個別表示
2021年09月08日(水)   ガード


仁義なき戦いビデオのDVD化計画は順調に進んであとラスト1本。見たのはまだ1巻と2巻のみだが、DVDにダビングしたから見るのはもう楽勝。後からゆっくり見ますわ。ってまた積んどくだけで何年も過ぎちゃったりして?まあまあとりあえずラスト1本をダビングしよう。と思ったら、このビデオにはコピーガードが施されていた。これ2001年発売のビデオだからもうコピーガードが当たり前になっていたころのものかな?
 
「新・仁義なき戦い。」モーニング娘。のように「。」の付いているところがポイントね。これは一連のシリーズとは別物と言ったほうがいいのかな?豊川悦司、布袋寅泰主演の新作だ。寅ちゃん、映画やってたのね。知らんかったわ。寅泰と書いてトモヤスと読む。読めんわ。知ってるから読めるけど寅をトモとは読まんじゃろがい。おう?「おう?」ってヤクザ言葉なのかね?仁義なき戦い見てるとそういうセリフいっぱい出てくるんですけど。おう?
 
さておき、いやいやまいったね。ビデオのコピーガードを外す術はもってないよ。たしかなんか特殊な機械があるんだよね?そんなの持ってないし。そう言えば小岩の店でアダルトビデオを扱っていたころにアダルトグッズ業者からモザイク除去装置を取り扱わないかという案内がきていたことがあったな。やっすいの。仕入値が500円くらいだったかな?それを4、5千円で売って欲しいって感じだったと思う。ぜーったいインチキやろ。んなもんでモザイク消せるかい!モザイクは消えるけど肝心なところも消えますってやつだと思う。知らんけど。試供品くれなかったし。
 
さておき、話が外れてばかりで申し訳なし。というわけでこのビデオのダビングはあきらめて頭からビデオデッキで再生して見た。全然期待していなかったんだけど、思いのほかおもしろかったです。トヨエツの演じるヤクザはなんかちょっと違うなと思ったけど。全然迫力ないの。声質が高くて細いからかな?なんか弱そう、、、