個別表示
2021年08月08日(日)   ケーブル


外付けハードディスクの中古を2つ仕入れた。中古として出品されていたがおそらく未使用のいわゆる新古品。新古品というのもヘンな言葉だが、開封はしたけど未使用だとか、型落ちで返品されてきたものだとか、使用済みの中古と区別するためにそんな言葉を使ったりする。
 
届いたハードディスクを確認してみると箱は開封されているもののやはり中身はどう見ても新品。説明書だとかの付属品がいくつか欠品しているものの、本体のビニールはかかったままで開封された形跡がない。とは言えとりあえず念のための動作確認。
 
いま自分でブルーレイレコーダーの増設用として使っているHDDを取り外しこれと付け替えてみた。OKOKちゃんと認識された。うむ、これは自分でも欲しいぞ。売ろうと思って仕入れたHDDだがテレビのほうのハードディスクも増設したくなって1つは自分で使うことにした。
 
ブルーレイのほうのHDDは元に戻して、この新しいほうのHDDを付属のケーブルを使ってテレビへ繋げてみると、あら?反応なし。かすかにうぃーんという音は聞こえるもののLEDランプが点灯しない。何か接続が間違っているのか?まさかケーブルのせい?このケーブルも未開封のビニールに入っていた新品だったが、念のためブルーレイのほうのケーブルを外してケーブルを交換してみると、ピッカリーン。LED点灯。
 
あっらーやっぱケーブルのせいか?ブルーレイのほうにこの開封したばかりのケーブルを繋げてみるとやはりLED点かず。こりゃ間違いなくケーブルが不良やないか。それともこの付属しているケーブルは種類が違うのか?と思って2つ仕入れたもう1つのほうのケーブルを取り出してそれで試してみるとこちらのケーブルは異常なし。やはり最初のケーブルに異常があったようだ。
 
いやーこんなことってあるんだね。よう気づいたな。付属のケーブルを使わずに動作確認を終えていたらこのまま売っていたところだ。購入者はこのケーブルを使って接続するだろうからそうすると動作せずでトラブル必至。まさかケーブルのせいだとは思わないだろうから返品騒ぎとなっていたことだろう。ぎりぎりセーフ。
 
考えてみればぼくが不良品をつかまされたわけだけど、ケーブル交換してくれなんて文句は言わん。ごたごたするのもめんどくさいからね。ケーブルは別途購入した。500円くらいかかっちゃったけど、まあいい。その分上乗せして売ろう。売れるといいけど。