個別表示
2020年02月21日(金)   クーポン利用


バイクのバッテリーを購入。バイクに乗るにはまだちょっと早いが、ヤフオクの1000円引きクーポンが届いたので期限が切れる前にそれを使って買っておいた。それにしてもヤフオクさんってよくクーポンくれるよなあ。誰にでもくれるわけではなく利用者限定なのだが、普段ほとんど使われていないIDが対象となっているように思う。そういう基準が示されているわけではないけれど、いつも使っているIDに対しては全然クーポンが届かず使っていないIDに対してばかり届くからきっとそうなのだろう。ほとんど使っていないIDは4つほどあるので、それでしょっちゅうクーポンが届いているように感じるのかな?
 
2600円のバッテリーを1600円にて購入。互換バッテリー。純正だと1万円くらいするんだけど、互換で十分でしょう。ついでに充電器も購入。これも2000円の品をクーポンを利用して1000円で購入。
 
ところでこの充電器だが、アマゾンで買えば1650円だ。この出品者はそれを2000円でヤフオクへ出品している。それでこれに買い手がついた時点でこの出品者はアマゾンへ注文して落札者の住所へアマゾンから直接届けさせるという、パソコン操作だけで元手なしで利ざやを稼ぐといういやらしい商売。落札者は自分でアマゾンで買ったほうが安いわけだが、そういうことを知らない人がまんまとこういう出品者から買っちゃうというわけ。今回私はそれを承知の上でこの人から買った。だってクーポンを使えばそのほうが安くなるから。
 
それはいいとして、この出品者のいやらしいところは「アマゾン倉庫に発送委託を行なっております。予めご了承ください。」なんて書いてあるところ。なーにが委託じゃい。まいいけど。こちとら承知の上のことだから。でもそういうことを知らない人だとなんだか騙されたような気分になるんじゃないかな?実際騙されてるわけだけど。まあぎりぎりセーフか?騙すってほどでもないけど、ずるいやつって印象はある。ずるがしこいと言ったほうが適切か?そのずるがしこいやつを利用するぼくはさらにずるがしこい?いやこれは別にズルくはないやろ。あらあらかしこ。