謹慎かもしれないが、個人的にはTシャツ一枚じゃ寒いくらいよりもTシャツ一枚までも暑いくらいのほうがいいな。
 
 

2018年08月03日(金)   スペシャル55


今度の東京でのライブは10月なのでまだまだ先だと思っていたが、10月と言っても6日なので考えてみたらもうあと2ヶ月しかなかった。あやうく割安航空券を買いそびれるところだった。セーフセーフ。エアドゥにはスペシャル55という搭乗日の55日前までに買える割引チケットがあるのだ。10890円にて函館〜羽田チケットをゲッツ。
 
とりあえず行きの片道分だけを買った。帰りは新幹線にするつもり。帰りの便を調べてみたら金額的にも新幹線とあまり変わらなかったし(15000円くらい。新幹線は17000円くらい)、打ち上げ後のアルコール残留濃度が高い状態で飛行機に乗るのはヤバイから。
 
気圧の変化でこみ上げるのです。乗る前に、もうすっかり酒も抜けたなと思っていても、飛行機が上昇すると急にごぼごぼと沸騰し始めるのだ。あれはキツイ。2年前かな?その状況をはじめて経験したときに、座席の前アミにゲロ袋を挟んである理由がはじめてわかりました。なんとか耐えて使わなかったけどね。
 
 

2018年08月02日(木)   K&G


今年は暑すぎて蚊の活動が鈍いとニュースで言っていたが、いやそれ毎年のことだし。と言ってもこれは東京にいた頃の話だが、今年ほどの猛暑ではないにしても、毎年30℃超えの日は普通にあって、30度を超えると蚊が少なくなるのは実体験からわかっていた。少なくなるといっても絶対数が減るわけではなくて活動していないだけなので、日が暮れて涼しくなってくるとたちまちキンキンと襲ってくることも体験上知っている。
 
そう言えばこっち(函館)にきてから蚊に刺されていないな。というかその姿さえ見た記憶が、一回か二回は見たことあったかな?とにかく極端に少ない。そもそも虫が少ない。窓を開けっ放しにしていてもあんまり虫は入ってこない。うちの周辺にいないだけかな?ほかのご家庭ではどうなのかは知らない。
 
虫がいないと言えば、北海道にはゴキブリがいないという話は有名だと思う。しかし流通システムが発達した現在では北海道にも普通にゴキブリはいるという話も聞くが、実際のところ私はこっちでゴキブリを見たことがない。
 
東京の友人が、最近TVCMでやっているゴキブリ殺虫剤を使ってみたらすごい効き目だったとFBに書いているのを見て、あーそう言えばこっちじゃゴキブリ殺虫剤のCMって流れてないよなーと改めて気がついた。やっぱり北海道にゃゴキブリはいないんだな。ゴキブリホイホイとかって売ってるのかな?気にしてなかったから気がつかなかったよ。そのまんまだけど。今度ツルハに行ったときにでもちょっとチェックしてみよう。
 
 

2018年08月01日(水)   ショートメッセージ


例の隠れファンの人へショートメッセージを送って無事に連絡を取ることができた。ショートメッセージって便利だね。電話番号さえわかればメールを送ることができるんだから、、ってスマホ歴2年足らずのビギナーに得意げに言われても、へ?普通じゃんってことだろうけど。
 
今までは、送られてきたショートメッセージに対して返信したことはあったが自分から送ったのは今回がはじめてだ。そのアプリを立ち上げると「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」なんて警告が出てきた。なにこれ?MMSメールアドレス?意味がわからへん。
 
調べてみるとアイホンのショートメール用アプリを使う際に初期設定をしていないと出てくる警告らしいことがわかった。ちゅーか、そんなのはじめから教えてくれなきゃわからんし。まあ検索したらすぐにわかったけど、検索とかよーせん人には絶対わからんやん。説明書とかあるわけでもないし。
 
そういえばこのアイホンの契約をしたときに店員に「取扱説明書とかってあるんですか?」って聞いたら半笑いだったもんな。「一応ありますけど、これだけです」といって示されたのはぺらぺらの印刷物一枚だけだった。
 
アイホンは説明書がなくても使えるものということは後になって知ったことだが、いやいや、たしかに基本的な部分は使えるけど、知らん機能もいっぱいあるで。たぶんまだ機能全体の20%くらいしか活用できていないと思う。ほんとはもっといろんなことができるんだろうな。まいいけど。
 
 

2018年07月31日(火)   真夏日


函館にきて2回目の夏だが、今日はさすがに暑い!と思った。今日の暑さは東京のそれと変わらないほどの焼け付くような暑さ、いや熱さだった。昼に近所までバイクで出かけたのだが、ジリジリジリジリ。まさに焼けるぅ〜という直射日光。なんだ、やればできるじゃん。捨てたもんじゃないね函館。
 
一方釧路では、たまたまつけたラジオでしゃべっていたのだが、今日は寒いんだって。今日は釧路で日本ハムVS千葉マリーンズの試合があるということで試合開始前の球場からの中継だったのだが、気温は20度でTシャツ一枚だとちょっと寒いとレポーターが伝えていた。同じ北海道でも広うござんすねえ。
 
函館の我が仕事部屋は、午後にはついに32度を超えた。32度っつったらさすがにエアコンなしじゃキツイやろ。でもないし・・・。しかも無風状態。うるさいクリップ式扇風機回しっぱなしだった。さらに夜になっても気温は下がらない。きのうまでは昼間は暑くても日が暮れるとたちまちひんやりした風が入って気持ちよかったのだが、今日は久しぶりの不快指数100%の夜だった。暑い夏は好きだけど、暑いのはやっぱ暑いね。 
 

2018年07月30日(月)   隠れファン


東京のバンドメンバーのドラム君から私のスマホに着信があったのが3日前のことで、それにあとから気がついて留守電に「何かありました?」と入れておいたのに対する返答電話が今日になってようやくかかってきた。あいかわらずマイペースな彼です。まあつまりそんな急ぎの用ではなかったということだが、その内容がなかなかおもしろかった。
 
3日前、彼が私に電話をしてきたのは、その時彼の携帯にとある女性から電話がかかってきていて、その報告だったという。その女性とは、なーんと我らのバンドのファンの人らしい。えーっ!そんな奇特な人いんのー!?びっくりである。
 
話を聞くと、その人はバンドのファンというか、バンド情報なども載せている私のプライベートブログのファンの人だった。名前(ハンドルネーム)を聞くと、ああ、あの人ねーと思い当たる人だった。最近ブログが更新されていないようですけどいつも楽しみに待っていますのでぜひともよろしくというような話だったらしい。いやーこれはこれは。ありがたいお言葉です。
 
それにしても、なんでドラム君の電話番号知ってんの?そっちのほうが驚きである。バンド名で検索して出てくるような情報でもないし、どこをどうやったらそこへ繋がったのだろう?不思議すぎる。しかもドラム君にいたってはそんなバンド情報を発信しているブログの存在自体を知らないようなネット音痴なやつだから、いきなりそういう電話がかかってきてさぞかし驚いたことだろう。
 
ちなみにプライベートブログのほうは更新していないわけではなくて、ドメインを変えたからURLが変わったのだ。それでその人はアクセスできなくなっているのだろう。そのことをなんとか知らせてあげたいのだが、どうしよう?とりあえず彼からその人の電話番号は教えてもらったけど、ぼく電話苦手やねん。ショートメッセージとかでいけるかな?
 
 

2018年07月29日(日)   探しものはなんですか


むかしヤフオクで「逆オークション」なるものが流行ったことがあった。例えばあるCDを探している人が、「【逆オークション】CDたそがれのハワイアンセンター 500円」として「出品」したものを見たそのCDを持っている人が、500円なら売ってもいいやと思えばそれに入札するというもの。つまり「買います」掲示板のような使い方だ。
 
これをはじめて見たときはナルホドネーと感心したものだが、これはやはり本来のオークションとは正に逆を行く行為なのですぐに禁止事項としてヤフオクガイドラインに追加され姿を消した。
 
メルカリでもそれと同じような行為、つまり本来「売ります」の場であるメルカリにおいて「買います」とやるのは禁止されているようで、予期せずしてそれにひっかかった。ケミストリーのあるCDを出品しようとしたところエラーとなって出品できないのだ。え?なんで?と思ったら「理由:禁止出品物(宣伝、探し物の出品)」と赤字で書かれていた。
 
いやいやいや、なーんも宣伝してないし探し物もしとらんがなと思いながら出品内容をもう一度確認してみると、そのケミストリーのCDのタイトルが『君をさがしてる』なのである。あ、これか、、、
 
いやいや、そういうタイトルだし。おそらく「さがす」という言葉がNGワードとして機械的にハジかれるようになっているのだろう。試しに『君を・・・』と書いて出品してみると難なく出品できた。でもこれじゃあ君をナンヤネン!って話。これではこのCDを探している人に見つけてもらえない。迷惑な機能やで。ケミストリーとばっちり。
 
ちなみにこれはPCから出品しようとしたときの話で、試しにスマホを使って出品してみたところ「ほんまに大丈夫なんやろなっ!」と警告されながらも無事に出品することができました。
 
 

2018年07月28日(土)   気象状況


ここ函館では、けして涼しくはないがそんな大騒ぎするほどの暑さではないと思うのだが、NHKのテレビ画面にはずーっと注意報が流れている。熱中症にご注意ください。現在の札幌の気温26.7度、、、っておい。そりゃ快適温度やないか。内陸部では32度くらいになっているところもあったようだが、そんなずーっとテロップを流すほどのことか?とも思ったが、まああれだ、東京で2,3cm雪が積もったくらいで大騒ぎするのと同じようなことなのだろう。北海道で30℃超えはなかなかないもんね。それにつけても逆流台風。東から西へと進む台風なんて、生まれてはじめて見たな。こんなこともあるんだね。
 
 

2018年07月27日(金)   蛍光灯


前から暗いなとは思っていた2階の自部屋の蛍光灯がいよいよ寿命だ。点いたり消えたりし始めた。こりゃあかん。交換や。というわけでネットで検索。30型の丸形蛍光灯だが、いくらぐらいするもんやねんと思って調べてみたらけっこうすんのね。アマゾンでパルックが2本で700円くらい。なんかパルックって有名じゃん。無名のでいいからもっと安いのはないんかいな?
 
あ、そういえばダイソーにもあったような気がするなと思い出して調べてみるとダイソーでは1本200円で売っているらしい。これでいいな。明日でも買いに行ってくるかな。でもそれもめんどくさいな、、ってどんだけ出不精やねん。ダイソーは歩いて10分くらいのところにあるっちゅーのに。でもできればクリック一つでお届けしてもらいたい。さらに調べてみると、ヨドバシでパナソニックの安いのがあった。2本で435円。ええなあこれ。同じ1本200円でもダイソーよりも高級感がある。ような気がする。これに決定。ポチリ。
 
ヨドバシは送料無料なのがうれしいね。きのうクリックしたのが今日もう届いた。さっそく交換。ピッカーン!あっかるーい!いやーこんなにも違うもんかね。上下2本とも交換したのだが、2本つけると明るすぎて申し訳なく思わさる。(函館弁) 1本だけでも今まで2本つけていたときよりも明るいくらいだ。というわけで2本交換したけど1本しかつけていないというあいかわらずの貧乏性です。
 
これ買いました。

パルックe-Day 3波長形昼光色 30形 2本入

 
 

2018年07月26日(木)   訓練


新幹線で刃物を持った男を取り押さえる訓練の様子をニュースで見たが、訓練とは言え、もっと本気出さんといかんやろ。犯人も必死だからあんな台本どおりには動いちゃくれない。犯人役も警官役も防具をつけるなりしてもっと本気でやらないとあんまり意味がないような気がする。それでもし犯人役が勝ってしまっても、こういうやり方じゃ取り押さえられないんだなということがわかるというものだ。
 
そう言えばむかし、コンビニ強盗を取り押さえる訓練で、たまたま居合わせた客が訓練だとは知らずに犯人役の警官をボコボコにしたというニュースがあったな。犯人役の警官が本気で怒ってたのが、申し訳ないけど笑った。本気出してこ。
 
 

2018年07月25日(水)   バイクとセドリ


とくにわざわざ出かけなくても近所のコンビニのATMで事足りたのだが、たまにはバイクのエンジンも回しとかなきゃいかんなと思って、5キロほど先のイオン(マックスバリュー)までバイクに乗って行ってきた。4月の終わりに乗って以来3ヶ月ぶりくらいだと思う。
 
3ヶ月前の時もバッテリーはかなり弱っていたが、もう完全にセルモーターは回らなくなっていた。キックペダルにてエンジン始動。それでもバッテリー以外はいたって快調。バッテリーもウインカーやニュートラルランプなど普通に点くのでとりあえずまだ大丈夫だろう。
 
イオンでの用事は10分で済んでしまったのだが、せっかく出てきたんだからと思って帰りに近所の例の古本屋へ寄ってみた。ブックオフのような大きな古本屋なのだが、いつも掘り出し物がある。つまり店員が価値をわかっていなくて値付けがめちゃくちゃなわけだが、今日もやっぱりおいしいところをゲッツできた。
 
定価39000円の資料が700円で転がしてあった。まーたしかにこんな街角の古本屋にこれが置いてあっても誰も気がつかないだろう。偶然訪れたセドリおじさんが700円なら買う程度。つまり適正に値付けをしていると言えなくもないが、おかげでこちとら大もうけだ。ってまだ獲らぬ狸だけど、おそらくネットならそこそこいい値段で売れるはず。
 
 

2018年07月24日(火)   ゆうゆうメルカリ便


メルカリデビューからそろそろ一月になるが、もうだいぶ慣れてきた。というかすっかりベテラン面。と言っても別に調子こいてるわけじゃないです。そんなベテランユーザーのわたしだが、今回はじめて「ゆうゆうメルカリ便」なるものを使って商品を発送してみた。
 
ゆうゆうメルカリ便とは、メルカリと日本郵便が連携した格安ゆうパックのことだ。全国一律料金で、60サイズ600円、80サイズ700円、100サイズ900円という破格。これはありがたい。ただしメルカリでの取り引きでしか利用できない。
 
購入者から、午前中指定で発送してくださいとのメッセージが届いていたのでそうしようとしたのだが、とりあえずスマホの設定画面では時間指定のチェック項目はなかった。それで郵便局で差し出す際に「時間指定はできるんですか?」と聞いてみたところ、局員もゆうゆうメルカリ便の取り扱いには慣れていないらしく、パソコンで調べたりあちこち電話したりして調べてくれていた。
 
「いやー、前に扱ったときはできたんですけどねえ。今回のはプライベート配送なので、、、ちょっと今確認してますので、お待ちください」あ、今回が二例目だったのね。ま、ゆうゆうメルカリ便なんてそうそう使う人はいないだろうからそりゃそうか。それでもこんな街角郵便局からゆうゆうを出した人が先にいたことにびっくりだ。
 
ちなみにプライベート配送とは匿名での配送のことで、出品者、購入者ともにお互いの住所氏名は非公開のまま配送できるサービスだ。なんだか気持ちの悪いサービスだけど、時代のニーズなんでしょうな。わたしとしては別にそれを望んだわけではないのだが、購入者がそれを選択したので今回そのような配送スタイルになった。
 
調べた結果、やはり時間の指定はできないらしいということで、局員のほうも、なんかよくわかんないけどできないっぽいです、、、のようなモヤぁっとした感じだったのだが、「あ、わかりました。いいですいいです。指定はなしでいいです。ま、じゃあ午前中指定って書いたメモでもくっつけといてもらえます?」「いや、それはできないんです。それやっちゃうと、怒られちゃいますんで、、、」「あそうなんですか?じゃいいですいいです」
 
ということで時間指定はできなかった。あとから自分でも調べてみたら、ゆうゆうメルカリ便は時間が指定できないということがわかったが、メモをくっつけておくのもだめって、あいかわらず融通が利かないのね。結局配達先で不在票が入って受取人から時間指定されるわけでしょ?二度手間じゃん、、、まーそっちがいいんならいいんだけど。
 
 

2018年07月23日(月)   温暖化


災害級の暑さということで、テレビのニュースでは世界各国でもこんな異常な暑さになっていると各地の暑い映像を繋げて流して地球温暖化の影響でうんぬんと言っていたが、いやいやちょっと待ってくれ、北海道を飛ばすなよと。同じ日本でも北海道は今日も涼しいっちゅーの。夕方くらいはもう外から入る風が肌寒いくらいで、Tシャツ一枚じゃちょっと落ち着かない感じだった。すぐに地球温暖化とか言うのって、好かんな。わたしはむかしっから地球温暖化説には懐疑的立場である。いやま根拠はないんだけど、温暖化説には根拠があるの?え?ある?そうですか、、、うぐぐ
 
 

2018年07月22日(日)   リクライニング


あのホリエモンが、新幹線で前の座席の人が「席を倒していいですか?」と聞いてきたことに対してウザイとツイッターで愚痴ったことが話題になっていた。その声かけを鬱陶しく思う気持ちはわからなくもないが、それをいちいちツイッターで発信するというのが、なんだかねー。しかもその言い方が、なんでそんな風に言う?まあそういう芸風っちゃ芸風なのかもしれないな。
 
「新幹線グリーン車なう。前の席のクソ野郎がおれが寛いでいるのにもかかわらず一々『席を倒していいですか?』とか聞いてきやがる。ウゼェ。勝手に倒せや。そうやって何でもかんでも保険かけようとすんなボケ」・・・ね。いかにも肉肉しいでしょ?芸風芸風。
 
肉の話はさて置き、だって、リクライニングを倒す時には後ろのお客様へ一言おかけくださいって車内アナウンスで言ってるもんね。最初それを聞いたときには「えー?いちいち声かけなきゃだめなの?めんどくせーなー」と思って、ただでさえ人見知りが激しいのに、そんなことよう言わんわと思ってそれ以来リクライニングはしないようにしている内気なぼくちゃんなのだが、前の人から「倒してもいいですか?」と聞かれれば普通に「どうぞ」と答える。まあここで「だめ」という人はまずいないだろうけど。
 
まさかの「だめ宣言」が出された日にゃ、その場の空気は最悪だろうね。ヘタしたら喧嘩になっちゃう。だからやっぱりいちいち声かけはしないほうがいいのかもね?って気もする。
 
あ、いいこと思いついた!座席にお知らせLEDをつけとけばいいんじゃない?前の人が座席を倒そうとしたらチカチカチカってライトが点滅して知らせてくれんの。これなら内気なぼくちゃんも安心だ。はい採用!
 
 

2018年07月21日(土)   アイドリング


ここ函館はたいして暑くはないとはいえ、昼間は窓を全開にしているのだが、あそこんちのご主人はなんでずーっとアイドリングしてるわけ?うるさいわ。車のアイドリングの音くらいでごたごた言う方がクレイマーだと思う人もいるとは思うが、いやー、ああいうのってけっこう地味にきますよ。
 
ずーっとぶるんぶるんぶるんぶるんと耳につく音がしているとだんだんイラついてくる。いや、だんだんではないな。最初は別に気になっていないのだが、ある時点で「ん?なんだよ、さっきからうるせーな」と思った瞬間からもお、気になってしょうがない。知らない人なら「すいませーん、エンジン止めてもらっていいですか?」とも言えるのだが、ご近所さんではなかなか言えない。向こうもきっと言われなきゃ気づかないのだとは思うのだが、やっぱ言えないな。
 
しょうがないので窓を閉める。たいして暑くはないとはいえ、やっぱり窓を閉めると暑い。そこで扇風機を回す。うるせー。安物のクリップ式ミニ扇風機なので音がうるさい。車のアイドリング音の方がまだマシなんじゃないかという気もするが、精神的苦痛はアイドリングの方が上だ。ストップ!アイドリング!
 
 

2018年07月20日(金)   観戦チケット


オリンピックのチケットの価格が決まったとのニュースを見たが、たっけー。若い人たちが気軽に見にこられるよう全体の半分以上は8000円以下に設定されている、とのことだが、いやいやいや、8000円ったらけして気軽に買える値段じゃないですから、、牛丼食い放題やんけ。
 
そもそも個人的にはオリンピック観戦にはまったく関心がないのでこれがいくらであっても買うことはないと思うが、最低価格がサッカーやマラソンなどで2500円とのこと。まあ2500円なら気軽に買える値段ではあるけど、マラソンの観戦チケットってスタジアムでの観戦ってことかな?
 
スタジアムのトラックを走るのってスタートとゴールの時だけだよね?待ち時間は何して過ごしてればいいの?巨大スクリーンにライブ映像が流れるのかな?うーむ、クーラーの利いた自宅のテレビで見ていた方がいいような、、、ってそれを言っちゃおしめえよ。オリンピックは参加することに意義がある。と聞いたことがあります。
 
 

2018年07月19日(木)   宿題


函館の公立の学校の夏休みはたしか7月25日前後くらいからだったと思うが、いつものランニングコースの函商では、2,3日前から野球部が昼前から練習をしているのだが、なぜだ?授業はいいの?別に甲子園へ行くわけでもないと思うのだが、よくわからんな。大きなお世話なんだろうけどちょっと気になったもんで。
 
一方本州では今日が終業式だったところが多かったようで、ニュースで見た。今大変なことになっている豪雨災害の被災地でも今日が終業式だったとのことで、先生が一人分ずつ夏休みセットなる宿題詰め合わせセットを準備して一人一人へ手渡している話題も取り上げられていたが、いるか?宿題。こんな大変な時にもやっぱり宿題出すの?規則正しい日常を取り戻すために敢えて、ということなのか?うーむわからんなあ。大きなお世話なんだろうけどちょっと気になったもんで。
 
 

2018年07月18日(水)   友達


三井住友銀行のキャンペーンで「春のLINEスタンプ+500円GET!キャンペーン」というのが4月にあってそれに応募していたのだが、あれからもう2ヶ月経っているのに500円の振り込まれる気配がまるでない。住銀のスマホアプリをダウンロードしてさらに住銀とラインで友達になって住銀のオリジナルスタンプをダウンロードすれば500円くれるというキャンペーンだった。いわば友達押し売りキャンペーンなのだが、せっかく友達になってやったのに500円くれない、、、ってやらしい話だけどさ。「なってやった」ってモロ上から目線だし。
 
500円ゲットのための条件はすべてクリアしているはずだ。5月末時点での住銀残高が1万円以上という条件も、これのために普段はほとんど残高ゼロの住銀口座に1万円を入れてあったという涙ぐましさ。いい友達じゃないか。ただ一つ気がかりなのは、ラインで友達になったことはなったが、すぐにブロックしてしまった点。なーんかもう、うっぜーんだもん、、、でもブロックしたことは相手にはわかっていないはずだから、向こうは今でも友達だと思ってると思うんだけど、、、ってやらしい話だけどさ。
 
まーいいんだけどお。別に500円もらえなくても。住銀のアプリもなかなかよかったし。ラインでの友達関係はご勘弁だけど、アプリの利用自体はやぶさかじゃないです。住銀へのログインがアイホンの指紋認証で完了するからすぐにアクセスできて便利。おれたち友達だよな!
 
 

2018年07月17日(火)   悪臭


いや別に嫌味でも自慢でもなくそちらの猛暑が嘘のようにこちらは過ごしやすい日々で、多少暑くても窓を開ければいい風が入ってくる。夜などは空気もひんやり感じるほどで、ちりんちりんと虫の声でも聞こえてきそうなほどだ。そんな函館だが、今日も昼間窓を全開にしていたら3時過ぎだったろうか、なんだか臭いなあと感じはじめて間もなく、ものすごく臭くなってきた。立川談志の戒名状態である。立川雲黒斎、、、うんこくさい。
 
このにおいはどうやら外から入ってきているようだ。急いで窓を閉めたが部屋中雲黒斎。なにしてくれてんねん。しかしなんだってこんなにおいが発生しているわけ?今やどこの家も水洗トイレだからバキュームカーがやってきたわけでもないだろうし。
 
なにしろこの辺で一番最後まで汲み取り式だったのはうちだったらしいから。けっこうむかしの話だが、とにかくうち一軒だけのために定期的にバキュームカーがやってきていたそうで、いい加減役所のほうから融資するから水洗にリフォームしてくれと頼まれてめでたく水洗トイレになったという話だ。他人事みたいに言ってますけど、そのころぼくいなかったし。当時は都会の人だったから。
 
さておき、においの発生源は不明だったが、まさかどこかで硫化水素が発生しているんじゃないだろうなとちょっと不安にもなった。そう言えば何年か前には硫化水素による死亡事故が多発していた記憶があるが、最近はすっかり聞かなくなったな。みんな気をつけるようになったのか単に報道されなくなっただけなのかはわからないが、そのにおいが部屋にこもってまいった。そのうち消えたけど、あれかね?どっか近所でトイレの換気扇を回すとそのにおいがしてくるなんてことがあるのかね?でもそれだと毎日のように臭うはずだし、まーいいや。ご勘弁雲黒斎。
 
 

2018年07月16日(月)   海の日


日本列島を猛暑が襲っているというが、やはり北海道は例外だろう。いちおう列島の一番北のパーツではあるんだけど、猛暑ではない。函館も暑いことは暑いけど窓から入る風だけで十分にしのげる。これが最北の地、稚内となると今日は暑いどころか寒かったらしい。
 
今日は海の日ということでこちらのローカルニュースでも海開きの話題を取り上げていて稚内の海水浴場も映っていたが、、、って稚内にもやっぱ海水浴場ってあるのね。いや別にちゃかしているわけじゃないけど、単純に寒いやろ、と思ったとおり、海水浴場には人っ子一人いなかった。そりゃそうだろう。本日の稚内の気温は16度だって。そろそろ桜の咲く頃じゃん。
 
インタビューに答えていた地元のおじさんも「いやーさみぃがんなー。火ぃ入れてるで。ハッハッハ」と言っていたくらい。字幕には「ストーブつけてるからな」と翻訳されていたが、翻訳すな。こっちで暖房器具を使用することは「火を入れる」というのです。ま、わかるでしょ?昔は石炭ストーブとか薪ストーブとか文字通り火を入れていたからその名残りなんでしょうな。わからんけど。
 
 

2018年07月15日(日)   アップデート


Windows10はたまに大掛かりなアップデートが行なわれるが、きのうは自分の番だった。Win.10パソコンは2台持っているのだが、そのうち毎日立ち上げているほうの1台だけがアップデートされた。そんじゃもう1台のほうもやっちゃえと思って手動でアップデートをかけたのだがこれにはこの大規模アップデートは適用されなかった。どーゆーこと?
 
向こうさんの都合で順次適用されるってこと?それならそれで別にいいんだけど、できればこっちの都合でやりたいわ。勝手にアップデートが始まっちゃうとけっこうめんどくさいのよね。裏で勝手にアップデートするからパソコンはいつも通りに使えますとは言われているけど、いやいやいや、アップデートが始まっちゃうと明らかに動きが重たくなるもんね。
 
とりあえずこっちの1台は無事にアップデートは終了したのだが、いろいろ勝手にリセットするのは勘弁してほしいわ。自分で使いやすいように設定している部分が勝手にリセットされてもとの設定に戻されている。削除したショートカットがまたできていたり、削除したプリンターが復活していたり、オフにしたクイックスタートがオンに戻っていたりそのほかもろもろ。それが推奨設定ということなのかもしれないが、ほっといてくれ。勝手なことされたんじゃ迷惑やわ。
 
 

2018年07月14日(土)   暑さ戻る


ようやく暑さが戻ってきた。と言っても30度にも達してないけど。それでも風呂上りには汗は止まらないし、ラーメンを食えば汗だくだが、扇風機があれば事足りる。そういえばこっちでクーラーなんて付いている家に住んでいる知人は一人もいないな。たぶんエアコンの普及率はものすごく低いんじゃないかと思う。とりあえずコンビニではエアコンが動いてたけど、一般家庭じゃ持ってないほうが多いんじゃないかな?まあ必要ないもんね。なんたって先週はまだストーブがついていたくらいだもん。もう怖いわ。
 
 

2018年07月13日(金)   テレビショッピング


どうーでもいいちゃどーでもいいことだが、見るとはなしに見てしまったテレビショッピングへのツッコミを一つ。今日はジューサーを紹介していたが、わずか40秒でフレッシュジュースの出来上がり!って確かにグイーンってジューサーを回して数十秒でジュースになっていたけど、そこへ入れる素材の準備に何十分かかっとんねんって話。あと使い終わってからの洗浄もあるだろうし、結局めちゃくちゃめんどくさいやんけ。こんなめんどくさいものがメーカー希望小売価格24,000円ですってよオクサン!ところがところが、先着2000名様に限り16,800円でのご提供です!それ急げー!
 
 

2018年07月12日(木)  


更新がちょっと滞っているから本日の分はサラッといきますが、木曜日は何があったかの?久しぶりの本格的な雨だったのは木曜日だったかな?ランニングも中止にしたほどの雨だった。走らなかったのも久しぶり。もしかしたら5月に稚内旅行へ行ったとき以来かも。もちろんその後も雨の日はあったが、不思議とランニングの時間になると雨は上がってるんだよねー。ということで、次行ってみよう!
 
 

2018年07月11日(水)   LINEグループ


去年、三十年ぶりの高校のクラス会があったときにLINEグループを作ったのだが、盛り上がっていたのは最初の2、3週間で、すぐに静かになった。まあみんな大人だし、どーでもいいことを投稿しちゃ迷惑だろうとお互い気を遣いあっているというところもあろうかと思うが、3日ほど前に久しぶりの投稿があった。
 
「6時に佐藤とススキノで待ち合わせてるんだけど、まだ現れない。携帯も通じなくなっているんだけど、なんか事件にでも巻き込まれてるんじゃないだろうな。ちょっと心配。」とのこと。
 
これに対して「ふられたな」「どっかでオネーチャンにひっかかってんじゃないの?」と冷やかしのリプライもあったのだが、佐藤に限ってそんなことはまずありえないと思うので、たしかにこれはちょっと心配だなと思いつつも、「とりあえず今日はもう帰ります。何かわかったらまた連絡入れます。」とのコメントでその場は終わった。
 
うーむ、なんか胸騒ぎがする。こっちからも佐藤に連絡を入れてみようかな?とも思ったのだが、いやそれで連絡がつくならもう彼の方が先に連絡を取ってラインに何かコメントを送ってきているはずだ。そう思って控えていたのだが、今日になって別のクラスメートからラインに投稿があった。
 
「残念なお知らせです。佐藤の件だけど、待ち合わせの日の前日に脳溢血で倒れたようです。すぐに救急車で運ばれて今入院中だそうですが、まだ詳しいことはわかりません。まずは第一報です。」
 
あーやっぱりみんな心配してたんだな。それにしてもこの情報収集力はすごいな。いつも幹事をしてくれているクラスメートなのだが、さすがです。その後入院先や倒れた時の状況なども詳しく知らせてきてくれた。札幌でのことなのでちょっとお見舞いには行けないが、とりあえず状況がわかって少し安心した。順調に回復してくれることを願う。
 
 
 

2018年07月10日(火)   今日も寒い


あいかわらず寒い北海道函館だが、全国ニュースの天気予報では暑いのばっかり取り上げて、北海道の寒さなんて触れもしない。別にいいんだけどお、同じ日本でここまで気候が違うもんかねと驚く。そりゃゴキブリも生息できないわ。まあそこが北海道の一番いいところなんだけど、ってそこかい!いやほんと。
 
 

2018年07月09日(月)   わさび


タコの刺身を食べようかと思ったらわさびを切らしていた。むう、わさびのないタコ刺しなんて、あれだ、なんだ、うーんいい例えが思い浮かばんな、、まいいか。つまりクリープを入れないコーヒーとはわけが違うってこった。ってこれも古いな。むかし流行ったCMコピーだけど、とととにかく、わさびがなけりゃタコは食えん!いや食えるけど、もったいない。うまさが半減いやそれ以下になってしまう。あ、そうだ、わさびがなければからしでいいじゃん!
 
えーっ、からしぃー?刺身にからしはないやろ、、、とお思いでしょうが、じつはチューブ入りのわさびとからしは同じものなのです。いやま、見た目からして違うんだけど、違うのは見た目だけで味は同じ。という胡散臭い話を以前聞いたことがあって、んなことあるかい!と思って試しに目を瞑ってわさびとからしを舐め比べてみたら、わあほんまやーと目からうろこがボロボロはがれ落ちたことがあった。ということで、からし醤油でタコ刺しをいただく。問題ナッシング。一緒や。
 
 

2018年07月08日(日)   その後のメルカリ


メルカリへの出品をはじめて10日ほど経ったが、おかげさまでちょこちょこと売れ始めていている。だいぶ要領もわかってきた。ただ知れば知るほどメルカリの気持ちの悪い部分も見えてきた。いわゆる裏ルールだ。メルカリユーザー間で運用されている暗黙のマイルール。【専用出品】やら【プロフ必読】やら【無断購入禁止】やら、、、気持ちわりぃー。
 
まあこれらについていちいち解説はしないが、「購入させていただいてよろしいですか?」ってなんでやねん。なんで購入者が出品者のご機嫌を伺わなけりゃあかんねん。あと違和感ハンパないのが独自用語と思われる「お値下げ」。お値下げて。「お」はいらんやろおは。気持ちわるっ。
 
とまあ文句もいろいろあるけれど、いい部分も多々ある。まあいちいち言わないけど。ってそこは言えよって運営からのツッコミが聞こえてきそうだが、とりあえずヤフオクとはちょっと違ったアプローチで、うまい具合に共存できていると思う。ヤフオクとメルカリとでは客層が違うので使い分けるといいだろう。可能性が広がりました。
 
 

2018年07月07日(土)   ストーブ


日ごと寒さがつのります。いやはやついにストーブの再登場だ。自分じゃ使わないけど、居間ではストーブがついていた。あまちゃんも納得の暖かさ。もう7月だと言うのに、北海道なめんな。7月でこの寒さじゃ、もう今年の夏は期待できんな。一時的に暑い日もくるだろうが、上空の空気が全然暖まっていないんだからどうしようもない。期待するからがっかりするんだ。最初から今年の夏はこんなもんだと思っておこう。
 
 

2018年07月06日(金)   ヤニ


先日思いのほか安く落札できたDVD40枚セットが本日届いた。思った以上にいい内容。これ一枚売ればもう元取れちゃうじゃんという感じなのだが、残念なのはヤニ。
 
このDVDの元の所有者は喫煙者だったのだろう。送られてきた箱を空けた瞬間にたばこの臭いがしていた。出品者はリサイクル業者なのでこのDVDはこの業者が買取したものだと思うが、DVDのケースにはどれも薄っすらとヤニが着いていた。べっとりではなく薄っすらなのは幸いだったが、それでも手入れにはけっこう時間を取られた。
 
おそらく喫煙者ならまったく気にならないほどのヤニ汚れだと思うが、非喫煙者なら別に神経質な人でなくともすぐにわかるものなのだ。たばこのヤニはほんとやっかい。喫煙者に対して別に喫煙をやめろとは言わないが、せめてヤニの出ない電子たばこにすればいいのにとは思う。
 
いっそもう普通のたばこは全面的に禁止にして電子たばこだけにしてしまえばいいのに。値段はたいして違わないんでしょ?まあ初期費用はかかるのかもしれないけど、長い目で見ればそのほうがいいって。
 
ただ電子たばこはやたら臭いのがいただけない。いわゆるたばこのにおいではなくて、ありゃうんこのにおいやで。なんであんなにおいになっちゃうのかね?あれさえ改善してもらえればいつどこで吸われようともノープロブレムやわ。いやそうなったらもうたばこのていではなくて、ニコチンタブレットとかニコチンサプリとか飲んでればいいってことになるのかな?そりゃただのジャンキーやで。
 
 

2018年07月05日(木)   今日はちと寒い


函館は雨は大丈夫だが、なんだか寒いやんけ。ちょっと曇ればたちまち寒いんだもんね。過ごしやすいと言えば過ごしやすいけど、こんな夏はいやや。もっとガリガリきてくれ。ちょっと身の危険を感じながら走っていたあのギラつく夏の江戸川土手が懐かしいよ。
 
そういえば去年の10月にライブをやりに東京へ行ったときにもあの土手を訪れた。意味もなくただあの景色を見たくて行ったのだが、いざ見てみるとなーんてことのない景色で、もういいや、もうここには二度とくることもないだろうと思いながら帰ってきたのだが、なんだかまた行きたくなってきたぞ?別になーんにもないのよ。でもなぜか惹かれる。まあ言うても8年くらい走りつづけていた場所だからな。帰巣本能的なものなのか?今度の10月の上京時にまた行っちゃいそうな気がしないでもない。
 
 

2018年07月04日(水)   すがすがしい


サッカーの本田選手がインタビューで「すがすがしい」と言うべき場面で「きよきよしい」と言ったとのことにツッコミが殺到していたらしい。すがすがしいを漢字で書けば「清清しい」。なーるほど。読み間違いだろうが、不思議なのはインタビューに答えているのだから別に原稿を読んでいるわけではないということ。つまりすがしい気持ちを表す言葉として「きよきよしい」という言葉があると思っていたということかな?だとするとそれは文字先行で目から覚えた言葉なのだろう。
 
わたしの場合は「すがすがしい」は耳から覚えた言葉といえる。すがすがしいという言葉は知っているけれど漢字で書けと言われても書けないし、たぶん読めない。でも「きよきよしい」とは読まないかな?なんか変だなと思いながらも「せいせいしい」と読むと思う。まあ今は書けるし読めるけど。といってもパソコンで自動変換してくれるから、すがすがしいって清清しいって書くのかーとわかった次第だけど。そういうのって誰でもけっこうありますよね?
 
 

2018年07月03日(火)   曇り時々雨


台風の影響で雨がすごいとのことで、ニュースでは北海道でもえらいこっちゃと伝えているが、北海道と言っても広うござんす。函館で留萌の状況を聞くのは東京で大阪辺りの状況を聞いているようなものだろう。函館は全然大丈夫。今日も元気にランニングでした。
 
 

2018年07月02日(月)   観戦


試合開始が夜中の3時となると、健全な社会人のみなさんにとっては大変厳しい時間帯だと思うが、不健全なわたしには一番いい時間帯。3時といえばいつも仕事を終えて一杯やり始めるくつろぎの時間だ。
 
うーむ、残念すぎる。2点先行したときにはもしかして行けるんじゃないか?という気持ちが60%くらいまで高まったが、やはりひっくり返されたか。ほんともうあと1分パス回しで時間を稼いでりゃ延長突入だったのに、、、とも思ったが、いやあのぎりぎりのところで負けたことで、清清しい気持ちで終われたとも言えまいか?
 
あのまま延長になっていたら1点差じゃ終わらなかったかもしれない。屈辱的な大量失点で敗北していたかもしれないぞ?とまあ仮定の話をしてもしょうがない。WCが始まる前は全然関心薄いわーって言ってたくせに、存分に楽しませてもらいました。めんぼくない。ありがとうニッポン。
 
 

2018年07月01日(日)   新規ID


ヤフオクに出品してある本日終了のCDに質問が届いた。新規IDの人だ。「評価が新規ですが、以前のIDで100くらいありましたので初心者ではありません。入札したいですのでよろしくお願いします。」とのこと。
 
これはこれはわざわざご丁寧に、と恐れ入ってしまって、「ご丁寧に恐れ入ります。よろしくお願いします。」とこちらも丁寧に返事をしたのだが、結局その人は入札してこなかった。うぐぐ、恐れ入ったわしがアホみたいやんけ。
 
どないなっとんねんと思ってチョチョイと調べてみると、案の定ほかにもっと安いのを見つけたらしくそっちへ入札していた。そっちのほうにも同じように評価が新規ですが云々のコメントを残していた。
 
まーいいんだけどさ、安いの見つけちゃったらそりゃ乗り換えちゃうのもわかるけど、もっと慎重に行動したほうがいいんじゃないんですかね。そんないい加減なことしてるんじゃそりゃ前の評価100のIDもなくすわな。たぶん評価100でも悪い評価もだいぶあったんじゃない?それでもうそのIDは使いにくくなって心機一転、新規IDで出直しを図ったってところか?恐れ入りますが、成長しとらんの。とまあ勝手な想像でしゃべって申し訳ないす。
 
 

2018年06月30日(土)   違いのわかる男


おとといアマゾンに注文したストロングゼロが届くのは月曜日の予定なのでそれまでの間のストロングがない。ぐぐぐ、ストローン!おれに力を与えてくれ!というわけで、しょうがないから裏のツルハで6本ばかり買ってきた。禁断症状かよ、、、いつもは350ml缶ばかりを買っているのだが、500ml缶が安くなっていたので500ml缶を買ってきた。1本146円。まあ普段は150円だからたいして安くはなっていなんだけど、まんまと釣られた。
 
この500ml缶だが、前からちょっと思ってたんだけど、350ml缶と微妙に味が違くない?ただ単に量が違うだけだと考えるのが普通だろうが、なんかちょっと違う気がする。気のせいか?飲むときはいつもグラスに移して飲んでいるから缶の形状による錯覚というのはないと思うが、どうも500ml缶のほうがちょっと辛口のような気がする。生産ラインの違いで微妙に違いがあるとか?ってどんだけ中毒やねん。めっちゃ味を知り尽くしとるがな。まあ気のせいだろうけど。
 
一方気のせいではないのがウーロン茶缶。昔はよく外出先で伊藤園のウーロン茶を飲んでいたのだが、190ml缶と350ml缶はパッケージは同じだけれど中身は明らかに違う。350ml缶のほうは明らかに薄い。おそらくもともとそういう意図で作られているのだと思うが、最初は190mlも350mlも同じ100円なら350mlのほうが得じゃんと思って350ml缶ばかりを飲んでいた。それがある日たまたま190ml缶を飲む機会があって飲んだところ、めっちゃうまいじゃん!濃いーの。あーそういうことかとそのときようやく気づいたのでした。たぶん1.5Lのペットボトルは350mlのものと中身は同じだと思う。たぶんだけど。どーでもええか。
 
 

2018年06月29日(金)   3ヶ月毎


本日は3ヶ月に一度の通院日。フェブリクをもらいに行くのだ。もらうと言うか、買うんだけどね、、、そりゃそう。診察と薬代とで5000円ほど。まあ3ヶ月5000円で痛風を抑えられるんなら安いもんじゃないですか?
 
それにしても3ヶ月って、あっという間だな。年を重ねるごとにどんどん月日の流れが加速されているように感じるのは誰もが感じていることでしょう。子供の頃は、1,2,3,4と数えていたものがそのうちニーシーローになって、今はもうサブローキューって感じかな?そのうちゴージュージュウゴ、さらに10,20,30となって燃え尽きていく、、、っておい。怖いわ。
 
 

2018年06月28日(木)   定期おトク便


ストロングゼロが切れたのでまた買わなくちゃいけないのだが、この前ツルハで感じの悪い店員にあたったのでなんかもうツルハでは買いたくない気分。けっこうナイーブやねん。ちょっとしたことですぐにヘソを曲げちゃう。と言っても別にお客様は神様です的な対応を求めるようなモンスターじゃないです。普通に対応してくれればいいんだけど、なめた感じでこられるともうカチンときちゃう。
 
というわけでアマゾンを検索。去年の6月だったか、ビールやチューハイが一斉に値上げされたことがあったでしょ?あの時からアマゾンでも高くなったのでアマゾンで買うのはやめていたのだが、そろそろまた安くなってんじゃないのかな?と思ったとおり、むかしの価格に戻っていた。1本106円。ツルハなら1本104円だけど2円しか違わないんじゃアマゾンで買うわ。あの値上げ騒動はなんだったのか、、、まあこんなこったろうとは思ってたけど。
 
さて購入、と思ったら、定期おトク便とやらを設定すればさらに5%引きになると書いてある。それだと1本あたり101円の計算だ。なにそれ?ツルハ涙目じゃん。定期おトク便って登録料とかいるの?と思ってよく調べてみると別にそういうことではないようだ。定期的に自動発注するように設定すればいいだけで、その設定はいつでも変更や取り消しができるという。つまり今回定期おトク便で購入しても来月になってからやっぱ定期やめたと言ってもいいらしい。何そのゆるーい感じ。いいですねえ。定期おトク便にて購入。やっぱアマゾン最強やで。
 

-196℃ STRONG ZERO
ダブルレモン 350ml×24缶

 
 

2018年06月27日(水)   出品


さてメルカリに出品してみたが、うーむ、こんなんでええんか?なんだか心許ないのお。ただパソコンからでも出品できることがわかってそこはよかった。だけどパソコンだと出品ツールに制約があるようで、例えば商品のバーコードを読み込んで情報を取得するだとかそういう便利な機能が使えないのは不便だ。スマホでとりあえず仮出品しておいてあとからパソコンで編集するとか、そういうやり方がいいかな?いろいろ試行錯誤してみます。記念すべきお買い上げ第一号はいつ出るでしょうか。売れたあとの段取りがまだよくわかっていないのでそこんとこがやや不安ではある。
 
 

2018年06月26日(火)   メルカリ


先日220円で落札した50枚のCDは無事に届いた。なんの問題もない。説明にあったとおりそのほとんどが未開封のサンプル盤だった。当初これは、CDはいらないけどケースは使えるなと思って落札したものだが、現物を目の前にするとケースだけをとって中身を捨てるというのがなんだかもったいないような気がしてきた。やっぱこのまま売るか?売れなさそうなタイトルばかりだけど、出しときゃ売れないこともないような気もする。いかんせんサンプル盤。
 
最近はヤフオクでもサンプル盤の出品はOKになっているようにも見受けられるのだが、確証はない。今回の50枚のサンプル盤以外にも、前から寝かせてあるサンプル盤やその後入ってきたサンプル盤がもうかなりたまっていて、これを売れば結構いい値がつくとは思うのだが、ID停止なんてされたら途方に暮れちゃうし、ここはリスクを犯したくない。うーん惜しいなあ、、、自分とこのサイトで売ろうか?でもこんなに広いウェブ銀河の中にいたんじゃ誰も気づいてくれないだろうし、、、と思っていたら、ふとひらめいた。あ、メルカリ!
 
今さらだけど、そういえばメルカリがあるじゃん。今さら思いついたのは先週メルカリが上場したというニュースを目にしていたからだろう。あーそうだそうだ、メルカリならサンプル盤も全然オッケーでしょう。なんでもありのメルアリいやメルカリだもの。って知らんけどそんな噂は聞いたことがある。まあ上場するくらいだから今はもうそんなアナーキーな状態ではないだろうけど、サンプル盤くらいは普通に大丈夫でしょう。別に違法なことでもないし。
 
ということで、いよいよメルカリデビュー。ヤフオク歴は長いわたしも新環境へのデビューには不安がいっぱいだ。まずはメルカリって何?というところからあらためてスタート。なんとなくわかっているつもりではいたけど、実際どうやって出品すればいいの?とか、どんなシステムになってるの?とか、基本的なところからお勉強だ。
 
なーるほど。とりあえずスマホありきのフリーマーケットだということは理解できた。なにはともあれスマホにアプリをインストしないことには始まらない。スマホでちまちま、だーっめんどくせー。スマホでの文字入力って苦手やねん。まどろっこしくてやってられんわ。とも言っとられん。辛抱辛抱。よっしゃ、とにかく準備は整ったぞ。あとは出品するだけだ。それは明日にしよう。もうおじさん疲れちゃったよ。
 
 

2018年06月25日(月)   タトゥー


とは言っても毎晩サッカーを見ているが、やはり自国の試合じゃなければたいして面白くない。おーすげーなーと感心する程度。まあ誰でもそんなもんでしょう。それはそれとして、今回の大会を見ていて思うことは、ずいぶん入れ墨入ってんなーってこと。4年前のブラジル大会の時にはここまでタトゥーの入っている選手は多くなかったと思う。昔から入れている選手もその面積が増えとるやないか。いやー引くわー。日本でもタトゥー文化は広がりつつあるとは言え、やはりまだまだ抵抗があるな。
 
さすがに日本人選手で入れている人はいないかな?もしかすると目立たないところに入っている選手もいるかもしれないが、これ見よがしに入れている選手はいないと思う。でもこんなにサッカー選手にタトゥーが浸透していると、若い次世代の選手たちなら抵抗なくタトゥーを入れるかもなーという気はする。別に否定はしないけど、個人的には許容はできないかな。おじさん感覚?
 
とは言え、自分が若いころに今のような簡単にタトゥーを入れられる環境があったならば、おそらく入れていたと思う。当時はタトゥーを入れたくてもどこへ行けば入れられるのかもわからなかったし、つてがあるとすればたぶんやくざがらみだろうなという感じだった。しかもファッションで入れるというより一般社会との決別というか、この道を突き進むぞ、もう後戻りはできないぞという決意の象徴としてのタトゥーだったように思う。とくにロックミュージシャンの一部にはそんな感じの人が多かった。いやー早まんなくてよかったよお。
 
 

2018年06月24日(日)   函館空港


お迎えで函館空港まで行ってきたのだが、少し時間があったので屋上の送迎デッキへ出てみた。ここから空港を見下ろせるのだ。もしかしたらここに出たのは初めてかも。子供の頃に一回くらいはあったかな?考えてみればこれまでは自分が飛行機に乗るばっかりで出迎えで飛行場にくることなんてめったになかったもんな。まあ小さな空港なのでたいした眺めではござんせん、、、あしからずです。
 
それでも新発見は、ここからも函館山が見えるんだなということ。いやだって、函館山の展望台から飛行場は見えないもん。確か見えなかったよね?気がついていなかっただけかな?まいいか。とにかくそれが新発見。そんな新発見の写真をとっていたら飛行機はとっくに到着していて、急いで空港出口に戻ってきてみると待ち人はぼくを探してきょろきょろしていた。飛行機到着から降りてくるまでけっこう早いのね。
 

函館空港送迎デッキから見た函館山
 
 

2018年06月23日(土)   視力


最近急速に視力が悪化しているのだがこれはもう止めようがないのか。老眼鏡をかけるとクッキリ見えるのだが、ずっとかけているとますます悪化するような気がして、というか実際悪化するんだよね?それでいつもかけては外し、かけて外しをしている。困ったもんだ。
 
前はメガネをかけなくてもパソコンの文字を大きくすると普通に見えたのだが、この頃は文字の大きさは関係なくなってきた。ピントの合う合わないは距離だ。もう1mくらいじゃ合わなくなってるもんね。まあ一応1m以上離すと見えるがピッタシ合うのは3mくらいかな。3m先のパソコンの文字も読めるんだからある意味視力はいいとも言えなくもない。だから車を運転するときにはメガネは必要ないのは助かっている。ほんのお慰みだけど、、、
 
 

2018年06月22日(金)   リスキーな感じ


あと3日ほどで有効期限の切れるTポイントが200円分くらいあるので何かに使ってしまおうと思うものの、これといってない。まー失効しても別にいいか、どうせなんかのキャンペーンでもらった分のポイントだしと思っていたら、ヤフオクで「1円スタートJ-POP大量CD 送料無料」というのを見つけた。終了まであと5時間くらいのところで10件ほどの入札があって現在210円だ。
 
CDの内容は、はっきり言ってゴミばっか。タダでもいらんわ、というラインナップなのだが(具体名自粛)、そのほとんどが未開封だという。サンプル盤などが多いらしい。こりゃCDはいらんけどCDケースは使えるな。よっしゃ、どうせ失効寸前のポイントだ、だめもとで入札しちゃろ。というわけで300円で入札しておいたらその後ほかに入札者は現れず220円で落札できた。やりー。
 
CDは全部で50枚くらいあるのだが、これを東京から北海道まで宅急便で送るとなるとけっこうな送料がかかるんじゃない?おそらく80サイズだから一般料金なら1500円ほどかかる。大丈夫なんか?出品者。ごっつ赤字やん。思ったほど値が上がらず大失敗の巻といったところか?と思ったら、その出品者のほかの取り引き履歴を見てみると、ほとんどの出品物が1円スタート送料無料となっていて、1円で終わっているものもずらずらとあった。
 
ごーーーーっ赤字やん。なんでそんなことしてんの?かといって別にずるいことをしているわけではなくちゃんと取引は成立しているようだ。わっからーん。1回2回なら設定ミスで失敗してしまったのだろうと思えるが、そういうことでもないようだ。その心は?その心を聞きたいよ。座布団3枚あげたくなるようなオチはあるのだろうか?ちょっと変わった感じの人らしいことは商品説明の記述内容から推測できるのだが、大金持ちの王様ゲームなのかな?
 
文面からはかなり神経質そうな印象は受ける。転売目的の入札はお断り、評価稼ぎ目的の入札はお断り、中古販売業者と思われる人には法令にしたがい古物営業許可番号を提示していただく、配送方法の指定はお断り、などなど、どどどーっと取引ルールが述べられているのだが、そんな中に、「要求がしつこいと認められた場合やマイルールを強引に押し付けようとする場合は取引途中でもこれを中止する場合があります。」ってお前やー。はたして無事に商品は届くのでしょうか?
 
 

2018年06月21日(木)   前売り券


10月のチューリップコンサートのチケットは、ファンクラブの人たちはもうすでに先月にはゲッツできているようなのだが、我ら一般人への発売は8月4日からだ。まだまだ先の話だが、いざチケット購入となったときに戸惑わないようにちょっとシミュレートしておこうかと思ってチケット販売サイト「イープラス」へアクセスしてみた。
 
ここを利用するのは何年ぶりだろう?最後に使ってから悠に10年以上は経っている。おそらく今はもっといろいろとチケットを扱っているサイトはあると思うが、よくわからないので昔馴染みの店へ顔を出してみたといったところ。
 
さてチューリップのチケット情報を検索すると当然それは出てきたのだが、8月4日一般発売かと思っていたら、なんだかしらないけどプレオーダー受付中と出ている。え?なにそれ?前売り券の前売りのような感じ?その受付期間がまさに今週。この期間が過ぎるとあとは通常どおり8/4からの受付となるらしい。何この偶然。たまたま訪れたらちょうどバーゲンセールをやっていたみたいなラッキーガールじゃん。ガールじゃないけど。
 
これはこれは。申し込んじゃったもんねー。申込み多数の場合は抽選となるということだけど、とくに入手困難なチケットというわけでもなし、大丈夫でしょう。となると、もう飛行機とかも取っちゃったほうがいいのかね?うーむ、稼がにゃのう。
 
 

2018年06月20日(水)   集荷


このごろ郵便局の集荷が電話をしなくてもきてくれることが増えてきたのだが、ちと早いねん、、まだ準備できとらんわ。「今日あります?近くまできたものですから」「あるけど、、まだ準備できてないです」ってこっちも気が引けるわ。もう時間を決めて毎日きてもらうことにしたほうがいいかな?そのほうが向こうも動きやすいか?さっきこっちを回ってたのに電話を受けてまた戻ってこなきゃだめだというのは、仕事とは言えめんどくさいだろうなとは思う。今度提案してみるかな?でもそういうこと言うのって、けっこう億劫。向こうから言ってきてくれないべか?
 
 

2018年06月19日(火)   初戦突破!


ワールドカップがはじまったときに初めてあれ?と気づいたのだが、日本とロシアってけっこう時差があるのね。日本時間で夜の9時にキックオフでもテレビに映っているロシアのピッチは昼間の明るさだ。北海道に住んでいるせいか、ロシアというとお隣の国という感覚なのだが、まあ実際お隣の国には違いないんだろうけど、あらためて地図を眺めたら、でっかいどう北海道もびっくりの大きさ。ロシアでけー。こんなにでっかいんだもん、北方領土くらいさっさとかえしてくれればいいじゃん。ケチくせーなプーちゃん。プーちゃん大統領の悪口はさておき、日本初戦勝利!やりましたー。コロンビアに勝てたってことは?けっこうイケるんじゃないの?期待がふくらみますな。
 
 

2018年06月18日(月)   特売価格


子供の頃からラムネ菓子が好きでそれは今も変わらないが、最近のお気に入りは「塩分チャージ塩レモン」塩分チャージというのが商品名なのかな?ただの説明文のようにも見えるがパッケージにはほかに商品名らしきものは見当たらないからおそらくこれが商品名なのだろう。ファジーやわあ。ファジーて、、死語もいいとこやで。
 
そんなファジーな話はさておき、この塩分チャージが裏のツルハで先月から特売価格がついていて、ポップに書かれたその特売期間はたしか今月の半ばくらいまでだった。ああもう特売は終わっちゃっただろうな。まあいいか、通常価格に戻っていてもやっぱ買うもんねと思いながら売り場にきてみると、特売のポップはすでに外されていたのだが、値段は特売価格のまま並べられていた。つーか、それが通常価格なんじゃん!定価よりもだいぶ安いのは違いないけど、いつでもその値段じゃん。なーんだ、だまされてたよ、、まいいけど、そういうのってなんかまずいんじゃなかったっけ?表示法違反とかなんとか。まあぼくは別にいいけど。
 
さてはと思っていつもの缶チューハイストロングゼロもあらためて価格表を見てみると、特売期間が表示されていた。「104円 5月16日〜6月25日まで」って、去年からずーーーーっと104円じゃん。そういやたまに106円だったこともあったかな?いずれにしても価格表示法違反ちゃうんけ?まあぼくは別にいいですけど。そんなことは別にいいけど、あのレジのお姉ちゃん、ちょっと馴れ馴れしすぎるんじゃないの?そっちのほうが気になるわ。
 
だいぶ仕事に慣れてる人なんだろうけど、とりあえず客にタメグチはいかんやろ。別にあんたと親しいわけでも常連ってほど顔合わしてるわけでもないのに。なめられとるんかの?ちょっと初心を思い出させたろか?
 
 

2018年06月17日(日)   憐れ


先日代金が支払われる前にうっかり送ってしまったCDの落札者からはその後なんの音沙汰もない。今日でヤフーかんたん決済の支払い期限が切れた。あとは直接こちらの口座番号を連絡してそこへ振り込んでもらうしかないのだが、ここまでシカトされているのにわざわざ振込手数料を使ってまで振り込んではくれないだろう。(かんたん決済なら手数料はかからなかった。)
 
それにしても、わずか200円を踏み倒すとは、悔しさよりも憐れさを感じる。もうくれてやろう。恥の概念は持っていないのだろうか。それでいてほかの人とはしれーっと取り引きを続けているようだ。わたしのCDを落札した時点では「新規」だったIDが今は「非常に良い」が3つ入っている。あしたになれば「非常に悪い」が1つ付くことになるだろう。
 
悪い評価が付きますよと警告しているにもかかわらず無視しつづけているということは、そんな評価なんて別に気にしてないもんねーということだろうか?報復でこっちにも非常に悪いを付けてくるかもしれないな。こういう輩はなんとかならんもんかの。
 
 

2018年06月16日(土)   怪奇音


BGMも流さずにしーんとした部屋でパソコンをいじっていたのだが、どこからかかすかに音楽が聞こえる。いや音楽らしき音がシャカシャカ、シャカシャカと断続的に聞こえる。いや聞こえるような気がする。ん?なんだべ?幻聴か?耳を澄ますとやはり確かに聞こえる。しかしその音の発生源がさっぱりわからない。
 
外からか?外の音が通気口から聞こえているのか?と思って通気口に耳を近づけてみるもそういうわけではなかった。ステレオのスピーカーがラジオの音でも拾っているとか?アンプの電源を落としてみたがやはりまだ聞こえる。電源のないスピーカーだけでも音を拾うことがあるのかな?音が出ているとすればスピーカー以外は思い当たらない。パソコンからの音でもないし。
 
もう追求するのはやめて、理由はわからないがそれはスピーカーから聞こえているのだろうということで自分を納得させて気にしないことにした。普通に音楽をかければいいだけの話だ。ということで音楽をかけたのだが、そのかすかなシャカシャカ音はそれとは別にやはりまだ聞こえている。幻聴かと思えるほどかすかな音のはずなのに、BGMに埋れることなく聞こえてくるとは摩訶不思議。気にしないことにしたのにますます気になる。
 
あっ!これか!やっと気がついた。それはランニング時に使っているイヤホン一体型のウォークマンから出ている音だった。さっきランニングから戻ってきたときに切り忘れたのだろう。しかもどういうわけかザッピングモードになって再生されていた。曲の頭を4秒ずつ次々とランダムに再生する機能だ。何その機能?いるか?さておき、だからシャカシャカ音が断続的に聞こえていたのだ。再生をストップさせたつもりでザッピングモードに切り替えてしまっていたんだろうな。とにかく謎が解けてスッキリ。それにしても、いるか?その機能。
 

これを買ったのはもう5年ほど前だ。毎日のように使っているけど丈夫で長持ち。だけど何年か前からちょっと左側が聞こえにくくなった。右と比べて50%くらい音が小さいのでバランスが悪くて気持ち悪い。バランス調整機能は付いていないし。ザッピング機能はいらんからバランス調整機能をつけて欲しいよ。
 
 

2018年06月15日(金)   函館山


函館山の麓まで行く用事があったので、久しぶりの好天に誘われてついでに函館山の上まで上ってきた。麓から頂上までは距離にして5kmくらいだろう。標高334mの山だ。車なら5分もかからない。歩いても1時間はかからないと思う。歩かないけど。でももし麓に住んでいればトレーニングがてら週に3回は登るだろうな。いやもしかしたら毎日の日課にしているかもしれない。
 
そんなお馴染みの山だが、山頂からの景色は何度見てもすばらしいです。すーっとする。有名なのは夜景だが、昼間の景色もいい。むしろぼくは昼間の景色のほうが好き。両側に広がる海、向こうに見える小高い山並の奥には大沼の駒ケ岳も見える。一望できる函館の町はジオラマの町のようにも思えてくる。この中でみんな生活しているんだなと思うとなんだか不思議な気分。函館にお越しの際はぜひお立ち寄りください。って言われなくても普通は行くか、、、
 

2018年6月15日撮影
 

麓から見上げる山もいいです。(同日撮影)
 

函館山から見えた駒ケ岳(同日撮影)
 
 

2018年06月14日(木)   ワールドカップ開幕


夜12時からのサッカーを見ようかと思ったがやはりやめた。そんなの見てたら仕事にならんもん。夜の12時からの2時間が一番仕事に集中できる時間帯なのだ。その2時間にぐーっと集中して仕事を終えてからのストロングゼロ。この流れである。夜型。受験生かっ。
 
まあロシアVSサウジアラビアというのも全然興味のわかないカードだったのだが、だいたいそのロシア自体が盛り上がっていないらしいですよ。開幕直前レポートをニュースでやっていたのを見たけど、ロシアの記者だったか誰だったか、「ロシア人は暖まるのが遅いんです。大会が始まってからワールドカップに気がつくでしょう」のようなことを言ってんだもん。おいおい、ほかの国に譲れよ、、、まいいけど。いいんかい。
 
ちなみに日本の初戦は19日の夜9時からです。その日は9時で仕事は切り上げだな。一杯飲みながら見たいから、その後はもう仕事にならんですけんの。
 
 

2018年06月13日(水)   なんたらの法則


うっかりしていて、入金される前に商品を送ってしまったのだが、まあすぐに振り込んでくれるだろうと思いきや、振り込まれない。きのうか今日あたり商品は手元に届いていると思うが、うーむ。入金の連絡を待たずに商品はきのう発送いたしました。どうぞよろしくお願いします。と連絡は入れておいたのだが、うーむ。
 
落札者の9割以上は24時間以内に支払いまで終わるのだが、中には支払いの遅い人もいて、こういうときに限ってそういう遅い人に当たったりするというのがなんとも、あのなんとかの法則ってやつですか?洗車した日に限って雨になるとかっていうあれ。まあタコも買えないくらいの小額だから別にいいっちゃいいんだけど、いやよくないけど、いくら小額でもやっぱり落ち着かないもんですな。
 
 

2018年06月12日(火)   ストーブ


もー我慢ならん。ということで、出しちゃいましたストーブ。電気のやつ。まあ東京にいたときも6月の梅雨寒の日にはストーブを使ったことがあったもんね。寒けりゃ暖をとるがいいさ。人間だもの。寒さに震えながら冷えた缶チューハイを飲んだっておいしくないもん。そういえばたまに氷のホテルとかってのがニュースになっていることもあるが、考えられへん。氷のベッドって、なんでやねんのねん。氷のジョッキで冷え冷えビールって、しむわ。ということで、ぬくぬくした部屋で缶チューハイを飲んでたら知らぬ間に眠り込んでおりました。極楽極楽。
 
 

2018年06月11日(月)   寒い夜


うーむ、ますます寒うなっとる。ストーブをつけてもおかしくないくらいだが、電気ストーブももう箱に入れて片付けてしまったので出してくるのもめんどくさく、猫たんぽでしのいでいる。昼間はツーンとしている猫のあまちゃんも、みんな寝静まった夜中になるとほかにかまってくれる人がいないものだからわたしの部屋へやってきて膝の上にのっかってくる。来るものは拒まず。追っ払うのも可哀想だし寒いからちょうどいいやと思ってしばらく居させてやるのだが、背中に酒のしずくやらつまみをこぼさないように気を遣う。なんで猫に気を遣いながら飲まにゃあかんねん。そのうち家人が起きだしてくると、「あ、もうええわ。ほんならまた」と言ってササっと部屋を出て行くあまちゃんであった。
 
 

2018年06月10日(日)   対面


ヤフオクのわたしの出品物に対して質問が届いた。「同市内在住の者ですが、取りに行くことは可能ですか?」とのこと。えー?いややー。店舗を構えてやっていた頃ならそれは歓迎だったが、今は無店舗経営のネット専門だ。知らない人に自宅まで訪ねてこられることには抵抗があるし、どこかで待ち合わせるにしても、そのために時間を割かなくてはならないことになる。それはいややわ。
 
しかも送料はわずか100円のものなのだ。100円じゃ直接取りにくるほうが高くつくんじゃない?いやたとえ歩いてこられる距離だったとしても、やっぱいやだな。近所でこっちから配達するというんならいいんだけど。もちろん送料分は配達料としていただきますが、まあ100円の送料じゃチャリで10分以内のところまでかな?半径3キロ圏内程度?だとしても直接会わずにポストに落としていくけど。対人恐怖症かっ。
 
 

2018年06月09日(土)   曇りのち雨


明け方、というか完全に明けてたけど、とにかく寝てからほんの1時間ほどでなんだか寒くて目が覚めた。むむ?風邪でもひいたかな?と思って毛布を出してかけたのだが、寒いのは風邪のせいじゃなくて実際に外は寒かったようだ。このところずっとタオルケット1枚だけでも暑いくらいだったからもうすっかりそういう季節なんだと思っていたら、北海道なめんなよぺろぺろ。ストーブが欲しいほどではないけど、Tシャツ1枚じゃおかしな人だと思われるくらいには肌寒い一日だった。関東は梅雨入りしたんだっけ?梅雨のない北海道だけど曇り空なのは悔しいところ。カラっと晴れた空の下でやーいって言いたいよ。
 
 

2018年06月08日(金)   WC


来週からサッカーワールドカップが始まるのだが、ここまで関心が薄いのは自分だけのことなのか?いや世間的にもほとんど話題になっていないように思うのだがどうか。え?ワールドカップ?どこでやんの?くらいの感覚ではないだろうか。
 
中学、高校ではサッカー部に所属していたくらいだから世間一般の人よりもサッカーには関心を持っているほうだと思うが、今回はまるで興味がない。日本代表選手にしても海外組くらいしか顔を知らないし。ここまで関心が薄れたのは年齢的なものなのか?まあたぶん試合は見るけどね。でも昔みたいに全試合を見ることはないかな?4年前のドイツ大会まではほぼ全試合を生中継で見ていたものだが、今回は見ても日本の試合だけかな?たぶん。
 
 

2018年06月07日(木)   いつものやつ


裏のツルハまでいつものストロングゼロを買いに行ったのだが棚には5本しか残っていなかった。10本買うつもりだったんだけどな、、まあいいか。たぶん店員に言えば裏から出してきてくれると思うのだが、ほらぼくシャイだから、そんなこと言えない、、、ってこともないんだけど、わざわざ言うのもめんどくさかったのでその5本と代わりに別銘柄の缶チューハイを3本の計8本にしておいた。たまには違うものもいいかなと思って。でもやっぱり違うのはイマイチだった。いつもそう。たまには違うものをと思って違うものを買ってきても、やっぱりあーこれじゃないと後悔をする。学習能力なしかよ・・・。
 
 

2018年06月06日(水)   夜ロック


またもDVD-RAMのエラーディスク発見だ。がーん、これには大切な映像が入っていたのに、ショック最大。わずかな望みを託して別のプレーヤーへセットしてみると、ピーピーピーピー。やはり警告音が出てなにやら表示された。「ディスクに問題があるため再生しかできません。」・・・お!やった!とりあえず再生はできるみたい。ぎりぎりセーフじゃい。再生もできなくなる前に別のディスクへダビングして救出に成功。ふうやれやれだぜ。
 
これに入っていた大切な映像というのは「夜のロックスタジオ」 そうあの「夜のヒットスタジオ」をもじった、当時深夜に何度か放送された音楽番組だ。実力派ミュージシャンたちが日本のヒットソングをカバーして披露するハイクオリティな番組だった。今現在NHKでやっている「The Covers」の先駆け的な番組といえるかもしれない。
 
その中に入っている坂上弘というミュージシャンがカバーした尾崎豊の「卒業」がとても気に入っていて、これを見るとぐっとテンションが上がる。これを録画した当時は、自分のライブがあるときには家を出る前にこれを見て気分を盛り上げていたほどだ。よっしゃー!おれも一丁やっちゃるぜー!って気分になってライブ会場へ出かけていたのだ。
 
この坂上弘という人は、この番組に出演していた当時で84歳だった。10年ほど前の話だ。さすがにもう、、、と思ってネット検索してみると、なんとまだ、っておい、まだって言うな。現在96歳でご健在のようだ。あれ?2つほどサバ読んでた?久しぶりにあの映像を見てまた元気をもらいました。おれも一丁やっちゃるぜーって。
 
 

2018年06月05日(火)   電話の声


いつものように郵便局へ集荷依頼の電話をかけると、いつもの聞きなれたテキパキとしたお姉さん?(声しか知らない)の声が聞こえたのだが、あれ?この人の山田さん(仮名)だったっけ?たしかいつも鈴木(仮名)って名乗ってたハズだけど、、、あ、もしかして結婚した?
 
電話に出たその一瞬の間にそこまで思いが巡って、思わず「もしかして、結婚されました?」と聞きそうになったのだが、思いとどまっていつものようにさりげなく普通に集荷のお願いをした。
 
電話を切ってから冷静に考えてみると、そんなこと聞かなくてよかったよ。もしかしたらその逆だったかもしれないもんね。旧姓に戻ったということもある。口は災いの元。余計なことは言わないに限るね。
 
 

2018年06月04日(月)   ディスクの整理


このところ昔撮りためたDVDの整理をちょこちょこしている。今のブルーレイレコーダーを買うまではDVD-RAM採用のDVDレコーダーを使っていたのでDVD-RAMに録画されている映像が多いのだが、昔はディスクが高かったから、1枚のディスクにいろんな番組が不規則に入れてある。できるだけ容量いっぱいまで使いたかったからだ。そのせいでどこに何が入っているのやらわけがわからない残念な状態だ。そういうわけでこれをわかりやすく整理しているところだ。
 
久しぶりにプレーヤーへセットされるDVDたち。録画したとき以来のものもある。そんな中にプレーヤーに認識されないものもあった。読み込み不良。けっこうショック。ほかのプレーヤーでもだめだったしパソコンでも認識されなかったどころか、フォーマットもできなくなっている。完全使用不可。とくに何をしたわけでもないがデータが壊れているのだろう。
 
そんなディスクが今のところ2枚あったのだが、2枚とも同じパナソニックのディスクだった。そういえばこれを買った当時もなんだかいまいちデッキとの相性が悪くて、これはもう買うのをやめようと思ったディスクだった気がする。そんなディスクだから焼付けが不十分だったのかもしれない。使わなきゃよかったよ、、後悔先に立たず。まあしゃーない。せっかくのジュリーのライブ映像だったのに、残念である。
 
 

2018年06月03日(日)   SONGS


NHKのSONGSという音楽番組は昔から毎回チェックしているお気に入りの番組なのだが、先月くらいからだったか、SONGSが生まれかわりますとか言って番組のつくりが変わった。ホストというかナビゲーターというか、番組内では「責任者」という肩書きを付けられていたが、そういう役割に大泉洋を起用して、ちょっとバラエティ色を強めたつくりの音楽番組になった。コンセプトはあらゆる世代に親しまれる音楽番組を目指すということらしいが、やめれ。なんのためのNHKやねん。視聴率なんか気にすんな。がっかりだよ。いい番組だったのに、そこに笑いはいらんやろ。いや大泉洋は好きですよ。でも違う。これじゃない。今からでも遅くない。早く元きた道に引き返してくれと願うばかりである。
 
 

2018年06月02日(土)  


しばらく前から目の前にふわあっと蜘蛛の糸のようなものが横切るというかかかることがあってけっこう鬱陶しく思っていたのだが、よくよく見たら、それはまつ毛だった。蜘蛛の糸よりも細い無色の長いまつ毛が一本、ふわあっと伸びていた。光のあたり具合でようやく確認できるほどの細さだ。しかし長い。3cmくらい。少女漫画か。抜こうとしたが細すぎてつまめない。つまんでも引っ張るとすっと指先をすり抜けてしまう。何度もトライしているうちに抜けたのか何なのか、見失ってしまった。まあなくなったからいいや。
 
この前は肩から一本、これまた長ーい毛が伸びていた。10cmくらいあったかな。これもものすごく細くてずっと気がつかなかった。10cmに育つまで気がつかないって、無関心か。風呂から上がって体を拭いてふと鏡を見ると肩からふわあっと上に向かって毛が一本伸びていた。下じきの静電気で髪の毛を逆立てたときのような状態だ。長っ!思わず声が出たほど。こういう毛は、縁起を担いで抜かない人もいると思うが、ぼくは縁起は担がないタイプなので抜く。おみくじなんかも引かないもんね。
 
それにしてもなんなんでしょうね、ああいう異様に長い毛は。何らかの影響で毛根細胞のリミッターが壊れたんじゃないかと思うのだが、どうか。これは独自理論なのだが、毛は部位によって長さがある程度決まっているのは、その部位によって毛根細胞にリミッター情報が組み込まれているのではないかと思うのだ。まつ毛にしても腋毛にしても鼻毛にしても、ある程度まで伸びるとそれ以上は伸びない。腋毛を放っておいてもウエスタン・スタイルにはならないし、陰毛もアフロヘアーにはならない。まあある意味ミニアフロだけど、、、って下ネタはさておき、誰かこの理論を突き詰めて研究してみませんか?しないね。ぼくもしないです。
 
 

2018年06月01日(金)   ファンヒーター片付け


もうさすがにファンヒーターを使うことはないだろうから片付けることにした。まさかの寒さ返しの術にあったときには電気ストーブでも使えばいい。ということで、ファンヒーター内部の残留灯油を燃焼させるべく、暑いけどヒーター点火。もともと26度くらいあった室温がぐんぐん上昇する。こりゃたまらん。窓を開けるが30度くらいをキープしている。なんのバツゲームやねん。1時間もすれば燃え尽きるだろうと思っていたが結局燃料切れになるまで3時間ほどかかった。内部の受け皿に残っている灯油だけでもけっこう走るもんだな。走っちゃないか。空になった内部をきれいに拭きあげて、パネルも外してファンの汚れもきれいに拭いて、中古屋のハードオフなんかでやっているように本体全体をラッピングして片付け完了。次に使うのは10月か11月ころかな。
 
 

2018年05月31日(木)   2000ポイント


忘れたころに2000円ポン!気がつくとTポイントが2000円分加算されていた。お?これは?おーこれはこれは。ヤフオクの出品デビューキャンペーンで獲得したポイントだ。あれは3月のことだったな。ようやく入ってきたのか。休眠状態だったヤフーIDに対してキャンペーンの案内が届いたのでエントリーしていたのだった。このポイントは有効期限が短いのでさっそく使った。レコードの仕入れ資金の一部として使わせてもらった。これを元手と考えると2000円が何倍かに増えるわけで、言わば資産運用ってやつですか?、、、たかが2000円で運用て。資産て。お恥ずかしい。ちょっと言ってみたかっただけです。
 
 

2018年05月30日(水)   売りつくし


イカでも焼いて食おうと思って夜9時過ぎに裏のホクレンショップまで行ってきたのだがイカがまた高くなっていた。冷凍になった大きいのが二杯で800円くらい。相場が変動しすぎや。これじゃあいらん。タコにするか。タコは100g170円。まあ高くもなし安くもなしといったところ。去年は100g100円くらいででけっこう売ってたんだけどな。うーむ。今日は寿司にすっか。
 
この時間になると惣菜には半額シールが貼ってある。売れ残りの寿司を買うことにした。500円のパックを半額でゲット。あとイカリングのから揚げ330円を半額でゲット。けっきょくイカにありつけた。
 
それにしても棚はもうすでにスッカスカだ。営業時間は12時までなのに、9時でスッカラカンにしちゃっていいわけ?以前は11時頃に来てもまだけっこう残っていて、驚異の80%引きシールが貼ってあったこともけっこうあったのに、今はもう11時頃にきてもなーんにも残ってないからね。9時で半額にしちゃうんじゃそりゃあっという間になくなるか。売れ残って8割引にするくらいなら早めに半額で売り尽くしたほうが利益が出ることに気が付いたか?
 
 

2018年05月29日(火)   夜明け


仕事を終えて深夜のアスパラと帆立のバター蒸し焼きを作っていたらいつもより部屋へ戻るのが遅くなった。夜中に何を手の込んだことしとんねん、、って全然込んでないです。アスパラを一口大に切って、パック入りの剥き帆立と一緒にフライパンに入れてバターをひとカケ落として蓋をして蒸し焼きにするだけ。5分くらいでできちゃう。
 
さておき、それらつまみをお盆に載せて部屋へ戻るときにふと窓の外を見ると、えーっ、早っ!もーびっくりしたわ。まだ3時20分だというのに外は薄ら明るくなっているではないか。いつの間にやらこんなに朝が早くなってたんだね。
 
考えてもみればもうあと一月もしないうちに夏至だからな。にしても、3時過ぎにもう明るくなるだなんて、やっぱ北海道だからなんかね?そのくせ冬は逆に東京のほうが日の出が早かったりする日もあるっていうのがなんとも解せん。どんなやねん。地球の不思議。日の出日の入の仕組みをネットで調べてもみたけれど、チンプンカンプンでしたわ。
 
 

2018年05月28日(月)   ミス


きのう商品を発送した相手である落札者から取り引きメッセージが届いた。むむ?いやな予感。商品受取通知が届く前にメッセージが届くなんて、何か問題があったのじゃなかろうか、、、と思ったとおり、「本日CDを受け取りましたが中身が違っています。」とのこと。あわわわ。がびーん。いつかはこういう事態も起こるだろうとは思っていたが、ついにきた。
 
CDの手入れをしていると、CDのパッケージと中身が違っているものがたまにあって、これまでも何度かぎりぎりで気がついて冷や汗をかいたことはあったのだが、今回は完全に気づかなかった。出品画像を改めて見てみると堂々と中身が違っていた。落札者も実際に送られてくるまでそのことには気がつかなかったわけだが、そこに落札者の落ち度はない。
 
おそらくそのCDは買取をした時点で中身が違っていたものと思われこちらに正解のCDは残っていなかった。お詫びをし、返金というかたちでお願いをするとその申し出を快く受け入れてもらえた。あーよかったよお。中身の違っていたCDは送り返さずにそのまま処分してもらうことにした。返してもらった方が高くついちゃうから。勝って兜の緒を締めよ。あ、いや、勝ってないけど、今後ますます気をつけよう、ってこと。
 
 

2018年05月27日(日)   保護者説明会


日大のアメフト部問題で、本日保護者説明会があったとニュースで言っていたが、保護者?うーむ、大学生にもなって保護者とは、どうなん?まあたしかに現役合格なら3年生になってようやく20歳だからなあ、、、学生の半分くらいはまだ未成年ということだから保護者には違いないんだけど、なーんか違和感があるな。そのくせ新歓コンパじゃ一年生でもガンガン飲んでるけどね。
 
新入生はまだ未成年だからジュースでカンパイね!なんてありえないもん。誰のための歓迎コンパやねんって話。それだから事故も起きたりするわけだが、まあ普通飲むよね。これはグレイソーンというか、いや実際は完全に黒なんだけど、まあいいじゃんってのが暗黙の了解というか、端的に言うなら見て見ぬ振り。黙認。
 
学生の頃、しょっちゅうコンパで使っていたたつみやの向かいは交番だったけれど、みんな普通に酔っ払ってたもん。おまわりさんもまーったく気にしていなかった。時代が違うか?いやその辺は今も昔も変わっていないと思うが、こんな時だけ保護者説明会。違和感あるわー。
 
 

2018年05月26日(土)   運動会


函商隣の小学校では今日が運動会だったようで、ランニングで通りかかった時ににぎわっているのが見えた。運動会というと秋のイメージだが、この時期にもやるんだね。それはそうと、校門前に屋台が出てたんですけど、あれっていいの?わた飴と、もう一つなんかあったな。遠目だったのでよくはわからなかったが、縁日に出ているような屋台が二つ出ていた。小学校の運動会にテキ屋て。なんかすごく違和感があるんですけど。校門前に出ているということは当然学校公認なのだろうとは思うが、なんかやっぱ妙だな。単なるテキ屋風の父兄ボランティアなのか?いやいや、だとしてもやっぱ違和感ハンパないっす。
 
 

2018年05月25日(金)   エコポイント


ツルハで買い物するときにレジ袋はいらないと言うとエコポイントをつけてくれる。1ポイント1円分。たかが1円ではあるがそれがあるからいつもマイバッグ持参でいっていたのだが、そのエコポイント制度も今月いっぱいでやめるらしい。かといってレジ袋を使いたい人から袋代をとるわけでもないようだ。じゃあもうマイバッグを持っていく必要もないな、、、ってそういう問題じゃないのか?いやでも実際正直なところエコを考えてマイバッグを持参していたわけじゃないもんね。けしからん話だとはわかっちゃいるけど、正直なところね。
 
レジ前に張ってあったエコポイント終了のお知らせには、マイバッグ持参の習慣が定着したから、のようなことが書いてあったが、いやそういうわけじゃないと思うぞ。今度からまたマイバッグ持参率はぐーんと下がるんじゃないかな?
 
でもレジ袋は何も言わずに普通につけたほうが客も店員も楽だと思う。店員もいちいち「レジ袋はご利用になられますか?」と聞かなくてはいけないのはけっこうな負担だろう。店員の立場になって考えてみれば、何も言わずに袋をつけるか何も言わずにつけないかのどちらかに統一して欲しいだろうと思う。レジ袋が欲しいとかいらないとかは客の申告に従えばいいのだ。
 
つまりまとめますと、レジ袋のエコ対策はただのエコパフォーマンスに過ぎないと言うこと。レジ袋を使おうが使うまいが環境にたいした影響はない、というのが持論です。根拠はないけど。けしからん話だとは思うけど、正直なとこね。ほんとはみんなそう思ってんでしょ?そんなことない?いやそいつは失礼しました。
 
 

2018年05月24日(木)   再出品


このところめっきり紙の注文がこなくなったなと思っていたら、出品されていなかった。ヤフオクで、売れればすぐに再出品していつでも受注できるようにしていたのだが、前回売れた時に再出品するのを忘れていたようだ。さっき利用者から質問が届いて、「いつも買わせてもらっている10枚で送料200円のものはありませんか?」とのこと。え?あるでしょ?はっ!もしかして!と思って確認してみると出品されていなかった。嗚呼なんてこったい。どうりで注文がこないはずだ。機会損失のロスはでかいで。まあ済んでしまったことはしょうがない。明日から毎日注文がきてくれれば問題なしじゃい。ご注文お待ちしております。
 
 

2018年05月23日(水)   水曜日


いつものランニングの時に通過するカドの酒屋は水曜日が定休日で、定休日には「本日定休日」の看板が出ているので、それを見て「ああ今日は水曜日なんだな」と曜日を認識するような日々。そして同じくランニングコースにある蕎麦屋は木曜日が定休日なので、蕎麦屋が閉まっていると「ああ明日はもう金曜日やんけ」と思う。とにかく一週間が早いです。
 
 

2018年05月22日(火)   ライブ


さっそく決めた。今年のライブ。やはり10月のチューリップコンサートに合わせた日程で決定。うまい具合にメンバー全員の予定も空いていた。というか、まだ5ヶ月ほど先の話だもの、大概は空いているだろう。ライブハウスも押さえた。早い者勝ち。決まったことは早め早めで動いた方がいい。
 
「この日ライブあるんだけど、よかったら見にきて」
「えーほんとー!うん!行けたら行く!」
 
昔からよくあったやりとりだが、まあ物事には優先順位というものがあるのは当然で、その人にとっては人のライブなんて優先順位第36位くらいなのだろう。その気があればその時点で予定にインプットするもんね。そんなぼくにとっては優先順位堂々第一位のライブは10月です。来れたら来てください。ってどこでやねん。考えるな!感じろ!
 
 

2018年05月21日(月)   ヤフオクくじ


ヤフオクくじで20%のポイントバックが当たった。商品を落札すれば落札額の20%をポイントで還元してもらえる。当日限り有効な権利なので今日中に落札しなくては権利を失う。のではあるが、とくにこれと言って欲しいものもないし、、、いや欲しいものはたくさんあるけど、そんな無駄遣いできないもんね。たかが20%バックくらいじゃ。そんなこんなであっという間に権利は失効しました。
 
 

2018年05月20日(日)   芽吹き


晴れ上がった。まあ天候に一喜一憂するのはやめておこう。この気持ちのいい空の下を走ってきたが、ふと見ると、裏山が緑色になっていた。おおいつの間に!と言うか、一日にしてと言うことだろう。だってきのうはまだ黒かったもん。一夜明けて新芽が一気に芽吹いたのだと思う。いきなりくるね。まだ山の上のほうにはところどころ白いものが残っているのだが、あれも間もなく消えるだろう。なかなかしつこいね。たいして高い山でもないんだけどな。
 
 

2018年05月19日(土)   ペイジー


ジャパンネットバンク(JNB)のキャンペーンで、はじめてのペイジー利用者に1000スターが当たる!というのがあったのでやってみることにした。ペイジーという文字はよく目にしていたが今までとくに気にしていなかった。支払いの即時口座引き落としのことでしょ?くらいに思っていて、どうせカードで支払うから同じようなものだろうと関心がなかったのだが、利用すれば1000円くれると言うことなので改めて確認してみた。
 
あーそういうことか。けっこう使えるじゃん!ペイジーの便利さに改めて気がついた。即時口座引き落としには違いないのだが、コンビニだとかに払いに行っている公共料金もペイジーで払えるようだ。パソコンでピピピと番号を打ち込めば支払い完了。なーんだ、早く言ってよ。コンビニで公共料金を払うのってけっこう気が引けてたのよね。ほらぼくのハートはバリケードだから、、、ってデリケートやろ!おつかれさまです。
 
ちょうど今月は軽自動車税の払込用紙が届いてた。バイクの税金ね。110ccのカブだから安いんだけどやっぱり税金は取られる。そりゃそうか。ちなみに年間2400円です。ということでこれをペイジーで払えば1000円ゲットだぜ!いやまあ1000円当たるのは抽選で500名様なんだけど、なんか当たりそうな気がする。当たったら税金1400円で済んだってことになるね。そういうことにはならんのか?まあいい。
 
よしさっそく支払いを、と思ったら、残高足りないじゃーん。残高が2400円もないってどないやねん、、、いやJNBの口座は入出金に手数料がかかるから普段はほとんど使っていないんです。とりあえず月に一回だけは無料でATMが使えるんだけど2回目からは手数料がかかる。使えねー。今月はまだ手数料無料回数が残っているからあとでコンビニのATMからJNBの口座へ入金しておこう。ってコンビニまで行くならそこでバイクの税金払っちゃえばいいじゃんって話だけど、1000円キャンペーンがあるからね。なんかばかばかしい気もするけど、、、
 
と思ったら、このバイクの税金はペイジーでは払えないみたい、、、払込用紙にペイジーのロゴが付いていないやつはだめらしい。調べてみたら自動車税は自治体によってペイジーに対応しているところとしていないところがあるようで、北海道はまだ未対応らしいです。使えねー。コンビニで払ってくるか。
 
 

2018年05月18日(金)   寒い日


ついおととい、初夏やなんやと浮かれていた自分が恥ずかしいわ。今日は一転して寒い一日。ストーブつけちゃってんだもん。北海道あなどれんな。夕方のニュースでは、どこだったか峠だったか高速道路だったかが雪のため通行止めになったといっていた。明日はもっと寒いらしい。雪の範囲も広がるみたい。さすがにもうみんな夏タイヤ履いてるだろうに。あなどれんな。
 
 

2018年05月17日(木)   コンサートツアー


チューリップの今年のコンサートツアー日程が発表された。財津さんがガンから復活して初のツアー。財津さんソロとしてはもうツアーを開始しているからこれで完全復活と言えるのではないかと思うが、やはりあまり無理のないスケジュールを組んでいるのか、チューリップにしては本数が少ない。北海道なんて遠いところまではきてくれない、、、まあきても札幌だろうけど今のところスケジュールには入っていない。これから追加で入ってくるかな?でも札幌まで行くのはちょっとハードルが高いな。そのときになってみてから考えよう。と思っていたら、10月に東京公演がある。東京国際フォーラムにて。おっと?これは!
 
札幌よりも東京のほうがハードル高いやろと思われる向きもございましょうが、この日程が大変好都合なのである。毎年恒例の我がバンドの東京での自主企画ライブがちょうどこの頃で、まさにこのチューリップのコンサートの翌日が、今年はこの日にしようかなと考えていた日だったのだ。いやーもうこの日しかないじゃん!でもほかのメンバーの都合はまだ聞いてないんだよなあ、、、でももうこの日で90%決定だな。前日にチューリップを見て、翌日自分たちのライブをやって、まさにコンサートツアーやで。金貯めとかんといかんな。さっそくスケジュール調整にとりかかるとするか。
 
 

2018年05月16日(水)   初夏の陽気


ふと見ると、仕事部屋の温度計は28度を指していた。さすがにちょっと暑く感じて窓を開けるとさわやかな風が気持ちいい。ようやく北海道にも初夏の訪れか?先週はまだファンヒーターをつけていたというのに、極端すぎるやろ。いつもはソファーの上でごろんひっくり返ってナデナデを要求する猫のあまちゃんも、今日はソファーの上ではなく板の間でごろんとしてナデナデ待機をしていた。このお調子もんめ。今日のナデナデは少なめじゃい。
 
 

2018年05月15日(火)   おしん


何年か前にあの「おしん」が再放送されていたことがあってそれを録画してあったのだが、再放送に気がつくのが少し遅れたので頭の第1話から6話までは録画し損ねていた。そのせいもあってまだ一度も見ていなかったのだが、このところ録りためたDVDの整理をしている関係で、このおしんにも着手し、欠けていた6話をネットで集めてきてコンプリートさせることができた。
 
あれ?ネットに上がっているテレビ番組の動画を見るだけでも違法なんだっけ?だって見えるんだもん見るよそりゃ。まあええ。そういう細かいことはさておき(勝手に置くなー)、おしんはこれまでまともに見たことはなく、NHKで朝にやっていたころに時々見ていたような気もするが、ところどころ細切れで見ていたので全体のストーリーはよくわかっていなかったのだが、毎回見るたびにジーンと涙がにじんでいた記憶はある。細切れで見ても泣いちゃうドラマだ。
 
そんなおしんを今回1話から6話までを改めて見たわけだが、おしんって明治から昭和初期にかけての近現代劇だとずっと思っていたのだが、そうではなかったことをはじめて知った。あのおしんの幼少物語は回顧録だったのね。現代に生きるおしんおばあちゃんの思い出話だったとは知らんかったわ。いやーびっくり。
 
今日は1話〜6話までの1時間半を見たのだが、もうこれだけで3回泣いたわ。まんまとやられたぜ。あしたも続きを見よう。今さら〜〜〜〜〜。
 
 

2018年05月14日(月)   エゾカ


きのうホクレンで買い物した時にレジで「エゾカありますか?」と聞かれた。「はい?」「エゾカ、あります?」「え、え?」「サツドラのポイントカードなんですけど」「あ、ないですないです」
 
サツドラのポイントカードって何?なんかのドラマとのコラボ企画なのかな?とも一瞬思ったが、すぐに気がついた。サツドラってのはドラッグストアーのサツドラのことか!サッポロドラッグストアーというのがこっちにはけっこうある。まだ一度も利用したことはないけれど看板はよく見かける。なーるほど。ホクレンとサツドラは提携したのかな?向かいにツルハがあるってのに。まあいいんだけど。
 
それにしてもエゾカってネーミングはどうなん?北海道限定のポイントカードのようだからおそらく蝦夷からきていると思われるが、なんか負のイメージしかないわ。蝦夷地とか、なんかもういかにも僻地って響きじゃないですか?それは偏見なのか?でもなんかやっぱりえーっ?って感じ。そんなカード持ちたくないな。ほんと偏見ですいませんなんですけど。
 
とは言え、ポイント還元率が高いんなら作ってもいいかな?と思ってあとからちょっと調べてみたところ、買うものによって還元率は違ってくるのだが、私にとって一番利用の多い食品の場合を見てみると、200円につき1ポイントだって。少なっ。そこは100円につき1ポイントやろ。いらんな。ほんと偏見ですんません。
 
 

2018年05月13日(日)   イカ


ひと月ぶりくらいかな?とにかく久しぶりに裏のホクレンへ行ってみると、イカがようやく一般庶民向け価格になっていた。丸々太ったやつが2杯で398円。これなら買う。こんなまともなイカを買ったのはほんと久しぶりだ。1年以上ぶりじゃないかな?
 
おととし10月にこっちにきてまもなく、函館のいか漁が記録的な不漁となって見る見るうちに価格は高騰して買えなくなった。それどころか陳列台からその姿さえも消えた。たまーにちょっといい感じのが並んでいても1杯800円とか。お前は海の宝石かっ。おかげで毎日タコばっかり。まあタコも好きだからいいんだけど。タコが安くてよかったよ。
 
そんなタコ三昧の日々に久しぶりのイカさん登場だ。イカもタコもどっちも似たようなもんっちゃ似たようなもんなんだけど、とりあえずイカは焼くからね。イカ焼き最高。じつはイカ刺ってあんまり好きじゃない、と言うか焼いたほうが好き。焼いたイカを生姜醤油でいただくともう、たまらーんち。酒が進むね。このまま安価なイカが安定して流通してくれるといいけど。
 
 

2018年05月12日(土)   山岡家


日付も変わった頃に友達が迎えにきてくれて真夜中のラーメンを食べに行った。ちょっとした片手間に対するお礼とのことだが、別にいいのに、、あそう?じゃゴチになります。もうYESの返事は早いよー。押したり引いたりできないタイプ。
 
さて行き先は安定の山岡家。かなり癖のあるラーメンだが、癖があるからクセになる。店内はかなり臭い。とんこつスープのにおいが半端じゃない。床なんかも油でギトギトになってるし。ってそこはしっかり掃除しろよって話だけど、24時間営業だとあんまり念入りな掃除はできないのかな?食ってる横でゴシゴシ床磨きされたんじゃ客はたまったもんじゃないもんね。
 
さてそんな山岡家で、塩とんこつ味薄めを注文した。味は濃いめ、普通、薄めを指定できるのだが、前に普通のを注文したらそれでもかなり濃い味だったので今日は薄めにしたのだった。なんか薄めだとちょっと損した気分になるのは貧乏性ゆえか?
 
そんな薄めの貧乏ラーメンを、、貧乏ラーメンちゃうわ。そいつをずずずとすする。うむ、貧乏抜きにしても薄めだとちょっと物足りない感じだな。山岡家らしさが薄まった感じ。やっぱりちょっと濃すぎるくらいのあの味が山岡家の味なのだろう。もう貧乏ラーメンを注文するのはやめよう。普通でいいや。さすがに濃いめはチャレンジする気も起きない。血管切れるわ。
 
ごちそうさまでした。
 
 

2018年05月11日(金)   お客様限定


またヤフーさんが500円くれた。【お客様限定】Yahoo!ショッピングからのポイント進呈、だって。なんでこんなにくれんの?怖いわもう。すぐ使ったけどね。仕入れ資金の足しにさせてもらった。ごっちゃんです。
 
なんか毎月のようにもらっているような気がするのだが、考えてみたら、もう一つのIDの方と交互にもらっているから毎月のようにもらっている気になっているのだろう。まあいずれにしても毎月のようにもらっているわけだけど。なんでくれんの?なんか気味が悪いんですけど、、、まあくれるっちゅーもんはもらっとくけどね。
 
 

2018年05月10日(木)   紫外線対策


このところまた寒さが戻ってきてたまにファンヒーターも使っている。もういいべと思っていた灯油もまた一缶買ってきた。一缶というか20Lのポリタンクを一つ。6月頃まではまだまだ気は抜けんやろうね。
 
こんな陽気なのでちょっとぴんとこなかったが、あれはNHKだったのかな?チラ見だったので定かではないが、夕方のニュース番組で紫外線対策の特集をやっていた。それによると最近は日焼け止めのサプリメントが流行っているらしい。飲む日焼け止め対策。日焼け止めクリームのようにベトベトした不快さがないので人気なのだという。
 
たしかに飲むだけで日焼けしなくて済むならその方が楽だろうが、それが本当ならそっちの方が怖いわ。それは体が異常行動を起こしているってことやないんけ?と思っていたら、「専門家」とかいう人が出てきて、そのサプリを過信するのは危険だ。それを飲んでも日傘を差した場合程度の効果しかないので、そのサプリを飲む時は必ず日焼け止めクリームを併用してくださいとのこと。って意味ないじゃーん。笑ったわ。日焼け止めクリームだけ塗っとけって話。まいいけど。いいなら言うなって話。いやなんかおもしろかったからつい。
 
 

2018年05月09日(水)   ダウングレード


きのうのアップデートしたらいやらしくなったソフトだが、別のパソコンにも同ソフトはインストールしてあったことに気がついて、そのパソコンからそのソフトのファイルを持ってきてアップデートしたパソコンのファイルに上書きしたらうまくいった。そのソフトはアップデートする前の古いバージョンに戻った。ふうやれやれだよ。しかも怪我の功名とでも言おうか、ソフトを起動する度に出ていたアップデートしなさいのお知らせが出なくなった。何がどうなったのかはわからないが結果よければすべてよし。やったぜ大勝利。
 
 

2018年05月08日(火)   アップデート


このところYoutubeからダウンロードした動画をDVDに焼くという作業をちょこちょことしているのだが、それに使用しているソフトを立ち上げるたびにアップデートしろアップデートしろとうるさいのでアップデートしてみた。もともと無料のフリーソフトなのでアップデートしても代金を請求されるわけではないのだが、これが大失敗。
 
アップデートしたところ、今までは入らなかった製品のロゴが映像に書き込まれるようになった。ロゴを消したければ金を払えというわけである。やられたぜ。アップデートする前の状態にダウン・グレードしようと試みたがだめだった。一旦削除して古いバージョンの再インストールも試みたがそれもだめ。あーあ、アップデートするんじゃなかったよ。もうこのソフトはだめだな。金を払ってまで使うほどのものでもない。違うやつを探そう。
 
 

2018年05月07日(月)   わだかまり


今日の郵便集荷依頼の電話に出たのは例の彼女だった。先日一言言って以来のことである。こちらとしてもあの人が出たらちょっと気まずいなとは思っていたが、まあその時は何事もなかったかのようにさりげなくやり過ごそうと思っていた。
 
「はい日本郵便電話受付けセンターの△△でございます」
「昭和のブックバザールですけど、ゆうメールありますんで、お願いします」
「はい、ゆうメールですね。あの、、、先日は、申し訳ありませんでした」
「あ、いえいえ」
「ゆうメールですね、では集荷に伺います。ありがとうございました!」
 
融けたー。「あ、いえいえ」の一言でわだかまりがスーっと融けた感じ。こっちも向こうも気が楽になった。彼女の電話対応もよくなっていたし、めでたしめでたしだよ。向こうからそのことに言及してくるだなんて、やっぱりけっこう傷ついてたんだろうな。こちらとしてもなんとなく申し訳ない気持ちもあったが、やはりあそこでちゃんと言っておいたのはよかったんじゃないか?と勝手に思ってます。
 
 

2018年05月06日(日)   賭け


「大量まとめて100枚」だとかのジャンク扱いCDをたまに落札するが、品の見定めは小さな画像のみなのでけっこう賭けだったりもする。100枚中、本当に欲しいものはせいぜい5,6枚だ。ゴミばっかりだけどこれが混じっているからここまで出してもいいなという判断で入札する。まあ店で買取をしていた頃と同じようなものだ。この1枚が欲しいが為にゴミも一緒に引き受けるといった感じ。
 
今回もそんな感じで130枚くらいのセットを落札した。お宝が1枚混じっていたからだ。ゴールデンウイーク中だったこともあってスタート価格+100円で落札できた。GWだとかお盆休みだとか、世間の大型連休中は競争相手が少ないので落札しやすいです。逆に言えば、出品する場合はこの期間は入札価格が高騰しにくいので避けたほうがいいかも、って知ったかぶりの店長豆知識。
 
きたきた。届いた荷物をいそいそと開けさっそくお宝拝見。えーっ!なーんと、まさかのブックレット(ジャケット)なし。がっくし。出品者も別にそれを意図的に黙っていたわけではあるまい。おそらくこれがお宝とも気づいていないはずだから出品者にとっては130枚の中に混じっているジャンクの一枚にすぎない。まあしょうがない。
 
ジャケなしでもそこそこの引き合いはあるだろう、と思いきや、えーっ!中身も違うじゃん!なんか変だなと思ったら、CDも違っていた。がっくり。これのために買ったのに、、、まあしょうがない、、、こんなこともあるさ、と思いきや!整理してみたら案外いいのが多かった。3,4枚も売れれば元が取れそうだ。やれやれだぜ。しかもその中身の違ったCDも調べてみたらそこそこ値がつきそうなものだった。やりぃ。結果オーライ。
 
 

2018年05月05日(土)   セドリ


久しぶりに近所の中古本屋でセドリ。お、これはいんでないかい?よさげな昭和史こども百科事典的なセットがどてーんと置いてあった。こんなの本屋の店先に置いてあってもそうそう売れるものでもないが、ネットなら需要はあるだろう。500円以内だったら買って帰ろうと思って値札をチェックすると100円。げっちゅ。あいかわらずこの店は値付けがユニークだね。たまにきてみるもんだな。
 
その隣には昔の尋常小学校の教科書の復刻本セットがどん、どんと二種類置いてあった。こども百科といい教科書セットといい、この手の本を誰かがまとめて売りにきたのかも知れない。教科書セットはなんぼのもんじゃい?300円。300円。げっちゅげっちゅ。こりゃぼろ儲けやで。こんな値段で置いてあるってことは、買取価格は10円だろうね。いや買取不可で譲り受けたものかもしれない。それをそのまま捨て値で並べてくれるだなんて、この店は今後も定期的にチェックだな。
 
そのほか50円の文庫本は5冊で100円という値段設定の文庫本を10冊購入。これはたいした儲けにならないけど、小さなことからコツコツと。
 
 

2018年05月04日(金)   電話の応答


郵便局の集荷受付へ電話をすると、電話が繋がってもずっと黙っているオペレーターが一人いるということは以前ここでも書いたが、その子はあいかわらずで、こちらから「もしもし?」と言うまで受話器を取ってもずっと黙っている。
 
こっちは相手の「はい日本郵便です」の応答の声と被らないように向こうの声を待ってから「ブックバザールですけど」と言うようにしているので、彼女が電話に出たときにはけっこう長い間が開いてしまう。長いといっても3秒かそこらだけど、電話で3秒の沈黙はけっこう長いでしょ?
 
それでこちらが居たたまれなくなって「もしもし?」と言うとそれに被るように「はいお電話ありがとうございます。日本郵便なんとかかんとかの、、」としゃべりだす。なんでやねん!イタ電じゃないんだからさあ、なんで警戒されてんの?って感じ。非常に不愉快である。
 
あれ?もしかして、電話をかけたほうから先に名のるのがマナーなのか?今まで受けたほうが先に声を発するのが普通だと思っていたけれど、それって単なるぼくの偏見だったのか?となんだか不安になってきたのでちょっと調べてみると、「今の時代、誰からかかってきたのかもわからない相手に対して無防備に名のるのは非常識」のような意見が多かった。
 
うーむ、まあ確かにそうだけど、プライベートならそうだけど、この場合はやっぱそうじゃないでしょ。こっちは電話受付窓口に電話してるわけだし。というか、会社にかかってきた電話を受けたときには「はい○○会社の△△でございます。」と出るのが普通だよね?当たり前すぎて逆に不安になって調べちゃったよ。やっぱあのオペレーターがおかしいよ。
 
彼女はいったいどういうつもりなのだろう?実際警戒してあの対応なのか、それとも第一声を発するタイミングが人よりも異常に遅いだけなのか、よくわからないが、非常に違和感がある。ほかの人はみんな明るく朗らかなのに、彼女が出ると逆にこっちが身構えちゃう。そんなストレスがついに噴出してしまった。今日も彼女が電話に出たのだがやはり黙っていた。
 
「もしもし?」
「はいお電話ありがとうございます。日本郵便なんとかかんとかの、、」
「なんでいつもずっと黙ってんですか?」
「はい?」
「電話を取ってからずっと黙ってるのって、よくないと思いますよ」
「申し訳ありません、、、」
「ブックバザールですけど、ゆうメールありますんで、集荷お願いします」
「ありがとうございます」
 
言っちゃった。まさかいきなりそんなことを言われるとはお思いも寄らなかったろうね。こっちも毎日のことだからできれば嫌われるようなことは言いたくなかったんだけど、言わなきゃこの先もずっとこうだろうから、嫌われ役を買って出たようなもんか?それともただの口うるさいクレーマーか?誰がクレーマーおやじやねん!
 
今度はちゃんと電話に出てくれるかな?彼女もきっとブックバザールからの電話は受けたくないだろうけど、選り好みはできないもんね。毎日かかってくる電話は登録しておいてくれればいいのに。というか、ゆうメールもネットで集荷依頼できるようにしてほしいよ。今はネットで依頼できるのはゆうパックと国際小包だけだ。なんで?一般の人とごっちゃになっちゃうからか?だったら特約用のシステムを作ってくれればいいのに。痒いところに手が届かんな。誰がクレーマーおやじやねん!
 
 

2018年05月03日(木)   長距離ドライブ


情けないことにまだ本調子ではない。ほとんど助手席に座っていただけのくせにそれでもけっこう疲れるもんなんだな。1年半前に東京から函館まで引っ越してきたときなんて、最初にバイクで函館まできて、翌日函館でレンタルしたトラックを運転して東京まで荷物を取りに戻ったんだから、今にして思えばあのパワーは超人的やな。気が張っていたからでしょうね。あれは良くも悪くも忘れられない思い出だ。
 
今さら思うに、あの時函館でトラックをレンタルしないで、東京でレンタルしてこっちで乗り捨てにすればよかったのだ。いやじつはあの時それも考えたのだが、調べてみると東京で借りての北海道での乗り捨てはどこのレンタカー屋でもやっていなかった。海を越えると採算が合わないんでしょうかね?調べ方が悪かったのかな?いずれにしても乗り捨てはできないのかーとあきらめて函館でレンタルしての函館-東京間往復だったわけだが、最近ふと思いついたことは、乗り捨ては函館ではなく青森でもよかったのだということ。東京から積んできた荷物を函館で下ろして、空のトラックを青森で返せばよかったのだ。青森なら乗り捨てもできたはず、、って今さらだけど。まあ大変だっただけに、忘れられないいい思い出です。
 
おっと、今改めて調べてみたら、東京で借りたトラックを函館で乗り捨てすることもできるようだ。ただし乗り捨て料金は83,000円だって。どっちにしてもこれじゃあないわー。ちなみに青森での乗り捨てでも48,000円。フェリー代を考えたらやっぱり8万くらいになる。ないわー。やっぱ楽するにはそれなりに金がかかるってことですな。引越し業者に頼んでいたらどのくらいかかったのだろう?2tトラックを一台チャーターして、高速代、フェリー代、燃料費、人件費、会社の利益で、もう天文学的料金が想像できたからハナっから調べもしなかったもんね。・・・いい思い出です。
 
 

2018年05月02日(水)   仕事再開


朝の6時半に帰ってきて、ささっと風呂に入ってから、一眠りする前にたまっているメールの整理だけはしておこうと思って始めたのだが、思いのほか時間がかかった。30日と1日の2日分。たかが2日留守にしただけでこんなにたまるんじゃ長い休暇は取れないな、と言ってもまあそんな言うほどでもないけど、、、ってどないやねん。
 
もっと効率のいいやり方があるのかな?一日に何十件と取り引きのある人はどういう風にやっているのだろう?やっぱり一件一件順番に対応しているのだろうか?まあそうだろうね。何百件ともなれば何人かのスタッフで手分けしてやっているだろうけど、一人で対応できるのは何件くらいが限界なのだろう?慣れもあるだろうけど。
 
学生の頃、一時喫茶店でバイトをしていたことがあって、始めたばかりの頃はオーダーを取りに行ってもちゃんとメモを取らなきゃ3人分のオーダーも覚えられなかったのだが、慣れてくるとメモを取らなくても8人分くらいは覚えられるようになっていた。あの人はブルマン、あの人がレスカでこの人がアメリカンという具合に、オーダーされた品だけでなく誰が何をオーダーしたかまで覚えてしまうんだから慣れとはすごいものだと我ながら感心したものだ。
 
そんな慣れるほど多くの注文は入っていないのだが、とにかく2日分のメールの整理をして、発送準備は一眠りしてからにすることにして9時頃から3時間ばかり寝た。起きてから梱包。4時頃にはなんとか出荷できた。今日の仕事はこれでもうおしまい。なんかやっぱり疲れてるわ。頭がぼーっとしている。気持ちばかりが若くても体はついてこなくなっているのね、、、あな悲し。
 
 

2018年05月01日(火)   ノシャップ岬と宗谷岬


稚内勤務の友人は7時頃仕事から帰ってくるというのでそれまで函館の友人と二人でまったりとした時間を過ごす。午前10時過ぎに起きだして、きのうと同じ稚内温泉「童夢」へ。とその前に、きのうは行きそびれたノシャップ岬へ寄る。まあ、なんてことない岬。最北端だとか何か曰くがあればいいんだろうけど、とくになんもないもんね。大きなお世話か、、、
 
とりあえずうちへのお土産に宗谷岬饅頭を購入。ってそれは宗谷岬で買え!ま、物は同じなんだしええやろ。がんばれノシャップ!ちなみになんでノシャップ?ノサップって言うんじゃなかったっけ?と思ったら、ノシャップとノサップは別もんでした。ここノシャップ岬は野寒布岬。ノサップ岬は納沙布岬と書いて根室にあるらしいです。そうやったんか。
 

 
温泉施設に3時頃までいて、そのあとまた宗谷岬へ。おーい。きのうと同じコースをなぞっとるやないか。いや、きのう食べ損ねた宗谷岬の有名(らしい)な食堂で宗谷岬帆立カレーを食べようということでやってきたのだが、なんでやねんの定休日。GWは稼ぎ時とちゃうんかい!がっがりだよ。だけど実際GWだというのに観光客はパラパラだった。最北端というだけでとくになんもないからな、、、わざわざくる人はあんまりいないのかも。わからんけど。
 
稚内勤務の友人は思いがけず仕事が長引いてしまったということで、3人で夕食をとってをから午後10時に稚内を出発。帰りは山道コースを走って士別から高速に乗った。帰りはぼくもけっこう運転しました。300キロくらいは運転したかな?それでも半分もしてないけど。夜の高速を走っていて何が怖いって、鹿の飛び出しが怖い。あんなの出てこられたらひっくり返るわ。道路脇のところどころで群れて草食ってんの。道路には急ブレーキのタイヤの跡がけっこう残っていたけど、あれはきっと鹿を避けた跡でしょうね。午前6時過ぎ無事帰館。ほとんど車に乗っているだけみたいな旅だったけど、友達とわいわい楽しかったです。
 

 
 

2018年04月30日(月)   出発〜到着


午前4時出発なので3時半まで一眠りしようと思って、深夜1時半頃にストロングゼロを1本飲んで寝た。飲むのはやめようかなーとも思ったのだが、2時間も寝れば酒も抜けるだろうし、前半運転するのは友人のほうなので問題なしだ。おかげで短時間でぐっすり眠れた。目覚めて絶好調。よっしゃ出発!
 
「寝たか?」
「うん、1時半から2時間くらい寝たわ。缶チューハイ1本飲んでぐっすりだ」
「おめっ!ハナっから運転する気なしだべや!」
「いやいや大丈夫だよ。まーったく残ってないし。においもしないべ?」
「まあしないけど、びーっくりするで。考えられねーな」
「大丈夫大丈夫。疲れたら代わるから言ってけれ」
「うっせこの」
・・・と愉快に出発。
 
3時間ほどで札幌を抜け、輪厚PA(ワッツパーキングエリア)にて朝食。レストランが7時半からの営業でまだ開いていなかったので隣の売店でおにぎり弁当を買って食べる。30分の食事休憩をとってすぐに出発。運転はまだ友人だ。代わるぞと言ってるのに、いいと言うんだからまあいいか、ということで、結局その後高速を降りてからオロロンラインを1時間ほどだけ交代して走っただけで後はずっと友人が運転してくれた。すまん。まあぼくの運転が不安だったのかもしれん。
 
それにつけてもオロロンライン。行けども行けども海ばかり。地図で見たとおりの何にもない海沿いの一本道だ。左手に海を見ながらずーーーっと変わらぬ風景が続く。曇っていたということもあるのかもしれない。天気がよければきれいな風景だったのかも。昼12時に稚内到着。出発から8時間。予定よりもちょっと早かったかな。
 
日本最北端の地、宗谷岬へ行って、展示コーナーの流氷をさわって、トドの鳴き声を聞いて(姿は見えねど、海からうおーって声が聞こえる)、温泉に入って、夜は地元の居酒屋で一杯。明日は稚内勤務の友人は普通に仕事なので、彼の仕事が終わってから彼を乗せて函館へ帰ります。
 

 

 
 

2018年04月29日(日)   出発前夜


ちょっと稚内まで行ってきます。ちょっとそこまで、みたいに言っちゃってますけど、けっこう遠いです。東京〜青森間と大体同じ距離。700kmくらいかな。稚内勤務の友達をお迎えに。お勤めご苦労さんでやんす。いやどうせなら彼のGWの帰省に合わせて行けばぼくらも楽しいし彼も帰省の交通費浮くしで、ウインクウインクの一石二鳥というわけです。ウインクちゃうわ。WINWIN。というわけで、日付が変わって未明の4時に出発予定なので、このあとどーすっぺかな?とただいま思案中。
 
朝の4時といえばいつもならまだバリバリに起きている時間だ。こっちからは友達と二人で行くのだが、ぼくも運転しなくちゃいけないだろうし、ここはちょっと仮眠をとっておいた方がいいべかなと思うものの、別に眠たくないし、、、とりあえず風呂入ってから荷物をまとめるか。と言っても一泊二日なので別に荷物なんてないんだけど、替えのパンツくらいは1枚持っていったほうがよかんべ。ということで、明日あさっての日記は帰ってきてから、になると思います。
 
 

2018年04月28日(土)   ダイソーめがね


先日ダイソーへ行ったときに老眼鏡も買ったのだが、いよいよレベルアップの度数1.5をチョイス。ずっと1で十分だったのに、もはや1では矯正できなくなっている。この前買った高級目薬なんて全然意味なかったね。まあ全然とは言わないけど、なくても困らないものだった。買わなきゃよかったよ、、、あんなの買わなきゃ老眼鏡を1ダース買えたのに。買わないけど。それにしてもダイソーの老眼鏡ってなんであんなにダサイのばっかりなの?わざとやってるとしか思えんダサさ。普通でええんやで普通で。なんでツルの部分をストライプにしちゃうかな。いらんやろそのアクセント。まあ100円のメガネに文句言うほうもどうかとは思うが。 
 

2018年04月27日(金)   ダビング


何年か前に録画したテレビドラマのスペシャル版が一話だけ別のディスクに入れてあったので、同じシリーズのディスクへダビングすることにした。そのドラマのファーストシリーズ全11話が1枚のディスクに録画してあるのだが、ディスクにはまだ空きスペースがあったのでそこへスペシャル版を移そうというわけだ。
 
まずはスペシャル版をレコーダーのHDDへ移動しておいてからレコーダーにシリーズ1のディスクをセットしてそれを移す。よし準備完了。と思ったら、微妙にディスクの空き容量が足りなかった。むむ、これは残念だな。なんとかならんかと思ってディスクの内容を確認してみると、番宣用の特集番組も録画されていた。これいらんな。これを削除すればスペースを作れる。
 
ということでこれを削除したのだが、処理中ですと表示されたまま削除処理が完了しない。そのうち終わるだろうと思ってしばらくそのまま放置することにして1時間くらい経ってから戻ってきてみると、「このディスクは録画状態に問題があるため録画も再生もできません。」と表示されているではないか!なぬー?
 
とりあえずディスクを取り出し、レコーダーを再起動させて再度ディスクをセットしてみると、「正常に電源が消されませんでしたので映像が失われたかもしれません。」と表示された。なーぬーぅ?お前や!お前が勝手にエラー起こしたんやないか!無事を願いつつディスク内容を確認してみと、お見事!録画した番組のサムネイル画像が全部どこかの知らんおじさんの顔になっていた。お前誰やねん、、
 
どういうわけかサムネイルが勝手に書き換えられていて、どうやらそれはちょうどそのときレコーダーが受信していた番組の映像を捉えていたようだ。なんで勝手に書き換えられちゃうわけ?まーいいや。サムネイルくらいあとでまた書き換えればいい。肝心の中身は?お見事!映りまへん。やっぱおかしくなったみたい。なにしてくれてんねん、、、デジタルは怖いね。一瞬にしてパーだ。悲しいぜ。ダビングなんてしようと思わなきゃよかったよ、、、
 
 

2018年04月26日(木)   バッテリー


バイクのバッテリーが上がりかけている。セルスターターではエンジンはかからなくなった。キックペダルで対応。今のところ影響が出ているのはセルモーターだけなのでまだバッテリー交換はしなくていいかな。ウインカーとか点滅しなくなってくるとやっかいだけど。やはり冬の間ずっと寝かせておいちゃバッテリーもあがるか。ようやく乗れる季節になったが、そもそも乗る機会はほとんどないのでバッテリーは消耗する一方だろう。まあほとんど乗る機会もないんだから別にいいか、、、キックペダルが付いててよかったよ。
 
 

2018年04月25日(水)   開花宣言


函館でも桜の開花宣言。あんな大雪でもやっぱり春はくるんだね。逆に去年より一週間くらい早い開花宣言だったりもする。まあ店長の独自調査による開花宣言は3日前にもう出てたけどね。いつものランニングコースの函商の校庭にある桜の木で3日前に開花を確認していたから。そんな開花宣言の出た今日は、寒いじゃないの。昼間っからファンヒーターつけてたくらい。なかなかすんなりとは行きませんな。
 
 

2018年04月24日(火)   ダイソーLED


去年ダイソーでLED電球を見つけて買ったときには、口金サイズ26mmのものしかなくてちょっと失敗したのだが、久しぶりにダイソーへ行ってみると口金サイズ17mmのものも出ていた。おお、こりゃいいね。40W相当の明るさのものが1つ200円。これぞダイソーパワーだぜよ。やればできるじゃん。これを待ってたのよ。6個まとめて大人買い。
 
LEDだから40W相当の明るさでも消費電力は4Wほどだ。(と書いてある。)こんなもん一日中つけっぱなしにしてても1円2円の電気代だろう。まあ1円2円でも必要のないときは消しときゃいいけど、つまりそれほどお得ですのよ奥様って話。でも消費電力4Wってのは本当なのか?
 
測定器を持っているわけじゃないから言われるがままを信用するしかないんだけど、LEDは熱をほとんど発生させないというのが特徴なのに、このダイソーLED電球は、たしかに電球部分は熱を持っていないが付け根のソケットの部分はめっちゃ熱くなっておる。白熱電球並みの熱さ。
 
熱を持つってことはそれだけ電力を消費しているということではないのか?そういうことではないんかな?密閉式器具には使用できませんと注意書きがあるのはこの熱のせいだろうね。よくわからんけど、まあうまく使えばとてもよい製品だと思います。
 

 
 

2018年04月23日(月)   ATM


イオン銀行のATMがある5km先のマックスバリューまでバイクで行ってきた。イオン銀行に口座を持っているわけではないが、イオン銀行のATMだと三菱東京UFJ銀行の自分の口座への入出金が手数料無料で行えるのだ。イオンと三菱がどういう関係なのかは知らないけれどそういうことになっている。
 
月末のクレジットカードの引き落としに備えて三菱の口座へ入金しておこうと思ってきたのだが、いざATMの前に立ってみて気がついた。あ、金持ってくるの忘れた、、、何をやっとんねん。本当だと最初にうちの裏の郵便局のATMで現金をおろしてから、それを持ってここへくる段取りだったのだが、おろしてくるの忘れてたわ。うぐぐ。
 
この近所に郵便局があればそこでおろすんだけど、どこにあるのかわからない。スマホでも持ってりゃピピっと検索できたのだが、ほらぼくケータイは持ち歩かない主義だから。だって落としたら大変じゃん。うぐぐ。
 
どーすっべ?また戻るのもいやだな、あっそうだ!そう言えば最近ファミマのATMでもゆうちょ銀行は手数料無料になったって言ってたな。ファミマならすぐそこにあったぞ?よっしゃー!嬉々としてファミマ到着。
 
「いらっしゃいませー」「すまんの。ATMだけじゃ」店員と心のキャッチボールをしながらファミマのATMの前に立って愕然とした。このATMではゆうちょ銀行も手数料がかかりますと書いてあるではないか。話がちっがーう!そうか、この店はつい最近サンクスからファミマに変わったばかりの店だから生粋のファミマとはいろいろ違っている部分があるのだろう。しょぼん。
 
結局うちの裏の郵便局まで戻ってきた。フリダシに戻るってやつ。イチからやり直し。そんなこんなでようやく目的は果たせた。いやはや余計な時間を食ったぜ。
 
 

2018年04月22日(日)   明日のサワー


この前ツルハで酒を買ったときに「明日のサワー」とかいう商品のクーポン券をもらったので、今日はそれを使ってそいつを一本買ってきた。いやそれ一本だけを買ったわけではなくて、いつものストロングゼロを買ったついでにそれを一本混ぜた。そのクーポン券を使うと一本5円引きだ。と思ったら、一本だけ5円引きだって。同じものを10本買っても5円引きになるのはそのうちの一本だけ。なんだそのクーポン。逆に貴重だわ。というわけで試しに一本。うーむ、いかがなものか。お気に入りのストロングゼロと同じサントリーの製品なのだが、物足りん。ガツンとこない。もともとガツンとこない系なのかな?アルコール度数は7%だからぼちぼち高めではあるけど、コツンくらいだね。まあもう買うことはないと思うけど、20円引きくらいのクーポン券があれば買うかもしれない。
 
 

2018年04月21日(土)   不具合


なぜか知らねど急にデジカメがパソコンに繋がらなくなった。いつもワイファイで繋げているのだが、どういうわけか繋がらない。なんでや。じつは夕べも繋がらなかった。夕べはもうPCを閉じて二階へ上がろうとしていた直前のことだったので、まあいいか、PCの電源を落としておけば明日再起動させたときに直るだろうと思ってとくに対処はしなかったのだが、そんなことも忘れていた今日も繋がらなくてそのことを思い出した。あー再起動じゃ直らなかったんだ、、、やっぱりこれも最近デスクトップが初期化されてしまうあの妙な現象の一環なのか?Windows Update があやしいんだよなあ、、、
 
こんなときの対処法をいろいろ調べてみていろいろやってみたらなんとか直ったのだが、こんなにいろいろやらなきゃいけないだなんて、一般のユーザーは絶対にお手上げじゃん。いやぼくも一般のユーザーだけどさ、どっちかというとこういうのに対処できる側の人だから、、、って自分で言うか?いやらしかー。こんないやらしいぼくでさえこんなに苦労するんじゃあんまりいやらしくない人はチンプンカンプンでしょっての。誰がエロじじいやねん。
 
なんかわからんけど直ったからまあいいや。デスクトップ初期化の問題もここんとこ出なくなってるし。パソコンっていつの間にか変になっていつの間にか直ってるってことってけっこうあるよね?やっぱWindows Update のせいなのかね?
 
 

2018年04月20日(金)   ポイント・ラッシュ


なーんと、またしてもヤフーさんからポイントのプレゼントだ。今回は300ポイント。ついこの前、短期間のうちに2回続けて500ポイントもらったばかりなのに。ポイントをもらえるようなエントリーなどをしているわけでもない。突然、期間固定ポイントを進呈させていただきました。ポイント通帳でご確認ください。のようなメールが届いて確認してみると、「ヤフオクからのポイントプレゼント」としてポイントが加算されているのだ。お前は伊達直人か。人知れず恵まれない人へ寄付を続ける正義の味方か。それともヘンゼルとグレーテルに出てくる魔女なのか?うまいもんをたらふく食わせておいて丸々と太ったところでぱくり。ヘンゼル逃げてー!まあくれるっちゅーもんはもらっとくけどね。ごち。
 
 

2018年04月19日(木)   一時プロファイル


このところPCを立ち上げると、デスクトップが初期化されて「一時プロファイルでログオンしています。」という警告が出ることがたびたび起こるようになった。再起動すると元通りに直るのだが、なんでこんなことになってんだ?
 
この現象はいつも使っているメインのパソコンだけではなく、サブのパソコン数台でも同じように発生しているところを見ると、最近のWindows Updateが影響しているのではないのかとも思うのだが、検索してみても同じような現象を訴えている人はいないのでそういうわけでもないのかもしれない。
 
ただこの「一時プロファイルでログオンしています。」というエラーは別に珍しいことではないようで、それほど深刻な事態ではなさそうだが、やっぱりなんか気持ち悪いね。次回のWindows Updateでシレっと修正されたりするのだろうか?
 
 

2018年04月18日(水)   限定200枚


高校生の頃に出会って以来ずっと追いかけつづけてきたロックミュージシャンの作品はそのほとんどを持っているが、先日ふとしたきっかけで、10年位前に出したCDのLP盤も200枚限定で出ていることを知った。
 
それがCDと同じ音源をただLPにプレスしただけというのならあまり興味はないのだが、そのLPには、CDとは違うLP用に録音した音が入っているらしい。さらにCDには入っていないボーナストラックまで入っているという。そりゃないぜハニー。どしたって聞きたいやんけ。ところがどっこい、このLPにはCDの3倍ほどの値札が付いている。そりゃないぜベイビー。ぼくお子ちゃまだから買えない・・・と思っていたら、ヤフオクに新品が半額即決価格で出ていた。おーっとこれは!即決大人買い。
 
そいつが今日届いた。さっそく針を落とす。おーネイキッド。CDで聞いていたものよりもストレートだ。ライブ一発録りに近い仕上がりになっている。ええやんけ。CDよりこっちのほうが断然ええやんけ。と思うのはただ単にこっちが新鮮に聞こえるからなのか?
 
30cmのジャケットもいいね。CDとは存在感が全然違う。いかんせんレコード。めんどくせー。20分やそこらでひっくり返したり取っ替えたり、落ち着かんわ。すぐにPCへ取り込んでデジタル化作戦決行。CDに焼いた。これでラクチンだね。
 
このLPは売っちゃおう。っておい。ほんまにファンか?いやま、音源が手に入ればもうそれで満足なんです。ジャケットとか別に飾るわけでもないし。さっきの存在感うんぬんはどーした!まま、えーやんか。
 
一度針を落としただけの新品同様だから元を取れるくらいでは売れるだろうと思うが、半額の新品がまた出ているので、それ以上では売れないだろう。それにしてもなんで新品がそんなに出てくるんだ?しかも同じ出品者。もう何度も同じ物を出品しているみたい。在庫をたくさん持っていると思われるが、もしかしてこのバンドの関係者?その線が濃厚だ。てことは?200枚限定なのに山ほど売れ残ってるってこと?むう、あんなに有名なバンドなのに。あのクラスでこれじゃ、やっぱロックで食ってくのはキビシイーってことでしょうな。
 
 

2018年04月17日(火)   春の装い


函館にもようやく本格的な春がやってきたかな?という陽気だ。とは言ってもたまにファンヒーターをつけたりもする。たまにね。ちょいつけ。ランニング時はTシャツ一枚だが、ヒーターちょいつけくらいの陽気だからちょっと目立つ。ひょーもうTシャツ一枚かよ!というような好奇な視線がイタイ。まあ気にせず行こう。
 
 

2018年04月16日(月)   目薬の効果


先日注文した目薬がようやく届いた。アマゾンにしてはけっこうかかったな。個人出品のマーケットプレイスの商品だから然もありなんではあるんだけど、発送しましたメールから丸一週間か、、発送連絡メールだけ先に送って実際はまだ発送していなかったというところではないかと思うが、ま無事に届いたからいいや。
 
さてその目薬だが、定価1500円の高級品。どやねん。日が暮れてだいぶ目も疲れてきた頃に差してみた。おお!どやねん、、よーわからん。ぼやけた視界が少し鮮明になったような気もしたが、気のせいのような気もする。そもそもそんな即効性があるもんでもないんでしょ?うーむ、なんかモヤモヤするぅ、、視界じゃなくて気持ちが。
 
だいたいこれまで目薬なんてほとんど使ったことがないから、安い目薬と高い目薬との比べようがないもんね。基準がわからんもん。なんか無駄遣いしたかもしれないって後悔の念が強いんですけど、、、いやわからんよ、これから何日か使っているうちにおおこれは!って効果が実感できるかもしれない。
 
この目薬は15ml入りなのだが、15mlで1500円ということは、1ml 100円ということだ。目薬一滴って何ミリリットル?ちょっと検索してみたが、容器によっても違うだろうからはっきりしたところはわからなかったが、100滴でだいたい5mlという数字があった。それを基準とするならば、今回買った目薬は15ml入りなので300滴分ということになる。ということは、一滴5円。ポトポトポトと3滴たらしたらそれだけで15円。おー。なかなかなもんやで。一適も無駄にできんな。一適出すごとにチャリーンって音がすればいいのに。
 
 
 

2018年04月15日(日)   独り言


テレビを見ながらテレビに向かってツッこむ(つまり独り言を言っている)ことは昔からよくあったが、このごろはネットニュースを読みながらパソコンに向かってツッこむようになった。そんな自分に気がついて引いた。アブネーやつじゃん、、、
 
動画ニュースならまだしも、文字の記事に対してである。「すげえなこれ」「いや、おかしいだろ」「お、いいねえ」むむむ、やばいぜオレ。自分じゃいたってまとも、いやむしろ人並み外れてまともな人間だと思っているのだが、なんて思っている時点でまともじゃないんじゃないかって話もございますが、だいじょうぶ。ただの愉快なやつです。
 
そういえば店をやっていた頃にも、本を選びながら独り言を言っているお客さんがたまにいて、なんかあぶねーなーと思っていたものだが、今にして思えば別に変な人ではなかったのかもしれない。中には実際かなり危ない人もいたけどね。なぜかしらねど誰にでもすぐに絡むやつ。
 
その人はまったく見ず知らずのほかのお客さんに「おうおうおう」といきなり声をかける。言われたほうはびっくりだ。「おうおうおう、なんかいい本あるか?そーか、ゆっくり選べ」とか、別にけんかを売ってるわけじゃないんだけど、そんなアブナイ人。おまえは寅さんかっ。
 
だいたい見ず知らずの人にいきなり話しかけてる時点でちょっと危なげなんだけど、その第一声が「おうおうおう」ってのがもうね。その人がくるといつもハラハラしてました。そんな人だけど、来るといつも必ずなんか買ってってくれるから、もう来るなとは言えなかったのです、、、計算高くてすいません。
 
 

2018年04月14日(土)   ランニングシューズ


ランニングシューズを買った。今まで履いていたやつはもう限界を超えて靴底に穴が空いたから。先日雨上がりに走ったときに、別に水溜りにはまったわけでもないのに靴下が濡れていたのでなんでだ?と思ったら、靴底が切れてそこから水が染み込んできていた。
 
この靴は、おととしの10月にこっちにきたときに下ろした靴だったから、約1年半で履き潰したことになるのかな?と言ってもこれを履くのは毎日の一日20分ほどのランニングの時くらいだから(つまりそれ以外はほとんど外へ出ていない。ヒッキーかよ、、、)ランニングだけで履き潰したとも言える。あそうか、冬季はスノトレを履いていたから実質一年持たなかったということになるな。見た目は頑丈そうなんだけど、やっぱ安もんはだめなのかね?なにしろ1000円で買った靴だから。靴のヒラキさんにて。
 
調べてみたらこの靴を買ったときのことはここに書いてありました。2015年に買ったものでした。定価は1980円でそれを初回購入特典1000円引きで買ったようだ。むかしのことで忘れてたわ。買ってからずーっと寝かせてあったの。2013年に買ったミズノのシューズがずいぶん長持ちしていてそれを履きつづけていたから。やっぱそれなりにいい物は長く使えるってことですね。
 
このミズノのシューズもかなり靴底は減ってはいるのだが今でも履けない事はない。いや実際履いている。ヒラキのシューズがだめになったもんで下駄箱の隅に放り込んであったこのミズノを引っ張り出してこのところこれを履いてランニングしてます。でもさすがに人前に出せないくらいボロいので、これじゃあGWのお出かけには履いていけないなと思って今回の新規購入と相成りました。
 
アマゾンでポチッとわん。で買ってから気がついたことには、またミズノの同じシューズだった。何を勘違いしていたのか、ポチった時はアシックスのシューズを買ったつもりでいたのだが、お買い上げありがとうメールを見てみるとミズノと書いてあった。いや間違えたわけではなくて、欲しかったのはこれで間違いないんだけど、なぜかアシックスだと思い込んでたんですよね。まいいんだけど。丈夫で長持ちミズノマキシマイザーで正解。
 

ミズノ マキシマイザー20
 
 
 

2018年04月13日(金)   特徴


いつも郵便は集荷にきてもらっているので直接郵便局まで行くことはあまりないのだが、今日は久しぶりに裏の郵便局へ行ってみると見慣れない顔の人がいて、見慣れた顔の人はいなかった。4月だし人事異動があったのかもしれない。もしかしたら新しい局長さんかも。わからんけど。
 
人を見た目だけで判断しちゃ失礼だが、ちょっと神経質そうな感じの中年メガネ男性局員だった。ってメガネ情報はいらんやろ、、、窓口のお姉さんたちは変わっていなかったが、なんとなくいつもと違ってちょっと緊張感があったように感じたのは気のせいかもしれない。
 
人を差すときに「ほらあのメガネの背の高い人」とか「年配のおじさん」とか、その人の特徴を挙げて言うことはよくあるが、小太りの、とかちょっと頭の薄い、とかいうのはやめたほうがいいと思う。小太りくらいはいいか?でもハゲ系はあかんやろうね。前に「えっと、あの、ちょっと薄毛の、、」と言っていた人がいたが、一緒や。気ぃつけや。
 
 
 

2018年04月12日(木)   ともだち


三井住友銀行とラインでお友達になると500円くれるというのでお友達になってみた。500円あげるからお友達になってってのも、なんだか虚しい関係だが、ままそれはさておき、友達になっただけじゃ500円はもらえない。合わせて三井住友のラインスタンプをもらわなくてはいけない。スタンプなんていらんし、、、いらない景品を無理やりくれるサンドウィッチマンのコントみたいやな。とりあえずもらっておいた。使わんけど。そしてさらに、三井住友のスマホアプリもインストールしなくてはいけない。たぶんこれが一番の目的なのだと思う。500円で釣ってアプリを使わせたいのだろう。使いましょう使いましょう。
 
このアプリがよかった。タッチID認証で三井住友の口座にログインできる。時代はスマホやね。って何を今さらだろうけど、スマホデビューから1年半、さすがにもう結構使いこなしてますよ。さておき、そうか、スマホならネット銀行へのログインもタッチ認証でらくらくなんだなということに気がついた。パソコンだと毎度毎度口座番号と暗証番号を入力しなくちゃいけないからけっこう面倒なのだ。
 
ネット銀行はいくつか利用しているが、とくに面倒なのが新生銀行。口座番号、暗証番号のほか、指定される記号を乱数表から3つ拾わなくてはいけない。もーメンドクセー!セキュリティーはわかるけど、もっとほかにやり方があるやろと常々思っていたのだが、これもアプリを使えば簡単にログインできるに違いないと思って新生銀行のアプリを探してみるとやはりそれはあった。お、いいね。
 
さっそくインスト、、、と思ったら、ユーザーさんたちの評価が☆1つなので、おや?と思ってインスト前に評価を確認してみると、なんでタッチID認証を採用してないねん!アプリの意味ないじゃん!というような批判が山ほどあった。そうだったのか、、、新生だめだな。ほんとこれ。ログイン方法がパソコンと変わらないのならアプリを使う意味がないよ。インスト中止。
 
こんなめんどくさい新生銀行を使っている理由はただ一つ。月一回、どこの銀行へでも振込み手数料無料で振込みができるからだ。それ以外で使ったことないよ。申し訳ないけど。せめてログイン方法がもっと簡単になればもう少し利用機会も増えるかもしれないな、ってそれとこれとは関係ないか、、、でもほんと、そこは考えたほうがいいと思います。僭越ながら。
 
 

2018年04月11日(水)   ハーモニカ


先日購入した680円のハーモニカが届いた。ヤフーのポイントばらまきキャンペーンを受けて実質120円で購入したハーモニカだ。さっそく吹いてみると、いやー思った以上にしょぼいわ。ピッチの甘さは然ることながら、全然鳴らない。と言っても音が出ないというわけではなくて、鳴りが悪い。
 
100の呼気を使って吹いているのに40の呼気しか使われていない感じ。あとの60どこ行った?てな感じ。なんだかわかったようなわからんような説明だけど、肺活量測定器でふうーっと息を吹き込んでいるのにスカーっと抜けているようなまるで手応えのないあの感じ、、ってなおさらわかりづらいわ。肺活量測定器なんて使う機会はまずないし。(小学生の頃の身体測定で使ったことあるです。)
 
まあ本番では使えんな。トイレに入って用を足してから紙のないことに気がついて、しょうがないから持っていた新聞紙をくしゃくしゃくしゃってもんで代用するような、そんな程度の代用品ってとこかな?ってのはちょっと言い過ぎか、、、、そこまでひどくはないと思います。いや実際にそういう経験をしたことはないですよ、言っとくけど。
 
あーそう言えば思い出したけど、ちょっと脱線思い出話していいっすか?そうあれは古本屋をはじめてまだそんなに経っていなかった頃のこと、当時トイレを貸してくれという客には快くトイレを貸していたのだが、ある日、トイレを貸してから「あーそういえばトイレットペーパー切れてたんだよな、お客さん大丈夫かな?」と思っていたらそのお客さんは「ありがとうございました」と言って涼しい顔で帰っていったので紙は自分で持ってたのかもしれないと思ってその時は特に気にしなかった。
 
それからしばらく経ってから自分がトイレへ行くと、なーんと、紙の切れたトイレットペーパーの芯でウコンをこそぎとってそのウコン付き芯をトイレのコーナーボックスに突っ込んであるではないか!(表現自粛でウコンとしております。) マジかっ!あんにゃろめー!ボックスごと捨てましたよ。その日を境に客へは一切トイレを貸さないことにしたのでした。まあトイレを貸さなくなったのはそれだけが理由じゃないけど、それが決定打でしたな。
 
あれ?なんの話だっけ?飲む前に飲む話だっけ?ウコンってけっこう二日酔いに効くんですよー。
 
 

2018年04月10日(火)   オペラ


ヤフオクではプレミアム登録しているIDと、していないIDの両方でそれぞれ出品しているのだが、パソコンで作業するときにその都度いちいちIDを切り替えるのが面倒なので、ブラウザを2つ使ってそれぞれをそのID専用で使うことにした。
 
普段はメインでクロームを使っていて、IEもたまに使うが、IEはどうもイマイチ好かん。ファイヤーフォックスは一時期メインで使っていたこともあったが、クロームを使い出してからは使うこともなくなったので削除してしまった。というわけで、何かいいのはないかなーと探してみた。
 
とりあえずメインはクロームなので、もう1つは特に高機能なものでなくてもいいからとにかく軽いやつがいいなと思って探してみたところ、オペラというのがよさげだ。さっそく使ってみたところ、いーじゃん!サックサク。これベースはクロームなのかな?と思ったほどインターフェースはクロームにそっくりなのだが、そういうわけでもなさそう。ま細かいこたアいいか。非常に使いやすいです。クロームとそっくりだから使い慣れてるってのもあるんだろうけど、メインで使ってもいいかなって感じです。
 
 

2018年04月09日(月)   えびちゃん


いつもの仲良しさんから甘えびをいただいた。1kgってけっこうあるよ。東京ドーム3杯分はないけど、うどんどんぶり3杯はあるかな。いつも世話になってるからって言ってたけど、いやいやこっちが世話になってばかりで世話した覚えはないんですけど、、、まいいか。遠慮なくゴチになります。
 
まずは仕込み。たぶん今朝捕れたえびだと思うが、まだ微妙に動いていた。これはうまいわ。一度には食べきれないので冷凍にしておくのだが、冷凍にするにしても頭は取っておかないとすぐにいたむらしいので頭を取る。ついでにすぐに食べられるように皮も全部むいた。これがなかなか大変な作業で全部むき終わるのに1時間くらいかかった。だけどこれであとが楽。食べたいときにすぐえびちゃん。小分けにして冷凍庫に入れた。
 
今晩一杯やりながら食べる分はラップをして冷蔵庫へ入れておいてさっき食べたのだが、うんめー!おらびっくらこいただ。さっき皮をむいているときにも2、3匹つまみ食いしていたのだが、皮をむいてからちょっと時間が経ったほうがうまさ倍増だった。甘味が増している。そういうもんなの?いやーうめえぜ。こりゃ酒がすすむぜ。ごっちゃんです。
 

皮をむき終わったところ
(クリックで拡大)
 

小分けにしたところ
(クリックで拡大)
 

今夜のぶん
(クリックで拡大)
 
 

2018年04月08日(日)   目薬


年不相応のヤング・ヤンガー・ヤンゲスト・ボディをほこる私だが、目の老化だけは歯止めが利かない。目には目を歯には歯を。というわけでちょっと目薬でも使ってみることにした。まあ目薬で老眼が改善するとは思っていないが、目のかすみやなんかには効果があるのではないかと期待して、先日裏のツルハへ行ったときにちょっと見てみた。
 
いやー目薬だらけ。花粉症の季節だから尚更か?と言っても北海道には花粉症はほとんどないのだが、いちおう全国的な話題に便乗してそういうコーナーを設けているのかな?というわけではなくてただ単に目薬は需要が多いってことなのかな?とにかくワンコーナー目薬だらけで目が移る。こりゃ早いとこ目薬差さなきゃ。
 
安いのから高いのまで各種取り揃えてある。いったいどれにすればいいのやら、、、とりあえず老眼対策を謳っている商品を探すとある程度絞られてきた。うーむ、どうせならここは一丁たっかーいやつにしちゃろか?1620円ってのが一番高いところに並べられている。安いのは300円くらいからあるというのに、1620円はベラボーだ。むむむ、躊躇。一旦帰ってネットでも探してみよう。
 
結局ツルハでは買わずに帰ってきてネットで目薬を探してみると、ツルハで1620円だったものがアマゾンでは1200円くらいだった。やっぱ密林やで。ツルハで買わなくてよかったよ。いやツルハが高いわけではなくアマゾンが安いのだ。1620円というのは定価。メーカー希望小売価格って言うんですか?定価1500円の消費税で1620円なのだ。ドラッグストアでも医薬品は値引きしていないのが普通だろう。たぶん。
 
1620円を見たあとだったので1200円は衝動的にクリックしたが、さて効き目はどうか?300円のとたいして違わないんじゃないだろうな。否!高いにはそれなりの理由があるはずだ!と思わなきゃやってられん!続報を待て!
 

Vロート アクティブプレミアム 15mL

 
 
 

2018年04月07日(土)   500ポイント


ヤフーショッピングはバラマキ政策を行っているのか、じゃんがじゃんがポイントをくれる。先月だったか先々月だったかにも「これでなんかうまいもんでも食いなはれ」と言って500ポイントくれたのに、今日もまた500ポイントくれた。ヤフーショッピングのみで使えるTポイント500円分だ。こうやってヤフーショッピングを活性化させようとしているのか?ポイントの有効期限は3日くらいと極めて短いのだが、いやもう速攻使っちゃいますよ。無理してでも使っちゃう。
 
500円以上の買い物で使えるのだが、さて何を買おう?いくら500円分安くなると言ってもたいしていらないもんに差額をたくさん払うのもあほ臭い。しかもヤフーショッピングはどこも送料がけっこう高い。ヤフーショッピングには自分でも出店しているから送料が高くなってしまうのはそのシステム上やむを得ないことはわかっているのだが、やはり送料が高いと利用する機会は減ってくる。そこでじゃないと買えない物以外はアマゾンやアスクルへ流れてしまうのは当然だろう。そういうこともあってのバラマキ政策なのかな?
 
そうだ、ハーモニカが欲しかったんだ。G調のハーモニカ。今まで持っていたやつはしばらく前から壊れている。どの音だったか、使用に支障をきたすほどに音が狂っている。ハーモニカは金属の弁を震わせて音を出しているから長く使っていると金属疲労で音が狂ってくるのだ。
 
まともなハーモニカは安くても2000円くらいはするのだが、差し迫ってのライブもないことだし、今回はとりあえず間に合わせのおもちゃみたいのでもいいやと思って680円のやつにした。680円て。グリコのおまけかよ、、、しかも送料無料。こんな安物がどんなもんなのかということにも興味があったのでこれにした。
 
500ポイント使うので実際の支払額は180円。180円て。カバヤのおまけかよ、、さらに購入時にプレミアムポイントが60ポイントもらえるので実質120円。120円て、、、うーん、もう出ん。とにかく、実質120円でハーモニカを購入。あさってくらいには届くかな?まあ本番前にはちゃんとしたやつを買おう。本番っていつだよ、、、たぶん秋頃。
 
 
 

2018年04月06日(金)   ペッパーくん


3ヶ月に一度の通院日。いやー3ヶ月なんてあっという間だな。そりゃしょんべんも近くなるわ。さておき、3が月ぶりに病院へ行ってみると、総合受付の脇にペッパーくんがいた。あの人型ロボットのペッパーくんだ。誰にも気にかけてもらえず淋しそう。その病院には小児科はないので子供はほとんどいないからなおさらだろう。
 
「通行人のみなさーん!ちょっとぼくに触ってみませんかー?」ヘンタイか。定期的にペッパーくんが愛想を振り撒くのだがみんなしらーん顔。受付ロビーのイスに腰掛けて遠目に様子を見ていたのだが、どうやらペッパーくんの胸のパネルにタッチすると健康診断をしてくれるらしい。それでぼくに触ってみませんかーなのかな?ヘンタイ扱いしてごめんよ。「一定時間操作が行われなかったためアプリを終了します・・・ういーんういーん」あ、スネちゃった。
 
辛口ペッパーくんの独り言はさておき、3ヶ月ぶりの検査結果は過去最高水準をマークしていた。最低で最高。つまり尿酸値の値が薬を飲み始めた9年前から一番低いという最高の結果。参考値3.7〜7.0のところの4.5 完璧じゃん!治療をはじめた当初は8.3だったのだ。
 
薬を飲みつづけてもう9年かあ、、ようやくここまできたかって感じ?薬を飲んでいる間はずーっと6前後の数値をキープできてはいたのだが、そこからなかなか下がらなかった。当時診察してくれた先生の話では、5点台になったら薬を抜いていきましょうとのことだったのだが、その段階にはなかなか到達しなかったのだ。じゃあもう今後は薬は飲まなくてもいいのかというと、どうもそうはいかないようだ。
 
じつは半年前の検査のときも数値は4.8だった。それに気をよくして薬をそれまでの半分に減らしたところ(20mgから10mgにした)その3ヵ月後の検査では数値が6.8まで上がっていた。それでやっぱり20mgじゃなきゃだめなんだねえとのことで20mgに戻して3ヶ月が経った今回の検査で4.5
 
つまり完治したわけではなくて薬が効いているだけということだ。薬をやめたらまた上がる。まあ一生もんやろうね。でもこの薬を一日一錠飲んでいるだけで、とくに食事制限とかもしなくていいんだから楽なもんです。病院通いも3ヶ月に一度のことだし、いいと思います。
 
 

2018年04月05日(木)   尿意


しばらく前から尿意が突発的になっているのだが、これは老化現象の一つなのか?今までなら、尿意をもよおしてもそれはクレッシェンド。「だんだん強く」だったのだが、最近は、おしっこがしたいと感じたらそれはもういききなりフォルテッシモ。非常に強く!なのだ。いきなり漏れちゃう漏れちゃう状態。こういうのってお出かけするときなんかに困るよねえ。その時はいきなりやってきた!ババーン!だもんね。これって老化あるあるなの?わしも年とったばい。ましゃーない。
 
 

2018年04月04日(水)   どちらでもない


そんなに気にする必要もないのかもしれないが、ヤフオクの落札者から「どちらでもない」出品者との評価をつけられてしまった。なんで?こちらとしては落札から発送まで何の問題もなくいつもどおりに行えたつもりなのだが、「良い」ではなく「どちらでもない」出品者とされたということは、何か不満があったからなのだろう。こちらとしては心当たりがないのでどの辺りに問題があったのかが気になる。それで、何か問題がございましたでしょうかと質問メッセージを送っておいたのが、それから5日が経ったきのうになって返事がきた。
 
「ほかの出品者の方は、入金確認出来ました、商品はいついつ発送したので何日頃到着と思います。など連絡がありますが、今回は無かったのでどちらでも無いとさせて頂きました。」とのこと。
 
あー、そこか。気持ちはわからないでもないけど、そういうやり取りを極力排除しようとしているのが今のヤフオクのシステムなんです。例えばアマゾンのように、クリックしたらあとは商品到着を待つだけ、注文が入ったらあとは商品を発送するだけ、のような簡易なシステムを目指しているのが今のヤフオク、と私は認識していてそれを実行しているだけなのだが、それがまだあまり周知されていないから、こういう反応を示す人がいるのも無理はないとは思う。だけど一生懸命にやっているところにこの評価は、正直がっかりである。
 
しかしそのあと続けて「取り引き自体は気分が悪いわけではなかったので評価は訂正させていただきます。」とのメッセージが届いて評価は「非常に良い」に訂正されたのでまずはよかった。なんかもやもやするけど、、、
 
 

2018年04月03日(火)   函館の夜


寝る前にアイホンの天気予報を見たら現在の気温は16度だった。けっこう高いな。こりゃ布団を一枚減らさんといかんなと思って一枚外したが、なんかやっぱりスースーする。ほんとに16度もあんの?と思ってもう一度アイホンを見てみたら、その予報は東京の天気予報だった。なーんだそうか、変だと思ったよ。函館の天気に切り替えると現在の気温は5度。だろうね。だろうさ。あやうくまた裸で酒飲んでる夢を見るところだったよ。
 
それにしてもなんで東京の天気が?って話だけど、いまだに東京の天気予報も見られるように設定してあるの。なんか気になっちゃって、、、悲しいでしょうか・・・。で、一夜明けたらこっちは雪がチラついてましたわ。布団減らさなくてよかったよ。そっちは夏日だってね。ぜーんぜんうらやましくなんかないです。
 
 

2018年04月02日(月)   CDトレー


大量まとめていくらのCDをけっこう仕入れたので弾が増えてちょっと安心しているのだが、こういうCDだからけっこうケースの割れているものも多い。交換用のCDケースは昔買った在庫がけっこうあって、それは東京からこっちにくるときに持ってきたのでよかったのだが、CDのトレーは持ってこなかった。CDを収めるお皿の部分。
 
通常、CDケースは割れていてもトレーは壊れていないものの方が多いので、交換用のケースがトレーと一対になっているものだとトレーばかりがタブついてくる。それでかつて、ケースとトレーはそれぞれ別々に仕入れていたのだが、それでもトレーはいっぱいあまっていて、こっちにくるときにそのほとんどを捨ててきた。もうそんなに使うこともないだろうと思っていたから。失敗。持ってくりゃよかったよ。今さらトレーだけ仕入れるのもなんだかなあ、、って感じ。
 
 

2018年04月01日(日)   トップレス


もうだいぶ朝晩の冷え込みも緩んでいるので布団を一枚減らして寝たのだが、それだとやはりまだ寒かったようで、夢の中でも寒かった。あれはどこだったのだろう、吉祥寺か下北沢か、そんな雰囲気の街の焼肉屋かおでん屋か、そんな感じの店の屋外テーブルを友達4人で囲んで飲んでいた。なぜか私は上半身はだかでガクガク震えてながら座っている。隣の席の友人に、それ貸してと言ってペラッペラのウインドブレイカーを借りて着たのだが、素肌にウインドブレイカーじゃやっぱり寒い。とそこで目が覚めたら実際に寒かった。それはわかったけど、なんでそんな夢?過去の記憶がオーバーラップしたのか?ってそんなトップレス居酒屋なんて行ったことないけど、、、って客がトップレスかい!まだしばらくは暖かくして寝よう。 
 
 

2018年03月31日(土)   バイク


今年はじめてのバイク。あの大雪でずーっと雪に埋もれていたバイクだが、大丈夫なのか?カバーはかけてあったが、冬の間中バイクは完全に雪に埋まっていたのだ。雪に埋もれたマンモス状態。
 
カバーを外してみたが特に変わった様子はない。サビが出ているわけでもなく、冬眠前とまったく同じ姿をしていた。先日買ってきたばかりの空気入れで空気を入れて、さてエンジンはかかるか?キュルルンキュルルンとセルモーターを回す。あら?かからん。
 
これはまずいぞ、あんまりセルを回しつづけるとバッテリーが上がってしまいそうだ。ここはキックで行くか?と思ったが、4回目で無事にエンジンはかかった。ふう、よかったよお。
 
カブにはセルモーターのほかキックペダルも付いていて、万が一バッテリーが上がってもキックでエンジンをかけることができるのだ。これは安心だね。今までキックを使ったことはないけど。
 
今日はバイクで2キロほど先の郵便局まで行ってきたのだが、まだけっこう寒かった。でもやっぱバイクは楽だね。ひょひょいのひょいだ。
 
 

2018年03月30日(金)   VHS


昔撮りためたVHSビデオは、DVDレコーダーを買ったときに、残しておきたいものはDVDへダビングしてほとんどのテープは処分した。もう15.6年前の話だ。そんな中でいまだに何本か残っているVHSがあるのだが、それらはおそらくコピーガードが施されていてダビングできなかったものだろうと思う。それとただ単にまだダビング作業が終わっていないビデオ。そんなビデオを今さらながらデジタル化。
 
「憂歌団」と手書きのラベルが貼ってあるビデオテープをDVDレコーダーへダビングした。1998年の憂歌団ラストライブだった。NHKのBSから録画したもののようだ。なんとなく見覚えがある。20年ぶりくらいに見返したってこと?みんな若いな。今の70歳が50歳ってことだもんな。タイムカプセルだね。
 
ダビングが終わってからDVDを並べてある棚をふと見ると、そこにも「憂歌団」と手書きのラベルの貼られたDVDがあった。あれ?これいつの映像だ?ちょっと見てみよう。ダーーーーッ、もうダビングしてあるじゃん!ついさっきようやくダビングし終わったVHSの映像はもうすでにダビングしてあった。まいいや、おかげで20年前の木村さんが見られたし、、、ってせっかくダビングしたこの映像もまた20年くらい放置されんのかな?長生きしよう。
 
 

2018年03月29日(木)   空気入れ


ホーマックの自転車売り場で空気入れを買ってきた。圧縮ポンプのついた強力そうなやつ。とりあえずバイクのタイヤへ空気を入れることがメインの用途だが、バイクのタイヤに入るなら車のタイヤにも入るだろうから、先日交換したばかりの夏用タイヤにも入れられるだろうと思って迷わず買った。
 
車のタイヤに自転車用の空気入れでシュポシュポ入れる人はあんまりいないかな?普通はガソリンスタンドで入れる人が多いと思うが、ぼくあんまり好きじゃないのスタンドで空気入れるのって。なんかめんどくさい。空気は自宅で自分のタイミングで入れたい。って別に空気を入れる趣味はないんだけど、、、
 
 
 

2018年03月28日(水)   Tシャツくん


今日からランニングはTシャツ。だいぶ春らしくなってきた。と言ってもまだところどころに雪は残ってるけど。除雪で積み上げられた雪の山があったところはまだ溶けきっていないのです。
 
いつも午後7時のNHKニュースを見ているのだが(録画したやつを1時間遅れくらいで。)お天気コーナーでは函館の映像が流れていた。五稜郭公園のお堀周辺を歩いている人たちにインタビューしていた。全国ニュースで流れるほど暑かったらしい。17℃だって。言うほど暑くはないけどね。桜の季節まであとひと月ってとこかな?
 
 

2018年03月27日(火)   想定外


300枚ほどのCDがまとめて出品されていたのを落札した。発送はゆうパックの120サイズと書いてあったので、その送料を含めてここまでなら出してもいいなというぎりぎりのところで無事に落札できた。送料は着払いということだったので商品代金のみをすぐに決済すると、本日、さっそく発送しましたの連絡がきた。
 
梱包は2個口、サイズ120と80になります。着払いですので両方で3920円のご用意お願いします。・・・っておい!聞いてないよー。なんで2個口になっとんねん。しかも九州からの発送なのでチョー高い。120サイズ1個だけなら2200円なのだが、80サイズが加わって3920円になっている。つまり80サイズは1720円ということだが、1720円も加算されるんじゃこんなCD買ってないっつーの。
 
すぐに「聞いてないよー」と連絡を入れると先方から電話がかかってきた。箱詰めしてみたら120サイズじゃ収まりきらなかったのだという。知らんがな。その上の140サイズで送ろうかと思ったら重量オーバーで2個口になったのだという。だからって勝手に送りつけるな。着払いで勝手に送りつけるなんて送りつけ詐欺に等しい行為やぞ。
 
もともと200枚で出品していたものだけれどあとから100枚追加したのだという。知らんがな。そういうことは先に言ってくれ。それでもぼくが買ったときは1万円くらいしたんですよ、、ってだから知らんがな。泣きつくな。そんなこと言い出したら新譜のCDなんて普通に買えば1枚3000円くらいするでしょうに。
 
協議の結果、1000円返金ということで話はまとまった。こっちにしてみれば本来の支払額よりも700円ほど高くなってしまったわけだが、まあしょうがない。キャンセルでもよかったのだが、ちょっと欲しいCDも混じっていたのでそれで手を打った。がんばって売って早く元とらにゃあかんな。
 
 

2018年03月26日(月)   ヤフオクアプリ


ヤフオクアプリからの出品ならプレミアム会員登録なしで出品できるようになったということなので試しにやってみた。今まではヤフオクへ出品するには月額498円のプレミアム会員に登録しなければできなかったのだが、アプリからの出品ならその必要がなくなったということは、もっとアプリユーザーを増やしたいということなのだろう。メルカリへの対抗処置なのかな?ってまあメルカリはやったことがないからようわからんのやけど、そんな気がする。
 
ということで、プレミアム登録していないIDでログインして出品してみた。むむむ、こりゃ使えんな。いくら会員登録無用といってもこんなに制約があるんじゃ意味ないわ。これならフリマ出品で事足りる。フリマ出品ならけっこう前からプレミアム登録なしで出品できるようになっているのだ。しかもアプリじゃなくてもオッケイ。まあそっちも制約はあるけど、まったく制約がないんじゃ会員登録してる人がアホ見るもんね。でフリマ出品というのは、、説明は省略します。詳しくはウェブで!使い分けてけばけっこう使える。
 
 

2018年03月25日(日)   ポッカレモン


棚にずーっと前からポッカレモン100が置いてあるのはわかっていたが、いい加減使ってしまおうと思って、安い焼酎(大五郎的なもの)と炭酸を買ってきた。これでレモンサワーを作ろうというわけ。
 
グラスに焼酎を入れて炭酸水を注ぐ。そこへポッカレモンをピッピッピッピと振る。このポッカレモンはレモンのような形をした容器に入った卓上用ポッカレモンなのでピッピッピとしか出ない。じれったいなあと思いながらもけっこう入った。あれ?なんか色が変な気がする、、、
 
レモンサワーがなんだか薄い番茶のような色になった。いやな予感。ポッカレモンの容器は中が見えないので振っているときには気づかなかったが、もしかして変色しているのでは?と思ってポッカレモンを手の平に数滴出してみるとやはりちょっと色が変なような気がする。しかし少量なので気のせいのような気もする。舐めてみるとあんまり酸っぱくない、ような気がする。気のせいかな?
 
なんか気持ち悪いなと思いながらもせっかく作ったやつがもったいないのでそれは全部飲んだ。まずいな。全然レモンサワーっぽくない。やっぱポッカが悪いのか?空いたグラスに今度はポッカレモンだけを入れてみた。うわーやっぱだめじゃん。まるでしょんべんだ。
 
賞味期限は去年の8月で切れているのはわかっていたが、レモン果汁だし大丈夫だろうと思っていたら、大丈夫じゃなかった。開封済みだったからな、、、ってよく見たら開封後は冷蔵庫へ入れろと書いてある。しかもさらによく見たら、開封後は冷蔵庫に入れて1〜2週間を目安に使い切れと書いてあるじゃないの!一年も常温で放置してあったやつを飲んじゃった。常温というか一夏越してるけんね。明日は下痢か?まあレモンだし大丈夫か?レモンだしって根拠がわからんけど。
 

 
 

2018年03月24日(土)   捕らぬ狸の


今週に入ってから、毎日毎日一日にCDを十数枚ずつ落札してくれる人がいて、毎日だからもう80枚近くになっている。取り置きしておいてまとめて送って欲しいようなのだが、支払いがまだなのでどうも落ち着かない。一旦清算してくれと言ったのだが、わかりましたと返事がきただけで支払いは行われないまま落札が続いている。大丈夫なのか?捕らぬ狸の、、にはならないだろうな。
 
捕らぬ狸の皮算用は何度か経験している。学生の頃コンビニでバイトをしていたときに、午前中にきたお客さんが大きなコンビニ袋2つ分の缶ジュースを午後に買いにくるからこれよけておいてといって取り置きさせておきながら結局買いにこなかった。最初に会計だけしておくべきだったのだが、学生バイトだったしそこまで頭が回らなかったというか、たぶん強気に言い出せなかったのだと思うが、せっかく袋に詰めたジュースをまた棚に並べ直した。
 
あとは古本屋時代の話で、(時代って、もうレジェンド扱いになってますけど、、)これも後で取りにくるからということでがっぽり取り置きさせておいて結局バックれられたということがあった。おっと、このときのことは書いてありました。生き字引やな。
 
そういうことも何度か経験しているので、今回もぬか喜びとなって傷つかないよう、半分当てにしない気持ちではいるのだが、困るのは、もしもこれがすべてキャンセルとなったときの落札取り消し手続きだ。1つ1つ手作業で取り消していかなくてはならない。一気にまとめて取り消しのできるツールは、今知る限りでは存在していない。面倒だからといって放置しておくと実際に取り引きが成立していなくても成立したものとみなされヤフーからシステム手数料が徴収されてしまう。
 
差別するわけではないが、相手はどうも日本人ではなさそうなので、感覚が一般的な日本人のものとはちょっと違うのかもしれない。ほんとたのんます。無事に取り引きが成立しますように。
 
 

2018年03月23日(金)   ブックレット


昔自分で買い集めたCDはもうほとんど売ってしまった。大切なCDは売りに出す前に自分用のコピーを取っていて、ブックレットの解説なんかもPCに取り込んでいるが、改めてブックレットを見てみると、こんなに文字が小さかったんだっけ?と驚くほどに小さい。こんなに小さな文字でも昔は普通に読めてたんだよなあ。今じゃほんと虫眼鏡を使わないと読めない。これはPCに取り込んで正解。PCに取り込んでおけばPCで大きく拡大して読める。まあ改めて引っ張り出して読むこともないとは思うが、、、
 
 

2018年03月22日(木)   やっぱ西濃


やっぱ西濃なんだなあ、、東京でも函館でもおんなじ体質だ。そういう企業体質なんだろうと思う。無理はしない、マイペースは崩さない、あくまでも従業員が第一。従業員が健康に働けてこそお客様へのサービスも行き届くというもの、という理念なのではないかと思う。大いに結構。そりゃそう。そりゃそうだけど、ちょっと客をないがしろにしすぎじゃないんですかね?
 
例のヤフーショップ対象の配送サービスを申し込んでから3週間が経過したが音沙汰なし、ならまだいいのだが、いやよくはないけどなんだやっぱそうかーで終わるのだが、じつは音沙汰があったのだ。おとといの午前中に電話がかかってきていた。その電話には出られなかったのだが、着信履歴が残っていた。留守電が入っていたわけではないが、電話番号を調べてみると西濃運輸の番号だった。管轄営業所からの電話だから配送サービスの件だったのは間違いない。それでこちらからかけ直してみた。
 
「午前中に電話いただいていたようなんですけど、たぶん配送サービスの件だと思うんですけど」
「あ、そうですか。留守電が入っていたわけではないんですね?ではちょっと確認してみますので少々お待ちください」
 
2,3分待たされてから、「お待たせしました。確認しましたが、今ここにはそのような電話をかけたものは誰もはいないということですので、担当のものが戻ってきてから確認して折り返し、というかたちでよろしいですか?」
「はいそれでかまいません」
 
あれから三日目。折り返ってこないじゃん。きのうは祝日だったから電話はかかってこなくても不思議ではないが、今日もなしってどーなのよ。最初の電話のときに留守電を残していなかったくらいだから、こっちから電話をかけたんじゃ迷惑だったのかな?ってなんでこっちがそこまで気を遣わなあかんねん。もうええで。ってなんで関西弁になっとんねん。もういいべ。そだねー。
 
そういえば六花亭が「そだねー」を商標登録申請したんだって。なーんかいやらしかー。そのうち六花亭の新商品「北のそだねー」が発売されんのかね?なんだかねー。
 
 

2018年03月21日(水)   晴れ


今日はいい天気だったなー。一方東京では、え?雪ですか?北海道人もびっくりの光景だ。でもはしゃぎすぎ。カー娘の凱旋パレードのニュースよりも長いやんけ。まあカー娘も騒がれすぎだとは思うが、それは許す。だってめんこいべや。
 
人気が出れば出るほどアンチも増えてくるもので、たいしてかわいくもないのに調子に乗っているとか言う人もいるようだが、いやいや別に本人たちは自分たちのことをたいしてかわいいとは思ってないでしょ?って言うのも失礼な話だけど、別に調子になんか乗ってないよね?素朴でいいっしょ。たいしてかわいくないところが逆にめんこいのさ。誉めてんのかけなしてんのかどっちやねん。
 
 

2018年03月20日(火)   JNB


ジャパンネットバンク(JNB)からのお知らせメールで、ボートレースの配当金の受け取り口座にJNBの口座を登録すれば1000円あげちやうキャンペーンをやっているというのが届いた。
 
JNBの口座はその設立当初から持っているが、もうずっとほとんど使っていない。自分の口座から現金を引き出すだけでもATM手数料がかかるからだ。それが大きな理由ではあるが、それがなくてもJNBを使うメリットが感じられないからほとんど休眠口座と化しているのだが、配当金の受け取り口座に設定するだけで1000円もくれるっちゅーんだから、久しぶりに起きてもらいましょう。
 
ボートレースなんてやっとことはないし今後もやるつもりはないが、とりあえず会員登録だけはしておいた。これでネットから舟券を購入したりできるそうなのだが、たぶんやらないと思う。ボートどころか競馬もやったことがないのだが、とりあえずこれで1000円ゲット。こんなんでいいの?まあ1000円で個人情報を売り渡したと言えなくもないが、そんな大層なもんでもないでしょう。
 
 

2018年03月19日(月)   あと少し


町中の雪もかなりなくなったが、まだ雪山の残骸はあちらこちらに残っていて、融けやすいようにとせっせと雪を崩してくれている人もいる。だけど正直言ってあんまり意味ないよなあと不謹慎なことを思ったりもして。放っておいてもあと数日で融けちゃうもんね。それが邪魔で今すぐにでもどかしたいものならわかるが、別に邪魔になっていないところにある雪は放っておいてもいいんじゃないんですかね?とりあえずセブンイレブンの前の歩道の雪は早く崩して欲しい。いまだに通れないの。
 
 

2018年03月18日(日)   パンダ映像


今日もニュースでやっていたが、上野のパンダの映像を見るとたしかに尋常じゃないほどのかわいらしい動きをしている。そりゃ並んででも見たくなるはわかる。でもあれって、もしかしてレアシーンなんじゃないの?とも思うのだがどうか。
 
例えば台風のニュースなどでは、被害の甚大なところばかりを集めて流すものだからどこもものすごいことになっているように錯覚するが、じつは被害を受けているのはごく一部だけだったりするように、あのパンダの悩ましい動きは24時間のうちのほんのひと時のことなのではないのか?ということ。何時間も並んでやっと見られてもほとんど寝てたりして?
 
うちの猫のあまちゃんも、いーっつもだいたい寝ているくせに、たまに予測不能な妙な動きをして楽しませてくれる。お?これは!と思って急いでスマホのカメラを向けるととたんにやめてしまうのでその様子はなかなかとらえられないのだが、ずーっとカメラを回しておいてそういうシーンだけを集めればそりゃかわいい動画が作れるだろう。ぼくだって一日中カメラを回しておけば3回くらいはかわいいことしてると思う。たぶん。
 
 

2018年03月17日(土)   二度見の500円玉


きのう郵便局窓口から差し出す郵便があったので裏の郵便局まで行ってきて、支払いにはエキスポ85の記念500円硬貨を出した。窓口のお姉さんは「はい500円お預かりします」と言ってから、えっ?ってな顔をして二度見。「記念硬貨なんですけど」「あ、そうなんですね。では500円お預かりします」と言いながら三度見していたがとくに問題なく使えた。その500円玉はレジの中には入れずに脇に置いてたけど。
 
先日のエキスポ75記念100円硬貨に引き続きこれで厄介なコインは片付いた。何年か前にも一度これと同じ500円硬貨をダイソーで使おうとしたことがあったのだが、そのときはレジがえらいザワついて参った。機械に通らないから使えないとかなんとか。おそらく売上入金時に使うATMのことを言っていたのだと思うが、そんなのそっちの都合じゃん。まあすんなり引っ込めたけど。(そのときの模様はこちらに書いてありました。)
 
さて残るは500円紙幣が一枚。まあ500円札ならそれほど抵抗なく使えそうな気もするけど、ただこれは一世代前の古いほうの500円札だ。どっちもたいして変わらないか。使うのはまた郵便局にしよう。コンビニとかダイソーとかで使ってまたざわざわしたらめんどくさいもんね。
 

 
 

2018年03月16日(金)   アンケート


gooポイントは、うちで使っているプロバイダの料金支払いにも使えるのでいつもちまちま溜めているのだが、今日は200ポイントがもらえるアンケートの依頼がきていた。gooのニュースアプリがリリースされたようなのだが、それをインストールして簡単なアンケートに答えてくれれば200円あげちゃうという。やりましょうやりましょう。
 
さっそくスマホにインスト。気になるワードを登録しておけばそれに関したニュースを中心に集めてくれるというところがウリのようだ。なーる。でもいいや。ぼくスマホでニュースは見ないし。と言うか見えないもん。字が小さすぎるから。文字をでかくすればいいじゃんって話かもしれないけど、そんな3行くらいずつスクロールさせてたんじゃ親指腱鞘炎になるわ。つーかめんどくさい。ぼくパソコン派だし。っておい。でも200円もらうためにインストールしてみたの。3分で削除したけど。
 
そんでもってアンケートで使用後の感想を答える。アンケートはパソコンから答えた。ぼくパソコン派だから、って何度も言わんでもええ。ほんと簡単なアンケートで、いくつか実際にそのアプリを使ってみないと答えられないような質問が続いて、このアプリの評価は星いくつですか?どのくらい人に勧めようと思いますか?のような質問で締めくくられていた。星2つ。人に勧めたいとは思わない。ビシーッと辛口回答。
 
で、最後の最後に注意書きがあった。「回答内容からgooニュースアプリを利用していないと思われる際は、お客さまに確認をとらせていただきます。」・・・だって。怖っ。辛口やべーじゃん、、、でもまあいいや。率直な意見も貴重でしょ?でも怖いねー。回答者バレバレじゃん。プロバイダ情報を持ってるんじゃそりゃそうか。
 
ちょっと怖いけど、この複雑な気持ちも自由記入欄に率直に書いておいた。「そういうのはよくないと思います。」ってね。確認の連絡はしてこないでください。
 
 
 

2018年03月15日(木)   冷蔵庫


窓枠に置いていた缶チューハイも冷えが弱くなってきた。冬の間、二重窓の窓と窓との間は冷蔵庫(冷凍庫?)のようなものなのでいつもそこに缶チューハイを並べていたのだが(って外から見ればアル中屋敷じゃん、、、)だいぶ春も近づいてきて冷えが弱くなった。まあ暖かくなるのはうれしことなんだけど、うっかりしてたわ。飲んでみたらあんまり冷たくなかった。やっぱよーく冷えてないとイマイチだね。そろそろ本物の冷蔵庫へ入れるかな。
 
 

2018年03月14日(水)   春近し


かなり雪融けも進んで、なんか久しぶりにアスファルトの道を走った気がする。地に足がつくとはまさにこのことか?すごい安心感。服装も今まで通りじゃ暑すぎる。Tシャツ一枚じゃちょっと変人扱いされそうだけど、まあ長袖Tシャツ一枚ならいいかな?この先まだ雪の降る日もあるようだけど、確実に春が近づいてきている実感、、って関東の方じゃもう初夏の陽気とか言ってんでしょ?そりゃよーござんしたな。
 
 

2018年03月13日(火)   悠長


先月末頃に申し込んだ西濃運輸の配送サービスの件はいまだに連絡なし。安定の西濃クオリティー。いやいや焦ってはだめ。申し込んだ時に2週間から3週間のお時間をいただいておりますと言っていたもんね。まだ2週間。あと一週間大人しく待っていよう。一週間経っても音沙汰無しなら、もうええやろ。縁がなかったと思って催促はしないでおこうと思う。
 
時間がかかるといえば、去年の11月に取り引きのあったとある落札者とは取り引きが完了するまでに一ヶ月もかかった。けしてイタズラ入札ではなくちゃんと取り引きする意志があるらしいことはわかるのだが、何につけてもとにかく遅い。そんな悠長なペースだからであろう「非常に悪い」の評価も150くらい付いている。良い評価も600くらい持っているのだが、「悪い」が10以上あればそれだけでかなりの警戒レベルなのに、それが3ケタというのは尋常じゃない。それでも辛抱強くなんとか1ヶ月かかって無事に取り引きを完了させることができた。
 
ふうやれやれ。だけどこんな取り引きはもうごめんだ。いくらたくさん買ってくれてもこんなに疲れる取り引きはもうしたくないと思ってその人のIDはすぐにブラックリストへ入れた。これでこの人は今後わたしの出品物へ入札することはできなくなる。これにて一件落着。と思っていたら、、、
 
今日になってその人からメッセージが届いた。ブラックリストに入れてあっても前に完了した商品のページからはメッセージを送ることができるのだ。「なんでブラックリストなんですか?どういう意味ですか!」あ、気づかれた。めっちゃ怒ってはる。あれからもう3ヶ月も経っていたからこちらはすっかり忘れていたが、確認してみると、ああ、あの時の人かと思い出した。
 
うーむ、こりゃまいった。どうしよう?とぼけるしかないか?と思って、「え?ブラックリスト?何かの間違いじゃないですか?システムの不具合なのかもしれません、、、」なんてとぼけたことを書いて送ろうとしたのだが、いや待て待て。そんなとぼけたことの通用する相手じゃないだろうと思い直し正直に返答することにした。ただしこちらが強気に出ればこじれるだけだろうから、言葉を慎重に選んで円満解決を目指した。
 
たくさん買ってもらったのはとても感謝しているが、取り引きに時間がかかり過ぎ、それが当方にとって相当な負担になっているということを丁寧に説明し、もし今後一週間以内の取り引き完了を約束してもらえるのならブラックリストから外しますと伝えると、こちらも時間をかけすぎたことは申し訳なく思いますとのお詫びの言葉と今後改善する旨のお返事をいただいたので無事に円満解決だ。すぐにブラックリストから外した。その後先方からのアクションは今のところまだないが、もう大丈夫でしょう。やはり正直が一番。ヘタにとぼけなくてよかったよ。
 
 

2018年03月12日(月)   再出品デビュー


ヤフオクではちょくちょく出品デビューキャンペーンなるものをやっていて、それは、はじめて出品する人に対して1000円分のTポイントを進呈しますよというキャンペーンなのだが、今回はなんといつもの倍の2000ポイント!今ヤフオクへ出品デビューすると2000円分のTポイントがもらえちゃうのだ。これはでかいね。わたしはとっくにデビュー済みなので対象外なのだが、対象者の条件を改めて確認してみたところ、今回はじめて出品する人のほか、ここ6ヶ月以上出品をしていない人も対象になっていた。お?これは?
 
メインで使っているIDではほぼ毎日出品しているのでこれは対象外なのだが、もうひとつの普段ほとんど使っていないIDは対象になっているかもしれない。このIDは一年位前に出品デビューしたIDで、その時の出品デビューキャンペーンで1000円をゲットしたのだが、それ以来放置してあるので今回の対象になっているはずだ。と思ったとおり、まんまと2000円ゲットだぜ。まんまとなんて言うと人聞きが悪いけど、対象になっていたので大手を振ってゲッツ。ヤフーさんずいぶん太っ腹やな。なんか罠があるんじゃあるまいな、、、
 
出品デビューで2000ポイントもらえるキャンペーン
 
 

2018年03月11日(日)   あれから7年


あの震災から今日で7年。ニュースでもこのニュースがメインだった。当時の映像などを改めて見せられると今でもぐぐっとこみ上げてくるものがあるのは、やはり多少は自分の中でトラウマになっているのかもしれない。あの日のことはこの日記に書いてあるが、あの時写真を撮っておいてよかった。それを見ると当時の光景がまざまざと蘇る。そのせいでいつまで経ってもトラウマから抜け出せないのかもしれないが、これは忘れてはいけない、とまでは言わないが、忘れなくてもいい記憶。
 
 

2018年03月10日(土)   春の気配


日中はもうファンヒーターはつけていなかったほどに暖かい、、、ってほど暖かいわけではないんだけど、気温的に見れば5℃前後だから東京辺りじゃ真冬の寒さだと思うが、不思議とこっちじゃ別に寒いとは思わない。病は気からってことなんですか?病じゃないけど。
 
環境によって体内温度感知リミッターの設定が変わるんですかね?そう言えば、お相撲さんは満腹リミッターが解除されているというような話を昔聞いたことがある。一般の人ならある程度のところで満腹を感じてもう食べられなくなるが、その満腹を感じるリミッターが外れるといくらでも食べられる、のような話だったかな?それもなんだか人をおちょくったような話だが、もしそういうものがあるとするならば、北海道に住んでいれば5℃くらいでもう春を感じられるのかもしれない、、ってうるさいわ。ほっとけ。
 
そんな北海道の春の気配だが、夜遅くなってから外へ出てみると、昼間融けた雪融け水がこちんこちんに凍っていた。つるーりスケートリンク状態。スマホのお天気アプリじゃ外気はマイナス5度になっている。それはないわ、、、スマホアプリの温度ってどーも信用でけん。実際よりもけっこうサバ読んどるやろ。まあそれでもこちんこちんに凍っているところを見れば0℃以下なのは間違いないだろうが、部屋着のまま外へ出たが別に寒くはなかった。わしのリミッターがいかれてんのか?
 
ちなみに夜遅く出かけたのはコンビニまでコピーをしに行ったから。コピー機にこの前出てきたエキスポ75の記念100円硬貨を投入したら普通に使えた。硬貨を入れるときにちょっとどきどきしたけど別に偽造コインじゃないんだから使えて当然か。でも売上を回収した時に係員はギョッとするかもしれないな。
 

 
 

2018年03月09日(金)   初滑り


いよいよこれで冬も終わりだなと期待できる雪融け具合。夕べはずっと雨だったし尚更だ。雨も上がったので日課のランニングへ出たが、雪は融けたといっても、もともと除雪されていなかった道路などはまだ地面はほとんど見えていない状態で、雨で濡れた雪面はつるんつるんのスケートリンク状態だ。滑らなさそうなところを選んで慎重に走る。滑らなさそうな足場のないような箇所は転ばないように気をつけながらそろりそろりと歩いたのだが、それでもスッテーン。でっころんだ。(すっころぶの函館バージョン) 気をつけてても転ぶってどんだけツルンツルンやねんってほどのツルンツルン。この冬初めて転んだな。最後の最後にって感じ。まあ最後といっても桜が咲くのは毎年GW頃だから、まだまだかな?
 
 

2018年03月08日(木)   ネット


なんか最近うちのインターネットがやたら遅くなったような気がするのだが、気のせいか?前は動画などもスコーンと一発で落ちてきたものだが、最近は途中で止まってしまったかと思うほどにブレーキがかかって、そこから先はちょびちょびちょびとゆーっくりになることがままある。なんでだろう?どのPCても同じような感じだからPCに問題があるわけではないと思う。ウェブサイトを閲覧している分にはとくにストレスはないのだが、やっぱちょっと気になるなあ。ただ最近日本郵便関係のサイトがやたら重たいのは、日本郵便の使っているサーバーの問題のような気はする。それとも最近はトラフィックが増えすぎて世間的にもみんな重たくなってるのか?
 
 

2018年03月07日(水)   良い


ヤフオクの評価は、取り引きにとくに問題がなければ普通は誰でも5段階中5の「非常に良い」を付けるのが一般的だ。多少不満があってもだいたいの人は非常に良いと入れていると思う。これが1つ下の「良い」となると、良いとは言え、実際はけっこう不満を持っている場合だろう。3の「どちらでもない」になるともう本音は「非常に悪い」のところをぐっとこらえて譲歩していると思われる。相手を悪いと評価すると、報復で自分にも悪いと付けられてしまう危険性があるからだ。
 
そんなナイーヴな心理が見え隠れする評価制度だが、今日は珍しく1つ下の「良い」の評価が入ってきた。あら?なんか問題あったのかしら。100円のものでも1万円のものでも分け隔てなくいつでも真摯に取り組んでいるつもりなのだが、まあ評価の基準は人それぞれだし、中にはシビアな人もいるだろう。気にすることもあるまい、と思っていたら、追ってメッセージも届いた。うっ、いやな予感、、、
 
見ると、商品を発送してから本日到着までに6日もかかったのは時間のかかりすぎだと思う。ほかの業者を検討してはいかがか、のようなことが書いてある。クロネコのDM便なのだが、たしかに6日は少々かかりすぎているとは思うが、えー?それってぼくのせい?これをお門違いというんじゃないのかね?しかもその期間は「人命に関わる暴風雪」注意報が出ていた時だ。クロネコも責められないと思うのだが、、、まあ気にすまい。
 
 

2018年03月06日(火)   雪降りやまず


雪解けが進んだかと思えばまた雪だ。しかもサラサラな高級カキ氷のような雪。それだけ気温が低いということなのだろう。ちなみにサラサラ氷のカキ氷が高級なのかどうかは知らないが、カキ氷にもふわっとしものとサラサラしたもの、あるいはゴリゴリしたものもあるが、あれは氷カキマシーンの性能の違いなのかな?あとは氷の違い?どこそこの氷は溶けにくいとかたまに聞くが、そんなことって本当にあるのかね?ゆっくり凍らせた氷はどうとか、どーも疑似科学的なにおいがしないでもないのだが、自分が無知なだけで科学的に証明できることなのかもしれないな。ってなんで冬にカキ氷の話になってんねん、、、
 
ついでに言うと、カキ氷のシロップって、色が違うだけで味はどれもおんなじって知ってました?いちご、メロン、レモン、ブルーハワイ、なんてのが主流かと思いますが、違うのは着色料だけで元は全部同じだそうですよ。ほんと、だまされたと思って目をつむって食べ比べてみるとわーほんまやー!ってちょっと感動すると思います。別に感動はしないか、、、
 
なお、チューブ入りのわさびとからしも色が違うだけで味はおんなじです。えー?それはないわーって思うでしょ?ぼくも最初そう思ったけど、目をつむって舐め比べてみたらどっちがどっちか見分けがつきませんでした、、目をつむってるからね。ってそういうこっちゃなくて、実際本当に味の違いはわかりませんでした。本わさび入とかちょっと高いやつだと違うのかもしれないけど、普通の安いやつはわさびもからしも味は一緒。色にだまされてただけ。いやま別にだましてるわけじゃないだろうけど、つまり脳が視覚にだまされてるんでしょうね。試しにブラインドテストをやってみればわーほんまやー!って感動すると思います。
 
 

2018年03月05日(月)   古いお金


ふと少年の頃の写真が必要になって、、ってどんな状況やねんって話だが、とくに深い意味はございません。高校生の頃のバンド音源が出てきたのでそれに貼り付ける画像が欲しかったのです。というわけで昔のアルバムを引っ張り出して見てみると、思いがけないものが出てきた。昔のお金だ。
 
昔と言ってもそんな昔でもない。100円札とか500円札とかエキスポ記念硬貨とかそういうやつ。別に古銭コレクションの趣味があったわけでもないのだが、なんでこれを取っておこうと思ったのか今となっては謎である。アルバムの1ページにそれらのお金が貼り付けてあった。具体的に言うと、500円札、100円札、エキスポ85記念500円硬貨、エキスポ75記念100円硬貨、五銭硬貨、一銭硬貨、そのほか真っ黒でなんだかよくわからない硬貨が数枚だ。
 
確認するまでもなくプレミアは付いていないのはわかるが念のため確認してみたらやっぱりプレミアは付いていなかった。というか額面割れ。知ってたけどね。だけど一銭五銭はともかく、旧500円紙幣とか100円紙幣は今でも貨幣としての価値は変わらず使えるはずだ。ただし使うには強いメンタルが必要だろう。500円札くらいならなんとか行けるかな?さすがに100円札はちょっと出せないな。
 
500円札とエキスポ記念の500円硬貨は今度郵便局ででも使ってみるかな?合計1000円を放置しておくのはもったいないもんね。郵便局はゆうちょ銀行の窓口でもあるわけだし、拒否はされないだろう。ただちょっと恥ずかしい気もする、、、ぼくけっこうガラスのメンタルやねん。
 
あとどうしようもない一銭玉や五銭玉や真っ黒なお金(たぶん明治時代のものだと思うが状態が悪すぎる)は持っていてもしょうがないので捨てようかとも思ったのだが、使えないとはいえお金を捨てるというのもためらわれるので、雪が溶けてからどこかに埋めようかと思う。何百年後かに掘り起こされたらきっと世紀の大発見だよ。
 

 
 
 

2018年03月04日(日)   除雪機


雪解けが進んでうちの前の住宅道路もぐっじゃぐじゃだ。車を乗り入れるには勇気と覚悟が必要な感じだが、うちも含めてこの道路に面している住人たちはここを通らないことには表通りへ出られないのでみんなせっせと雪かきをしている。
 
とくに今日は日曜日ということもあってか、平日の日中には見かけない二軒先の旦那さんも朝から雪かきに精を出してくれていた。どこかから調達してきたと思われる小型の除雪機を使ってがんばってくれているのを仕事部屋の窓のからチラ見していたのだが、ってお前もやれってか。いやぼく平日の日中にやってますから、、、今日は休息日ね。
 
さておき、チラ見していながらこんなことを言うのもなんだが、小型の除雪機って使えないんだなあ、、、いやほんとすいません。でも正直な感想として、音はやたらとうるさいくせに処理能力が低すぎる。あれじゃあスコップでせっせとかいたほうが3倍はかどるだろうって感じ。除雪機を使ったからといって楽なわけでもなさそうだし。けっこう体力使ってそうでした。チラ見のくせにほんとすいません。
 
 

2018年03月03日(土)   救出


吹雪から一夜が明けて天気は回復した。気温も高めで5度前後だったようだ。雪解けが進む。裏の郵便局前のゆるい坂道では雪解け水が川のように流れていた。
 
そんな中いつものランニング。ランニングコースにしている函商周りの道路は私道なのか、除雪車が入らないのでいつも雪だらけなのだが、解け始めた雪は緩んでいて、まるで砂の上でも走っているかのような走りづらさだ。これはこれで足腰の鍛錬になるなと思いながら走っていると前方に停車中の軽乗用車が見えた。どうも雪道にハマっているっぽい。近づいていくとドライバーと思われるおばちゃん(推定70歳)の熱い視線がビシビシと伝わってくる。
 
「はまっちゃった?押すかい?」
「すいません。お願いします」
 
ぶるるーん、、全然だめだ。車の腹の部分が雪の上に乗り上げちゃっているものだからタイヤが浮いちゃって空回りするばかりだ。そんなところへ近所の蕎麦屋の大将と近所のおっちゃんがスコップと脱出板を持って救援にきてくれた。ああでもないこうでもないと四苦八苦しながらなんとか脱出成功。しかしこのまま前進するとまたはまりそうなのでバックさせて元きた道へ戻すことにした。おっちゃんがおばちゃんに聞く。
 
「どこさ行きたいの?」
「いやさ、お蕎麦屋さんにきたのさ」
 
なーんと蕎麦屋にきたのか。だけど先へ進むのは危険なので結局蕎麦屋へたどり着く前にバックさせた。蕎麦屋の大将が車を前から押してバックの手助けをしているという奇妙な光景。せっかくの客を追い返しているようなかたちになっている。車を元きた道まで戻すことができたところで私はじゃあねと軽く手を挙げてランニングへ戻ったのでその後どうなったかはわからないが、おばちゃんは蕎麦を食べられたのだろうか?
 
 

2018年03月02日(金)   吹雪


天気予報どおりにけっこう荒れた。ランニングへ出かけるために玄関のドアを開けようとしたら開かない。ん?と思って力任せに押したらぐぐぐとようやく開いた。ドアの前には雪が20センチほど吹き溜まっていた。おおこりゃすげえな。ちょっとテンションが上がった。ランニングの前にまずは雪かきだ。強風で雪が飛ばされるから溜まっているところにはものすごく溜まっているがないところにはない。とりあえずうちの玄関先にはものすごく溜まっていた。これをよけないことには通りにも出られないような状態。
 
うちの前の雪かきを終えてふと見ると、お向かいさんの玄関先もえらいことになっていた。玄関の扉の前には50cmほどの雪が吹き溜まっている。お向かいさんの玄関はスライド式の扉なので扉が開かなくなるということはなさそうだが外へ出るには大変そう。ちょっとやっといてやるか、、、人知れずお向かいさんちの雪かきもしておいた。たぶん誰かに雪かきされていたことにも気づかないと思うが、かめへんかめへん。情けは人の為ならず。そのうちいいことあるさ。
 
 

2018年03月01日(木)   人命に関わる暴風雪


人命に関わる暴風雪、、なんてテロップがテレビ画面に流れていてどきりとした。今まで荒天でこんな言われ方したことってあったっけ?なかなか刺激的な報道だったが、そのくらい警戒しろということなのだろう。
 
しかしここ函館ではそんなではなかった。雪の中ランニングへ行こうと外へ出てみたら雪ではなくみぞれだったのでランニングは中止にした程度。びちょびちょになっちゃうからね。雪がみぞれになるほど気温が高めだったわけで(と言っても1、2℃のレベルだが)雪融けもどんどん進んで、ちょっと冬の終わりを感じていたくらいだ。
 
なーんだ全然じゃん、、と思っていたら、夜更け日付が変わった頃から急に風が出てきた。これからが本番なのか?明日は大荒れか?うむ、不要不急の外出は控えねばなるまい。ってまあいつも部屋の中に閉じこもってるばかりだけどね。
 
 

2018年02月28日(水)   ゆうパック値上げ


全然知らなかったが明日から一般のゆうパック料金が値上げされるらしい。さっきネットニュースで見てはじめて知った。あらたあめて調べてみると、けっこう上がったねー。同県内宛ての最小60サイズで800円。ヤマトはなんぼやねんと思ってそっちも調べてみたらヤマトは60サイズ907円だって。高っかー。これを見ると送料無料のアマゾンやらアスクルやらヨドバシのありがたさをつくづく感じるが、そっちで安くなってる分、一般利用客が高い料金を払わされているということか?結局めぐりめぐって金は天下の回り物ってやつですか?って喩えがヘンだけど、まそういうこと。わかるべや。こうなると、きのうの話じゃないけど今後ますます西濃さんに期待だな。期待してていいのか?早く連絡くれっての。
 
 

2018年02月27日(火)   西濃ふたたび


東京にいた頃は、宅配便は安さだけが取り得だった西濃を文句たらたら言いながらもメインで利用していたのだが、こっちにきてからはゆうパックが特約で安く使えたのでもう西濃は利用しなくなった。しかしゆうパックも去年の7月に値上げされてからはググっと高くなったので(適正価格に見直されただけだが)なかなか厳しくなった。と、そんなところへYahoo!ショッピング運営から営業メールが届いた。Yahoo!ショッピング出店者様向け配送サービスのご案内。
 
おおこれはこれは。これこそ東京で利用していた西濃の配送サービスだ。その案内が届いた。新年度からの新規参入者に向けた営業なのかな?この時期なぜこのメールが届いたのかよくわからないがとにかくこれを見て西濃のことを思い出した。そうだ、また西濃を使おう!
 
あいかわらず安い。北海道から東京まで通常のゆうパックなら1600円くらいかかるものが700円ほどだ。新規申込み扱いになるのかな?もう1年半くらい使っていないが、以前交わした契約はまだ解約したわけではないのだが。とにかく聞いてみようと思ってさっそく電話をしたら、以前の取り引き状況を確認してみますとのことだったが、やはり改めて申し込むことになりそう。取扱いがこっちの営業所になるからそりゃそうかな。まいいでしょ。
 
「現在お問い合わせが大変多くなっておりまして、担当者からご連絡差し上げるまでに少々お時間をいただいております。2週間から3週間のお時間をいただいている状況なのですが、、、」「はい、わかりました」いやもうこの対応には慣れてるからね。いつもどおりの西濃さんですよ。前に申し込んだときは使えるようになるまでに結局2ヶ月かかったもんね。でも今回は以前の契約が残っているから案外早いかな?いや余計な期待は禁物だ。気長に待ちましょう。
 
 

2018年02月26日(月)   挫折


漫画の空手バカ一代を読み始めて一ヶ月が経った。全17巻のうち現在第10巻に突入、、、って遅っ。うーん、なんだかもうおもしろくなくなってきたぞ?せっかくここまで読んだんだから全部読もうか、とも思ったのだが、いやほかにも読みたい本はまだまだたくさんあるのに何もこれに執着することもあるまい。というわけでもう読むのをやめた。近々出品しようと思う。
 
 

2018年02月25日(日)   雪山


多少雪も溶けはじめているとは言え、まだまだ降ってくるし、町の中は積み上げられた雪の山がいっぱいだ。ランニングのときにいつも通過するセブンイレブンには広い駐車場があるので除雪された雪の量も大量なのだが、その雪を歩道のところに積み上げてあるってのはどーなんでしょうか?といつもそこを通過するたびに思っているのだが、あれだめでしょ?
 
通行人は皆その雪山をよけて駐車場内を歩いてそこを通過することになるわけだが、いやいやいや、雪山を駐車場内に作って歩道は空けとかなきゃだめでしょ。あんなに広い駐車場なんだから駐車スペースの5,6台分潰したって利用客は余裕でみんな停められる。どういう状況なのか写真でも撮ってきてご紹介したいくらいだが、ずっとその状態のままってことは誰もそんなことは気にしてないってことかな?当局からの指導なんてのも入ってないんだろうね。まあみんながいいならいいんだけど、なんか合点いかんなあ。まあいいんだけどさ、、、
 
 

2018年02月24日(土)   コンビニ


明日発送しようと思って夜のうちにレターパックの封筒を買いにセブンイレブンまで行ってきた。裏の郵便局は土日で休みだから。コンビニでレターパックやら切手が買えるのは大変に助かる。だけど切手だけを買うってのもなんだか申し訳ないような気もする。儲けはほとんどないでしょ?公共料金の支払いだけとか。まあ委託手数料は入るだろうから別に気を遣うこともないのかな?
 
そういえばちょっと前に話題になっていたが、コンビニでトイレを借りて、トイレだけってのも申し訳ないからついでになんかちょっこと買っていくお客さんは、店側からすれば逆に迷惑なんだって。トイレを使ってもいいから終わったらさっさと帰れ、ということらしい。
 
もっともこれはバイトくんのツイート。こんなことツイートされちゃうってのも店長の教育がなっていないからなのかね?ツイートするかしないかの違いこそあれ、高校生くらいのバイトなら本音はみんなこんな感じかな?いや本音となれば大人のバイトでも同じようなものかもしれない。忙しくても暇でも時給はおんなじだもんね。
 
トイレ使用の客に対してこれじゃ、公共料金を払いにきた客なんて儲けはないうえに接客もしなくちゃだめだから、そういうバイトくんにとっちゃ一番迷惑な客なのかもしれないな。いやトイレを使ってから公共料金だけ払っていく客が最強か?
 
 

2018年02月23日(金)   見た目


もしかしたら舐められていたのかもしれない。夜になってから裏のホクレンショップへ行って買い物をしたのだが、支払い時にカードを出すと、「あ、カードですね」と言いながら表裏2回もひっくり返してチェックされた。どこででもだいたいカードで払っているがこんなことをされたのは初めて。このおばさんに会計してもらったのは今回が初めてではなかったと思うが、向こうはこっちのことは覚えていなかったのかもしれない。何しろ月に2.3回しかこないから。にしても、こんな扱いする?
 
いやじつはレジを打ってもらっているときからちょっとあれ?とは感じていた。いつもなら惣菜を買うと「お弁当の袋はお使いになりますか?」と「お箸はお付けしますか?」の質問は、おそらくマニュアルにそっているのだろう必ず聞かれるのだが、この人はそんなことは何一つ聞かずにちゃっちゃとレジを打っていた。別に箸は要らないので構わないのだが、あれ?今日は聞かれないなと思っていたところにこのカードの仕打ち。へ?お前みたいなもんがカード?ほんまもんか?あやしいぞ?ってな感じで表裏の念入りなチェック、、、ってのは被害妄想か?
 
まあたしかにみすぼらしい恰好はしてたけどね。部屋着のシャカシャカ上下に黒のニット帽を被り、肩には先にツルハで買い込んだ缶チューハイを詰めたエコバックを担いでいた。シャカシャカ上下はどちらも黒なのだが、上と下とで種類が違っていて、よく見るとチグハグなのがわかる。まあ夜だし裏のホクレンへ行くだけだから別にかめへんなと思って超ラフな恰好で来ていたのだった。鼻の利かないやつなら舐めちゃうのも無理ないかな?見た目に惑わされるなよっ!あんまり悔しいからレジに戻って「お箸もらえます?」って箸もらってきたわ。やーい。
 
ちなみに部屋着にいつもシャカシャカを着ているのは猫の毛対策です。シャカシャカだと猫の毛はパラパラと落ちるからね。木綿地の服とかだと毛まみれになっちゃうもんね。
 
 

2018年02月22日(木)   晴れ


久しぶりに青空を見たような気がする。今日はよく晴れた。おかげで雪融けもちょっと進んだ。積み上げた雪山も10cmくらいは低くなったかな?このまま春に向かって突き進むような気分になってしまうが、まだまだ楽観はできん。もう一回くらい大雪がきそうな気もしないでもない。とまあなんだか浮かれてますけど、暖かくなったと言ってもまだ最高気温が0.3度とかってレベルです。もう気温があるだけで浮かれちゃってんの。一方関東では、寒い寒い、最高気温が10度までしか上がりません!なんてNHKのニュースキャスターは嘆いてたけど、やけどするわ。
 
 

2018年02月21日(水)   追い抜き


オリンピックには興味がないとか言っておきながら、やはりメダルが取れるかどうかという競技は気になってしまうのだが、今日はスケートの女子パシュートで金メダルがかかっていると聞いて気になっていた。
 
リアルタイムでは競技を見られなかったのだが、結果はどうだったのかなと思ってネットニュースを見てみると、「女子団体追い抜きで金」と見出しが出ていて、おお、ギリギリで追い抜いて接戦を制したのか!と思ったら、パシュートのことを日本語で「追い抜き」って言うのね。いやそこはパシュートでええやろ。
 
競技名が「追い抜き」て、交通ルールか。日本語に訳すにしても、もっとほかになかったんかい!と思うのだが、ほかにないの?ないならないでパシュートでええやろ。がんばれニッポン!←おい。
 
 

2018年02月20日(火)   カーリング


カーリング女子の活躍で北海道弁が一躍脚光を浴びているそうな。とくに「そだねー」が話題になっているようだが、いやいや別になんもなまってないっしょ。普通だっけさ。と本人たちは思っているはずである。だって「そだねー」のなまったやつは「んだねー」だもん。そもそも同じ北海道でも札幌辺りにゃ訛りはないってことになってるからね。まああるんだけど。
 
そだねはさておき、カーリングという競技は不思議な競技だな。だいたいおやつタイムってなんでやねん。のんきか。みやすのんきか。おっと、最近サンドイッチマンにはまってるもんでつい、、、さておき、おやつて。どんだけわんぱくやねん。はらぺこか。試合時間が長いといっても途中で栄養補給しないといけないくらい長いわけでもないでしょ?まいいんだけど、なんかおもしろいなーと思って。がんばれニッポン!←おい。
 
 

2018年02月19日(月)   復活


ランニングからの雪かきも通常通りに行えるようになり体調もすっかり回復した、と言いたいところだが、通常の生活パターンには戻ったものの頭痛は残っている。これはあれだ、たまに発症する後頭部神経痛ってやつだ。首筋から後頭部にかけてピキーンと走る痛み。右か左のどちらか片方だけ痛むのが特徴的だ。何がきっかけで発症するのかはわからないが年に何回か発症する。まあ今回は風邪がきっかけだったような気もするが、本当のところはわからん。
 
椅子に座っていてちょっと首を動かしたりするとピキーンと痛みが走るのだが、不思議なことに雪かきをしているときは全然痛くない。痛かったことを忘れているくらい。なんなんでしょうね?もしかして精神的な部分からくる要因もあるのか?それとも座っている体勢の問題かな?自然治癒を待つしかないのだが、いつも気がつくといつの間にか治っている。ずっと雪かきしてりゃすぐに治るかな?いやーそれにしても今日もたくさん降りました。雪かきラッセルももう壊れかけとるわ。来シーズンは買い替えだな。
 
 

2018年02月18日(日)   値上げ


一昨日のことになるが、ふと気がつくと事務所の電話に着信履歴があったので電話番号を調べてみると郵便局からだった。何の用だったのだろう?留守電に伝言が残っているわけでもないし、まあいいかと思って放っておいたのだが、きのう郵便局から業務連絡用の郵便が届いた。郵便料金見直しのお願い、、だって。これか。きのうの電話はこれだったんだなとわかった。
 
人材不足でどうしたこうしたでなので値上げさせてほしいというお願い、と言うか通達だ。こないだ上がったばかりじゃなかったっけ?と思ったら、去年の7月に上がったのは特約のゆうパックだった。今回は特約のゆうメールについての値上げ。むむむイタイ。でもだめだと言ってもだめなんでしょ?値上げは決定事項だもんね。まあしゃーない。ただ値上げは10月かららしい。半年以上前から言ってくるところにはちょっと良心を感じた。えーよえーよ。甘んじて受け入れましょうぞ。
 
 

2018年02月17日(土)   もうちょい


10時間くらい寝て起きたらかなり回復していた。きのうは日中もずっと寝ていたのにそれでもまだ眠れるということは体が休息を求めているということだろう。健康なときなら、いくらでも寝ていていいよと言われてもこんなには眠れない。
 
やれやれと思いながら商品発送の準備をしていたのだが、やはりまた頭が痛くなってきた。あーまだまだだな、、無理せず寝る。とりあえず悪寒は収まったようだ。あとは頭痛だけだな。いや腰も痛くなっている。これは寝すぎの影響か?いずれにしてもあと一日だなって気がする。根拠はないけど実感として。今夜またたっぷり眠れば明日には回復していることでしょう。
 
今日このまま寝れば禁酒三日目だ。おかげで体重が2kgも落ちていた。飲まなきゃつまみも食べないから。でも健康に飲み食いしたほうがいいな。明日の晩はストロングゼロだぜ!体重1kg増し覚悟!
 
 

2018年02月16日(金)   酒抜き


本日酒抜きデー。本日と言うか夕べ寝る前の話だが、いつ以来だろうと思い返すに、おそらく去年の健康診断の前日以来だと思う。去年の8月以来か。そのあとも一日くらい飲まない日はあったかな?まいいか。毎日食事をとるように毎日酒を飲むってのも、改めて考えてみるとなんだか不健康な気がしないでもない。別にアル中ではないけど、癖と言うか習慣になってるんだろうね。毎日コーヒーを飲む習慣のある人と変わらないっちゃ変わらないんじゃないんですか?そんなことないの?
 
そういえば普段から酒を飲まない友人がある日しみじみと聞いてきたことがある。「なんで酒飲むねよ?なんかいやなことでもあるのか?」「へ?いやいや別にそーゆーこっちゃないよ。まああえて言うならおいしいからかな?」「わっかんねー。あったらもん、どこがうめえねよ」
 
さておき、夕べはどうして酒を飲まなかったかと言うと、どうも風邪をひいたっぽいから。きのうは朝からちょっと頭が痛かったのだが、目からの疲労による頭痛かな?くらいに考えていたのが夜になっても痛いままなので、ちょっと怖くなってさっさと寝ることにした。この歳で頭が痛くなるとけっこうビビる。頭の血管が切れるんじゃないかとかそっちのほうの心配をしちゃう。それで本当は寝る前に軽く一杯いきたいところだったが、血管が切れたら怖いので酒はやめておとなしく布団に入った。
 
布団に入ってしばらくするとがくがくと寒くなってきた。いつもと同じように布団はかけていて寒くはないはずなのに体の中からゾンゾンと冷えてくる感じ。いつの間にか足先は完全に冷え切っているので靴下を履いて、布団ももう一枚かけた。頭はじんじんするし、こりゃ風邪だな、とそのときすべてを悟った。逆にちょっと安心もした。血管は大丈夫そうだと。
 
久しぶりに8時間くらい寝たけど、ほとんどよくなっていなくて、今日は当然ランニングも雪かきも中止にして、本日発送の商品をまとめてから午後3時頃から5時間くらい寝たがほとんど治っていないというかちょっと悪化気味かな?って感じ。それでも晩飯を食ってから、本日落札分の処理をして、そろそろ風呂入って寝ようと思いつつ、これを書いているところ。今夜も酒抜きじゃい。
 
 

2018年02月15日(木)   今日もまた


今日もまたけっこう降った、雪。もう倒置法で言っちゃうほどの降雪量だ。今日もランニングからのぉ雪かきで90分。で、ようやく終わったと思ったらまたじゃんがじゃんが降りだした。もーええ。また明日だ。一方東京辺りじゃ暖かい陽気だと午後7時のNHKニュースお天気コーナーで言っていた。今日の東京は暖かかったですねーという浮かれた様子のアナウンサーが妬ましい、、、てやんでい。まいいんだけど。明日も雪かくかー。
 
 

2018年02月14日(水)   郵便局にて


裏の郵便局へ切手を買いに行ったのだが、切手を受け取る時に窓口のお姉さんが、「今日はバレンタインデーなので…」と顔を赤らめながら切手と一緒にチョコレート菓子の詰め合わせをくれた。「あ、こりゃどうも。ありがとうございます」って、えーっ?そうなの?もぉー早く言ってよね。ここの郵便局へくるようになってもう一年以上経つけど、全然気づかんかったわー。またくるぜベイベー。と思いながら窓口を後にすると背後からまた「今日はバレンタインデーなので…」と声が聞こえたので振り返ると、次に並んでいたおじさんにも同じ物を渡していた。かめへんかめへん。二股でもかめへんで。またくるけんの。
 
 

2018年02月13日(火)   雪かきと親指


しばらく前から右手親指の付け根あたりに少し痛みがあって、また尿酸値が上がってんのかな?とやや気がかりだったのだが、どうやらこりゃ雪かきのせいだなと気が付いた。スコップやラッセル(雪かき用幅広シャベル?)を使うときに取っ手を握る手に力を入れてぐいぐいやるものだから親指に負担がかかっていたようだ。痛風の前兆じゃなくてよかったよ。いやよくないけど。
 
それにしてもよく降る雪ですな。函館でこんなに降ることってなかなかないんじゃないんですか?まあぼくはまだ2回目の冬を迎えたばかりの新入りだからようわからんのやけども、たぶん何十年に一度の大雪だと思うよ。まあ全国的にそのようだけど函館も例外じゃなかった。本州の雪と違ってさらさらの雪で軽いから雪かきはわりと楽ではあるんだけど、それでもやり始めると一通り終えるまでに1時間から1時間半くらいかかる。トレーニングのつもりでランニングとワンセットにして毎日やってます。親指痛くなるわ。もうなっとるで。
 
 

2018年02月12日(月)   カップやきそば


「マルちゃんあんかけ風やきそば弁当」なるものが買ってあったので先日食べてみたのだが、なんじゃこりゃだった。あんかけ風のカップ焼きそばらしいのだが、どこがあんかけやねん。ごってごてやないか。もう二度と食わん!と思っていたものの、あと一つ誰も食べずにいつまでも残っているので、まあしょうがない食べちゃうかと思って、酒のつまみがわりに食べることにした。
 
いつものように何気なく作ろうとしたのだが、ふとパッケージの作り方説明に目がとまった。ん?湯切りしたあとに下の線まで湯を注ぎ?湯切りしたあと?あれあれあれ?どーゆーこと?ドゥユーノーミー?改めて作り方をよく読んでみると、あーそういうことか!作り方を間違えてたんだ!なーるほど。どーりでごってごてだったわけだ。
 
この前は普通にカップ焼きぞばを作る要領で湯切りした麺にあんかけ風ソースをからめたのだが、それじゃあだめだったのだ。湯切りしたあとでまたカップの半分くらいまで熱湯を注ぎ、そこへあんかけ風ソースを投入してかき混ぜるということだった。めんどくせーし気づかねー。だけどそのように作るとなるほどあんかけ風になった。そこそこおいしかった。また食べたいと思えるほどではなかったけれど、こんなもん食えるか!と思ったのは誤解だったことはわかった。
 
でも普通気づかんでそんな作り方。もっとでかでかと書いといたほうがいいですよ。『注意!湯切りしてから再度、湯を注ぐ!再度だよっ!』ってな具合に、もうその文字を強調したデザインのパッケージにしといたほうがいいよ。きっと間違った作り方をしてこんなもん食えるかと思っている人はけっこう多いと思う。売れ行き不振なのはきっとそのせいでしょう。いや不振なのかどうかは知らんけど、きっと売れてないと思う。さあパッケージを替えて出直しだ!
 

 
 

2018年02月11日(日)   日曜日


何を書こうかと考えているうちにこっくりこっくり居眠りしてしまって、あーもういいや、明日明日。今日はもう寝ようと思って布団に入って寝て一夜が明けた。昼間のうちにきのうの分の日記を書こうと思っていたのだが結局また夜になって、さてこれからきのうの分の日記を書こうと思っていたのだが、やっぱりこっくりこっくりまた居眠り。あーもういいや、明日明日っておんなじことのくりかえしなので、とりあえずこうやってテキトーなことを書いてごまかしております。あー書けた書けた。とりあえず日曜日の分はこれでオッケイ。本当の今日(月曜日)の分は明日にしよう。もう寝るもん。
 
 

2018年02月10日(土)   灯油


ファンヒーターの灯油缶に灯油を入れたのだが、電動シュポシュポの調子が悪くて缶から灯油があふれ出てしまった。自動ストッパーが働かなかったのだ。いつもは満タンになると自動的に給油がストップするのだが、今日は止まらなかった。いや前からこれ信用してていいのか?とそのストッパー機能には懐疑的ではあったのだが、その疑念が現実のものとなった。
 
すぐに手動で止めたのであふれた量はそれほどでもなかったのだが、灯油缶の蓋を閉められないほどツルツルいっぱいになった油を少しこぼそうとしたら失敗して服にもけっこうかかってしまった。まあすぐに揮発するだろうと思ったらいつまで経っても臭い。揮発した灯油が毛穴に入り込んだのか、なんだか顔が臭い。なんか顔がぬるぬるしてるし。石鹸で顔を洗ったらだいぶましになったものの、やはりまだぷーんと灯油の臭いがする。
 
灯油がかかったのは上着だけだったのだが、一番下に着ていたTシャツにまで臭いがついていて、それがいつまでも臭っていたようだ。風呂から上がってシャツを替えたらようやく臭いから解放された。自動ストッパーは信用しないぞ。
 
 

2018年02月09日(金)   オリンピックはじまる


冬季オリンピックが始まったが、我ながらびっくりするほど興味がない。とまあこういうことはあまり声高に言わない方がいいのか?いやでもほんと、普段から冬季スポーツに関心を持っているのならともかく、オリンピックだからといって急に興味が湧くものでもない。ってだから、そういうことをわざわざ言わんでもええって話や、、、がんばれニッポン!←おい。
 
 

2018年02月08日(木)   確定申告書作成


確定申告書の作成完了。国税庁ホームページの申告書作成コーナーでちょちょいのちょいで書けたが、あのコーナーを使いこなすにはある程度パソコンの知識が必要だろう。国税庁ではパソコンでのネット申告を推奨しているようだが、あれじゃあとてもとても。誰でもお気軽にとはいかない。
 
パソコンの知識以前に、あのホームページはごちゃごちゃごちゃごちゃとしていてわかりづらい。自分に必要な情報を見つけ出すだけで一苦労だ。そんなこんなでようやく作成コーナーへたどり着けても作成ソフトがややこしすぎる。ここに数字を入れるにはここのリンクをクリックすると入力フォームが出てきて、入力完了したらどうしてこうして、だーっ!めんどくさいわ!
 
あのソフトをつくった人は頭が良すぎて一般ユーザーのレベルにまで考えが及ばないのではないか?ま、ぼくはすぐにわかったけどね。なーんて冗談はさておき、実際あれじゃあハードル高いわ。
 
入力したデータを保存しておいてあとから編集したり続きから作成再開したりもできるのだが、そのデータを開く(呼び出す)のがこれまたわかりづらい。ファイルをWクリックすれば開くように作ればいいのに。ま、ぼくはすぐにわかったけどね。なーんて、でも実際ありゃだめだ。改良を希望期待します。
 
 

2018年02月07日(水)   アイスバーン


今日はちょっと車を動かしたのだが路面ツルツル。踏み固められた湿り雪が凍ってアイスバーン状態だ。小さな交差点の手前の信号で止まろうとしたら路面がピッチャーマウンドのようにこんもりと盛り上がっていて、つるーんとタイヤが滑って車が90度横を向いたのだが、冷静なる対処でうまいこと体勢を戻すことができた。セーフセーフ。いやーちょっと油断してたわ。路面状況を見落としていた。そこから先はさらに慎重になりました。
 
 

2018年02月06日(火)   雪かき


今日も雪かきをしたが、今日はけっこうな大雪だった。福井県だとかあっちの方に比べれば屁でもないだろうが、ランニング前にちょこっと雪をかいてみようとしたら思いのほか時間がかかってしまったので今日はもうランニングは中止にして結局1時間半ほど雪かきをしていた。
 
隣の家の玄関先にもまだ足跡一つついていない雪が積もっていたので、せめて歩けるところくらいは作っておいてあげようと思って玄関先から通りまでの数メートルの雪をどけていると家の中からおばあちゃんが出てきて、「すみませんねえ、うちのものが帰ってきてからやるって言ってたんですけど、あ、雪はこっちの庭の方へぼんぼん投げてもらってかまいませんから」「あ、そっちでいいですか?とりあえず歩くところだけでもと思いましてね、、」と言ったものの、結局お隣さんの家の前の雪を全部かいてあげた。そんなつもりじゃなかったんだけどな、、、まいいけど。
 
お隣の若夫婦は日中仕事に行っていると思われ、おじいちゃんは毎朝デイサービスの車がお迎えにきて出かけている姿を見ているのでので、家に残っているのはおばあちゃん一人と思われる。雪かきくらいお安い御用ですわ。いやまけっこう大変だけど、、、
 
何が大変って、これだけ雪が多くなってくると捨てる場所がなくなって大変。どんどん上へ積み上げていくしかないのだが、仕事部屋の窓も塞がるくらいまでになってきた。少し先の児童公園はその近隣住民の雪捨て場とされているようなのだが、もうブランコがほぼ埋まってたもんね。上のほうの鉄柱が1mほど見えているくらいまでになっていた。すごいねえ。
 
 

2018年02月05日(月)   湿り雪


数年に一度の寒気が到来しているということで、各地の大雪ニュースが伝えられているが、ここ函館ではそこまで大雪ではない。と言っても10cm20cm当たり前を前提としての話だが、そんなテンションが上がるほどの雪は降っていない。東京にいた頃なら5cmでも積もろうもんならテンション上がりまくりで仕事も手につかなかったものだが、ところ変われば気の持ちようも変わるものである。
 
そんな今日も1時間ほど雪かきをしたが、もうそろそろ冬も終わりが見えてきたのか、雪が重たい。湿り雪。本州のほうはだいたいこのタイプの雪かと思うが、これは雪かきも大変だ。いつものサラサラ雪ならがばっがばっといけるのだが湿り雪だとそうはいかないので余計時間がかかる。雪かきに追われるのも今月いっぱいかな?甘い?
 
 

2018年02月04日(日)   仕様変更


3月からヤフオクでの決済は、Yahoo!かんたん決済のみとなるらしい。今までのように銀行振込などを選択することはできなくなる。Yahoo!かんたん決済とはヤフーを介しての決済方法だが、このかんたん決済一拓条件に同意できない人はヤフオクを利用できなくなる。いやならくるなというわけだ。
 
かんたん決済は手数料もかからないのでとくに問題ないというか、落札から支払いまでがスムーズなので出品者としてはむしろ歓迎なのだが、ひとつ気になるのは、落札者から支払われた代金がヤフーから自分の口座へ入金されるタイミングが変わる点。
 
今は落札者が支払い手続きを完了すると翌日(翌営業日)に即入金されるのだが、3月からは落札者が商品受取連絡をしたあとに入金されるようになる。受取連絡は商品取引ページにある「受取連絡をする」というボタンをクリックするだけのことなのだが、それをしてくれない人もけっこういるのだ。
 
今は受取連絡をしてくれなくても、連絡がないのは無事に届いた証拠だろうくらいの気持ちでとくに気にしていないのだが、今度からは受取連絡をしてくれないことには金が入ってこないので気が気じゃない。最終的に受取連絡をしなかった場合は、商品発送から14日後に自動的に入金手続きが開始されるのだが、2週間も待たされるのは憂鬱だな。まあ10日締め月末払いのシステムくらいの気持ちでいたほうが精神衛生上いいかもしれない。
 
 

2018年02月03日(土)   電池交換


普段ほとんど出かけることもないから腕時計を使うことはまずないのだが、とりあえず腕時計は2つ持っている。時計としては使わないがストップウォッチとしては毎日ランニング時に使っている安物のデジタル時計が一つと、温度計、高度計、気圧計などが搭載されたけっこう高価なものが一つ。これは昔よくツーリングへ出かけていた頃に活躍した時計だ。最近だと去年の10月に東京へ行ったときにはめたのが最後かな?
 
そんなよそ行きの腕時計は、普段は棚のフックにぶら下げて単なるオブジェと化しているのだが、ふと見ると文字板が消えかけていた。電池切れだろう。じっとしていても腹が減るように、使っていなくても電池は消耗するのだ!って何このうまいこと言ったったみたいな例えは、、、さておき、前回電池交換をしたのはいつだったっけな?と思って日記をさかのぼってみると、もう4年前のことだった。さすがに4年も経ちゃあ腹も減るわな。
 
いつも時計屋で電池交換をしてもらっていたのだが、今回は自分で交換することにした。前回交換時の日記にも書いてあるが、自分でもできそうなことがわかったからだ。アマゾンでこの時計用のボタン電池SR927Wを注文しておいたのが今日届いたのでさっそく交換。楽勝。復活しました。まあ使うことはまずないんだけど、、また今度東京へ行くときに使うかな?今度っていつだよ、、、
 

 
 

2018年02月02日(金)   タイマー


2時半になったら郵便局へ集荷以来の電話をしようと思って、うっかり忘れないようにスマホでタイマーをセットしておくことにした。じつはスマホでタイマーをセットするのは今回が初めてのこと。だいたいどこにタイマーがあるのかもわからないので、アイホンの音声アシスト機能Siriに話し掛けてみた。
 
「ご用件は何でしょう?」
「30分後にアラームを鳴らしてください」
「ピピッ、14時28分にアラームをセットしました」
「あ、こりゃどうも」
「かめへんかめへん」
 
いやーすごいね。時代はパーシャル。←古っ。いやあびっくらこきました。ちゃーんと日本語を理解して作動してくれんのね。アイホンの中のどこにタイマーがあるのかは知らないけど、ちゃーんとセットしてくれたみたい。これで安心だ。と思ったのだが、初めてのことなので本当にちゃんとセットされているのかどうか、不安はぬぐいきれない。
 
もう気になっちゃって気になっちゃって、3分前からスマホとにらめっこですわ。本当に鳴るのか?5,4,3,2,1、、、ピコーンピコーン。あー鳴った鳴った。よかったよお、、ってタイマー必要ないじゃん!まあ今日のところはタイマーのセットの仕方がわかったということで、収穫ありでした。
 
 

2018年02月01日(木)   痛み


いきなり背中を痛めた。寝起きのストレッチをやっていたら、アタッ、アタタタタ、あれあれあれ?どうしたどうした?いきなり背中の筋がずれたような、どこかにひっかかったような、そんな痛みが走った。ちょっと肩でも回せばコリッと筋は元に戻って痛みも消えそうな気がしたのだが、そんなこともなく痛いまま。寝違えて首筋が痛くなるのとよく似た症状だ。
 
別に無理なストレッチをやったわけでもないのになんでこうなった?毎日一日中事務イスに腰掛けている影響か?ずっとかかっていた腰や背中への負担がコップいっぱいになってこぼれだし出した瞬間だったのかも。まさか変な病じゃあるまいな。早く治って欲しいけど、そうすぐに治るようなものでもなさそうな気がする。アキレス腱とか痛めたときも治るまでけっこう時間がかかるでしょ?ああいう痛みと似てるもん。うーん憂鬱。
 
 

2018年01月31日(水)   ぷちぷち


そろそろプチプチもなくなりそうなので買わねばなるまい。いつも1200mm丈の42m巻を買っていて、今使っているやつは去年近所のホーマックで買ったもの。1900円くらいだったかな?近所と言っても4kmほど離れているし、車で行かなきゃ持って帰ってこられないので買いに行くのはけっこう億劫だ。長年車なしの生活を送っていたせいか車を動かすことがけっこう億劫なのである。2,3キロまでの距離なら歩くかチャリかバイクだな。もっともこの時期は歩くか車かしかないのだが。
 
買いに行くのが億劫なのでネットでも探してみたが、物自体は安くても北海道までだと送料が高いので結局高くなる。1000円以上で送料無料のアスクルだと2600円くらいしてるし、アマゾンはもっと高かった。やっぱホーマックで買うか。ということでホーマックへ行ってみると、2月何日だったかまでのセール品として安くなっていた。1580円+税の1706円。おおラッキー。ホーマックまできた甲斐があったよ。ホーマックってけっこう安いのは安いのよね。ガムテとかコピー用紙とかはアスクルよりも安い。ただ買いに行くのが億劫。ってどんだけ出不精やねん、、、
 
 

2018年01月30日(火)   500ml缶


いつものストロングゼロを買いに行ったのだが、むむむ、イケナイと思いつつ500ml缶を買ってしまった。いつも350ml缶を一日一本と決めているのに、いや別に決めてるわけじゃないけど、それで十分だったのに、このところ物足りなくなっていた。かと言って二本飲むのはいかがなものか、、というわけで500ml缶をチョイスっす。
 
ところで350ml缶99円、500ml缶149円、これってどっちが得なの?暗算するにはちとややこしそうだがこう考えてみた。350ml3本つまり1050mlで297円、500ml2本つまり1000mlで298円。ということは?お?350ml缶のほうがお得じゃん。50ml多い上に1円安い。ってまあほぼ同じってことか。ということで迷うことなく500ml缶をば。アル中への道まっしぐらか?いやいや、500ml缶を一日一本なんてかわいいもんですよ。と言ってるうちに・・・?
 
 

2018年01月29日(月)   地下鉄BGM


地下鉄日比谷線の車内でBGMを流す試みが始まったとニュースで聞いた。うーむ、いらんやろ。余計なことを、、、としか思わないのだが。そもそもあんなにうるさい地下鉄車両の中でBGMなんて流して聞こえるのか?ごおおおという走行音が半端じゃないと思うが。いやまあ聞こえたにしても、いらんなあ、、、なんて、地下鉄に乗る機会はまずないけどね。おめーにゃカンケーねーだろと言われたら、返す言葉もございません。
 
 

2018年01月28日(日)   結果オーライ


やはり壊れたSDカードスロットは修理することにした。部品取り用のジャンクパソコンから部品を取るわけだが、SDカードスロットは基盤にハンダ付けされているのでそれだけを取り外して付け替えるのはまず無理だ。もうこうなったら基盤ごと交換することにした。幸い直そうとしているPCとジャンクPCはまったく同じ機種なのだ。
 
過去に何度も分解しているので要領はわかっている。基盤を取り出すのはそう難しいことではない。ただネジがたくさんあるので面倒な作業ではあるのだが決行した。一つ気になったのは、このジャンクPCには「BIOS起動せず」というメモが貼り付けてあったところ。以前自分で貼り付けておいたメモだが、今となってはホンマカイナ?大丈夫なんじゃない?という気になっていて、とりあえず試しにやってみた。
 
よし交換完了。スイッチ・オーン!ムーーーーン。起動せず。やっぱだめなのね、、、自分で自分を疑った自分が憎い。せっかく交換したけどまた元に戻さなくてはいけない。またネジを外して基盤を取り出して、ちょいと机の上へ置いて、ちょっと別のことをやって作業再開、と思ったら、あれ?壊れてんのどっちだっけ?
 
ジャンクPCから取り外した基盤と、元のPCの基盤を並べて置いたのでどっちがどっちだかわからなくなった。なにしろまったく同じ機種のものだから中身もまったく同じなのだ。あっれえ?どっちだ?あっそうか!SDカードスロットの壊れているほうが元のPCの基盤だ!と気がついてスロットにSDカードを差し込んでみたところ、どっちもまともやん!壊れてた方もいつのまにやら直っていた。
 
基盤を取り外したことでどこかひっかかっていたのが外れて直ったのかもしれない。なんかしらんけどラッキー!でもジャンクはどっち?どっちがどっちやらわからへん。もうしょうがない。とりあえずもう一度組み立てよう。たぶんこっちが正解のはず!なんかそんな気がする!ということで、野性の勘で選び出した基盤を取り付けた。よしスイッチ・オーン!ムーーーーン。起動せず、、、おい。
 
なんで1/2の確立で外すかね?これじゃ時限爆弾も爆発するわ。赤と青、どっちの線を切る?ってスパイ映画でよくあるあれね。いやはや、またまたやり直し。三度目の正直でようやく元の状態へ戻すことができた。結局ただ分解してそのまま元通りに組み立てただけだったが、分解したことによってスロットが直ったのだから結果オーライでしょ。KEKKA ALL RIGHT !ですよ。もう英語で言っちゃうもんね。よかったよかった。
 
 

2018年01月27日(土)   仮想通貨


仮想通貨580億円分流出のニュースを見たが、いまいちピンとこない。そもそも仮想通貨ってもの自体がよくわかっていない。とりあえずチョロっとネットでも調べてみたが、ガッテンできる説明は得られなかった。「国家による価値の保証を持たない通貨」ってつまりどーゆーこと?今日からビットコインでの支払いはできなくなりましたーと言われたらそれっきり泣き寝入りするしかないという解釈でいいのかな?Tポイントだとかそういうポイントも仮想通貨ということでいいのかな?クレジットカードは?よーわからんのお。積極的にわかろうとしていないってのもあるけど、まあおいおい。
 
 

2018年01月26日(金)   空手バカ一代


今さらながら漫画の「空手バカ一代」(文庫コミック版)を読み始めている。もう何年も前から読もうと思って本棚に並べてあったのだが、飾り物ののまま10年くらいは過ぎたかな?もういいかげん売ってしまおうと思ったのだが、せっかくだからやっぱり読んでから売ろうと思って読み始めた。うむ、そこそこおもしろい。そこそこかい!
 
読み始めて一週間で第4巻まで読み終えた。これは私としてはとても速いペース。漫画を含めて本を読むのはいつも寝る前の布団に入ってからのことなので、だいたいいつも5分も経たないうちに眠ってしまってなかなか読み進めることができないのだが、やはり夢中になれる作品だと目も冴えてぐんぐん読める。
 
空手バカ一代も久々のぐんぐん読めるパターンだ。もっと読みたいところを我慢して眠りに就いている。でも我慢できるところが「そこそこ」たる所以で、本当に夢中になると我慢できずに睡眠時間を削ってまで読んじゃうもん。記憶に新しいところでは「20世紀少年」や「デスノート」がそうだった。新しい記憶といってもデスノートなんてもう7,8年前になるかな?もっと前か?まいいや。
 
空手バカ一代は、「これは事実談である」というようなことが作品冒頭に書いてあったが、えー?マジ?これが全部事実ならすご過ぎるやろ!と思ってネットで調べてみたら、やはりどうやら事実を参考にしたフィクション作品らしい。9割以上がフィクションという話も、、、まあそうやろね。こんな事実を知らされなければもっと楽しめたのかもしれないが、それを知ってもまあそこそこおもしろいです。全17巻なのであと10日くらいで読み終わるかな?読み終わったら売る。たぶんたいして高くは売れないと思うけど、まあよかろう。
 
 

2018年01月25日(木)   気の持ちよう


この寒波の影響で東京のほうでも水道管が凍結したところもあるようだが、こちら函館では水道管が凍結したという話は聞かないなあ。うちも別に凍結対策したりなんかは一切していないけれど凍っていない。外の寒さは氷点下が当たり前なのだが、なんでかね?家の造りが寒冷地仕様になっているのかな?ようわからんけど、まあ気合いの問題やろ。朝のランニングの時もTシャツの上にトレーニングウェアを一枚着るだけだが、とくに寒いとは思わない。というか1kmくらい走るともう汗ばんでくるし。やっぱ気の持ちようかもね。まあ水道管の気持ちはわからんけども。
 
 

2018年01月24日(水)   冷え冷え缶チューハイ


冬でもやはり缶チューハイは冷えていたほうがおいしい。夏場は冷蔵庫で冷すが、この時期は窓辺へ置いておけばキンキンに冷える。二重窓の内側は冷蔵庫、いや冷凍庫と同じだ。いつも2,3本並べてあって、夜に仕事部屋から戻ってくるとそこから取り出して飲む。
 
本日もストロングゼロを一本。キンキンや。ずっと無人だった部屋の温度は10度くらいしかないので、このくらい冷えていないと冷たさを感じられないかもしれない。ストーブを背中にこの冷えた缶チューハイを飲む。うめぇー。これが別に寒くないのよね。アイスクリームの天ぷらと同じ原理だろう、、って全然わからへん。ちょっと思いつきで言ってみただけ。
 
さて今日も冷え冷えキンキンだったのだが、今日はチューハイを口に含むと何か異物の混じっているのが感じられた。ん?わお、凍っとるやないか。そこまで凍ってはいなかったが、小さな氷の破片のようなものが口の中で感じられた。冷えすぎやろ。水なら完全に凍っていただろうが、アルコールなのでそう簡単には凍らない、と思いきや、凍りかけていたみたい。
 
調べてみると、アルコール度数15度で−7℃くらいから凍りはじめるらしい。ストロングゼロはアルコール度数9%(=9度)なので−3℃くらいから凍りはじめるのかな?今日明日はこの冬最大の寒波が到来するとニュースでも言ってたから、さもありなんってとこかな?完全に凍らないようにちょっと避難させておいたほうがいいのか?
 
 

2018年01月23日(火)   SDカードスロット


パソコンのSDカードスロットが壊れた。カードを押し込んでもカチッと止まらなくなった。通常はカードを押し込むとカチッと止まって、もう一度押し込むとビヨーンと出てくるようになっているのだがそれができない。ビヨーンばっかり。バネのところがなんか変になったのかもしれない。そんなバネなんか使わずにただ押し込むだけの単純構造ならこんなことにはならないのに、余計な便利機能だよなあ。
 
CDなんかでも挿入口にCDを差し込むとぐいーんと自動的にCDが入って行って、イジェクトボタンを押すとぐいーんと出てくる構造のものも多いが、あんなのそのうち故障してCDが取り出せなくなるのが目に見えてるもんね。パカッと蓋をあけて手動でCDをセットするのが一番だよ。
 
さておきSDカードスロットだが、部品取り用のジャンクパソコンがあるのでそこから持ってきて付け替えようかとも思ったのだが、それも大変な作業やで。というかスロットだけ付け替えるのはちょっと無理っぽい。おそらく基盤にハンダ付けされているだろうから。
 
外付けのカードリーダーでも買ったほうがいいかな?と思って調べてみると、それは7、800円くらいで買えるもののようだ。外付けでいいじゃん!いや、ちゅーか、SDカードはいいじゃん。使えなくてもいいじゃん。パソコンはこれ一台っきりってわけでもないし。SDカードを使う時はほかのパソコンで使えばいいじゃん。というわけでとりあえずこのPCのSDカードスロットはこのまま放置することにした。一件落着。落着か?
 
 

2018年01月22日(月)   大雪のニュース


思った以上の大雪の様子を高みの見物。BSで毎晩見ている日テレNEWS24でも都心の雪のニュースだけで20分くらいの時間を割いていた。不謹慎ながら見ていて飽きない。何やってんだよーって楽しんじゃってんの。スンマセン。だけど大雪に見舞われた都会の人たちもみんな楽しそうじゃない?「もう1時間くらいバスを待ってます。早く帰って温かいお風呂に入りたい!」ってニッコニコやないか。それにしても駅に人があふれている様子はすごかった。まさに都会って感じ。
 
 

2018年01月21日(日)   エビフライ


夕べは夜もふけてから裏のスーパーへ行って半額シールの付いたエビフライを買ってきたのだが、そうだった、あれは買っちゃいかんやつだった。忘れてたよ。見た目は立派なエビフライなのだが、立派なのは衣だけ。エビちゃんはちっこーいの。あれじゃ見た目ばかりのエビフライフィギュアだよ。前にも同じものを買ってすごく騙された気分になって、もう二度と買うまいと思っていたのに、また買っちゃった。もー買わんぞ。と言っておきながら数ヵ月後にはまた買っちゃってんだよね。学習能力なしか、、、
 
 

2018年01月20日(土)   お迎え


そろそろ仕事は切り上げて自分の部屋へ戻ろうかなと思ったところに猫の鳴き声。にゃーにゃー。ドアの前まで迎えにきているのである。なんでわかんの?やめやめ。部屋に戻るのやめた。これで出て行ったんじゃ迎えにきたから出てきたと思われちゃうもん。閉じかけたパソコンを開いて作業続行するももう集中力は途切れている。はやく一杯やりたい気分。しょうがない出るか。にゃあー。お帰りーじゃねーよ。別に呼びにきたから出てきたわけじゃないからなっ、と言っても猫は自分の手柄だと思っている。悔しかー。
 
 

2018年01月19日(金)   小室哲哉


小室哲哉の引退発表。けじめをつけるために引退ということだが、いやいやいや、アスリートじゃないんだから、引退とかちょっと違うと思うんですけど。要するにもう仕事すんのやめた!ってことでしょ?やってらんねーぜってことじゃないのかな?と思うんですけど。やるもやめるも自分の匙加減ひとつだもんね。宮崎駿なんて何回引退宣言しとると思ってんねん。まだまだやな。Hジャングルからやり直し!ってそこからかーい!
 
 

2018年01月18日(木)   財津和夫


財津さんの、がん治療から復帰してのコンサートスケジュールが発表された。まあ大丈夫だろうとは思っていたがやはり大丈夫だった。復帰してくれてよかった。がんが見つかった時にはマスコミにも大きく取り上げられたが、治ったことはほとんど取り上げられていない。まあそんなもんでしょう。かめへんかめへん。
 
今のところ4月から7月までのスケジュールが発表されているが、やはり関東が中心だ。函館にきてくんないかな?北海道はきても札幌だろうな。思い返せば、生まれてはじめて行ったミュージシャンのコンサートがチューリップだった。中学1年生の時。函館市民会館大ホールでのコンサートだった。
 
財津さんはお城が好きで、コンサートで地方へ行ったときにはその土地のお城を見に行ったりするという話を聞いていたので、もしかして五稜郭公園にもくるんじゃないか?と思って、コンサート当日の日中、五稜郭公園へ財津さんを探しに行ったほどのイタい少年ファンだった。当時は五稜郭のすぐ裏に住んでいたから。もちろん会えなかったけど。
 
札幌にきたら見に行こうかな?だけど同じ北海道でも函館からはけっこう遠いのよね。東京からだと名古屋辺りまで行く感覚かな?まあコンサートが決まってから考えよう。
 
 

2018年01月17日(水)   長年の勘


久しぶりのお宝登場だ。まったく知らないアーチストのCDだったのだが、一目見て、おや?これはもしかしてけっこういけるんじゃないの?と思ったとおり、高値高騰している。(現在進行形)
 
やっぱ長年の勘っつーんですか?臭うやつは臭いますな。鼻が利くとはこのことか?なーんて調子こいてますけど、お?これは?と思ってハズレてるのが10中8、9ですから、、、大地震がくる大地震がくると言い続けていればそのうち当たるってのと同じようなもんです。
 
このCDのオークション終了まであと4日。はたしてどこまで上がってくれるか。でもなんかもうこれ以上、上がらないような気もする。長年の勘っつーんですか?いやこれがホントよく当たるんですわ、、、
 
 

2018年01月16日(火)   スケートリンク


きのう降った雨を含んだ雪はそのまま凍りついて、午前中のランニング時にはスケートリンクのような状態の場所が多かった。もうツルッツル。走ってる場合じゃないよ。走ったけど。ほとんど歩いているようなそろりそろり走法だったけど、転ばないように足腰に力が入るのでこれはこれで鍛えられているような気もする。
 
私が中学生だった頃までは、冬になると千代台球場のグランドいっぱいに巨大なスケートリンクが作られて市民に格安で解放されていた。大人でも一日100円とかそんなくらいじゃなかったかな?子供は50円いや30円だったかな?よく覚えていないけど、昭和50年頃の話とは言えそれでも驚きの安さ。市営だったから儲けとかはあんまり関係なかったのかもしれない。
 
小学生の頃は千代台に住んでいたので、冬は学校から帰ると毎日スケートリンクで遊んでいた。おかげでスケートはかなりの腕前、足前だ。まあその頃以来滑っていないけどね。イメージでは今でもすいすい滑られそうな気がするんだけど、実際はどうかな?すってんころりんかもしれない。スッテンコロリンて。この言葉久しぶりに使ったわ。
 
 

2018年01月15日(月)   ルーティーン


午前中はけっこう激しい雨が降っていたので本日のランニングは中止。今年になってはじめての中止かな?ちょっと悔やまれる。午後からは晴れたのだが、道路は水を含んだ雪でぐじゃぐじゃだし、気分的にも中止モードになっていたのでやはり走らなかった。
 
だけどなんか一日中もやもや気分。走れたのに走らなかったという後ろめたさ、というわけでもないが、なんだか消化不良の気持ち悪さがある。ルーティーンってやつですか?毎日の決まった手順をこなさないと落ち着かない。
 
ランニング、ストレッチ、腹筋、けんすい、お歌の稽古、これらを毎日大体決まった時間にこなすことがルーティーンとなっていて、そのペースが乱れるとなんだか気持ち悪いのである。こりゃもう病気やで。でもまあ別に悪いことではないんじゃないんですか?めんどくさいやつかもしれないけど、、、
 
 

2018年01月14日(日)   返品手続き


夕べは夜が更けてから友人がやって来た。アマゾンで返品するものがあって返品手続きに関するメールが届いたそうなのだが、「なんだかわけわかんねえからちょっと見てけれ」とのこと。IT関係に関しては頼りにされているのである。おやすい御用だぜ、持ってくるがいいさ。
 
なるほどなるほど。そのメールにはなんだかこまごまと書いてあって読む気がしないのだが、ざーっと流し読みしてみるとどうやら指定の返品用IDを印刷してそれを商品と一緒に送り返せということのようだ。わかったけど、たしかにわかりづらい。なんであんなにわかりづらい書き方なの?「これを印刷して商品と一緒にここへ送れ!」この一文で済むことじゃん、、、さっそくそのID(バーコード)をプリントして渡してあげた。
 
なーんだ、おれただプリントアウトしてもらいきたようなもんだなと言いながら彼は手土産のピーナツとお茶のペットボトルを残して帰っていった。ピーナツて。セブンイレブンのピーナツだったが、自分的には思いも寄らないチョイスなのでちょっとおもしろかった。酒のつまみにおいしくいただきました。
 
 

2018年01月13日(土)   抽選番号


いつもの缶チューハイSTRONG ZEROは、今キャンペーンをやっているようで、5000円が当たる抽選番号シールが缶に貼ってある。専用サイトへアクセスしてこの番号を入力すれば抽選に参加できるわけだが、シールに書いてある文字が小さ過ぎて見えへん。老眼なので近くでは完全に見えないのだが、遠ざけてピントを合わせても文字が小さ過ぎるのでやっぱり見えない。もーなんだよこれ。
 
虫眼鏡で拡大して一度抽選に参加してみたが当然ハズレ。ストロングゼロばかり買っているので抽選番号シールはたくさんあるのだが、もーええわ。いちいち虫眼鏡で見ながら入力するだなんて情けな過ぎる。とほほである。というか、そもそもいい年したおっさんが何こんな抽選にちまちま応募してんねんって話しか?いやごもっとも。お恥ずかしい限りです。
 
 

2018年01月12日(金)   雪かき三昧


いやー驚きの積雪。朝11時のニュースでは函館の積雪は38cmと言っていた。まあ新潟だとか日本海側の雪国に比べればたいした積雪ではないと思うが、函館としてはなかなかのもの。珍しく立ち往生していた車も朝は多かったらしい。玄関前にとめてあるうちの車も雪に埋まってたもんな。
 
今日は午前中に病院へ行く予定が入っていたため(いつもの痛風の薬をもらいに行く3ヶ月に一度の通院日)寝起きのランニングはやめておいたので、病院へ行くときに初めて外へ出たのだが、玄関を出ると玄関先にとめてある車が雪に埋もれていてびっくり。いやー降ったなーとちょっと愉快な気分になった。いやもう笑うしかないやろって感じ。
 
病院から戻ってきてからすぐにランニングをして、そのまま雪かき作業開始。結局1時間半くらい雪かきをしていた。いやはやおかげで一日の予定が狂っってしまった。
 
雪かきを終えてからようやく遅い昼食を取って発送作業を開始。ようやく準備が整っていつものように郵便局へ集荷の電話をかけると、「申し訳ありません。大雪のため本日集荷へ伺えないのですが、明日の集荷でもよろしいですか?」とのこと。うーん、それは困るな。電話をしたのは3時過ぎだったのだが、おそらく本日の集荷は3時で締め切ったのだろう。普段なら5時過ぎでも大丈夫なのだが今日はこの雪だし、まあしょうがあるまい。自分で郵便物を本局まで持っていくことにした。
 
先ほどの雪かきで車はすでに救出してあったのだが、また雪が降りはじめてきたし、立ち往生してしまうのも怖いので本局まで歩いて、いや走って行ってきた。片道1.5kmほどの距離なのでたいしたことはない。さっきランニングしたばかりなのにまた往復3キロを走った。元気元気。そんで帰ってきたらもうすでに10cmくらい雪が積もっていたのでまた雪かきを1時間ほど。元気元気。元気はいいけど、仕事にならんな。
 
ちなみに病院のほうだが、やはり尿酸値は上昇していた。最近なんかちょっと親指の辺りに違和感があったからそうじゃないかなーとは思ってたんだけど、やっぱね。ぎりぎり規定値以内で収まってはいるんだけど、お薬の量増やしておきました。まあしゃーない。一生もんやで。
 
 

2018年01月11日(木)   函館の天気


九州などでも雪が積もったとかで大雪のニュースをやっているが、今日の函館はそうでもない、というかほとんど雪も降っていない。それでも5cmくらいは積もったかな?こんなの降ったうちに入らんだろう。と思っていたら、夜、日付が変わった頃からけっこう降りはじめた。時折激しい風も吹き付けていた。さっき窓から外を見てみたら10cmくらいは積もってるのかな?まあたいした事はないな。天気予報じゃ荒れるようなことを言ってたんだけど、案外肩透かし?と思いながら眠りについた午前5時であった。
 
起きてびっくり。のっつり積もってっけや。
日記の日付が変わったので続きはまた明日の分で。
というかもう今日だけど、まそういうこと。
 
 

2018年01月10日(水)   もぎたて


裏のツルハまでいつもの缶チューハイを買いに行った。サントリーストロングゼロWレモンだ。今日のところはとりあえず6本だけにしておこうと思いながらカゴに入れていたのだが、ふと、たまには違うもんでも飲んでみようかな?と魔が差した。たまーに違うのを飲んでみたくなるのよね。それで飲んでみて後悔する。やっぱストロングゼロにしときゃよかったよ、、って。
 
わかっちゃいるけど買っちゃった。アサヒのもぎたて24時間まるごと搾りレモン。これもアルコール度数9%のガツン系だ。これまでにも何度か飲んだことはあってけっこういいなとは思っていたのだが、やはりいつもストロングゼロに軍配が上がっている。しかししかし、本当にそうか?改めて飲んでみたらけっこういけてるんじゃないの?と思って1本だけもぎたて24時間をカゴに入れた。
 
ストロングゼロ5本、もぎたて1本の合計6本とその他もろもろの商品をカゴに入れレジにて会計してもらっていると、レジ係のお姉さんの手がぴたっと止まって、「こちら、1本だけ違うものですけど?」と、もぎたてを取り上げて示すではないか。「あ、いんですいんです。」もーこっぱずかしいったりゃありゃしない。それが欲しくてカゴに入れとんねん。まあここで愛想のいいおっさんなら「いやー、たまには違うのも飲んでみようかなーと思ってね、ハッハッハ」くらい言うんだろうけど、ぼくお愛想とかよう言わんし、、まあよか。ちなみにもぎたてはおいしかったです。これならまた買ってもいいな。
 
 

2018年01月09日(火)   一生に一度の日


晴れ着レンタル業者「はれのひ」がトンズラしたらしきニュースを見たが、被害者にはほんとうに同情する。あんな大々的に展開していた業者がまさかこんなことになろうとは、誰にも予想できなかったろう。「一生に一度の日なのに、許せない!」そうでしょうそうでしょう、と思う反面、一生に一度の日じゃなくても許しちゃだめでしょとツッコんでみたり。いやもっと言うなら、毎日が一生に一度の日だからね。今日の日は戻らない。おっさんメンドクセ。
 
 

2018年01月08日(月)   成人の日


成人式では久しぶりの同級生に会えるというのも楽しみの一つのようだが、私の場合は二十歳当時、すでに東京暮らしで成人式も東京だったのでそういう楽しみはなかった。もっとも成人式へは出席しなかったが。
 
当時深夜のガードマン(交通誘導)のバイトをしていて、その日はバイト明けだった。たぶん朝の7時頃に仕事から帰ってきていたと思うが、起きられたら成人式へ行こうと思って一眠りしたところ目覚めたのは夕方5時頃だった。成人式にはもともと関心はなかったので最初から起きる気はさらさらなかったのかもしれないが、出席すればなんだったか記念品がもらえるというので出席しようかなとちょっとだけ思っていたのだろう。
 
そういえばこっち(函館)の友人たちは当時成人式へ出席したのだろうか?今まで聞いたことはなかったが、こっちにいれば成人式で同級生に会えるという楽しみもあっただろう。まあ別に会いたかないか、、、
 
 

2018年01月07日(日)   クレーム


大晦日に放送された「笑ってはいけない・・・」での浜ちゃん扮するエディ・マーフィーの黒塗りメイクが問題にされている件に関して、今日のワイドナショーで松ちゃんのコメントが聞けるかと楽しみにしていたのだが、今日のワイドナショーは未公開映像スペシャルだったのでそれが聞けず残念だった。
 
笑ってはいけないは、とりあえず今のところはじめの30分くらいだけ見ているが、早々に登場したあのコスプレを見たときには正直なところ笑うよりも先に「え?大丈夫?」と思った。日本で生まれ育った私としてはあれが黒人差別だとはまったく思わなかったが、これはまずいんじゃないかな?というのは直感的に、と言うと語弊があるかもしれないが、一目見てそう思ったとおり、やはり問題になった。
 
当然制作サイドもこういうクレームがつくであろうことは想定内だったと思うので、その辺のことを松ちゃんの口から聞けるかなと思っていたのだが、来週かな?今のところツイッターなどでもコメントは出していないようだし。
 
そのほかベッキーへのタイキック(尻蹴り)にもクレームがついているようだが、さすがにこれはどうなん?ベッキーも体を張って笑いを取りに行ってるのに、そんなこと言われたんじゃ踏んだり蹴ったりやろ、、ってあれ?もしかして今うまいこと言った?うまくないうまくない。まあそのシーンはまだ見ていないのだが、これは制作サイドも想定外のクレームだったんじゃないか?わからんけど。この件に関してベッキー自身はタイキックに感謝しているとコメントを出しているようだが、松ちゃんのコメントも聞いてみたい。これも来週かな?
 

 
 

2018年01月06日(土)   販売終了


代引きの郵便があったので本局まで行ってきた。今日は土曜日なので裏の郵便局は閉まっているから。いやはやの大行列。受付け窓口は2つあったのだが20人くらいの客が並んでいた。私も最後尾へ並ぶ。待っている間にも次々と客はやってくるので私がいた間に行列が途絶えることはなかった。
 
かわいそうだったのは、ずっと並んでようやく自分の番になった人が年賀はがきを買おうとすると、「すみません。年賀はがきの販売はきのうで終了したんです。販売期間が決まっているものでして、もう引っ込めてしまったんです。」とのこと。早っ。引っ込めるの早すぎない?別に腐るものでもなし、在庫があるならせめて10日くらいまでは置いときゃいいのに。おそらく需要も少なくはないと思うけど、その辺の感覚がいまだお役所感覚なんだなあと思うが、どうか?
 
 

2018年01月05日(金)   まぐろ


マグロの初競りのニュースを見たが、一匹3645万円!えーっ!間取りはどんな感じ?おーっと、お家の話とちゃうんかい!すごい世界だねえ、、と思ったら、これでも去年の半値。去年は7420万円だったんだって。しかもこの最高値のマグロを釣上げているのは3年連続で同じ漁師だそうな。もうマグロさんとしてサザエさんに出演決定じゃん。すごいねえ。
 
釣ったほうもすごいけど、それを買ったほうがもっとすごい。これを買ったからといって儲かるわけではないんでしょ?ざっくりなところキロ単価9万円で切り売りするとしても400人に売らなきゃ元を取れないわけだし。いやでも高級寿司チェーン店などが買うらしいから買い手もあるということかな?よーわからん世界やな。まあぼくにはお呼びじゃない世界だということはわかる。さて裏のホクレンで半額シールのついた寿司でも買ってくるかな。
 
 

2018年01月04日(木)   平常


今日から仕事始めというところは多いと思うが、世間はまだまだ正月ムードだな。なんかだらけとる。もっとも今日明日と会社へ行けばまたすぐに3連休だし、完全な平常モードとなるのは連休明けの来週火曜日からだろう。平常がいいよ平常が。世間の休日とはあまり関係のない仕事をしているとは言え、やはりなんとなく世間のムードに流されてこちらもだれ気味。ただ単に意志が弱いだけなんだけど。
 
 

2018年01月03日(水)   新年会


毎度おなじみの4人で新年会。中学以来の友人たちだが、友人というより、もはや身内感覚かな?東京のほうにも気心の知れた友人はたくさんいるが、この4人(私以外の3人)はそういう友人たちとはまたちょっと違った存在だ。お腹をさらけ出してごろーんとしている猫のあまちゃんのような存在かな?ってわかりづらいし気持ち悪いわ。みんなおっさんやで。
 
そんな腹の出たおっさんたち4人、いや自慢じゃないけどぼくはあんまり腹は出てないから、腹の出たおっさん3人とハゲのおっさん1人の4人だな。って誰がハゲやねん。剃っとんねん剃っとんねん。まあ剃らなきゃ伸びるのは側頭部のみだと思うけど。伸ばしつづけるとおそらく落ち武者みたいになると思う、、ってほっとけ。
 
そんな愉快なおっさんたち4人が中学生のようにはしゃいだ楽しい時間でした。自分が逆の立場なら近づきたくないおっさんの集団だな、、、
 
 

2018年01月02日(火)   江差


今年も江差の姥神神社へ初詣。今年はちゃんとお賽銭を入れた。ちゃんとってほどの額じゃないけど。去年はお賽銭を入れなかった。おそらく財布に小銭がなかったからだと思うが、さすがに賽銭箱へ紙幣を投入するほどの願い事はない。
 
そう言えば昔々、新宿駅東口広場でギターケースを広げて歌っていたときに酔っ払いのおじさんがチップをくれたのだが、それはなんとお札だった。そもそもこんなヘタクソにチップをくれる人なんてそうそういないのだが、たまにいても100円とか小銭をじゃらじゃらとか缶ジュースとかそのくらいのものなのだが、その人はお札を入れてくれたのだ。
 
おお、これはこれはと内心大喜びしつつもとくに気にしていないふりをして歌いつづけたのだが、あとからよく見てみたらそれは500円札だった。あ、そうだったのね、、、いやまそれでも十分にありがたいけど、てっきり千円かまさかの万円かと思ってたから、、ちょっとガクッ。って何ぜいたく言ってんねんなんだけど、それがそのときの正直な気持ちでした。酔っ払っててもそこはしっかりしてんだなあと感心したり。当時はもうすでに500円札はほとんど見かけない存在だったからなおさら。そういえば二千円札って見ないなあ、ま別に見なくていいけど。
 
さておき、小銭じゃらじゃら賽銭で3つくらいお願いしておきました。商売繁盛、健康祈願、平和なごにょごにょごにょ、、って最後はなんだかとってつけたような願い事になったのでごにょごにょって言ってましたな。テキトーやな。ま、気持ち気持ち。って気持ちがこもっとらんやろ。今年もよろしくね。っておい。
 

姥神大神宮
 

江差の繁次郎
幕末に実在した当地の有名人らしい。
とんち名人だって。なんか胡散臭えな、、
 
 

2018年01月01日(月)   今年の抱負


あけましておめでとうございます。さてさて今年は攻めていかねばならん。具体的に言えば買取を始める。この1年は東京から運び込んだ在庫を売りさばいてきたが、そろそろ底が見えてきた。弾がなくっちゃ戦はできん。
 
店があったころは黙っていても商品は集まってきたものが無店舗経営の今となっては出張買取しかあるまい。問題は買取以来がくるかどうかだが、これはやってみなきゃわからんなあ。ホームページでの告知だけでは厳しいかな?しかも地域限定になるし。そんなに遠くまでは出張できないから。
 
地域密着型掲示板ジモティーとかいうのに広告を出してみるのもいいかな?などなど考えておりますが、とにかく攻めてく所存でございます。本年もよろしくお願いします。