2017年05月27日(土)   即時振込 New!


本日土曜日の夜のヤフオク落札者の一人は、三菱東京UFJ銀行への振込みを希望し、さっそく振り込み完了の連絡が届いたのだが、あすは日曜日だし、入金を確認できるのは月曜日になるなと思ったら、もうすでに入金が口座に反映されていた。
 
あ、そういえば、三菱東京UFJ銀行の振込みは24時間体制になるって前に聞いたような気がするぞ?と思い出して確認してみたところ、今年の2月からそうなっていた。ネットやATMからの同行宛ての振込みは即時完了だ。これはいいね。って前もここで書いたことあった気がするな。ちなみにネット(三菱東京UFJダイレクト)でこれを利用するには初回のみ利用登録をしなくてはいけないようですので、まだ未登録の方はチェックしてみてはいかがでしょう?
 
三菱東京UFJ銀行は同行間の振込手数料も無料だし、ありがたいねえ。贔屓にしまっせ。あとはこの長ったらしい銀行名さえどうにかしてくれれば、と思っていたら、来年から短くするらしいじゃないですか。東京の文字を外して三菱UFJ銀行にするんだって。おお、これはこれは、、ってまだ長いわ。もうこうなったら一回りして三菱銀行でいいんじゃないの?UFJ銀行でもいいし。でも東京銀行にするのはやめてね。新東京銀行と紛らわしくなるから。まあ東京の文字を外そうとしているくらいだからそれはないだろうけど。
 
 

2017年05月26日(金)   うっかり


ヘッドフォンを使って大音量で音楽を聴いていたはいいがスピーカーの音を切り忘れていたなんて失敗はありがちではないだろうか。わたしも過去に何度かある。それも夜中。それに気づいたときは血の気の引く思いだったが、ご近所さんからはさぞかし非常識なやつと思われていたに違いない。非常識すぎて誰も何にも言えなかったんじゃないのかな?あいつに関わっちゃアブナイってんで。それは誤解です。その節は失礼しました。
 
そんな失敗を思い出したのも今日は似たようなことをしてしまったから。自室の簡易防音室で歌の練習をしていたのだが、一曲歌い終わったところで防音室のドアを閉め忘れていたことに気がついた。うわああぁ、、である。しかも録音していたのでけっこう気合を入れて歌っていた。うわああぁ、、ま、開けてても閉めててもそんなに変わらないっちゃ変わらないんだけど。気休め防音室だから。よかよか。どんまいどんまい。
 
 

2017年05月25日(木)   定期健診のお知らせ


函館市から国保健診(特定健診)のお知らせが届いた。年に一度必ず受けている健康診断だ。去年までは江戸川区で受けていたが、こっちにきてもちゃーんと忘れられることなく案内が届いてよかった。
 
こっちでもやはり基本的に無料だった。ただしオプションについては有料。胃がん検診などがそれに当たる。胃がん検診は3600円だって。これでも国保健診と一緒に受ける場合はかなり安くなっているらしい。だけど江戸川区じゃこれらも全部無料だったからなあ、、有料じゃいいや。今回はパスしとこう。何年か前にピロリ菌の除菌治療を受けて以来、胃の調子もすこぶるいいし。と油断していると〜〜〜、まいいや。今回はパス。
 
国保健診は6月から翌年3月までの間で自分の都合のいいときを予約して受けられるようだ。うちの隣の亀田病院でも受けられるらしい。こりゃ近くていいや。誕生日の8月くらいに予約を入れようかな。でも8月は痛風の薬をもらいに行くことになっているからそのときにも血液検査は受けるんだよなあ、、血液検査がダブるのももったいない気がする。国保健診は秋になってからにすっかな?それとも来月早々に受けちゃうか?しばし考えよう。
 
 

2017年05月24日(水)   猫の暮らし


だいたいいつも夜中の2時頃になると仕事部屋から2階の自室へ戻るのだが、いつもその頃になると猫が迎えにくる。猫は時間がわかるのか?不思議でしょうがない。仕事部屋へは入ってこられないようにドアはきっちり閉めてあるのでドアの外でナーンナーンと呼ぶのだ。たまに仕事が長引いたりして部屋から出るのが遅くなることもあるのだが、そんなときはドアの前で伏せて待っていて、ドアを開けると、ナーーーーーンと長い声を出す。まるで「おっそーーーい」と言っているかのよう。こいつめ、昼間はいつもまるで知らん顔しているくせに。
 
それから台所で酒とつまみの用意をしてそれをお盆に載せて2階へ上がると猫も一緒にくっついてきて、自室のドアを開けるとささっと入り込んでしまう。本当は毛が抜けるから部屋へは入れたくないんだけど、そんだけ慕われちゃしょうがない、ちょっとかまってやるかとなっちゃって、一杯飲みながらPCで日記を書いたりテレビ(日テレNEWS24)を見たりしている間、猫は膝の上にのっかってきて居眠りをはじめる。寝るんかい!
 
それからしばらくして、トイレに起きた家人の物音に気がついた猫が部屋から出て行った隙にカチッとドアを閉めてしまう。ふうやれやれ。ナーンナーンもう一回入れてくれーと外で鳴いていてもシカトだ。そして数時間の睡眠を取ったあと自室から下へ下りると猫はもうしらーん顔。ツーンてなもんで、近寄るとサササと逃げたりなんかして。どないやねん。そんな猫との暮らし。
 

膝の上で丸まっているところ。
丸まりすぎてもうどこがどこだかわかんない。
 
 

2017年05月23日(火)   当てハズレ


久しぶりに8割引の惣菜でも買おうかと夜の11時過ぎに裏のスーパーまで行ってきた。いつも9時頃に行くと半額になっているのだが、11時過ぎだとさらに値引きの8割引になる。ただし種類は少ない。そりゃ売れ残りの中でさらに売れ残ったものが8割引になるのだから少なくて当然だが、たまに当たりの日もあるのであなどれない。でも今日はハズレ・・・。
 
もうほとんど残っていなくて、わずかに残っている物もまだ半額シールのままだった。店内に客はわたしを含めて3人。時刻は11時20分。30分になればあれも8割引シールを貼ってくれるかな?と思いつつ店内をふらふらしていたのだが30分になっても品出しおじさんに動きなし。もういいや、タコと炭酸だけ買って帰ろう。またタコかー!
 
半額のさば寿司はやめておいた。半額でも安いけど、別にそれほど食べたくもなかったし。8割引なら買ったけど半額ならいらんわ。すでに店内に客はわたし一人になっていた。照明も半分消されて薄暗い。おい失礼やろ。まあいいけど。
 
レジには店員が3人集まって談笑していた。ふと見ればその中には品出しおじさんの姿も。おい、こんなところで油売ってないで8割引シールを打ってくれ!と思ったら、おじさんはもう上がりなのか、手には自分用に買ったと思われる商品の入ったレジ袋をぶら下げていた。業務終了かよ・・・、今日の売れ残りは廃棄処分にするのかな?ねばって損したぜ。今日もタコ!
 
 

2017年05月22日(月)   中トロ


きのうの夜、また裏のスーパーへ行ってきたのだが、中トロの980円パックが半額になっていた。これは買いだ。980円じゃ手が出ないけどこれが半額となると迷わずゲット。中トロなんてめったに口にしないからどんな味なのか忘れていたが、やっぱりうまい!赤身とは別もんだね。中トロでこれじゃ大トロってナンボのもんじゃい。もう怖いわ。
 
「ぼかぁトロよりも赤身のほうが好きだなあ。マグロで本当においしいのは、じつは赤身なんだよね」なんて言う人もたまにいるが、ナンボのもんじゃい!トロよりも赤身のほうがうまいと言えるくらいにトロは食いまくっとるってことやろがっ!おっと、興奮してしまいました、、失礼。中トロうまい。目指せ大トロ。
 
 

2017年05月21日(日)   巫女ちゃんズ


日曜日なので郵便局の本局までバイクで。レターパックの封筒が欲しかったから。うちから1.5kmくらいの距離だ。歩いたってぜんぜん平気な距離だがとりあえずバイク。チャリでもよかったかな?まあそんな交通手段の話はどうでもいい。
 
郵便局の向かいにはドンキホーテがあるのだが、そこの入口前広場で地元アイドルらしき乙女ちゃんたちが踊っていた。巫女の衣装を着た3人組。なんというグループ名なのかは知らないが、数年前の朝ドラ「あまちゃん」で見た駆け出しアイドルの活動そのものだった。観客は通りすがりの人たちばかりが30人くらいはいたかな?わたしは通りを挟んだこっち側からチラ見していただけだが、コアなおっかけファン的な人影には気付かなかった。これからかな?
 
スマホ持っていきゃよかったな。写真とか動画とか撮れたのに。スマホを持ち歩く習慣がないもんで外出時にはいつも忘れる。残念なことをした。まあいいおっさんがそんなアイドルの動画を撮ってたんじゃ白い目で見られちゃうか?こと田舎町じゃなおさら。田舎言うなー。地方都市です。地方都市アイドル巫女ちゃんズ、どうぞよろしく。勝手に命名すなー。
 
 

2017年05月20日(土)   暑い日


今年になってはじめて部屋の中が暑いと感じた。温度計を見ると28度。たいしたことはないけれどやっぱり暑い。28度くらいで暑く感じるとは、ヤワな体になってしまったものだ。それがヤワなのかどうかわからないが、順応性が高いな。
 
去年まで、毎年夏に帰省してくるとこんなに涼しいのにこっちの人はみんな暑い暑いと言っているのが不思議でしょうがなかったのだが、こっちの環境に慣れると28度でも暑いと感じられるようだ。Tシャツ一枚でいても平気だった。つい3,4日前までストーブをつけてたのに。
 
暑いので窓を開けたいのだが、そうするとたばこ臭くなるのが困りもの。ご近所の玄関先喫煙のせいだ。別に受動喫煙による健康被害なんてものは気にしたことはないしその点については懐疑的に思っているのだが、悪臭被害はまさに現実。まあそんなに大げさなものでもないが、このかすかにいつもにおっているというのが逆に地味にじわじわくる。困ったもんだね。
 
 

2017年05月19日(金)   印刷ミス


今はハガキの郵便料金は52円だから50円切手なんてものを買う人は少ないのか、郵便局で「50円切手5枚ください」と言ったら窓口の局員は局長らしき人へ「50円切手5枚お願いしまーす」と声をかけて、局長らしき人は奥にあると思われる保管庫へ50円切手を取りに行っていた。たまたま窓口の在庫が不足していただけだったのかな?だけど奥からはその5枚しか持ってこなかったからやはり注文が入ったら奥から出してくるようにしているのかもしれない。なんかようわからんけど、まあいいか。
 
その郵便料金一部改定の6月1日までもうすぐだが、それに合わせて印刷した新料金の往復はがきに印刷ミスがあったとのニュース。「郵便往復はがき」と印刷するべきところに「郵便はがき」と印刷してしまったというもの。使用上はまったく問題ないがやっぱりミスはミスみたい。言わなきゃ誰も気付かないのに、、いや気付くか。でも少なくとも関係者は誰も気付かなかったから印刷しちゃったわけだもんね。
 
1400万枚だって。やっちまったなー。でもこれはこれでそのまま販売するらしい。ふうよかったね。他人事ながら安心した。これが全部廃棄処分なんてことになったんじゃ印刷機も傾くわ。もしかしてこの印刷ミスの往復はがきに将来プレミアが付いたりする?2,3枚買っておくか?いらんいらん。
 

 
 

2017年05月18日(木)   コインランドリー


布団も洗える大きな洗濯機のあるコインランドリーをはじめて使った。4kg1100円。軽めの敷布団一枚が洗える大きさだ。これがはたして安いのかどうなのか、普通にクリーニング屋へ布団を出したんじゃいくらぐらいするのかな?と思って調べてみたら布団のクリーニングは一枚4、5千円するみたい。ひー。まあ考えてみたら布団なんて今まで一度も洗ったことないわ。干して叩くだけ。だけど1000円くらいで洗えるのなら年に一度くらいは洗ってもいいんじゃないかな?
 
さてランドリー。最初やり方がわからなくて戸惑った。硬貨投入口にお金を入れてもそのまま返却口に戻ってくるのだ。どないなっとんねんと思って音声ガイダンスのボタンがあったので押してみると、先にご希望コースのボタンを押さなくちゃだめだったみたい。コースを選ぶと入金受付状態となるのだ。書いとけよな。そんな基本的なことはわかりやすくデカデカと。そんな基本的なことは書くまでもないってか?そんな基本しらんもん。まあいい。洗浄から乾燥まで55分。一旦帰ってきて、いい頃に取りに行った。まあいいんじゃない?まだ半渇きだったけど、こんだけ乾いてればもうちょっと干しておけば大丈夫。
 
そういえばずっと昔、まだ一人暮らしをしていた頃に自分で毛布を洗ったことがある。浴槽に20cmくらい水を溜めてそこに毛布を突っ込んで踏み洗いをした。うわあ汚ったねー。真っ黒というか黄色っぽい汚れがぐじゃぐじゃ出てきた。そのころはまだタバコも吸っていたからヤニとかの汚れもあったのだろう。何度か水を替えたがなんかもう切りがなくて、洗えたのかなんだかわからない状態で洗いを終了したのだが、さてこれをどうやって搾る?ある程度ぐいっとひねって搾ってみたが雑巾じゃないんだからそうそう水は絞れない。まあしょうがないと思ってそのままベランダの物干し竿にかけた。
 
ぼとぼとと水の落ちる音がする。その頃は2階の部屋に住んでいたから下の階の人はさぞや迷惑だったことだろう。だけどまあ雨の日だと思えばそれと同じこと。気にしない気にしないと思っていたら、しばらくしてドサッという大きな音がした。ありゃ?毛布が落ちちゃったかな?と思って見てみると、濡れた毛布が重過ぎて物干し竿が折れていた。ガビーン。
 
せっかく洗った毛布も汚れてるし。というか濡れた毛布はベランダを拭く雑巾と化している。もうええ。めんどくさくなってそのままベランダのへりに干しておいた。下の階の人はますます雨降り状態。まあしゃーない。結局乾くまで3日くらいかかったんだったかな?乾いてみればなんだかきれいになったように見えた。ちょっと洗剤のいい匂いもしてるし。あの頃に大型コインランドリーがあったらよかったのにな。という思いがけずの思い出話。