個別表示
2020年07月18日(土)   通知ハガキ


マイナンバーカードの準備ができましたとのハガキが届いた。申請書を郵送したのが6/20ころだったから、できあがるまでにやはり一ヶ月ほどかかったということか。こんなに時間がかかってちゃなかなか全国民には行き渡らないんじゃないのか?
 
しかもできましたというお知らせのハガキが届いただけでカードは役所まで直接取りに行かなければいけない。なんで?コロナ禍ちゃうんかい。いやコロナは関係ないにしても、カードを送ってくれればいいじゃん。本人確認が必要なのはわかるけど、本人限定受取郵便とかってあるでしょ?身分証明書を提示しなければ受け取れない郵便。それでいいんじゃないの?二度手間やなーってまたお役所批判になっちゃって申し訳ないけど。
 
ついでにもうちょっと文句を言うと、ハガキの文字が小さすぎる!これ作ったの若者かな?いやそれにしても小さすぎる。老眼じゃなくてもよー見えんと思うで。フォントのサイズで言えば6ポイントくらいだ。と言ってもわからんと思うけど。
 
あと大事な部分ということでマーカーが引かれているんだと思うが、全部やないか。結局ほぼ全部にマーカーが引いてある。意味ねー。しかもご丁寧に色分けまでされているのだが、そんなことしてるから仕事に時間ばっかりかかるんじゃないのか?って文句ばっかですまん。
 
それでこのハガキの署名欄に住所と名前を書いて役所まで持って行くわけだが、その名前を書くところに「署名または記名押印してください」と書いてある。署名と記名とどう違うんだ?記名の場合はハンコも押さなければいけないようだから署名にしておいた。違いはわからんけど。(調べればわかると思うけど。)
 
ということでハンコは必ずしも必要としなくなったのは一歩前進やなと思ったら、「必要書類の他、判子(印鑑)も忘れずにお持ちください。」と書いてあった。どないやねん。まあ持っていくけど。ややこしいことになるのもめんどうだから。土日祝日は交付を行っておりませんと書いてあるけど、普通のサラリーマンはいつ行けばいいわけ?わざわざ休み取っていかなきゃいけないのかね?だから送れっつーの。以上悪口大会終了!月曜日に取りに行くか。めんどくせいな。
 

ちっちぇー。ハガキの横幅いっぱいにこの文字サイズ。