2019年04月08日(月)   常識、非常識


ヤフオクでとあるDVDを落札してくれた落札者から、お手数ですがよろしくお願いしますという言葉とともにお届け先の連絡が届いたので、すぐに発送できるように梱包をして支払い手続き完了の通知を待っていたのだが、次の日の夜になってもまだ支払いはなされなかった。
 
まあそれはよくあること。もう一日待ってまだ決済してもらえないようなら催促がてらご挨拶のメッセージを送ろうと思っていると、そろそろ日付も変わろうかという頃になってその落札者からメッセージが届いた。支払いが遅れていることに関しての連絡かな?と思いながら見てみると『こんばんは。こちらは購入側なのにおたくは何の挨拶も出来ない方ですか?非常識ですよ』と書いてあった。
 
えーーーー?そーなん?こっちの挨拶待ちだったの?ヤフオクのかんたん取引というシステムはそういうやりとりの簡略化を目指したシステムのはずなんだけどな。まあまあ人によって認識の違いはあるだろう。ここはこじれないようにすぐにお詫びのメッセージを送っておいたらすぐに決済してくれた。
 
自分で言うのもなんだが、私はこれまで取引金額によって手を抜いたりなどということはしたことがない。100円でも1万円でもまったく同じように誠意を持って対応しているつもりだ。それなのに非常識だなんて言われてショック。相手はどういう人なのだろうと思ってその人の評価をのぞいてみると、あら?悪い評価が20個近くもあった。しかもその内容がかなりイタイ。荷物を受け取るために会社を2日休んだからその分を補償しろとか言うような人らしい。うーむ。明日DVDを送るのだが、このまま取引を進めても大丈夫なのか?
 
 

2019年04月07日(日)   高所作業


4メートルほどの高さに設置してある看板の蛍光灯交換にトライ。足場はどうしようか?ホーマックあたりで高い脚立でも買うか?とも思ったが、高い脚立は高い。しかも高いといってもせいぜい2メートルほどだ。伸ばして梯子にしても4メートル。ギリやな。しかしそれにしても高すぎる。モノタロウで見てみたら2万円くらいしていた。5、6千円ならと思ったが、相場を知らな過ぎた。こりゃ業者に依頼するしかないか?いずれにしても高くつくなと思ったら、ご近所にアルミ梯子をお持ちの方がいた。伸ばせば8メートルほどになる本格的なやつだ。お借りした。
 
いつもは下から見上げているだけだから小さな看板だと思っていたが、近くで見るとけっこうでかいのね。タテヨコ60cmくらい。20W蛍光灯を使っているくらいだからそりゃそのくらいあるか。ドライバーで外枠のネジを外してパネルを持ち上げる。けっこう重たい。蛍光灯の交換のことなんてほとんど考慮していない作りだ。交換するときは専門業者に任せれ。ということなのだろう。ボロいことしとるの。
 
無事交換終了。交換し終わってあらためて周りを見渡すと、4メートルの高さってけっこうなもんやな。これじゃあ屋根の雪下ろしで落っこちて死んじゃうのも無理ないわ。怖いと思い始めると急に怖くなる。いかんいかん、あんまり下は見ないようにしよう。任務完了。
 
 

2019年04月06日(土)   期日前投票


ランニングのついでに裏の昭和タウンプラザの特設投票所にて期日前投票。頭にタオルを巻いたトレーニングウエア姿のランニングおじさん現るの巻。こんな格好で投票所にくる人なんてなかなかいないっしょ。アイ・アム・ア・チャンピョーン。
 
道知事には当然あの人へ。道議会議員には、実際のところ誰が誰だかわからないんだけれど、とりあえずご贔屓政党の候補へ、と思ったのだが、函館選挙区では候補者6人のうち落ちるのは一人だけなので、ご贔屓政党の候補者は私なんかが入れなくても当然受かるだろうから、ここはあえて、あの嫌いな政党の候補者が間違って通ってしまわないように、別に贔屓じゃないけれど微妙な位置にいると思われるあの人へ入れておいた。というような投票行動をみんながとってしまうと、当然通ると誰もが思っていたあの人が落ちたりしてね。
 
 

2019年04月05日(金)   おしん


朝ドラ「なつぞら」が一日から始まっているが、それと同時に「おしん」の再放送も始まっている。BSプレミアムで午前7時15分から30分まで。そのあと7時30分から続けて「なつぞら」が始まる。朝ドラはいつも録画しておいてあとから見ているので、おしんもついでに、と言っちゃなんだが、せっかくだから、せっかくってのもなんだが、ようするにおしんとなつぞらをぶっ続けで録画して見ている。
 
じつはおしんは何年か前にも再放送をやっていたことがあって、その時に全部録画した。ブルーレイディスクで6枚。1枚に50話ずつくらい入っているのだが、録画したっきりまだ一度も見ていない。いや第3話くらいまでは見てたかな?ということで、これを機にあらためて見始めているわけだが、録画したブルーレイ意味ないじゃーん。せっかく一年がかりで録画したのに。無駄の多い人生よのお。
 
 

2019年04月04日(木)   なつぞら


NHKの新・朝ドラ「なつぞら」を見ているが、うーむ、今のところつまらん。まあ今日で4回目、つまり始まってまだ1時間だもの、そりゃおもしろいとかおもしろくないとかって段階ではないかな?まだ登場人物の紹介をしている段階だもんね。
 
ただどうしても違和感をぬぐえないのは言葉だ。こっちの人はそんな話し方しないもん。なんか妙な北海道弁使ってんでないかい?そりゃ一ヶ月やそこらでは方言の微妙なニュアンスまではつかめないだろうけど、地元民としてはそれが気になってしょうがない。
 
なんてことを言うと、「オメーに函館人ヅラされると頭にくるで」なんて、こっちの悪友からは言われる。「かと言って都会人ヅラされても頭にくるけどな」ってどないせえちゅうねん。と妙な関西弁を交えてお送りしておりますが、先週までやっていた朝ドラ「まんぷく」も関西人から見れば妙な関西弁を使っていたのかな?
 
 

2019年04月03日(水)   新料金


突然のことで大変驚いたが、クロネコから、「DM便はその名のとおりダイレクトメールや商品サンプルを送るためのものなので、商品を送ることはできない」と言われた。
 
今うちがDM便で送っているのはグラシン紙で、確かにこれは商品だが、東京にいたころからそれをDM便で送ることに問題はなかった。それがここにきてなぜ急にそんなことを言い出したのか。めんどくさくなったんでしょうな。ただでさえ人手が足りないときにそんな金にもならない荷物なんてやってられないぜ、ということだろう。と思う。わかりました。もうけっこうどす。
 
さてこれからどうしよう。DM便に代わる発送手段はあるのか?そもそもほかになかったからDM便を使っていたわけだが、あらためていろいろと検討してみると、今CDなどを送るときに利用している日本郵便の特約ゆうメールが使えそうなことに気がついた。
 
これまでは特約ゆうメールの上限サイズは、縦34cm×横25cm×厚さ2cm以内となっていたので、グラシン紙は微妙にサイズオーバーとなるため使えなかったのだが、今月から適用された新料金の特約ゆうメールの契約書をあらためてみてみると、長辺34cm、厚さ2cm、三辺合計61cm以内となっていた。そう、横幅に関する制限がなくなっていたのだ。長辺34cm以内ならば横幅が25cmを超えていてもいいということなのか?それがOKならばグラシン紙も送れる。おお?
 
さっそく郵便局の営業担当へ電話で確認してみると、そのとおりでございます。おおこれはこれは。捨てる神あれば拾う神ありじゃないけれど、不思議なもんだね。クロネコから切られたその月から始まった郵便局の新料金契約がそれをカバーしていただなんて、タイミング良過ぎるだろ。おまけにクロネコのDM便を使うよりも安いときている。
 
新料金で特約ゆうメールは値上げされたわけだが、グラシン紙も送れるようになったことでトータルとしては実質値下げとなった。これはクロネコに切られていなければ気がつかなかったところだろう。怪我の功名ってやつですか?クロネコ様様やで。
 
 

2019年04月02日(火)   タイヤ交換


もういい加減いい頃だろうと思ってきのう車のタイヤ交換をしたのだが、一夜明けたら銀世界。おい。いやがらせか。北海道とは言え、4月に雪は、まあ降ることはあってもこんなに積もるかね?10cmまではいっていないが7〜8cmは積もっていた。昼過ぎにはけっこう融けたが、朝の通勤で車を使っている人だったら乗れなかったんじゃないかな?まあそういう人はまだタイヤ交換はしていないか?
 
 

2019年04月01日(月)   令和


令和。今はじめてレイワという文字を入力したが、これは意外。ちゃーんと変換候補の中に入ってるのね。令和という言葉はもともとあるのか?まいいか。というわけで、新元号は「令和」 いいですねえ。なんの抵抗もなくすんなり受け入れられた。というかすごくいいと思う。なんか美しいね。やさしい感じもするし凛とした感じも受ける。まあ自分の気の持ちようひとつなんだろうけど、これはいいと思います。
 
 

2019年03月31日(日)   選挙カー


来週の日曜日は道知事、道議会議員選挙の投票日ということで、ここ函館でも議員候補者の選挙カーがうるさく走り回っている。大変お騒がせしておりますが、皆様のご協力とご理解をって、なんでやねん。理解しろ?なんでやねん。なんでやねんの嵐やねん。
 
今日は日曜日なのでヨーカドーの方の郵便局まで自転車で行ってきたのだが、ちょうど出くわした選挙カーと行く方角が同じだったので、産業道路をずーっと伴走するかたちになってしまって、ずーっとうるさかった。まあうるさいのは「理解」するにしても、あの箱乗りは理解できんわ。
 
あんなの許されるのか?ヤンキーやん。成人式のヤンキーパレードと一緒じゃん。議員になろうって人たちがあんな事してええのんか?シートベルトはしていないわけだから道交法的にもアウトなんじゃないの?
 
箱乗りというか、窓から体をせり出させているのだが、言葉で説明するのは難しいのでちょっと絵にしてみましたが、

こんな感じ。運転席以外すべての窓からニョキニョキとせり出して両手を思いっきり振っている。
 
違反以前にめっちゃ危ないじゃん。怖いわ。見てるこっちが不安になる。ヘタしたらズリ落ちるんじゃないの?いやもっとヘタしたら上半身ちぎれるで。対向車とか追い越し車とかに引っ掛けられて。あかんで君ら。
 
 

2019年03月30日(土)   スポットライト


出品画像撮影のためのライトを買った。スポッ、とライト。(久米宏風に。って古過ぎて誰もわからんか、、ザ・ベストテンの話やで。) ベストテンはさておき、写真をとるのはおもにCDなので、そのままだとケースにカメラが写り込んだり自分の顔が写り込んだり蛍光灯が反射したりと、なかなかうまく撮れない。そこでスポットライトを使ってうまいことやるのだ。詳しい原理はわからないが、経験上、光の当て方によって写り込みを軽減できることがわかった。明るいほうが撮れた写真も見た目がいいし。
 
そんな頼もしいスポット君は、ぼくらの強い味方、ザ・ダイソー!いやはや奮発しました。200円!どこがやねん。やっすう。100円のやつもあったけどこの200円のやつのほうがよさそうだった。USB電源のLEDスポットライト。こんなりっぱなものが200円とは、ダイソー最高やな。
 
見た目は高級感さえあるライトだが、言うても200円。手に取るとちゃっちいでえ。なにしろ全体がプラスチックでできてるからね。普通こういうのって本体は金属製でしょ?それが見事なまでにプラッチック。アームの部分なんて注意深く扱わないとすぐにポキンと折れそう。だけどこのプラッチックなところが逆に使いやすい。とにかく軽いからひょいひょいと簡単に手持ちにもできる。あとUSB電源なので電池の消耗にも気を使わなくていいし、ずーっとつけっぱなしにしていてもLEDだから電気代なんてほとんどかからない。いいもん買いました。