2017年09月22日(金)   再ブレイク New!


安室奈美恵のCDは、ほんと腐るほど持っていた。19BLUESだけでも30枚くらいはあったと思う。買取で入ってくるのだ。買取というか、買い取ってはいないんだけど、要るのも要らないのもひとまとめで引き取るCDの山の中に必ず入っているのでどんどん貯まっていった。その都度処分すればよかったのだろうが、染みついた貧乏性がそれをさせなかった。ケースは再利用できるなとか思って在庫は増える一方だったのである。
 
そんな貯まりに貯まった不良在庫は、こっちに引っ越してくるときに全部捨ててきた。それが今にして思えば大失敗。持ってきてりゃ今ごろバンバン売れてたのに。安室引退宣言が出たとたんに人気急上昇だもんね。1円でも売れなかったものが、いまや100倍の値段で売れている。100倍つっても100円だけど・・・。いや100円も100枚売れりゃ1万だよ。そのまんまだけど。でも今なら100枚くらいあっという間に売れちゃうじゃないかな?もったいないことをした。
 
安室ちゃんはあと1年限りで引退すると言うことだが、1年後、やっぱ続けまーすなんてことはないのだろうか?もしそうなったとしたら、どこぞの靴屋の閉店セールと一緒だね。まあそれはないとは思うけど、そもそもなんで引退宣言?という疑問はある。別にそんな宣言をしなくても、休みたいなら休めばいいじゃん。そんでまた歌いたくなったら歌えばいいじゃん。と思うのだが、そんな単純な話じゃないのかな?
 
 

2017年09月21日(木)   テーブルワゴン


ホーマックでテーブルワゴンを買った。これは現在すでに一つ持っていてもう一年くらい作業台として使っているのだが、大変使い勝手がよくて気に入っている。天板以外はプラスチックなので大変軽いうえにプラスチックなのに十分な強度も持っている。今回もう一つこのような作業台が必要になったので迷わず同じ物を買ってきた。値段も安く2800円くらいだ。
 

 
これがそのお気に入りのワゴンだが、注目はワゴンの後ろに写っているスチールラックだ。一番下の棚板がないことに気付いていただけただろうか?普通スチールラックは、一番下と一番上の棚板をきっちり決めて、その間に何段か棚を区切っていくものだが、先日ふと、あーそうか、この一番下の棚をなくしてしまえばワゴンをそのまま収納できるな、と気がついた。今まで一番下の棚板は必ずあるものだと思っていたから、これは目からうろこでした。
 
外した棚板は後ろ側に壁のようにして取り付けたので強度もしっかり確保できている。一番下の棚板がなければ掃除も楽だし、大切な指輪が棚の下に転がり込んで取れなくなった!なんてこともない。もっと早く気が付けばよかったよ。視点を変えると違った景色が見えてきますな。
 
 

2017年09月20日(水)   誤変換


CDの落札者からメッセージが届いた。
「契約しなと、ゆうメールでは送れませんか?」
 
は?言ってる意味がわからん。「契約しなと」は契約しないとの間違いだとわかるが、契約?いや、ただこちらが提示してある発送方法の中のゆうメールを選択すればいいだけのことなのだが、何をどう勘違いしているのかわからないが、とにかく契約なんてしなくてもゆうメールで送れるのですぐに、「送れます。決済画面へお進みください。」と返信した。つもりが、よく見たら、「遅れます。決済画面へお進みください。」と書いてあった。
 
あわわわ、これじゃあモタモタすんなって言ってるじゃん。追ってすぐに「送れます。の間違いでした。」と書いて送ったが、大丈夫だったろうか。その後動きがないのだが、怒っているならそれは完全な誤解です。急がなくてもけっこうですので決済画面へお進みください。
 
 

2017年09月19日(火)   サウンドハウス


来月のライブの最終確認も済ませた。ライブハウスの予約はちゃんと取れていた。ってまあ予約したんだからそれが普通なんだけど、あそこのマスターけっこうアバウトだから不安だったの。ホームページの年間スケジュール表も月が変わらないとその月の分を書き込まないし。意味ないじゃーん。というわけで確認がてら当日のタイムテーブルをメールで送ったら「今年もよろしくお願いしまっす。」と返事がきた。新年かっ。
 
いよいよ差し迫って参りましたということで、ギターの弦とハーモニカを注文した。あとマイクスタンドも。マイクスタンドはライブとは関係ないけど宅録用に欲しかったの。毎度おなじみネットの楽器屋サウンドハウスにて。安いんだここが。マイクスタンドなんて1880円だよ。けして安物買いのなんとかじゃないところがスバラシイじゃないですか。別にプロユースじゃなく自宅用なんだからこれで十分です。
 
夕べというか寝る前の夜中の3時頃に注文したら今日の朝11時頃には出荷しましたのメールがきていた。あいかわらず仕事が早いな。しかも送料無料。どんだけたいしたもんやねん。前に注文したときは電池1個でもなんでも完全送料無料だったけど、今は1500円以上お買い上げで送料無料になったみたい。そりゃそうしたほうがいいよ。それでも十分にありがたいです。贔屓にしてますサウンドハウス。
 
 

2017年09月18日(月)   緊急速報


また朝早くからやスマホが鳴り出した。早くと言っても8時半頃だが私にとっては熟睡している時間だ。しかも今日は休日。またもミサイル発射か?と思ったら、今日のは緊急速報とやらで、川が氾濫しそうだから避難せよというようなことが書かれているようなのだが字が小さくてよく見えない。寝ていたところだから寝ぼけてるし。確かに外はかなり荒れ模様だがうちの近くには川はないし、まあ大丈夫やろと思ってスマホの電源を切った。昼近くになって起きてみるともうすっかりいい天気になって道路も乾いていた。明け方の大雨が嘘みたい。
 
あらためて緊急速報を見てみたが、やっぱりこまごま長々と書かれているので読む気がしないが、拾い読みしてみると昭和3丁目とか4丁目も避難勧告地域に入っていたようだ。うちは1丁目だから大丈夫だが、けっこう近所でやばかったんだなということがわかった。でももう緊急速報で起こされたくないなと思って緊急速報は受信しない設定にしておいた。どっちにしてもスマホを持っていない人には届かないものだからね。よかよか。
 
・・・と思ったら、なーんと、函館にPAC3配備のニュース。マジか。こりゃいよいよ身近になったぞ。函館から迎撃すればやっぱり函館に残骸が降り注ぐ可能性大なんじゃないの?どんな風に迎撃するのは知らないけど。Jアラートがなったらほんとにすぐに隠れなきゃやばいんじゃないの?うーんやっぱり緊急速報は受信するようにしておいたほうがいいのか?
 
 

2017年09月17日(日)   デジカメ


出品商品画像の撮影のためデジカメは毎日のように使っているが、このデジカメは大変使いやすくとても重宝している。とくにワイヤレスでPCと接続できるところがいい。不満な点はただ一つ、電池を交換をするたびに日付がリセットされてしまうところ。なんでこんな仕様なの?いまどきこんなのおかしいやろ。と思っていたのだが、それはただ故障しているだけだった。
 
前に改めて説明書を見てみたら、電池を抜いても30分かそこらは日付などの基本情報は消えないと書いてあった。そりゃそうだろうね。ヘンだと思ったよ。まあしゃーないと思ってそのままずっと使っていたのだが、何が起きた?なんか知らないけど突然直ったみたい。さっき電池を交換したけど日付はリセットされなかった。おや?と思ってまたいったん電池を抜いて入れ直してみたけどやっぱり大丈夫。特に変わったことはしていないのになんで?こんなこともあるんだね。なんでかわからんけどうれしいです。
 
 

2017年09月16日(土)   コンビニエンス


セブンイレブンへコピーをしに行ったついでに切手も買ってきた。「切手は置いてあるんでしたっけ?」「はい、お取り扱いございます」あるとは思ってたけどいちおう聞いてみたの。セブンで切手を買うのは初めてだったから。ファミマとローソンでは切手を買ったことはあるけどセブンははじめて。ファミマとローソンにあればそりゃセブンにもあるか。土日は郵便局が閉まっているからコンビニで切手を買えるのはほんと助かる。しかしコンビニは切手なんて売って儲けはあるのだろうか?少しくらいは販売手数料がもらえるのかな?
 
今さら言うまでもなくコンビニでは公共料金の支払いもできるしATMも置いてあるしで公共施設的役割を果たしていると思うが、公共料金の支払いだけとか、ATMの利用だけとか、今回のように切手の購入だけとか(コピーもしたけど)でコンビニを使うのはどうも気が引ける。ジュースの一本もついでに買わなきゃいけないような気になるのだが、そこは別に気にすることはないのか?
 
なんとなく申し訳ない気になりながら「じゃ100円切手20枚ください」と言うと、たぶん切手は厳重に管理されていると思われ、なかなか手間取りながら出してきてくれたのだが「今在庫が14枚しかなんですけど、よろしいですか?」とのことなので「あ、じゃあ12枚ください」ってそこは14枚でいいやろ!でも100円切手は4の倍数で買いたいの、、、わがままですまん。いろいろ事情がありますねん。
 
店員は切手をビニールの袋に入れてくれてから「このままでよろしいですか?」と言う。いやビニールに入れてくれたやん。これ以上どうしようと?と思いながらも「そのままでけっこうです」とクールにキメてコンビニを後にした。そしてコンビニを出て10メートルくらい歩いたところで気が付いた。あっ!コピーしたやつ忘れた!こそこそとまたコンビニに戻ったのであった。別にこそこそする必要はないんだけど、なんかかっこ悪い気がして。自意識過剰?
 
 

2017年09月15日(金)   寝入りばな


またもJアラートだ。しかもまたしても早朝。こちとら寝入りばなを叩き起こされた感じ、、って寝るのが遅い?まあ多少は世間様とずれているかとも思いますが、昼夜逆転ってほどはずれていません。その分寝ている時間が少なめかも。でも本人にはそれで別に寝不足感はないので大丈夫です。しかしだからこそ、短い時間に深い眠りにつきたいのに、こんな風に寝入りばなに起こされるのは非常につらい。またミサイルかよ、いーかげんにしろっ!と言いながらプチっとスマホの電源を切りました。切ったら緊急の意味ないじゃーん。いやでもどっちにしても意味ないしね。ミサイルが発射されましたって言われてもどーすりゃいいのさサマータイムブルースだもん。ほんともうええ加減にしいや。
 
 

2017年09月14日(木)   未着


きのうとはまた別の人からの取引メッセージには、「まだ届いておりません」と一言だけ書かれていた。先週金曜日に発送した本がまだ届いていないようだ。宛て先は東京だが、土日を挟んでいるとはいえ確かにもう届いていなくてはいけない頃だ。それはそうなんだけど、「まだ届いておりません」って一言だけ書いてよこすって、どうなん?その短い一言の中には、おい、いったいどうなってんだよ、まったくよぉという気持ちを感じとれるが、別にこっちに非があると決まったわけじゃないんだし、もうちょっとなんというか、、、まあいいか。愚痴はやめとこう。
 
住所は落札者から提示されたものをそのままコピペしてプリンターで印刷しているのでこちらの書き間違いということはまずない。宛て所不明で戻ってきたりするのは、そもそもの住所が間違っていることがほとんどだ。今回もそうなんじゃないのー?と思いながらも、とりあえずもう一日だけ様子を見てくださいと返事を送って、住所を詳しく調べてみるとやはりなんだかちょっとあやしげだった。
 
その人の住所とそのお隣さんの住所がまったく同じなのだ。どちらも店舗のようなのだが、同じ区画内に建っている建物ならば住所が同じということもあるだろうが、教えられた宛て先には店舗名は記載されておらず個人名だけだったので、もしかするとお隣に誤配されているのかもしれない。とにかくもう一日待ってみて、だな。と思ったのがきのうのことで、本日結果が判明した。
 
結論から言うと郵便物は郵便局に保管されていたようだ。その人が郵便局に問合せの電話をするとこれから持っていきますと回答があったとのこと。やはり宛て先不明で持ち帰っていたってこと?でも配達員もそのくらいわかるだろって気もするけど、どういうことなんでしょうかね?本一冊だから郵便受けに入らないなんて事はないはずだし。もしかしたら郵便受けのないお店なのかな?それで不在票をシャッターの隙間に入れて持ち帰ったけど、不在票は風で飛ばされてしまって気づかなかったとか。その線はあるかも。ともあれ無事解決でなにより。もやもや感は残るけど。
 
 

2017年09月13日(水)   取引メッセージ


7月の末に発送したドーナツ盤の落札者から取引メッセージが届いた。うっ、いやな予感。今ごろになってクレームか?もう一ヶ月以上経ってんのにまいったねこりゃと思いながら憂鬱な気分でメッセージを開いてみると、「音出し試聴してOKでした。ありがとうございました。」ふうやれやれ、っておい。いずれにしても今ごろになってナンデヤネン!
 
まずはクレームじゃなかったのでほっとしたが、何で今ごろになってそんな連絡をしてくるかね。レコードを受け取ってからずっと放置していたのをようやく聴いたということだろうが、そんな報告いらんわ。便りがないのは元気な証拠。元気があれば何でもできる。いやあ、おれも最近元気なくなってきてさ、、、ってこの前のアントニオ猪木の会見コメントには笑ったな、、、って話がそれた。まとにかく何事もなくよかったよかった。