2021年10月20日(水)   ステップアップキャンペーン


ハーモニカを買いたいのだが何かお得なキャンペーンでもやっていないものかと確認してみると、メルカリshopsで買うと50%ポイントバックキャンペーンを絶賛開催中だった。おっとギリ。キャンペーンは本日23時59分までのところ現在23時ジャスト!滑り込みセーフやないか。半額はでかいよ。と思ったら、ステップアップ企画のようだ。つまり数店舗ハシゴすることによって還元率が20%30%と上がってゆき最終的に50%まで還元されるという、うまいこと考えよったな企画。
 
1店舗目→20%ポイント還元
2店舗目→30%ポイント還元
3店舗目→40%ポイント還元
4店舗目→50%ポイント還元
 
なーんだ。じゃあ今回は20%しか還元されないってことか。でもまあ20%でもけっこうお得やな。よしこうちゃろ。ということでメルカリshopsの楽器屋さんで2700円のハーモニカを購入。
 
で、キャンペーン内容をよくよく確認してみたところ、ポイント還元の還元率は購入した順番ではなく、購入してからショップを評価した順番に決まるらしい。つまりあと3店舗で何かを購入してこのハーモニカを買ったショップの評価を一番最後に入れればハーモニカは半額で買えることになる。わかる?ややこしいのお。個別指導のトライじゃないからわからん人はおいてくど。
 
ということでほかに何かないかと物色。物色て泥棒みたいやな。あそういえば充電池を買おうと思ってたんだった。ダイソーで買うつもりだったのだがメルカリshopsで買うことにする。4本800円。ダイソーなら440円で買えるなあ、、でも800円の20%オフなら640円か。じゃあこれでいいや。2店舗目達成。ステップアップ。
 
さてほかには?うーん、もう別に今すぐ欲しいものなんてないなあ。この時点でハーモニカは30%オフだしもういいかなと思ったら、あそうだ!弦買おう。ゲンちゃんゲンちゃん。3セット2000円のギター弦を購入。ステップアップ!本当は3セットもいらないんだけど、1セットは使って残りの2セットは売っちゃえば元が取れるべ?なにしろ40%オフだもんね。商売上手だね。
 
ステップアップで40%還元まできました。あと1店舗で50%達成だ。でももういいや。商品を探すのもけっこう疲れるのよね。欲しいものが決まっているのならいいんだけどそうじゃないから、損をしないように考えながらの買い物はけっこう脳が疲れる。
 
というわけでこの3店舗でそれぞれ購入。電池800円の20%オフ、ハーモニカ2700円の30%オフ、弦2000円の40%オフとなるように評価を入れようと思う。おっと?2700円のやつを40%にした方がいいんじゃないの?と思われたでしょうが、還元額の上限は1000円までだったのだ。となると2000円の弦を40%オフにしたほうがトータル微妙にお得。ね、けっこう頭を使うから疲れるの。
 
ということでステップアップキャンペーンに乗っかってお得に買い物できたのだが、頭の疲れが取れてから改めて考えてみたら、やっぱりあと1店舗で何か買っておけばよかったことに気がついた。2000円のものを50%オフで買っておけば1000円で仕入れることができたわけだ。弦をもう1セット買っとけばよかったな。いずれにしてもタイムアップだったかな?ギリギリ滑り込みだったから。
 
 

2021年10月19日(火)   地味


あいかわらず一回目に打ったワクチンの注射のあとに鈍痛があるのが鬱陶しい。二回目は反対側の腕に打ってもらったのだがそっちには全く違和感なし。これ一回目のやつは神経を傷つけたとかそんなこと?そんな騒ぐほどの痛みではないが地味に気になる。
 
 

2021年10月18日(月)   新幹線


新幹線のチケットを予約した。来月の東京遠征のチケットだ。行きは飛行機をもうとってあったが、帰りは新幹線にした。東京〜函館は飛行機なら80分のところ新幹線だと4時間。それでもあえて新幹線を選んだのは新幹線のほうがゆったりできるから。行きも本当は新幹線のほうがよかったのだがスケジュールの都合により飛行機にした。
 
飛行機なら80分と言ってもそれは離陸から着陸までの時間で、乗るまでにセキュリティチェックやらなんやらでめんどくさい。結局けっこう時間がかかる。羽田から新宿まで行くのもけっこう時間がかかるしね。電車賃も高いし。その電車賃を考えたら飛行機でも新幹線でも値段的にはそんなに違わない。
 
ちなみに今回の行きの飛行機代は9690円。帰りの新幹線代は11610円。新幹線安いでしょ?これ早割りお得キップで50%オフの値段です。通常の値段じゃ乗る気はしないけどこれなら新幹線を選ぶ。まあ飛行機も早割りの45%オフの値段だけど。
 
準備は整ってまいりました。お宿のネットカフェも予約しておいた。東京へ行くといつも使っている赤羽のネットカフェ。なんで赤羽やねん、、、というのもいつも使うリハーサルスタジオが川口にあるから。で、この赤羽のネットカフェは個室の事前予約ができる。ネットカフェで予約できるところってあんまりないのよね。
 
 

2021年10月17日(日)   キャンセル成立


きのうの件は無事にキャンセル成立したのだが事務局からお叱りも受けた。
 
「お客さまのご利用状況を拝見したところ、以下の迷惑行為を確認いたしました。『出品時に登録した商品の情報や商品そのものに不備が見つかったことを理由に取引キャンセルを申し出ること』 今後同様の行為を確認した場合、警告や利用制限の対象となります。」
 
がーん。怒られちゃったよ。いやしかし、商品に不備が見つかったことを理由に取引キャンセルを申し出ることがだめと言われても、じゃあこのまま不備を隠して送ればよかったわけ?なんか納得いかんなあ。
 
まあもっとしっかりチェックしとけってことだろうけど、しっかりチェックしたから不備を発見できたわけだし、うーんモヤモヤするう。いや今後気をつけます。っていつも気をつけてるけどね。
 
人間のやることだものエラーは出るよ。エラーに対して誠実に対処したのに怒られちゃうんだもんなあ、、、もやもやもや。わーこんなこと言ってるのばれたら利用制限されちゃうかも。ほんとすいません。それだけはカンベンしてください。
 
 

2021年10月16日(土)   キャンセル申請


夕べ遅く、数ヶ月前からメルカリに出品してあったお安くないギターエフェクターがようやく売れた。やったやった売れたよーと大喜びしながら発送の準備をはじめたのだが、おっと待てよ?念のため発送前にもう一度動作チェックをしておくかと思ってギターをつなげて音出し確認。お、いいね。ぎゅいんぎゅいん、ぎゅぎゅぎゅ、、あら?あらあらあら?だめじゃーん!
 
なんと言うことでしょう。ボリュームの接触が悪い様子。こちょこちょやってもいまいち回復しない。お、いい感じと思っていてもスイッチを切り替えるとまたおかしくなる。こりゃあかんね。接点復活剤とか吹き付ければ直りそうな気もするけど今もってないし。うーむ残念!
 
しらばっくれてこのまま送るわけには行くまい。再チェックなんてしなかったらこのまま送っていたところだが、気づいてしまったからにはしょうがない。しょうがないと言うか、気づいてよかった。よー気づけたな。このまま送っていたらトラブル必至であったろう。
 
もう深夜だったが、これこれこういうわけなのでキャンセルとさせて欲しい旨を書いて購入者へメッセージを送っておいた。こういうことは早いほうがいい。日が明けてからにでも連絡がくるだろう。と思ったら、シカトか、、、まあ怒ってるんだろうとは思うけど、シカトするかね。こっちが悪いんだけど、あーん?逆ギレと言われればそうかもしれん。そうかもしれんが正直なところこっちも気分が悪いわい。
 
気分はよくないがもちろんそんな気持ちはぐっと抑えて、本日中に連絡がつかない場合はこのままキャンセルの手続きを進めさせていただく旨を伝えて待っていたがやはり連絡はない。日付が変わってから事務局へキャンセルの申請をした。ただいま審査中。審査も何も商品の不具合が判明したんだからキャンセルにするしかないのだが、購入者の同意を得ていないキャンセル申請なのでなけっこう厄介なのだ。とにかく発送前に気づけてよかったよ。
 
 

2021年10月15日(金)   訪問者


郵便局へヤフオクのゆうパックを出しに行って帰ってきたそのすぐあとにピンポーンと誰かが尋ねてきた。「はーい」「郵便局ですー」
 
ん?集荷の時間にはまだだいぶ早いぞ?と思ったら、先ほどの窓口の郵便局員だった。いや窓口で対応してくれた局員の上司に当たる人かな?とにかくさっき窓口にいた人。えー?ぼくなんか追っかけてこられるようなことしたっけ?
 
ゆうパックのお客様控えと間違えて郵便局の控えを渡してしまったとのこと。あーそういうこと。家にまでこられてぞわっとしたわ。別に後ろめたいことがあるわけでもないのに何をビビとんねん。我ながら小心者よのお。
 
 

2021年10月14日(木)   『影に対して』


4、5日前にNHKのEテレで遠藤周作の未発表小説発見の特集をやっていたのを見て初めてそんな小説があることを知ったのだが、それはもう1年ほど前に出版されていたようだ。そう言えば以前そんなニュースがあったようななかったような。高校生の頃からの遠藤周作ファンなのだが、中間小説やユーモア小説、あるいはエッセイなどはけっこう読んだが、氏の純文学はほとんど読んだことがないという、エセファンと言われれば返す言葉もない。とにかくそのEテレの特集を見て俄然その小説が読みたくなった。
 
ヤフオクやメルカリで探してみたのだが全然出ていない。アマゾンでは4000円近い値段で出品されていた。あいかわらずのアマゾンである。ちなみに定価は1760円だ。しかし今のところ版元品切れ状態で入手困難となっているようだが、今回のEテレの影響を受けて増刷されるだろうからもうちょっと待っていようと思う。
 
ところが待ちきれない人もいるようで、きのうだったかメルカリに3500円くらいで出品されたものがあっという間に売れていた。そのあとも数冊3000円台で出品されていたがすぐに売れていた。マジか、、、そんなの買っちゃあかんで君ィ。
 
電子書籍版は定価で手に入るようなのだが、電子版はちょっと、、やっぱ本は紙だよな。慣れの問題なのかもしれないが電子版にはどうも抵抗がある。初版の出たのが1年くらい前だから、もうあと1年くらい待っていれば安価な文庫版が出るかな?まああと1年もすればヤフオクやメルカリでも値崩れして500円くらいになりそうではある。急ぐことはあるまい。そのうち回ってくることもあるだろう。本は天下の回り物。
 
 

2021年10月13日(水)   平和な時代


きのう見ていた40年くらい前に発行されたファンクラブの会報だが、「みんなの広場」のようなコーナーにはファンからのお便りも紹介されていて、札幌のコンサートに一緒に行ってくれる方、連絡待ってまーす!なんて書いて住所氏名もしっかりと掲載されている。しかもその大半が中高生女子。今では考えられないことだよなあ。平和な時代でした。
 
昔バンドを組もうと思ってプレイヤーマガジンにメンバー募集の広告(無料)を出したこともあったが、そう言えばそこにも住所氏名がしっかりと掲載されていた。みんなそれを見てはがきを出して連絡を取り合っていた。電話番号を載せている人もけっこういたと思う。雑誌に広告が掲載されるまで2ヶ月ほどかかって、それを見て連絡してきた人と直接やり取りしてと、スローライフな時代。
 
平和な時代だったとは言っても、やはり見ず知らずの人と直接会うのはどぎどきしたものだ。実際ドラマー希望ということで応募してきた人と会ってみたらモロに見た目やーさんだったなんてこともあった。しかしその時ぼくも若かったから、こういうやつと一緒にバンドをやるのもおもしろそうだなと思って、そのまま詳しい打ち合わせをしようということで飲み屋へ入って話をしてみたら、なんのことはない、その見た目はハッタリで、聞けば郵便配達員だと言う。結局すべてがハッタリだったようでその後彼とは連絡がつかなくなった。
 
などなどいろいろありつつ結局最後はその雑誌のメンバー募集で知り合ったやつとバンドを結成してけっこうがんばって3年くらい活動していたのだが、鳴かず飛ばずのホトトギスで解散に至ったのでした。つづく、、いやつづかん。
 
 

2021年10月12日(火)   会報


後生大事にとっておいた中学生の頃に加入していたとあるファンクラブの会報だが、このまま持っていてもこの先手に取って見ることはまずないだろうと思い売り払うことにした。ただこのまま手放すのも心残りなのでデジタル化しておくことにして、1ページずつスキャナーで読み込んだ。久しぶりに開いたわ。甘酸っぱいねえ。
 
会報は10数冊あるのだが1冊20ページ。けっこう大変。何冊かデジタル化したが、デジタル化して正解。本のままだと小さくてよく見えない文字も大きくなってはっきりくっきり。こりゃいいね。まあ今後これを読み返すことがあるのかどうかはあやしいところだが、場所を取るわけじゃなしまあいいっしょ。保存した場所を忘れる可能性はあるけど。ハードディスクが壊れたりとか。それもまた、あはれなり。
 
 

2021年10月11日(月)   審査通過


メルカリshopsの審査通過案内が届いた。さっそく出品してみる。うーむ。なんか使いづらい。出品した商品をカテゴリー別に分類して表示させることができなかったりショップ内の商品検索ができなかったり、これじゃあたくさん出品したらわけがわからなくなって管理できない。そのうち対応するのかもしれないけど、とりあえず通常のメルカリとメルカリshopsを使い分けながら様子見だ。
 
 

2021年10月10日(日)   催促


今月から土曜日の普通郵便の配達は休止されたわけだが、そのくらい別にたいした影響はないだろうと思っていたら、本日2件続けてクレーム、というわけではないだろうけど不満たっぷりの問い合わせメッセージが届いた。
 
「いそがないのですが、なかなか届かなくて、評価が出来なくてすいません」
 
・・・わかります。言いたいことはわかります。「なかなか届かなくて」なんて、急いでなきゃなかなか出ないよ。通常なら中1日で届く荷物だが、木曜日に発送したものなので中1日だとそれは土曜日にあたる。土日は配達しないのでお届けは月曜日になるだろう。今しばらくお待ちください。
 
「明日に届きますか?」
 
こちらは金曜日に出した荷物。おそらく明日には届くだろうとは思うが微妙なところ。そもそもそんなこと聞かれてもわからんよ。ぼくが配達しているわけじゃないんだもん。今しばらくお待ちください。

2021年10月09日(土)   一件落着


そう言えばヤフオクのお見舞い金は無事に振り込まれた。送料を含めて支払った額を全額補償してもらえたわけだが、クーポンやTポイントを使った分もまとめて現金で振り込まれていた。まあ当然か。クーポンやTポイントのかたちで返すほうが手間がかかりそうだし、もっともこれは補償ではなくて「お見舞い」だから、クーポンだろうがポイントだろうが関係ないのかもしれない。
 
振り込みがあったのは7日の木曜日。申請からちょうど2週間目だった。ちょっと時間がかかりすぎているように思うが、しょうがないのかな。ちょっと見当はつかないが毎日たくさんの申請が入ってきているのだと思う。それを一つ一つ処理していくのは大変な作業だ。とにかくとにかく、一件落着。
 
 

2021年10月08日(金)   メルカリshops


メルカリshops なるサービスがはじまった。言ってみればYahoo!ショッピングのような、メルカリ内のショッピングモールのようなものだと思う。なんかいまいちピンとこなくてスルーしていたのだが、今出店すれば年内の販売手数料が無料(上限あり)になるというキャンペーンをやっているようなのでとりあえず出店してみることにした。
 
今個人で使っているメルカリアカウントをそのままショップ用のアカウントとしても使えるらしい。つまり1つのアカウントで個人用、ショップ用2箇所で出品できるわけで販売チャンスが広がる。ショップを開いたからと言って別途費用がかかるわけでもないのでこれはやっておいたほうがいいなと思って出店申請をした。
 
審査があるようだが、まさか落とされないだろうな。結果通知はおそらく週明け。まあ大丈夫だと思うけど落とされたらもう、もうもうどーしてくれよう。どうしてくれる?どうしましょう。こんだけエサ撒いてショップを募ってるくらいだからそうそう落としはしないと思うけど、これで落とされたらそうとうなもんやで。 
 

2021年10月07日(木)   首都圏地震


夜中になってからネットニュースで首都圏に大きな地震があったことを知った。震度5強かあ、まあたいしたことないんじゃないの?といまや震度5くらいじゃ驚かなくなっている。すぐにNHKを見てみると思った以上にわたわたしていたが大きな被害は出ていなさそう。やっぱ大丈夫やねということでそのまま寝たが、一夜明けて被害の状況が明らかになってみると、やっぱ大丈夫じゃね?首都圏で雪が降った時のようにちょっと騒ぎすぎという気がしないでもない。なんてことを言うのは不謹慎か?すみません。