個別表示
2021年09月18日(土)   出荷票


集荷係りに渡す郵便物を出すときには毎回出荷票に個数や合計金額を書いていて郵便物にそえているのだが、いまどき毎度毎度出荷票ってどうなん?しかもハンコも必要とか、時代はペーパーレス、はんこレスやろがい!といつも思っているのだが、不満は腹に収めて毎日書いている。
 
だいたいこの出荷票というのもタダじゃない。もらった原稿をもとに自分とこのプリンターで印刷しているのだ。まあセコい話だが紙代インク代がかかっている。1枚数円のものとは言え無駄な金は使いたくない。
 
そんな出荷票だが、今日は集荷にくるのを待っている間に出荷する荷物が1つ、また1つと増えたので出荷票を2回訂正した。二本線で消して訂正印を押しその横に書き直す。2回も訂正したので訂正印だらけだがまあわかればええやろこんなもん。ということでそのまま出したら集荷係は「すみません、書き直しますので新しい出荷票一枚もらえます?別の行に書いちゃだめって言われてますんで」・・・あ”?
 
なんじゃいそりゃ、くっだらねー。お役所感覚抜けきらずか。まあその集荷係は上からの指示どおりにやっているだけなのだろうが、その上のもんがくだらん。書く行がはみ出したからってなんか不都合なことある?見りゃわかるべや。機械で読み取ってるわけじゃないっしょ?そういう臨機応変に対応できない人間にはほんといらいらする。まあ文句は言わずに新しい出荷票を渡したけど。向こうも気を遣ったのかこちらで書き直しておきますからと言って紙だけ持っていったが、くだらんわ。
 
出荷票に書き込んだ数字を端末に打ち込んでんだよ?だったら最初からオンラインでやればいいじゃん。出荷主がオンラインで入力して集荷係に送信すればお互いラクチンじゃん。そういうアプリでも開発すればいいのに。今出荷票に手書きしていることをスマホに入力してQRコードを生成してそれを集荷係が端末でピッと読み込むようにするとか、いろいろやりようはあるやろ。いつまで昭和脳やねん。って集荷係に文句を言わなかったもんだからこんなところで文句たらたら垂れてます。お耳汚し失礼。お目目汚しかな?
 

上の行にはみ出してるからだめなんだってさ。
しかもこのチェック欄の数はなんなん。ハンコ好っきやのお。