2021年07月08日(木)   数字で見るメルカリ


メルカリは今月で8周年を迎えたらしい。思っていたより若いなという印象。もっと昔からあったような気がしていたが、それだけ急成長したということだろう。私がメルカリをはじめたのは2018年の7月からだからメルカリデビュー3周年だ。今じゃすっかりベテランさん。って自分で言うな。
 
メルカリは8周年記念として「数字で見るメルカリ」という記事を公開しているのだがその中の「都道府県別一人当たりの年間購入金額」というデータが意外だった。堂々の第1位は大東京を抑えての山梨県!どうした山梨。なにがあったんや。わからんもんやね。第2位東京、第3位大阪。山梨県に誰か突出したユーザーがいるのかも。
 
3年間メルカリをやってきた私の個人的な感覚としては一番多いのは大阪だ。大阪兵庫。東京よりも関西の利用者が多いように感じている。え?また大阪?あ、また大阪だ。という感じで、大阪の購入者が目立つ。それがアータ、山梨て。ひざカックンだよ。まあこれは購入金額ランキングだから利用者数だとまた違うのかもしれない。
 
一方、一人当たりの年間販売金額ランキングになると第1位東京、第2位大阪と順当にきて第3位徳島。おいおいどーした徳島。これまた意外。徳島にカリスマ商売人がいるのかね?すだちで大儲けか?わからんもんやね。来年はきっと北海道もランクインするよ。カリスマ商売人がいるからね。って自分で言ってろ。
 
 

2021年07月07日(水)   七夕


今年も函館の七夕まつりは中止。子どもたちが歌をうたいながら家々を回ってお菓子をもらうというハロウィンのような函館特有のイベントだが、別に誰か主催者がいるわけではないので中止というより自粛かな。おそらく学校では今年はやってはいけませんと指導しているとは思う。実際のところやっても全然大丈夫だとは思うけどね。渋谷のスクランブル交差点を一回横断するほうがよっぽどリスクが高いんじゃない?知らんけど。東京じゃ4回目の緊急事態宣言発令だそうな。緊急とはいったいなんなのか。でもオリンピックはやるという、そりゃ自粛もままならんようになるわなあ。尾身会長の言うようにこの先そうとうの覚悟をしとかなきゃいかんかも。
 
 

2021年07月06日(火)   騒音


暑くなって毎日窓を開けていることが多いのだが、そうなるとこれまで気にならなかった騒音が気になる。その近所の旦那さんはなんの仕事をしているのかは知らないがいつも夕方4時頃に車で帰ってきて、帰ってくるとすぐに家に入らずにいつもしばらく車の中で過ごしている。もちろんそれはいいのだがエンジンかけっぱなしやめれ。
 
5分10分ならまだしも30分はその状態。1時間くらいの日もある。しかもあれディーゼルなのかな?車種はステーションワゴンだがトラックのようなエンジン音だ。アイドリング状態だからやかましくはないけどうるさい。うるさいというか気に障る。いっらいらする。文句を言うと近所付き合いに支障が出るだろうから何も言わずに黙ってそっと窓を閉めているのだが、こんなとこで愚痴っている次第。まあ近所付き合いも何も別に付き合ってはいないけど。顔を合わせることがあれば軽く会釈する程度。
 
あれ誰か言ってやらないと気づかないんだろうな。コンビニの駐車場なんかでも「エンジンはお切りください。」って書いてあるでしょ。そのコンビニの近所の人はいっつもエンジンの音を聞かされていっらいらしてるってことですよ。当事者でないとわからないストレス。
 
幼稚園とかの子供の声の騒音問題がたまに話題になるが、あれも当事者でないとわからないストレス。子供の声を騒音だなんて心が狭いとか言う人も多いと思うが、あれが毎日だとかなりキツイよ。精神病むレベル。小岩で店をやっていたときは店の前のマンション共有スペースが子供たちの遊び場になっていて毎日悩まされたもん。「おらっ、ここで遊ぶなっていってんだろうがっ!」って子供相手にオラってたもんね。店長かわいい!イタイわ。
 
 

2021年07月05日(月)   硬貨取扱料金


来年1月からゆうちょ銀行の窓口へ硬貨を持ち込むと「硬貨取扱料金」なる手数料がかかるようになるとのこと。つまり1円玉がいっぱい貯まったから貯金しようと思って郵便局へ持ち込むとごっそり手数料を取られるということだ。具体的に言うと、硬貨50枚までは無料だが、51〜100枚は550円、101〜500枚は825円、501〜1,000枚は1,100円、以降500枚ごとに550円加算される。
 
1円玉ばかりだと預ければ預けるほどマイナスになってしまう。いっぱい貯めこんでる人は毎日50枚ずつ入金するしかないかな。まあ一般の人はあんまりそういう機会はないかもしれないけど、小売業の人なんかだと1円玉がどんどん貯まっちゃって大変そう。ゆうちょ以外の銀行に入れればいいか。他行も追従しなきゃいいんだけど。
 
窓口が駄目ならATMを使えばいいじゃないと思ったら、ATMの場合は1枚目から手数料が発生するようだ。硬貨25枚まで110円、25〜50枚で220円、50〜100枚で330円。1円玉はめんどくさがらずにマメに使うしかないな。まあぼくは電子マネー派だからいいんだけど。
 
そういえば小岩で店をやっていたころ小学生の子が「5円玉で払ってもいいですか?」と言って5円玉をごっそり持ってきたことがあった。全部で100枚。うっ、と思ったがやさしく受け入れるとその後3回5円玉攻撃が続いて、さすがに3回目のときに「これで終わりにしてね」と言ったらその後ぱったりこなくなってしまってちょっと後悔した。
 
そのほかポリ袋パンパンに1円玉を詰め込んで持ってきて「これで500枚ありますからね」と言ってそれで支払ったおばちゃんもいた。別に嘘は言っていないだろうと思ってその場では数えなかったが、あとで数えたらきっちり500枚あった。これこそ手数料欲しい事案。それにしてもこれを商店で使える神経がたくましい。受け入れるぼくもたくましいけど。気が弱くて断れなかっただけか。
 
 

2021年07月04日(日)   開票速報


NHKでは夜はずーっと都議選の開票速報をやっていたようだが、なんで全国放送?MXテレビでやってくれ。てなもんでうちらカンケーあらへんがなという感じ。秋の衆院選の前哨戦との位置付けとのことだが、うちら投票してないし。馬券を買ってないレースを延々見せられてもねえ、、、まあいずれにしてもその時間帯のNHKはいつも見てないんだけど。いや見てはないけど東京の開票速報に乗っ取られてる感じがなんか悔しい感じ。ただの地方民のやっかみか?
 
 

2021年07月03日(土)   自動チャット


6/27に発送したヤフネコ宅急便がまだ届いていないようで、追跡番号で確認しても確認画面には6/27函館センター発送済みと記載されているのを最後にその後の経過が更新されていない。
 
お問い合わせはサービスセンターまでお願いしますと書いてあるのだがサービスセンターの電話はあの迷惑なナビダイヤルの番号だ。そんなのにかけたくないなあ、、と思ったら、地域や時間帯によりお電話がつながりにくい場合がございます。「自動チャットでお問い合わせ」をご活用くださいますようお願いいたしますと書いてある。
 
おお、自動チャットなんてあったのか。これでいいじゃん。自動チャットはAIが答えてくれるサービスだ。どこまで具体的に対応できるのかはわからないがちょっとやってみよう。
 
「こんにちは。ヤマト運輸です。自動チャットでお答えいたします。問い合わせの内容を以下より選択してください。」
「荷物が届かない」
「ご迷惑をおかけし申し訳ありません。恐れ入りますが各地域のサービスセンターまでお問い合せください。」
「どないやねん!」
「質問の意味がわかりません」
「もうええわ!」
「ご利用ありがとうございました」
(※後半4行はフィクションです。)
 
なんだよ結局センターに電話しなくちゃ駄目なんじゃん。と思ったら「インターネット(メール)で問い合わせる」というリンクが現れていた。おお、これでいいじゃん。
 
「メールで問い合わせる」をクリックすると送信フォームが現れたので質問事項と個人情報を記入して送信しておいた。個人情報は事細かに求められている。イタズラ防止のためか?任意ながら電話番号も記入するようになっている。これ電話番号入れたら電話がかかってくるんだろうな。答えはメールで返して欲しいんだけど、まあいいかとりあえず電話も書いとくか。
 
案の定だ。翌朝電話がかかっていた。8時45分「かけ直します」とのメッセージが留守電に入ったあと9時24分と10時37分に着信履歴があった。早いねん。まだ寝とるわ。まあ10時半には起きてるけどまだ仕事部屋には入っていない。仕事は基本午後からスタートや。
 
また連絡がくるかと待っていたのだがその後連絡なし。夕方5時過ぎになってからこちらから電話してみた。着信履歴からナビダイヤルではない番号がわかったので通話料は無料だ。(楽天モバイルのアプリ通話は全国無料でかけられるのです。ちなみにナビダイヤルなどは対象外。)
 
「あ、アサムラさまですね。電話したんですけど、今日はお休みでした?」
「いや、午前中は電話のそばにいないもので」
 
というやり取りはさておき、その荷物は沖縄宛てだったのだが、空輸はできず陸海輸送になったので時間がかかっているとのこと。それならそうで追跡画面に書いてくれればいいのにと思いつつも文句は言わず、
 
「そうですか。まだ運んでいる最中なんですね。それがわかればいいです。はいはいどーもどーも。ナンクルナイサー」
ということで一件落着。
 
・・・と思ったら夜7時過ぎにドライバーがやってきた。
「なんか電話じゃ連絡がつかないとのことで」
「あ、さっきもう連絡つきました。ナンクルナイサー」
 
だからメールで連絡して欲しかってん。電話だと行き違いでめんどくさいでしょ。もっとIT活用しようぜ。
 
 

2021年07月02日(金)   免許証更新


運転免許証更新のお知らせが届いた。おお、このお知らせがこなけりゃうっかりするところだった。あれからもう5年か。そうぼくゴールド免許だから5年毎の更新なの。もうずっと。まあ東京にいたころはほぼペーパードライバーだったからね。バイクは乗ってたけどぼく捕まらないように走るのがうまいんです。けして無違反運転していたわけではありませんって威張って言うことじゃないけど。
 
前回の更新はぎりぎり東京だった。1ヵ月後には函館へ引っ越すことは決まっていたけれどしょうがない。ぴかぴかの免許証の裏面がすぐに汚れた。汚れたというと語弊があるけど函館にきてすぐに住所変更して裏面に書き込まれた。あれって新しく作り直してくれればいいのに。まいいんだけど。
 
更新は近所の運転免許試験場だ。うちからチャリで10分かからないくらい。思えばそこへ行くのは高校を卒業してすぐの頃に原付の免許を取りに行って以来だ。思い出したら当時の試験場の光景がよみがえってきた。原付だから筆記試験だけだったんだけどなんか薄暗い教室だったなという記憶。ヤンキーっぽいやつもいて、こんなやつでもマジメに試験受けるんだなと思った記憶。来週にでも行ってくるか。
 
 

2021年07月01日(木)   ウルトラセブン


しばらく前から毎週日曜日の朝にBSプレミアムでウルトラセブンの4Kリマスター版が放送されていて毎週予約録画しているのだが、あいかわらず録画するだけしてほとんど見ていない。まあそのうち見るつもり。
 
ただ容量の少ないレコーダーのハードディスクはすぐにパンパンになってしまうので先日増設した外付けのHDDへ移動させることにして1話から順番にダビングするタイトルを選択していったのだが、あら?第12話が抜けてる。予約録画に失敗していたのか?放送日の記録を見てみるとそういうわけではないようだ。11話の次に13話が放送されていた。もしかして第12話は放送禁止?
 
検索して調べてみるとやはりそうだった。ウルトラセブンの第12話は封印された欠番回というのは有名な話らしい。被曝をテーマにした内容だったそうで、後にクレームがついて欠番としたということだ。(詳しくはウエブで!)
 
見られないとなると見たくなるのが人情ってもんでしょう。動画検索。ありましたー。画質は悪いけど見ることはできた。どこが?これにクレームつけるって歪んでるなあ。まあ円谷さんが封印すると決めたんだからそれなりに考えがあってのことなのでしょうけど、放送開始50周年記念4Kリマスターを発表している今こそ解禁のときではないのか?ただストーリー的にはあんまりおもしろくなかったです。(個人的見解。好みは人それぞれですよってに。)
 
 

2021年06月30日(水)   プリンター


ずっと前から物置に放り込んであったプリンター(複合機)をいい加減処分しようと思って引っ張り出してきた。これぼくがこっちにきたときにはすでに物置に入っていたから少なくとも5年は放置されていたことになる。はたしてジャンクとして売れるものかどうか。
 
中古相場を確認してみると、まともなやつでせいぜい4、5千円。ジャンクなんて相手にされていない。こりゃだめだな。まともに動くかどうかちょっと確認してみっか。というわけで箱から出してチェック。保証書に購入日が記入してあった。2014年1月。なかなかの骨董品やな。
 
電源は入るし操作パネルも問題なさそう。スキャナー機能は問題なし。ただしインクがスッカラカンなのでプリンター機能の確認ができない。これはちょっとインクを調達してから改めて確認だな。というわけでPayPayフリマで購入した互換インクが本日到着したのでさっそくインクカートリッジを交換してテストプリントしてみた。
 
あっかーん。まっしろ。テストパターンがまったく印刷されていない。なるほど、古いカートリッジをつけっぱなしで何年も放置してあったんじゃそりゃそうなるか。インクが乾ききってノズルがコチコチに詰まってしまっているのだろう。
 
廃棄するしかないか、、、でももったいないな。このプリンターの説明書をあらためて見てみたところけっこう高機能なシロモノだということがわかったので捨てるのは忍びない。これが物置に放置されたのは別に壊れたからではなくて、買ったはいいが使いこなせなかったからなのだろう。しかしそのまま5、6年放置され本当に壊れてしまったようだ。でも壊れたといってもおそらくインクヘッドだけなんだよなあ。なんとか直せんもんかね?
 
検索。答え一発。同じ機種のインク詰まりを自力で直した人の記事が出てきた。ふむふむなるほど。その人はノズルの部分にオキシドールを注入したと書いている。オキシドールてキミぃ。傷口じゃないんだから、、まあ傷口みたいなもんだけど。おそらくこれは本来ならエタノールを使用すべき場面だろう。そうか固まったインクをアルコールで溶かせばいいんだと気がついた。これをヒントにさっそくトライ。
 
綿棒にエタノールを染み込ませちょこちょこ清掃。細い管の中は細い針金にエタノールをたらしてコチョコチョ。そしてマシンに搭載されているヘッドクリーニング機能を繰り返すこと5回。お、いい感じ。6回目、おお!カンペキ!完全にきれいに印刷できるようになった。またまたやっちゃいました。ぼくやればできる子。
 
これは売らずに自分で使うことにする。売っても5千円くらいじゃ自分で使ったほうがいいもん。CDレーベルの印刷ができるところがいいね。でもいいのはそれくらいかな?はっきり言って普段使いには使いにくい。ちょこちょこと宛名の印刷をするだとかちょっとしたものをスキャンするとかだったら今使っているやっすいプリンターのほうが断然使いやすい。これが物置に放り込まれたのもわかる気がする。
 
 

2021年06月29日(火)   取引メッセージ


落札者は外国人向け落札代行業者と思われるが取引件数がすごい。1週間に500件以上。1日100件くらいは取引しているということか。それくらい海外(おもに中国韓国と思われる)からの利用者も多いということだろう。以前はこのような業者は胡散臭かったが最近はシステムが確立したのかちゃんとしていて支払いも受け取りもスムーズにやってくれるので安心している。
 
通常の取引では商品を発送したときに「発送しました」の取引メッセージも送るようにしているのだが、こういう取引数の多い相手にはあえてメッセージは送らない。発送通知のボタンをクリックしておしまい。あいさつ程度のメッセージを送ると逆に迷惑だろうから。メッセージを送ると相手はそれを確認しなくちゃいけない。取引数が多くなると意味のないメッセージは煩わしいだけだ。まあ取引数が少なくても意味のないメッセージは煩わしいけど。
 
とくにメルカリではそういうのが多い。「購入してもいいですか?」っていいにきまってんじゃん。そのために出品しとんねん。「まだありますか?」あるからそこに出とんねん。と思いつつ、ぐっと堪えて「ございます。よろしくお願いいたします。」と丁寧に返事をする、、、んだけど、そういうのに限って結局買わないの。どないやねん。
 
 

2021年06月28日(月)   安心安全


二言目には安心安全、安心安全。前からこの言い回しには強い違和感と気持ち悪さをを感じていたのだが、その理由にハタと気がついた。そうか、あれと同じにおいがするからだ。ノークレームノーリターン。
 
ヤフオク出品者の常套句ノークレノーリタ。これさえ言っておけば怖いものなし。不良品でも対応しないよ。だってノークレームノーリターンって書いてあったでしょってなもんで、無責任な魔法の言葉だ。無断駐車は1万円いただきますと同じようになんの法的根拠も強制力もないんだけど、それを謳っておけばとりあえず安心安全。あれ?
 
 

2021年06月27日(日)   楽天ペイ


きのうのベスト電器での支払いは、楽天モバイル契約で得た楽天ポイントが2万円弱あったのでそれを使い切るべく楽天ペイで支払うことにしたのだが、ちょっとめんどくさいことになっていた。支払額は2万円ちょっとで、ポイント不足分は自動的にカードからチャージされる設定にしてあるので大丈夫だと思って支払用バーコードを読み取ってもらったところ、ブッブー。あーん?なんで?
 
「ご利用上限額を超えてますって出てます」
「そうかー、そういうことかー。うーむどうすっかな」
 
なんと上限額があったとはうっかりしていた。というか上限があるのはいいけど2万円でもうアウトなの?使えねー。財布は持ってきていないので、まあ持ってきてたとしても中身はほとんどはいってないんだけど、しょうがないのでPayPayで払おうかとも思ったのだが、そうすると楽天ポイントを消費できない。今回がこの期限付きポイントを一気に使ういいチャンスなのだ。
 
「たぶん2万円が上限だと思うんで、半分ずつ分けて清算してもらえます?そうすれば払えると思いますんで」とお願いして、レジを打ち直してもらって2回に分けて会計したところちゃんと楽天ペイで払うことができた。無事ポイント全額消費。
 
あとで楽天ペイの上限額について調べてみたところ、ポイントを使った支払いは上限が3万円と書いてあった。え?じゃあ大丈夫じゃん。なんでだめだったの?と思ってよくよく確認してみると「楽天の会員ランク・楽天ペイアプリのご利用状況等によって、ご利用上限金額は異なります。そのため下記記載のご利用上限金額内でもご利用いただけない場合がございます。」だって。
 
わしゃ低ランク会員ってことか、、、なめんなよペロペロ。ま、ポイントも使いきったことだし、今後お得キャンペーンとかがあるとき以外は楽天ペイを使うことはほぼないでしょう。ペロペロ。
 
 

2021年06月26日(土)   お取り寄せ


きのう裏のベスト電器でまた例の部品を注文してきた。前はヨドバシでネット注文していたのだが、以前ここでも書いたように注文数が多すぎたために警戒されてしまって出入り禁止、というわけではないが、もうだめーと言われてしまったあの部品だ。
 
その後こりゃ困ったぞ、もうこの商材からは手を引くしかないか?と思っていたところでふと思いついて裏のベスト電器で注文してみたところあっさり注文できたというわけで、今回でベスト電器での注文も4回目。さすがにそろそらやばいかなと思いつつ、今回は思い切って前回の倍の数を注文した。
 
ベスト電器とすればほとんど儲けにならない部品の取り寄せだから数は多ければ多いほどいいのだろうが、メーカー側で警戒するのだ。今回もベストの店員はその場でメーカーへ電話をかけて在庫の確認をしてくれていたのだが、注文数を聞いたメーカー側の担当者の声のトーンがいきなり変わったらしい。
 
「あのー、失礼ですけど、こちら個人的な使用ですか?もし法人で、商品番号とかつけて扱う目的でしたら出せないって言ってるんですけど」
「個人です個人です。そういうんじゃありませんから」
というわけでぎりぎりセーフで注文できた。
 
「数が多いから出荷するのにちょっと時間がかかるそうです」
「はいはいわかりました。大丈夫です。ゆっくり待ってます」
 
ということだったのだが今日の夕方になってベスト電器から電話があった。
「きのうご注文いただいた、あの、えーっと、あのなんだっけ、、」
「はいはい、わかります。あの部品ですね。それがどうかしましたか?」
 
あっらーやっぱNGになったのか?と思ったら、
「ご注文の品が全部そろいましたので、ご都合のよろしい時にでもいらしてください」
「えっ!もうきたんですか?早いっすねえ」
「なんかタイミングがよかったようで、もう届いてますから」
「じゃこれから行きます!」
 
はっや。注文してからまだ24時間経ってないよ。「時間がかかる」とはなんだったのか。メーカー担当者のイジワル発言だったのかな?まあとにかくよかったよかった。でももう次はだめかもわからんね。
 
 

2021年06月25日(金)   営業電話


092の番号から着信あり。092はたしか九州の局番だったはず。何県か知らないけど九州のどこか。なんで知っているかというとつい最近092の電話番号を持つ方から注文をいただいていたから。それでてっきりそのお客さんからの問い合わせの電話かと思ってすぐに出た。
 
「はいブックオサールです」
「お世話になっております。現在お使いの太陽光パネルをのメンテナンスはされていますか?」
 
おい。いきなりかよ。しかもなんで太陽光パネルを利用していることが前提になってるわけ?
 
「太陽光パネルは使っていません」
「あそうでしたか。それでは失礼します。プツン」
 
せっかちか。おさーる店長ぽかーんだよ。こんなんでも数打ちゃ当たるで契約が取れるんかね?電話代使って人件費使って効率悪すぎるんじゃないの?
 
電話の後ろはがやがやしていたからきっと同じ部屋に電話係はたくさんいるのだろう。それにしても九州からって、どうゆうこと?電話営業代行業者なのかな?いずれにしてもこんな電話かけてちゃ企業イメージ下げるだけだと思うけど、なぜそれがわからない?まあわからないからかけてくるんだろうけど。憐れ。