2018年11月30日(金)   おしっこ


以前にも書いたことがあるが、おしっこが異常に近いのである。それもいきなり尿意を催してそれがいきなりマックスなのだ。あ、おしっこしたい。あー漏れちゃう漏れちゃう状態なのである。そしてトイレへ駆け込み、あーすっきりなのだが、あんなにマックスだったのにたいした量は出ない。えー?こんなもん?もしかしたら膀胱の伸びが悪くなっているんじゃないの?皮が硬くなって風船のように膨らまなくなっているんじゃないのか?という感覚。この状態は夏の間は収まっていたのだが、最近また始まった。寒くなってきて皮も硬くなったのか?いやでも体温は年中一緒だからなあ。老化現象の一つであることには違いないだろう。情けなかー。まあしゃーない。
 
 

2018年11月29日(木)   詰め直し


アマゾンからストロングゼロが届いたのだが、どうやら配送中に箱が壊れたらしくガムテープでベタベタ補修してあった。まあそんなこともあるだろうさ。かめへんかめへん。そもそもあの箱は前から弱っちいなとは思っていた。店で品出しするときには楽だと思うが運送時には心許ないと思う。そりゃクロネコさんも壊しちゃうよ。とにかく無事に届いて何よりでした。と思いながら箱を開けてみると、えー?そうなん?まあ別にいいっちゃいいんだけど、なーんか微妙だなあ、、、
 
おそらく箱が壊れたときに缶がバラけたのだと思うが、それを箱に戻したはいいが、そんな入れ方する?フォー・バイ・シックスやがな。ってわかりづらいでしょうけど。つまり4本を寝かせた状態で2×2で置き、それを6段積み上げたような入れ方、ってわからんでしょうな。説明するのが難しいな。絵を見りゃ一発でわかるんだけど。ということでちょっと絵を書いてみました。がっ、

ヘタ過ぎてなおさらわかりづらいかな?いや本気出せばもっとうまく書けるんだけど、こんなところで本気出してるわけにはいかない。わしゃ忙しいんやで。お願いしますねっ。
 
 

2018年11月28日(水)   鮭のソテー


老眼は日々進行するばかりだが、「紅鮭の胡麻油ソテーを1日1切れ3週間食えば老眼改善するってテレビでやってたぞ」という耳寄り情報を友人がラインで送ってくれた。おーこれはこれは、っていやいやいや、「おれは踊らせられない」と返事をしておいた。だって彼はすぐそういうの信じちゃうやつなんだもん。
 
太っているのはデブ菌のせいでそれは毎日酢キャベツを食べることによって減らせるとテレビでやっていたらしく、毎日酢キャベツを食べていたようなおちゃめさんだ。デブ菌?それ完全に踊らされてるやんけと笑いながら話を聞いたが、しばらく続けていたそうなのだが、仕舞には「こんなすっぺえもん食えるか!もう作んな!」と奥さんに八つ当たりしてやめてしまったそうだ。なんておちゃめなやつ。奥さんも大変だすのお。
 
ところでその紅鮭の胡麻油ソテーだが、何か老眼改善に有効な成分を摂取できるということなのだろうと思うが、毎日鮭の切り身て、けして安くはないっしょ?しかもそんなの毎日作るのもめんどくさいし。それなら老眼に有効とされるサプリでも毎日飲んでたほうがいいんじゃないの?まさにそういう有効成分を摂取しやすくしたものがサプリなんだもん。たぶん鮭の切り身よりも安いと思うし。いやま、それが効くとは思えないけど。まあわからん。試したことはないから。
 
そういえば老眼に有効という高価な目薬は試したことがあるが、無駄遣いでしたな。効果には個人差がありますってやつ?まあそんなもん。使う前から薄々気づいてたけどね。あーやっぱりかーってことで別に腹も立ちませんですよ。でも鮭のソテーには踊らされないぜ。
 
 

2018年11月27日(火)   返送


思いがけずの返品。日が暮れてからゆうパックの配達員がやってきたので、ん?届く予定の荷物は何もなかったはずだけど、なんだべ?と思ったら、今月半ばにヤフオクで売れて発送したCD50枚セットが返送されてきた。その理由として「保管期限経過のため」と書いた紙が貼られていた。えー?聞いてないよー。
 
聞いてないのも無理はない。その商品はすでに落札者から商品受け取り完了の連絡をもらって取り引きが成立しているものなのだ。あらためてゆうパックの追跡番号で確認してみると、お届け先不在のため保管となったまま保管期限が切れて返送されていた。どーゆーこと?
 
落札者はまだ商品を受け取っていないうちに「受け取りました」の連絡をしてきて、結局受け取らないまま期限切れになって返送されてしまったようだ。当然不在通知は入っていただろうし、おそらく保管期間中にも何度か郵便局側からのアプローチもあったと思うのだが、なぜ受け取らなかったのか?そしてなぜ受け取ってもいないのに受け取ったと言ってきたのか?ただの勘違いか?
 
取り引きは完了しているのでこちらには商品代金は入っているのだが、このまま知らん顔と言うわけにもいかない。とりあえず連絡だ。再送したいがどうしましょうか?と連絡を入れたのだが今のところ音沙汰なし。再送するにもけっこうな送料がかかる。もちろんこちらが負担するわけにはいかない。
 
現在連絡待ちなのだが、このまま連絡がなかったらどうすればいい?受取放棄と解釈してもらっちゃってもいいのかな?何ヶ月も経ってから「あれはどうなった?」と言ってこられても困るしなあ、、、とりあえず経過観察。
 
 

2018年11月26日(月)   ギンナン


近所のブックオフ的な店(ブックオフではないけど似たようなとこ)で物色。たまにのぞくといつも掘り出し物がある。今回は大物には巡り会えなかったが、まあまあ小銭を稼げそうなものを数点ゲッツ。そんな帰り道。
 
自転車で歩道を走っていたのだが、歩道脇に植えられた街路樹のイチョウの木の下にはぼとぼととたくさんの銀杏が落ちていることに気がついた。おお、すごいなこりゃ。酒のアテにいいんじゃん?そういえば小岩に住んでいたときも、店の隣の公園の大きなイチョウの木から落ちた銀杏を拾って帰っては家人から臭い臭いと嫌がられていたことを思い出す。
 
イチョウにはオスとメスとがあって銀杏のなる木とならない木があるらしいが、たしかにこの歩道脇のイチョウ並木も銀杏のなっているのは7,8本に1本くらいの割合だ。オスが多いということか?いやしかし思い返せば、小岩のイチョウの木も最初は銀杏はなっていなかった。銀杏がなりだしたのはそこで店を始めて十年ほど経ってからで、その後も毎年なるわけではなく、なる年とならない年があった。つまりオスメスがあるわけではなく、なる年ならない年があるということではないのか?ってまあどーでもいいか、、、
 
ダイソーで買い物したときに入れてもらったレジ袋を空けて落ちている銀杏を詰め込んで帰りました。バレーボールくらいの大きさに膨らんだくらいの量。まだまだ山ほど落ちてたけど、そんなにいらん。ほかの通行人はみんな欲しくないのかな?歩道に散らばった銀杏は踏みにじられてぐちゃぐちゃになっているものもたくさんあった。なんかもったいないな。
 
 

2018年11月25日(日)   大阪万博


大阪万博決まってよかったね。ニュースを見ていると、大阪府民もみんなニコニコ大喜びで、ああいうのを見るとよかったねーと心から思う。これがアータ、東京だったら、半分くらいの人が冷めてんじゃないですか?無駄遣いだのなんだのってネガティブなこと言う人ってけっこういらっしゃいますでしょ?
 
東京五輪が決まったときも、なんだか冷めてる人も少なからずいたようないないような、まあそれはメディアの伝え方一つでどうにでもイメージ操作はできるんだろうけど、かく言う私も、その頃はまだ東京都民だったが、どちらかと言えば冷めてるグループの一員だったかな?まあ今でも五輪にはほとんど興味はないんだけど。冷めててすいません。
 
でもでも、大阪万博は、よかったねー。たぶん行かないけど。あんな混んでるとこ行ったって何にも見られないでしょ?参加することに意義があるのか?いやいや見られなきゃ意味がない。冷めててすいません。
 
 

2018年11月24日(土)   ハード無糖レモン


サントリーのストロングゼロは毎月アマゾンの定期便で月末近くなると1ケース届くのだが、1ケース24本入りなので毎日1本ずつ飲んでいると4週目でなくなってしまう。それで月に一度は裏のツルハへ行って5,6本買うのだが、棚を見るとアサヒのウィルキンソンハード無糖レモンというのが特売扱いになって並んでいた。特売と言ってもストロングゼロと2円しか違わないのだが、見た目は美味しそうに見える。うむ、たまには違うものを、、と思ってそれを2本だけカゴに入れた。いつも繰り返される失敗の始まり。
 
たまには違うものをと思って買って、あーやっぱ買わなきゃよかったーってのが物心ついた頃からずっと繰り返されている。懲りないねえ、、いやいや、こんどこそきっと巡り会えたに違いない。ストロングゼロ天下もここに終わりを告げることになろうとは、、、ってあーやっぱ買わなきゃよかったよ。これじゃない。これぢゃなひ。またも繰り返された失敗。やっぱりぼくにはストロングゼロがお似合いなのさ。もお2本も買っちゃって、1本だけにしときゃよかったよ。いやま、けしてまずいわけではないです。ただぼくの好みじゃないだけ。ストロングゼロの天下は続く。
 
 

2018年11月23日(金)   雪の日


いきなり本格的な降雪モードでびっくりした。窓から外を見てみたらじゃんがじゃんが降ってんだもん。それでもまだ割と気温は高めなので(と言っても雪が降るほどの気温だが)、降ってるシリから溶けてる感じ。道路にはあまり積もっていない。これならまだ普通の運動靴で大丈夫だな。スノトレは必要なさそうだ。ということでいつもの運動靴でランニングへ。雨の日も雪の日も走りつづける男。
 
さすがにみんなに見られちゃうね。みんなって車のドライバーのことだけど。歩いてる人はあんまりいないから。雪の中を走っているのはそんなに変か?そんな振り返って見るほどのことか?背中に変な張り紙でもされてんじゃないかと思っちゃったよ。思ってないけど。どない。
 
 

2018年11月22日(木)   お取り置き


メルカリへ出品しているCDに対して、「こちらを売上金が入るまで、専用にして頂けないでしょうか?」との問い合わせが入った。つまりわかりやすく言うと、給料日までよけといてもらえないかということだ。ってなんでやねん。手付金をもらえるわけでもないのになぜ見ず知らずのあなたを優遇しなくてはいけないのか。こちらにとっては販売機会の損失でしかない。しかもそういうことを言う人に限って「やっぱ買うのやめたー」と平気でバックれるものだ。給料を手にした時点でまだ売れ残っていたら、そのときはぜひ買ってくださいな。たぶんそのときには買わないんだろうけど。とまあこんな本音は押し隠し、言葉を選んでやさしく取り置きはできない旨を伝えた。たぶん逆ギレしてんじゃないかな?勝手にキレてろ。おっと本音。
 
 

2018年11月21日(水)   初雪


天気予報どおり雪になった。夜明け前のことだ。ずっと雨だれの音がしていたから雨なのかなと思っていたのだが、そういえば天気予報じゃ雪が降るようなことを言ってたな、もしかして?と思って窓を開けて外を見てみると、もう降ってはいなかったが、車のボンネットの上にはべちょべちょとした融けかかった雪が積もっていた。雨だれの音は雪の融ける音だったのだ。いよいよ冬到来かね?昼間はいい天気だったりもするのでまだいまいちピンとこないんだけど。ランニング時もまだ長袖Tシャツだし。とりあえず半袖から長袖にはしたけどまだ上着を着るほどじゃない。まあ昼間からストーブは使ってるけどね。