個別表示
2020年07月30日(木)   趣味


写真デジタル化計画は少しずつ進めているが、あんまり夢中になると仕事ができなくなるので一日2時間までとか自分の中でルールを決めないといけない。ゲームは一日2時間までとかいう子供に対する家庭内ルールのようなものだ。いやもうそのくらい楽しい作業だったりする。全部終わるまでに何か月かかるかわからないけど、ちょこちょこやっていこうと思う。
 
この作業、ネガフィルムだと一回のスキャンで12コマ取り込めるのだが、ネガが残っていない写真は写真そのものを台の上に並べてスキャンするので一回に4枚(L判)しか取り込めずなかなか手間がかかる。今は学生の頃の写真をデジタル化しているのだが、これがほとんどネガが残っていない。
 
ネガは捨てちゃったのか?いや性格的に捨てることはないと思うんだけどなあと思ってよくよく考えたら、そういえば学生のころはカメラを持っていなかったんだった。今残っているこの頃の写真は、誰かが写して焼き増ししてくれたものだろう。何本か残っているネガはおそらく「写ルンです。」で写したものだと思う。あったなあ写ルンです。ちょうどそのころ世に出てきた発明品だ。今や過去の産物か、、、
 
卒業して社会人になってから(就職はしてないけど)カメラを買ったので、その後の写真はネガが残っていると思う。当時はバンド活動に夢中になっている時で、ふと、ところで俺の趣味ってなんだろう?と思って、音楽以外に趣味ってないよなあ、それじゃあいかん!となぜか思い立って無理矢理写真が趣味ということにしてカメラを買ったんだった。今にして思えばなんでやねん。
 
結局写真は趣味とまではいかなかったが、けっこうパチパチスナップ写真はたくさん撮っていたと思う。それら懐かしい思い出の数々がデジタル化されてよみがえるのだ!写真デジタル化計画!これはもう新しい趣味ですな。