2019年11月11日(月)   誕生日 New!


本日誕生日。誰のかと言えば、このサイトのです。BOOKばざーるのウェブサイトが誕生したのが2000年の11月11日。今日で満19歳だ。このブログももう19年続いている。すごいね。自分で言うのもなんだけどさ。しかもどこを切っても金太郎飴のようにおもしろいときている。すごいね。自分で言うのもなんだけどさ。そろそろ講談社あたりが本にしたいとか言ってきてもいいころなんじゃないの?節穴じゃのお。まあしょうがない。小学館でもいいや。24時間受付中です。
 
 

2019年11月10日(日)   ファイル送信


先週のライブ録音をmp3にしてメンバーへラインで送ったのだが、あらら?ラインで音源ファイルを送るとかなり音が劣化するのね。しかもステレオ音声がモノラルになっている。これは残念だ。しょうがないのでラインで送るのはやめてサーバーへアップしたものを拾ってもらったのだが、あとでよく調べてみたらラインでも音を劣化させずに送る方法があることがわかった。keepに一旦保存してから送ればいいのだ。って意味がわからんでしょ?
 
「おめぇこの前までスマホなんていらねーって言ってたくせにすげえな」とは先日遊びにきた友人の言葉だ。最近は支払いはもうペイペイばっかりだと話したら、すっかりスマホを使いこなしていることに驚いていた。彼のスマホのペイペイの設定をしてあげたくらい。ぼくこういうのけっこう得意です。必要ないと思っていたころは当然ながらまったく疎かったけど、いったん使うとなったらけっこう使いこなせるおじさんです。おじさんちゃうわ。心は少年。
 
 

2019年11月09日(土)   タイヤ交換


車のタイヤ交換をした。外はかなり寒くなっているので体を温めてからやろうと思ってランニングのあとでタイヤ交換。元気か。思ったとおりにぽっぽと暖かくいい感じだったが、すぐに寒くなってきたので上着を着ての作業。
 
なんだかんだで50分くらいかかった。タイヤ1本あたり10分くらいの作業時間ということか。まあそんなもんだろう。外して着けて空気を入れて。空気を入れるにも自転車用のしゅぽしゅぽを使うからけっこう時間がかかる。
 
オートバックスとかでやってもらうと何分くらいでできるのかな?1本あたり5分程度として20分くらい?使う道具も違うだろうし。それでナンボ取られるんの?安くはなさそう。もっともぼくでも人から頼まれるとするならば最低2000円は欲しいと思うもん。だけど1台あたり1時間も時間かけてたんじゃたいして儲からないな。
 
 

2019年11月08日(金)   ファンヒーター


今日から石油ファンヒーター始動。いよいよ冬ですな。道内あちこちから雪の便りも届いている。函館も来週あたりには降るんじゃないかな?例年どおりといったところでしょうか。車のタイヤ交換もせにゃなるまい。あしたしよう。
 
 

2019年11月07日(木)   座談会


土曜日の夜に録画しておいた「おしん同窓会」なる特集番組を見た。小林綾子(少女期おしん)、伊東四朗(作造)、泉ピン子(ふじ)、並樹史朗(竜三)、東てる美(加代)、大橋吾郎(圭)の6人がNHKアナウンサーの進行で当時のエピソードを語る座談会だったが、なんかぎこちなかったな。なんとなくギスギスした雰囲気を感じたのは気のせいか?普段とくに交流はないだろうから、数十年ぶりに再会したクラスメートとの距離感に戸惑うクラス会のようなものか?だいたい田中裕子が出ていないという時点であれ?ってのはあったけど、まあ下衆の勘ぐりはよそう。
 
それはいいとして、ネタバレやめれ。いくら再放送だからと言っても今回はじめて見ている人も多いと思う。圭が加代の孫だったというくだりは先週放送済みだからギリギリいいとしても、その後の竜三のことに話が及んだときには「うわあっ」と思ってすぐにチャンネルを替えたが、肝心の部分は聞こえちゃったもん。そうなんか、そういう展開になるのかというのがわかってしまってがっかり。もっと気を使えよNHK。見るんじゃなかったな、あんなぎくしゃく座談会。
 
 

2019年11月06日(水)   あおり運転


高速道路に乗ったのだが、前の軽四がその前を走るワンボックスをあおっている様子。あおり運転がこんなに社会問題となっているのにいまだにやるやついるんだなとあきれる。しかも軽のクセに(クセにとは失礼!)大きなワンボックスをあおるとは、命知らずか。
 
高速道路といっても片側一車線の80キロ制限道路だ。追い越し車線なんてものもないしワンボックスは制限速度を守って走っている。なんでそんなにあおるかね?軽は2mほどの車間距離でびったりくっついているからちょこちょこブレーキを踏んでいる。とばっちりを受けないようにこちらは車間距離を広めにとって後ろについていたのだが、3台とも同じ出口で高速を降りてその先の信号で止まった。
 
むむ?ここでひと悶着あるか?と思ったがとくに何もなくそのまま進み次の信号でその軽の隣につけることができたのでどんなやつが運転しているのかと思って見てみるとごく普通の奥さんだった。後部座席には4、5歳くらいの子供も2人乗っている。なぬ?
 
どうやら別にあおっていたわけではないようだ。車間距離感覚のおかしな人なのだろう。それにしても高速でちょこちょこブレーキを踏まなきゃいけないほどの車間距離で走るって、なんで?小さな子供も乗せているのに、わけがわからん。本人にあおっている意識はなくてもあんな運転してたらそのうち「なんじゃいわれ〜」ってガラケー片手に迫ってこられるんじゃない?くわばらくわばら。
 
 

2019年11月05日(火)   鬼レモン


2日から本日5日までメルペイあと払いキャンペーンをやっていて、この期間にメルペイあと払いで支払いをした人1000名へ5000ポイントが付与されるとのことなので裏のツルハでメルペイしてきた。いつもの缶チューハイ、ストロングゼロを購入。おっとさらにぃ、新物があったので試しに一本。「檸檬堂」なる銘柄の鬼レモンという種類。発売元はコカコーラのようだ。コカコーラも酒業界に参入か。どやねん。さっそく飲んでみた。
 
おお!うまいやんか。レモンが濃い。レモン一個半の果汁が入っていると書いてある。居酒屋で飲む生レモン絞りサワーにかなり近い。もっともそれを意識して作ってあるらしいのでさもありなんなのだろう。ちょっと炭酸の弱いところが個人的には残念かな。でもレモンが濃い分このくらいの方がいいのかもしれない。ありやな。
 
しっかーし!高い。350ml缶が151円(ツルハ価格)。いやまあこのクオリティーで150円なら高くはないとは思うけど、150円出すならやっぱ107円のストロングゼロを選ぶな。たまの贅沢には鬼レモンもありかな?ってどんだけ慎ましいねん、、、
 
 

2019年11月04日(月)   帰函


朝の8時15分函館空港着。帰ってきてからさっそくメールの整理をしているうちにもう昼近くになった。飯を食ってからちょいと一眠り。午後3時ころに起き出して発送の準備。日が暮れてから郵便局まで往復2キロちょっとの距離をランニングがてら行ってきた。きのうは東京だったので走れなかったが、さっそく今日からランニング再開だ。再開と言うか、まあ休んだのはきのうの一日だけではある。ランニングまでしちゃって、元気か。元気ハツラツか。いやあなかなかどうして、けっこう疲れはたまってます。発送以外は仕事にならず。でも考えてみれば今日は世間も休日だった。問題なしじゃ。
 
 

2019年11月03日(日)   長い一日


メンバー宅に泊めさせてもらっては朝まで二人で飲み明かしてしまいかねないとの懸念もあってあえてネットカフェを予約したわけだが、結局一人でも朝まで飲んでいた、、、なにをやっとんねん。寝たのは5時半ころだったかな?で、起きたのが8時ころ。目覚ましは8時半にセットしてあったのだが緊張しているせいか早く目が覚めちゃった。ネットカフェの部屋って窓もない密室だから時間の感覚がわからなくなるでしょ?それで寝坊しちゃまずいという緊張感もあってあんまり熟睡できなかった。
 
マズったなあ、とやや後悔しながら会場入り。さっそくリハーサルに臨んだが案の定喉の調子はイマイチ。疲れと寝不足でガラガラ気味だ。だけど時間が経つに連れて回復してきて本番は調子がよかった。(調子がいいのと上手かどうかは別問題ね。)お客さんもみんな楽しんでくれたようで大成功のライブだった。(大成功と上手かどうかは別問題。)
 
打ち上げは「世界の山ちゃん」にて。20名で予約してあったが26名に増員。6名くらいなら増えても店側も問題なしというかウエルカムだろう。2時間半の飲み放題はあっという間に終了して、二次会は移動が面倒なのでそのまま山ちゃんで仕切りなおして閉店時間の11時まで。
 
若いころならみんな朝まで行くパターンなのだが、さすがにみなさん大人ですからねえ、そりゃ帰るわ。時間も12時前だなんてちょうど帰りやすい時間だし。ぼく朝イチの飛行機だからこのあとどーしたらいいの?でも大丈夫。毎年朝まで付き合ってくれる心強いお友達がいるのです。いやあいつもすまないねえ。始発までカラオケボックスにて。と言ってもほとんど歌わない。会話が弾むわけでもない。ただただ、まーったりとした時間が過ぎていくだけだ。いやほんとすまん。つまんないでしょ?
 
始発の山手線内回りに乗って品川乗換えで6時前には羽田空港に到着。飛行機の時間は6:55なので余裕だ。とりあえず保安検査ゲートを抜けて搭乗口近くで待機しておこうと思って入口を探したがなんだかよくわからない。なにしろ羽田空港はでかいかんな。別におのぼりさんじゃなくてもわかりづらいと思うよ。北ウイングだの南ウイングだの第1ターミナルだの第2ターミナルだの、はあ?
 
どうやらエアドゥの搭乗口は第2ターミナルにあるらしいのだが、今いる場所は第1ターミナルらしい。どっちに行けばいいんだ?と思ってきょろきょろ探したら第2ターミナルへはこちらから無料バスをご利用くださいと書いてある。へ?バス?扉の向こう側にはごく普通の路線バスが停まっていた。これに乗るのか?無料?普通のバスなのに?なんかよくわからんけど乗ったれ。
 
出発しまーす。ブロロロロン。えー?どこ行くの?大丈夫かオレ。なんか間違ってんじゃないのか?とかなり不安になったが無事に第2ターミナルに到着。後で調べてみたら、本当は電車を降りて左へ行かなきゃだめだったなところ右へ行っちゃったんで第1ターミナルにきちゃっていたらしい。それでバスで空港の外側をぐるりと回って反対側の第2ターミナルに移動したわけだ。ふうやれやれ。これあと30分遅かったらまた飛行機に乗り遅れるところだったよ。あぶねーあぶねー。
 
そんなこんなでゲロりもなく無事に帰ってこられました。函館に着いたらいきなりなまら寒くなってて驚いた。土曜日に出発したときは上着はいらないくらいだったのに、もう真冬じゃん。そう言えば機内で現在の函館の気温は摂氏2℃って言ってたな。飛行機を降りると雪国だった。いや雪は降ってなかったけど、そろそろだべな。
 
 

2019年11月02日(土)   東京到着


予定通りに函館を飛び立った飛行機は予定通りに羽田に着いた。そして予定通りにスタジオのある川口に到着。1年ぶりのメンバー集結だ。ぜんぜん懐かしくない。今までどおり月イチの練習で集まった感じ。懐かしくないといえば東京自体もぜんぜん懐かしくなかった。昨日もここにいた感じ。電車に乗っていてもごく当たり前の感覚。なんなんでしょうねこの感覚。リハーサルは4時間みっちりやったがまだまだやり足りない。でも切りがないから切り上げて明日(もう今日)の本番を迎える。
 
リハを終えてから予約してあった赤羽のネットカフェへ。予約しておいてよかった。「ただいま個室はすべて埋まっておりますので、、、」「あ、いや、予約してあるんですけど」「あーはい、ではご案内いたします」とすんなり。しかも一人なのに二人用の部屋が割り当てられていた。「一人で予約してあるんですけど」「ちょうどタイミング的にこちらのお部屋になったのだと思います。もちろん料金はお一人様分で大丈夫です」おおこれはこれは。大変快適なお部屋でくつろいでこれを書いている次第。
 
さてストロングゼロで一杯やって寝るか。ここにきてもやっぱりストロング。目の前にローソン100があって買い込んできた。100円均一ではないけど、100円商品がメインのローソンね。餃子とスルメとカップ麺買ってきた。これをつまみにストロング。