個別表示
2020年07月04日(土)   スペック


とりあえず今使っているパソコンでやりたいことは全部できていたので新しいパソコンを欲しいと思ったことはなかったのだが、ついに対応しきれない事例が出てきた。CUBASEでトラック数を今まで使ったことのないくらいまで増やしてみたら音が途切れ途切れで使い物にならないのだ。CUBASEって何?という問いはさておき、ようするにパソコンの性能不足でソフトがまともに動かないということだ。
 
これはもっとスペックの高いやつを買わなきゃだめか?なにしろ今使っているのはVistaをWindows7にアップグレードしたマッシーンだからな。性能低すぎやろ、、、もうちょっといいのを探すか?と思ってヤフオクを見てみると、1万円くらいでCUBASEをまともに動かせそうなスペックのパソコンが買えそうだ。上を見ればキリがないけど、とりあえず今の段階で必要なスペックはそのくらいで十分だろう。
 
よしこれにしようか、と思ったが、まてよ?と。そういえばもう一台のWindows10マシーンでは試してなかったなと思い出した。同じ機種、同じスペックのパソコンなのだが、OSだけ違うパソコンをもう一台持っているのだ。片やWin.7、片やWin.10だ。どちらもVistaからアップグレードしたマシーンだがWin.10のほうはメインでは使っていない。Win.7のほうが慣れてるから。でもWin.10だったらもしかして?と思ってCUBASEのファイルをWin.10へ移動して動かしてみると、ジャジャーン。いいですねえ。動くじゃん。これで新しいの(と言っても中古)買わなくてもいいや。
 
CPUとかメモリとかのスペックはまったく同じなんだけど、OSが違うだけで違ってくるもんなのかね?このCUBASEはまだWin.10が登場するよりずっとむかしの古いバージョンなんだけどな。動かなかった原因はOSには関係のない部分だったのかもしれないけど、まあ動いたからヨシとしよう。無駄使いしなくてすんだわい。