個別表示
2021年02月12日(金)   大河ドラマ


大河ドラマ「麒麟がくる」は見ていなかったが、来週から始まる今年の大河はおもしろそう。新一万円札の肖像となる渋沢栄一の物語なのだとか。と言うか、新一万円札出るんだね。ちーとも知らんかったわ。縁も薄いし。ほっとけ。そんな縁の薄い渋沢栄一物語。
 
侍の時代劇にはあまり興味はないのだがこういう実業家の出世物語は好き。大昔にやっていた「どてらいやつ」とかおもしろかった。たしかまだ金沢に住んでいたころにやっていたドラマだから小学校の低学年だったはずだが、そんな年でこれがおもしろいとは今にして思えばたいしたガキやで。将来が楽しみや!って今がこれ。ほっとけ。
 
あと1978年放送の大河ドラマ「黄金の日々」もものすごくおもしろかった。これも商人の出世物語だが、何年か前にまた見たいなと思ってアマゾンやヤフオクでDVDを探してみたのだがけっこう高かったのでやめた。それがアータ、ついに再放送ですってよオクサン!
 
「黄金の日々」4月4日スタート。これは毎回録画でしょ。まだ2ヶ月ほど先だからレコーダーの予約セットはできないけど、忘れないようにヤフーカレンダーに登録しておいた。近くなったらお知らせメールが届く、、、と思ったら、メールの設定がなくなっていた。え?どーゆーこと?と思ったら、リマインダー機能はアプリ専用になったらしい。しょうがないのでアプリ入れたわ。時代はアプリなんやな。あ、考えてみたらアイホンのカレンダーに登録しとけばいいのか、まいいや。