個別表示
2020年02月22日(土)   消毒用アルコール


消毒用アルコールは昔から日常的に使っているのだが、世間では今マスクと並んでアルコールも品薄状態らしい。ためしにいつも利用している通販サイトを久しぶりに覗いてみると、ほんまやあ、ぜーんぶ売り切れ。いつもの10種類くらいのラインナップがすべて売り切れていた。
 
2年くらい前に一斗缶(約18L)を一つ買ったのだが、それも残りわずかになってきた。残りあと2Lくらいかな?あとどのくらい持つ?16Lを使うのに2年かかったということは?1年に8L?ということは?うーむ。計算でけん。でけるでけるでけるやろ。いやなんか途中で考えるのがめんどくさくなってしまった。いつも電卓ばっかり使ってるとだめね。ってそこまで面倒な計算でもあるまいに。えーっと、半年で4Lだから2Lなら、3ヶ月か!でけた!アホか。
 
あと3ヶ月で供給は回復するかな?回復してもいきなり価格が高騰してたらいやだな。今までは一斗缶で3500円くらい(送料別途)だった。ドラッグストアとかで買うと500mlでも5〜600円するんじゃないかな?そう業務用だと安いのよね。でも今回の騒動でみんな消毒用アルコールの必要性に気がついたから価格も高騰しそうな気がしないでもない。
 
消毒用アルコールを日常的に使うようになるとばい菌も見えるようになるからね。いやー不思議なもんでこれが見えちゃうのよ。まあウイルスは小さ過ぎて見えないけど、、、って嘘やで。でもほんと目に見えるかのように意識ははたらくようになる。ところでばい菌とウイルスの違いって知ってます?ばい菌のカテゴリー中に細菌とウイルスがあって、ってまあ詳しくはウェブで!
 
昔ウイルスとビールスの違いってなんだろうね?って言ってた友達がいたけど、それはただ単に読み方の違いやろ?virusって書くから。あーそういえばふと思い出したけど、小学2年か3年生くらいのころの記憶で、社会のテストで消防署と答える問題があって、もちろん小学低学年のころだからひらがなで書いたわけだが、「しょうぼうしょう」と書いてペケだった。細かいのお。子供ながらに非常に悔しい思いをしたのをいまだに覚えてるってことは、そうとう悔しかったんかね?かわいいぼくちゃんじゃのお。