No.6113の記事
2022年06月14日(火)   目薬


目薬はほんと気休めでしかないとの偏見を持っているのだが、とりあえず気分的な効果もあって使っている。どないやねん。夕方過ぎになるともう目の焦点が合わなくなってくるので気休めに目薬を差す。なんとなくすっきり。なんとなくね。
 
そんな目薬もそろそろ切れそうだったのでサンドラッグへ行ったついでに目薬を買ってきた。目薬の並んでいる棚を見ると安っい安っいやつが目立つところに置いてあった。サンドラッグのPB製品で168円。ムムム、さすがに安すぎて逆に手が出ない。もうちょいいいのにするか。
 
ロートのなんか良さげなやつが500円くらいであった。これにするかな?と思ったら、待てよ?今使ってるやつがこれじゃなかったっけ?よく見ると見覚えのある形をしていた。これを使っていて気休めでしかないと思っていたんだからこれじゃないのがいいな。とかなんとかいろいろ迷って結局268円のやつにした。どうせ気休めなら安いのでいいや。でも168円はちょっと、、、ということで268円のやつ。
 
帰ってきてあらためて確認したらやっぱりあの500円のロートのやつは今使っているのと同じものだった。あー買わなくてよかったよ。いやロートのそれがだめだと言っているわけではない。どれも同じと言っているのだ。と言うのも以前めっちゃ高いやつを買ったこともあるのだが気休めでしかなかった。
 
そのめっちゃ高いやつというは1500円。これもロートの製品で、高いのはそれなりに効くんだろうなと期待して買ってみたのだが、はっきり言って全然わかりませんでした。無理矢理効いてるような気分になっている自分には気が付いていた。それで次にこの500円のものにグレードダウンしたのだが1500円のやつとの違いがまったくわかりません。
 
というわけで今回は268円。さてどうだ?じつはまだ使っていません。まだ500円のやつが少し残っているから。これがなくなったら使う予定だがたぶん違いは分からないと思う。もう水でいいんじゃない?