2019年12月05日(木)   雪かきからのRUN New!


夜更けからじゃんがじゃんが降って今朝はけっこう積もっていた。といっても10cmくらいかな?15くらいは行ってたか?まあいい。とにかく雪かき。ランニング前に30分。雪かきってめんどくさいのお。
 
そのあとすぐにランニング。アタタタタ。走っているうちにどんどん腰が痛くなってきた。最初雪かきのせいかな?と思ったが、痛いのは腰というより腰のちょっと上の背中の筋肉だ。おそらく雪道で滑らないようにいつもは使っていない筋肉を使って走っていたのだろう。たまらず途中で立ち止まってストレッチ。腰辺りの筋肉を伸ばしたら楽になった。ふうやれやれ。でも明日は全身筋肉痛かも。
 
 

2019年12月04日(水)   ネックウォーマー


完全な冬になった。いきなりやな。風が強いせいか雪は吹き飛ばされてあまり積もっていない。今日のところはまだいつものランニングシューズでオッケイだ。でも粉雪が吹きつけてくるのでネックウォーマーを目の下まで引き上げての覆面ランナーである。
 
今季初めてのネックウォーマー。昨シーズンの冬が終わったころ(3月ころのことね)たしか洗ってから仕舞ったと思うのだが、くっさ〜。なにこの油臭。これがいわゆるオヤジ臭か?ランニングから戻ってきてからすぐに洗いました。自分で臭いってどんだけ臭いねん。長らく仕舞いこんであったもんで熟成したんやろか?
 
 

2019年12月03日(火)   エラー


メルカリでCDを買ってくれた人から、取り引き完了後数時間経ってからメッセージが届いた。ドキッ。こういうタイミングで届くメッセージは得てしてトラブル案件だ。ブルーな気分でメッセージを開くと、やっぱね、、、しんどいのお。
 
「今確認をしたら読み込めませんと、何度ディスクを入れても出てきます。」
 
うーむ。そのCDはまず問題のないCDであることは確認してある。ちゃんと再生確認したわけではないが確認するまでもないほどキレイなCDだったのだ。99%以上の確立で先方のマッシーンの問題だろうと思うが、CDが出てくるというのはおっしゃるとおりマシンがCDを読み込めずにいる状態だと思う。自分で焼いたCD-Rだとかだとたまにあるが、普通に市販されているキレイなCDでもそんなことはあるのか?ないとは言いきれないけど、ごく希だろう。そのごく希な現象が発生しているのか?
 
ほかの機械でも試してみてくれないかと聞いてみたがほかには持っていないという。ではパソコンをお持ちならパソコンで試して欲しいというと、わかりましたとのことで、しばらくして返事がきた。教えていただいたようにパソコンに入れてみたら聴けましたとのこと。まあそうやろうね。
 
「いつもTVのプレイヤーで聴いてたのでそれを使ってみたらこちらのCDは聴けなかった」とのことだ。なーるほど。つまりDVDかブルーレイドライブ内蔵テレビのことだと思うが、いかにもエラーが起きそう、、って偏見かもしれないけど、そんなイメージ。とにかく無事に解決してよかった。
 
なんか最近バイオリズムが低迷してる気がするな。先日の「届いてません」騒動から始まって、きのうは意味のわからない「普通」評価を付けられるし、そして今日のこの再生できない案件。購入者からの評価が届くたびにビクビクするわ。まあ99.6%の人がミスターブラボーの称号を送ってくれてるけどね。こんなぼくに普通評価を付けるような人は自分がヘンな人であることを自覚するベし!ってわしも十分にヘンか?ちなみに今のところ「悪い」評価は1つもありません。
 
 

2019年12月02日(月)   山分け


ヤフオクではPayPayボーナス山分けキャンペーンなるものをちょくちょくやっていて、これは一定の期間の間に条件をクリアした人たちでボーナスポイントを山分けしましょうという企画だ。例えば今やっているのは、今日からの6日間の期間中にヤフオクで5商品以上に入札した人で500万円を山分けしましょうという企画。うーむ、なんだこの企画。入札行動を促進させるのが狙いなのかな?
 
このキャンペーンが始まると私も毎回欠かさず参加している。条件は入札するだけで落札する必要はないので、絶対に落札できないようなものにチャチャチャと入札するのだ。例えば1円スタートの商品。1円でも入札しておけばとりあえず条件はクリアだ。万が一1円で落札できてしまったら儲けもん。と言っても送料が馬鹿高かったら目も当てられないのでその辺は注意して入札している。
 
このキャンペーンは参加者多ければ多いほど分け前は減るわけだが、これがはじめて開催されたころの分け前は確か20ポイントとかそんなもんだった。それが回を重ねるごとにどんどん分け前は増えていった。この前は200ポイントくらいもらえたんだったかな?つまり参加者がどんどん減っているということだ。大丈夫かヤフオク。今回の分け前はどのくらいになるだろう?
 
 

2019年12月01日(日)   拡幅工事


先週あたりからいつものランニングコースである函商の脇の歩道の工事が始まっている。拡幅工事。前からこの歩道狭いよなあとは思っていた。走っている時に前から人がきているのが見えると気が重たかったもん。一人歩きの人ならまだいいが、生徒たちの下校時間だとかだと2、3人で並んで歩いてくるからすれ違うにも気を使う。
 
あと同じ方向へ歩いている人が前にいると、こっちは走っているから追いついちゃうわけだが、追い越すにもぎりぎりおっとっとてなくらいの狭さ。それがいやで車道に下りて追い越そうかと思ったら車にブッブーとか鳴らされちゃったこともある。鳴らすことねーべや。はじっこ走ってんだから。
 
そんな狭い歩道ももうすぐ広くなるだろう。でも雪が積もったら工事は延期になるのかな?なんとか雪が積もる前に終わらせて欲しいけど、どっちみち雪が積もったら一人しか通れないか、、誰か雪かきしてくれりゃいいんだけどなかなか公共の歩道を雪かきする人なんていないもんね。
 
 

2019年11月30日(土)   アクティベーション


いつもと違うパソコンで久しぶりにCUBASEを使おうとしたら使えなくなっていた。CUBASEとは音楽作成用のソフトのことだが、使用権限が無効になっていた。なして?永久ライセンスはもう取得してあったはずだけど?
 
前は普通に使えていたのになんでこうなった?再度アクティベーションをしてみなはれと警告が出ている。アクティベーションとは簡単に言うと使用権限を取得するための手続きのことだが、なんかわからんけどとにかくアクティベーションを試みるもエラーで先に進めず。アクティベーションするためのソフトを一旦削除して最新版を再インストールしてみたが状況は変わらず。
 
なんでやねん!これ別に闇ソフトじゃないし。正規ルートで入手したまともなソフトだ。パソコンにはとくに手を加えていないので環境が変わったわけではないと思うが、もしかするとWindowsアップデートの影響が出ているのか?そういうことはたまにあることはあるけど、どうなんだべ?
 
あ、そうだ!右クリックから起動してみよう!前もほかのソフトでこんなことがあったときに、右クリックであらわれるメニューの「管理者として実行」から起動したらうまくいったことを思い出した。どやねん。
 
わーい大成功。無事に起動した。理由はわからないけど解決。その後は普通に起動できるようになった。よーわからんの。ま直ったからいいや。それにしてもCUBASEのアクティベーションってわかりづらいね。もっとすっきりできんもんかね?
 
 

2019年11月29日(金)   トラブル発生(後編)


これは昨日の続きです。前編はこちら。
---------------------

気の重い朝を迎えて寝起き一番にスマホのチェックをすると、思ったとおりだ。「まだ届いてません」の人から受取通知が届いていた。一緒にメッセージも届いていたので見てみると「引越し先のポストに転送されてました」と一言だけ。よーゆーわ。
 
どうせそんなこったろうとは思っていたけどやはりだ。普通の郵便とは違うからすぐにわかるよとけん制しておいたのが効いたのだろう。一転して受取通知を送ってきた。その言い訳が「引越し先のポストに転送されてました」って、おかしいやろ。
 
仮に転送されていたことが事実だったとしても、転送されたのは転送されるような手続きをしてあったからでしょ?だったら一週間も経ってから「まだ届いてません」なんて言ってくるのはおかしい。だけどまあそれはいいとしよう。転送手続きしてあったことを忘れていたのかもしれない。だったら「すみません。届いてました。」とお詫びの一言くらいはあって然るべきだと思うが、終始横柄な態度だ。
 
いくら購入者だからと言って、こんな相手に「良い」評価はつけたくない。だけどまあ一言詫びてくれたならかろうじて良い評価で答えようと思って、「詫びの一言くらいはあってもいいのでは?」とメッセージを送るとすぐに返事が戻ってきた。
 
「は?投函されたのが昨日としても、死ぬほど遅いてすよね?あなた何様のつもりなんですか?逆だろ」
 
これぞまさに逆ギレ。「その暴言は事務局へ報告します。」と返事をするとさらにごたごたまくし立て「どっちがBANになるか楽しみですね」なんて言ってきた。BANになるとはアカウント停止になるという意味のネットスラングだが、こんな言葉を使うような人だからやはりそういう人なのだろう。
 
もう相手にするのはよそう。向こうも事務局へ報告すると息巻いているので、そうしてもらえるとこちらの手間が省ける。これらのやり取りをみればどちらが「BANになる」かは一目瞭然なのだが、おそらくそれが向こうの捨てセリフだったのだろう。今のところ事務局からの連絡はない。とりあえず売上金は入ったのでこの件はこのまま放置しておく。
 
 

2019年11月28日(木)   トラブル発生


一週間ほど前にメルカリでCDを買ってくれた購入者から受取評価(受取通知)が届かない。受取通知が届かないと売上金はメルカリ事務局にキープされたままこちらに振り込まれないシステムになっているので早く受取通知を送って欲しいところだが、いつもそんな時でもこちらからは催促せずにじっと待つことにしている。すぐに通知を送ってこないような人にはクセ者が多いのだ。ヘタに催促せずにおとなしく待つほうがいい。
 
商品発送から一週間が経過しても購入者からのリアクションがない場合は事務局から購入者へ受取通知をうながす連絡が行く。それでもリアクションがないと10日目で自動的に取り引き完了となって無事に売上金を受け取ることができる。そんな一週間目の通知が購入者へ送られたとの連絡が事務局から届いた。よしあと三日の辛抱だなと思っていたら、しばらくして「自動評価を停止しました」との連絡が届いた。なぬ?
 
何事かと思ったら、「該当の取引は、購入者より事務局へお問い合わせがございました。そのため、自動で取引が完了することはございません。解決に向けて双方で話しあい、トラブル等がありましたら事務局までお知らせください。」とのこと。
 
事務局から受取通知催促の連絡を受け取った購入者から「異議あり!」の連絡が入ったということだ。ただしその事務局からの連絡には具体的にどういう異議があったのかは書かれていない。双方でやり取りしろということなのだろう。なんだかなー。
 
購入者へ何か問題があったのかと丁重にたずねると「まだ届いてません」と一言だけ返ってきた。なーんと、一週間も放置しておいて今さら、、、ではあるけれど、そこは誠意を持って対応させていただく。
 
宛て先に不備があったとすればこちらに返送されると思うからとりあえず明日まで待ってみて進展がないようなら配達郵便局へ確認してみますと返事をしておいた。通常の郵便物と違って後納郵便だから見つかりやすいかと思いますとも書いておいた。そちらの勘違いだったとしてもすぐにわかりますよという気持ちを行間にこめたのだ。まあはっきり言って、うそついてもばれるからねということだ。
 
宛所不明ならあしたにはこっちに戻ってきてもいいころだけど、郵便局に確認の電話を入れることになったらめんどくさいな、、、と気の重い夜はふけていくのであった・・・後半へ〜つづく!(キートン山田風に)
 
後編はこちら。
 
 

 
 

2019年11月27日(水)   キズ


以前仕入れたっきり放置してあったジャンクなCDの手入れをしているのだが、見事にどれもこれもキズだらけ。現在手入れしているこれら30枚くらいのCDはおそらく同一オーナーのものだったと思われるが、どういう扱い方をすればこんなにキズがつくのだろうかと不思議なくらい。
 
CDはけっこう無造作に扱っても普通こんなにキズなんてつかないっしょ?ディスクをはだかのままガサっと袋かなんかに入れてガチャガチャ出し入れしてたのかね?どれもこれもこんなにキズだらけになるなんてそんなくらいしか思いつかないけど、CDにキズがついても別に気にならない人ってのも、まあいるでしょうな。
 
ぼくも多少キズがあっても再生に支障がなければ別に気にしないほうだけど(新品は別)、扱うときはキズをつけないように気をつけるけどな。キズなんて気にしないほうが豪快で男らしく思えなくもないけど、そういう人は普段からガサツなんだろうなと思えてしまう。そういう人から見ればこっちは神経質なやつってことになるのかもしれないけど、まあおそらくは友達になれない者同士。
 
 

2019年11月26日(火)   体重


風呂に入る前には体重計にのるのが習慣になっているのだが、なぜか、とくに理由はないがここ2、3日は量っていなかった。そして今日体重を量ってみたら、ノーン!めっちゃ増えとるやんけ。通常の2kg増し。てことはここ2日ほどで2kg増えたってこと?だよね。確かに最近寝る前のつまみの量も増えていた。太るのはほんとあっという間やな。今夜からちょっとセーブしよう。
 
とは言え、2、3kgの増減はよくあることだ。たぶん2日くらいプチ絶食すれば2kgくらいはすぐに落ちるだろう。今月頭の東京でのライブから帰ってきたときは一気に2kg落ちていた。ライブで歌うとけっこうカロリーは消費するんだと思う。打ち上げでも酒は飲むけどつまみはあんまり食べないしね。でも3日で元に戻った。元に戻ってそのまま勢いついて今や2kg増し。このままではいかん。修正しよう。理想は通常の2kg減。だからこの前のライブ後の体重が理想だったんだけど、現実はキビシー。