個別表示
2021年01月11日(月)   成人の日


成人の日ということで、成人式を開催するとかしないとかいうニュースが賑わしい。コロナ禍で開催しないところのほうが多いようだが、報道を見た限りでは、一生に一度のことなのにぃーと残念がっている人が多いように見える。そうなん?20歳のボーイズ&ガールズはみんなそんな感じ?成人式ってそんなに重要な行事なのか?おっとこんなこと言っちゃ炎上やで、ってほど誰も見とりゃせん。
 
実際のところ成人式を楽しみにしている20歳ピープルってどのくらいいるのだろう。成人式なんてどーでもええわと思っている人のほうが圧倒的に多いような気がするのだが、根拠はないけどなんとなく。肌感覚で。どんな肌やねん。自分が成人式にはまったく思い入れがなかったからそう思うのかな?
 
私が20歳を迎えた時はすでに東京暮らしで、当時は阿佐ヶ谷に住んでいたので成人式は杉並区主催のものだったが出席しなかった。バイト明けで寝ていたのだ。そのころ深夜の警備員のバイトをしていたのでその日はバイト明けだった。出席すると何か記念品がもらえるという案内がきていたので行こうかなとは思っていたのだが起きられなかった。
 
もし行っていたとしても特に着飾ったりはしていなかったと思う。たぶんGパンにジャンパー姿だったと思う。もしかしたら警備会社のドカジャン(土方ジャンバー)を着ていっていたかもしれない。当時それを日常的に着用していたから。当時はまだゆる〜い時代だったからバイト先のジャンパーを普段着として着ていても誰も気にしていなかった、と思う。わしが鈍かっただけか?と言うか成人式の警備員と間違えられるわ。
 
いや当時は成人式に警備員を配置したりとかそんな大掛かりなことはしていなかったんじゃないかな?気合いを入れて着飾ってる人とか暴れる君とかもいなかったように思う。成人式自体が地味な行事だったような気がする。まあ行ってないから実際のところはわからんけど。
 
ちなみに記念品は後日郵送されてきました。たしか写真を貼り付けるアルバムだったような気がする。違ったかな?記念品はどっかに行っちゃって行方不明。記念になってねー。