2020年10月30日(金)   GoToあれこれ New!


Gotoトラベルでもらえる地域限定クーポンを、ホテルをドタキャン(ばっくれ)してかすめとるというニュースを見たが、えー?たしか当日キャンセルは旅行代金の50%がキャンセル料としてかかるはずだけど?どーゆーこと?と思ったら、予約は前払いのカード決済だけではなかったのね。
 
当日ホテルで直接支払うという予約もできるとは知らなかった。それで支払い前にクーポンを受け取れるとなると、そりゃやられるわな。システムに欠陥ありやろ。お金を入れなくてもジュースの出てくる自動販売機があれば、そりゃボタン押しちゃうよ。別に犯人を擁護するわけではないけど。
 
このクーポンかすめとりはモラルの問題ではなくて完全な犯罪だが、Gotoイートの鳥貴族の錬金術?とか、くら寿司の無限ループ?これらに関してはとくに問題があるとは思えない。鳥貴族のほうはちょっとグレイな感じはするが、くら寿司に関してはむしろ推奨すべき利用方法とさえ思っている。
 
3000円の食事をすれば3000ポイントがもらえて、次回この3000ポイントを使って支払いをしてもそれに対してまた3000ポイントがもらえるという無限ループ。中には税金が使われているんだから!などと苦言を呈する人もいるようだが、まさにそう、税金を使って経済を回そうとしているわけで、給付金としてくら寿司へ直接現金を渡しても経済は回らないっしょ?食材が消費されて、魚屋、米屋が商品卸して、それを運ぶ人がいて、クーポンを使って食べにきてくれる客は言わば食べる係だ。食べる人がいなくちゃ捨てなきゃだめだもんね。この考え方間違ってる?
 
自慢じゃないけどぼくなんてクーポンがもらえるとわかっててもめんどくさくて食いに行かないもんね。行っても月イチだな。ま行かないけど。ウーバーで運んでくれんかのお、、ってどんだけ出不精やねん。
 
 

2020年10月29日(木)   シューズ


ランニングシューズのかかとがかなり磨り減っている。かかと以外はとくに傷んでいないんだけどな。かかとだけ補修することはできないのか?革靴だとかかと修理ってあるでしょ?ランニングシューズのかかと修理なんて貧乏臭いこと普通しないのか?でもダイソーとかで売り出せばけっこう需要はありそう。かかとの素材と接着剤をセットにした修理キットみたいなやつ。もしかしてもうある?いや革靴のはあってもランニングシューズのはないかな?まあせこいこと考えてないで新しいの買うか。調べてみたら今履いてるやつは買ったのが2年半も前だった。そりゃ磨り減るわ。しかも毎日走ってるんだし。そう考えるとかなり長持ちするシューズだ。また同じやつにしようと思う。ミズノマキシマイザー。
 
 

2020年10月28日(水)   仕様変更


たぶんこれまで何度もお知らせはきていたのだと思うが今日ようやく気がついた。ヤフーショッピングのパソコン用ショップサイトのデザインが12月から変更されるようだ。今はショップごとに自由に商品ページをレイアウトできているのだが、ショップによって違うのはわかりにくいというユーザーからの声が多いとのことで12月からは全店統一することになったらしい。
 
それはそれで別にかまわないのだがその切り替え作業はショップごとに自分でやらなくてはいけないとの事で、早くやれという催促の連絡が何度もきていたようだ。メンドクセー。勝手に切り替えてくれるんじゃないんかい。
 
あらためて確認してみるとなかなか大変そうな作業だ。放っておくとレイアウトがテキトーになってしまうようで、以前苦労して設置した看板もなくなっていた。設定し直しだ。マンドクセー。HTML記述でタグを使って画像を指定したりリンクをはったり、おいおい、誰にでもできる作業やあらへんで。
 
謙遜してもしょうがないので自分で言っちゃうけど、ぼくはある程度パソコンのことはわかる人だから設定できるけど、HTMLって何?という人にはできない仕様。ヤフーショップの設定マニュアルには設定方法を解説した動画なんかも上がっているのだが、それを見ても最初からある程度の知識がなければ「ちょっと何いってんのかわからないんですけど」てな作りだ。これふるいにかけてるだろ。ついてこられない人は撤退してねってことなんじゃないの?もしくは有償サポート受けてねということか?
 
6、7年前だったか、ヤフーショッピングへの出店が無料解放されてたくさんの出店者を集めたときには、初心者でも簡単に出店できる!が売り文句だったのに、集めるだけ集めたら今度はどんどんハードルを上げてきて、去年には簡単出店者はみんな切られた。簡単出店は突然サービス終了となって今のプロフェッショナル仕様のみになった。
 
お知らせメールには簡単出店からプロフェッショナルへ移行できなかった人は引き続きヤフオクで出品してねなんてことも書いてあったな。冷酷なもんやで。まあいつものヤフーさんのやり方だけど。とりあえず今回の仕様変更ハードルも無事に乗り越えることができました。
 
 

2020年10月27日(火)   ウイスキー


ストロングゼロ以外の酒を買ったのは久しぶりだ。売り場に並んでいたウイスキーの瓶を見たら急に飲みたくなった、ってアル中か。いやそういうことじゃなくて、久しぶりにウイスキーが飲みたくなって購入。バーボン。ジムビーム。安いやつ。安いけどけっこうイケる。最初アーリータイムスにしようかと思ったのだがやっぱり安いほうにしておいた。と言ってもアーリーとは100円くらいしか違わないんだけど。
 
バーボンを飲むようになったのはちょうど酒税が改正されて高級品だった輸入ウイスキーの値段が大幅に下がった頃だったと思う。学生の頃だが、吉祥寺のバーにたまに飲みに行っていた。当時は阿佐ヶ谷に住んでいたから吉祥寺は新宿に次ぐ遊び場だった。吉祥寺の喫茶店でバイトしていたこともあったし。学生時代にはいろいろなアルバイトをしたが、あの喫茶店でのバイトが生涯一楽しいバイトの思い出だ。とハイボールを飲みながら当時のことを思い出しました。
 
 

2020年10月26日(月)   雪虫


ランニングへ出たら雪虫が飛んでいた。これが飛び始めるともうじき雪が降る。もうじきがどのくらい先のことなのかは曖昧だが、経験則から言えば2週間後くらいかな?いやまそんなに経験はしてないんだけど。今年で5回目の函館の冬。もう5年目か、、、早いのお。
 
 

2020年10月25日(日)   プチプチ


ヨドバシからとある部品をたくさん買っていたわけだが、それらは一つ一つ厳重にプチプチで包まれている。そんなに厳重に梱包しなくても大丈夫なものだと思うのだが、メーカーから出荷される段階でそういう状態だ。それがヨドバシに納品されてからヨドバシで箱に詰めてこちらに送ってくるわけだが、その梱包でさらにプチプチを大量に使用している。おかげでうちにはプチプチ10年分が溜まってしまった。プチプチ天国。プチプチ地獄?10年分ってどんだけやねん、、、
 
前は近所のホームセンターで120cm×42メートル巻のプチプチロールを買っていたのだがそれを使い切るのに1年くらいかかっていたから、それ10本分?ってそこまではないなー。ちょいと風呂敷広げすぎたか。いやしかし最近はCDの梱包にプチプチはほとんど使わなくなったのでやはりこれを使い切るには10年くらいはかかりそうな気がする。捨てろ捨てろ。捨てないけど。
 
以前はCDを送る時にはプチプチでくるんでから自作の封筒に入れていたのだが、今はプチプチはやめてダンボールで自作した封筒にOPP袋に入れたCDをそのまま入れている。プチプチ封筒を使うよりもこっちのほうが頑丈でCDも破損しにくいし、サイズ(重量)的にもプチプチ封筒を使うときと同じ料金で送れるのだ。エコだしね。ダンボールは印刷面を裏返してリサイクル。ダンボール封筒を作る手間はかかるけど金はかからん。まあ手間賃を考えると逆に高くつくかな?手間賃はサービス残業じゃい。
 
 

2020年10月24日(土)   お荷物お届け


ヨドバシに注文してあった部品がようやく届いたのだが、いつの間にやら不在票が入っていた。家に人はいたはずなんだけどな?不在票を見ると8時35分と書いてある。朝の。早っ。時間の指定はしていないが、そんなに早いのってあり?常識的に考えて朝イチでも9時でしょ?まあそれはいいとして、いずれにしても留守にはしていなかった。ぼくは寝てたけど家の者はとっくに起きている時間だ。持ってきたことに気が付かなかったのか?ピンポンが鳴れば絶対気がつくと思うけどなあ、、、
 
あとになって気がついたのだが事務所の電話に着信履歴があった。番号を調べてみるとその不在票に記載されている配達員の携帯番号で時間は8時33分。ということは?不在票を入れる前に電話をかけてきたということか。早っ。迷惑やで。まあその時間じゃ留守電になってるけど、電話をしたけど出ないから不在票を入れていったということか?その線が濃厚だな。なんだかなー。再配達の依頼をしたらすぐに持ってきてくれたからいいんだけど、そんな朝早くからハッスルし過ぎ!
 
あ、そう言えば、昔時間指定を無視して朝早く荷物を持ってきた配達員もいたな。かなり昔の話だが、いつも午前中は寝ているので午後指定にしてあった荷物を朝早く持ってこられて、ピンポンピンポンと玄関の呼び鈴が鳴っていたのだが、こんな朝早く訊ねてくるのはセールスか何かだろうと思って無視してそのまま寝ていたら今度は電話が鳴ったので渋々出てみると「荷物を持ってきた」という。「えー?それ午後からの指定になってましたよね?」「そうなんですけど、もう家の前まできてるもんで」っておい!不機嫌な寝起きの顔で受け取ったけどね。時間指定にはそれなりに理由があんねん。頼むでしかし。
 
 

2020年10月23日(金)   ガラスの効果


例の無反射ガラスが届いた。なるほど期待どおり、と言うか思ったとおり。それ以上でも以下でもない。期待以上のものではなかったが期待を裏切るようなものでもない。って結局ちょっとがっかり感がにじみ出てる?いやまあ、やっぱこういうものなのねって感じ?いやぜんぜん後悔はしてないっすよ。さっそく使ってるもんね。でもま、なきゃないでもいいかな?ってのはちょっとあるけど、まあ買ってよかったっす。
 
例えばこんな感じ。

これはガラスなしで写したものですが、部屋の景色が映りこんでるでしょ?
 
これがガラスを通して写すと、

写ってなーい。
なんとなく写ってるけどぼかしがかかってます。
ま、こんな感じです。
黒いジャケットのCDとか、鏡のように反射しちゃうものを写す時には効果を発揮しそうです。
 
 

2020年10月22日(木)   価格おまかせ出品


PayPayフリマでは今日から「価格おまかせ出品」なるサービスがスタートしたらしい。出品価格を決めずに出品して、購入希望者が希望購入価格を提示しその価格でOKならば取引成立という流れのようだ。いくらで出品すればいいのかわからないというユーザーの声に応えてのサービスらしい。うーむ。どーなんでしょ?これ。
 
たしかに慣れていない人なら、これいくらで売れるの?いくらにすればいいのかわかんなーい。という人もいるだろう。だけどそういう人はフリマではなくオークションへ出品すればいいのだ。最低価格で出品しておいて、それに価値があれば勝手に値段は上がるだろうし価値がなければ売れない。
 
それはそれとして、買う側から先に値段を提示させるというのもなんだかいやらしい感じ。「1000円で売ってください」「1000円じゃ売るわけにはいかん」「では2000円」「だめだめ」「3000円!」「まだまだ」「っておい!いったいいくらなら売るつもりなんだよ!だったら最初から希望価格決めとけっ!」って展開が目に見える。これはだめだめ新機能でしょ。
 
 

2020年10月21日(水)   当選通知


メルペイのマイナポイント登録特典1億円山分けキャンペーンの当選通知が届いた。一等1000万ポイント!はもちのろん。当たるはずがない。本当に当たってる人いるのかな?当選者発表は当選者への通知をもって代えさせていただきますってやつ。当選は商品の発送を持って代えさせていただきますってのはよくあるけど、ほんまかーい!って思う。実際うそもあるやろね。
 
とりあえず末等の500ポイントが当たったのだが、これってもしかして登録した人全員に当たってる?たぶん登録者が少なくて総額1億円に達していないような気がする。わからんけど、きっとそう。マイナポイント申請者自体めっちゃ少ないんでしょ?知らんけど、たぶんそう。まだ間にあう!ってもうええか。