個別表示
2020年03月21日(土)   最終回


一年にわたって再放送されてきた「おしん」は今日が最終回だった。毎日見ていたが今日が最終回だとはしらなかった。そろそろ終わるなとは思っていたけど、いきなりかいっ!って感じでびっくり。うーむ。なんかいまいちチープな感じの最終回でしたな。まあストーリー自体終盤は端折った感がぬぐえなかったし。(※店長さん個人の感想です。)とは言え毎日楽しく見させていただきました。
 
いやじつは何年か前にも再放送をしたときに全部録画してあったんだけど、録画しただけで見たのは今回がほぼ初めて。子供の頃にリアルタイムで少し見ていた記憶はあるが、記憶にあるのは幼少期のおしんだけで大人になってからのおしんはほとんど覚えていない。というか見ていないのだろう。おかげでこの一年毎日楽しめました。
 
それはそうと最終回のラストシーンで不自然に登場したあのおばちゃんどなたさん?いきなり犬がちょろちょろ映り込んできたから最初はあら?これNGじゃないの?犬出てきちゃったよ?と思ったら、犬の散歩の体でおばちゃん登場。セリフまであるし、もしかしてこれサザエさんのパターン?
 
ほらサザエさんって、何周年記念とかの特別編で長谷川町子先生が漫画のキャラクターになって登場してたでしょ?あのパターンで原作者の橋田先生が登場したのかな?と思ったけど、若いころとはいえ、なんかぼくが知ってるお顔とは違うなあと思って調べてみたら、あの人、おしんのナレーションをやっていた奈良岡さんということだ。なーるほど。そうやったんか。でも最終回に無理やりねじ込まなくても、、、あのシーン完全に浮いてたもん。ま、お愛嬌。